この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-12 08:12:45

「松島〔宮城県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

瑞巌寺の中は、撮影禁止でしたが、松尾芭蕉が 「 金壁荘厳光を輝し 」 と 「 奥の細道 」 につづっているだけあって、障壁画のキンキラ度は すごかった

松島海岸には五大堂と瑞巌寺があります。時間の関係上、瑞巌寺は前を通り過ぎただけでしたが、五大堂を見て来ました。

そこで抹茶とずんだ餅を食べて一息。松島を見ながら、抹茶とずんだ餅食べるなんて・・・。癒される〜(iДi)

松島城?裏通り駐車場近くで・・女性らしい、しなやかな松にちょっと惚れちゃった(*^ー ^*)o にこっ 負けそうです・・(−。−)ボソッ 〜

松島ベイクルーズの松島湾ひとめぐりコースの受付を済ませ、乗船時間まで間があったので、すぐそばの五大堂へ・・・。

部屋から見える景色はご覧の通りです。あまりの素晴らしさに・・・絶句・・・です。松島や・・・・ああ・・・松島や・・・松島や・・・

瑞巌寺を中心に、その周辺の小道で、灯がともっていますよく見ると竹を斜めに切った切り口にろうそくを置いてるんですね。

山門から覗いた庭園が美しく、日のあるうちにも一度拝観しておこうと思い予定よりちょい早めの“夕刻の部”見学スタートです。

これが「松島や ああ松島や 松島や」な松尾芭蕉でおなじみの松島かと松に思いを馳せながら色んな景色を堪能してきました。

あいにくの曇り空であまりキレイに見えませんが・・・ いろんな形の岩や海岸線の景色荒波海に浮かぶ海苔やカキの養殖イカダなども見えました

瑞巌寺の境内に西国三十三観音像が祀られていました。西国三十三観音霊場は、和歌山県那智の青岸渡寺を第一番、岐阜県谷汲の華厳寺を結願とします。

船の後ろからカモメみたいなやつらが追っかけてくんのみんなかっぱえびせん超投げよったなんでみんなしてかっぱえびせんなのよーΣ(・ω・ノ)ノ!

ライトアップが始まる夕方17時30分を待ちまして、再度向かった先にはこれまた幻想的な光景。

たぶん幼稚園の遠足以来に松島水族館へ行きました。でも建物も昔とまったく変わってなくて(要するにボロイ…)なんだか懐かしかったです。

松島湾一周の遊覧船に乗って島巡り。 船のデッキからかもめにカッパえびせんをあげるのがまた楽しい。 うまいこと、採りますね。かもめの運動能力はすごい!

日本三景・松島にある「湯元 松島一の坊」さんに泊まってきました

カテゴリ:宮城県:スポット|テーマ:松島〔宮城県〕|更新日時:2007-12-12 08:12:45

<< 前のカテゴリーへ | メイン | 次のカテゴリーへ >>