この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:29

「内海温泉」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

部屋露天のアーップです。深さもあり1人でゆったりサイズ。2人でちょうどサイズ?かな。ここのお部屋の庭にはツバキの花が綺麗にさいてました☆(お庭は狭いです)

お風呂はいつも適温になっていて楽でした。 ほんのり塩分の匂いがあってサラッとしたお湯ですが、スタッフの人は「湯上りにシャワーをかけた方がいい」と・・・。

お風呂にはきちんと「温泉分析表」も。お湯は加水・加温ありの循環とのこと☆でもきちんと表示しているところに、とても好感がもてました。

2007.03.28お試し。愛知県南知多町 ナトリウム−塩化物泉 微褐色、透明、強鹹味、無臭 昼食セット 2,625円 海の見える温泉である。

内海温泉の立ち寄り湯白砂の湯 へ水着着用で入る4階のお風呂から、流水プール(冬は土日のみ)露天風呂ありの3階。私たちは見なかったけど、2階では食事もできるみたい

女湯が、急な故障で、緊急工事中で 男湯のみだったのですが 宿の方のご好意で、家族貸切にしてくださって 30分 のんびり入れました。

黄色がかった茶色濁り、磯の香り、強い塩味で、茶色い湯の花も 舞っています。源泉は自家源泉で余った分は、周りの宿泊施設に配湯しているとのこと。

今回入った混浴は、その内海温泉にある[白砂の湯]\750(温泉博士無料入浴手形で入浴) ただ、前記2つの混浴との違いはこちらは水着着用なのです。

お湯は塩辛いのですが、身体は全然ベタつきません よく温まるすごく気持ちの良いお湯でした 素敵な景色を見ながら、貸切状態でのんびり

愛知県南知多町 内海温泉 観光ホテル魚友 2,625円 温泉付きでこの内容なら十分満足である。

温泉分析表、ナトリウム、塩化物温泉で、泉温50,2度とのこと・・・、ゆっくりくつろげる温泉です、鮮度のいい魚が美味、4 ヤマチャン !!

温泉博士を利用して内海温泉浜辺のホテル 松涛へ。最上階の7階にある展望風呂からの景色はすばらしいです。

強食塩泉独特のズッシリと体に響く浴感です。食塩泉イコール温まりの湯であることを実感できる温泉でした。

宿泊したホテルは内海温泉「日吉苑」日吉苑は、露天風呂が温泉、内湯が漢方、薬草湯になってました。

お風呂は3階にあり、白砂の海岸を見渡すこともできます(=写真)。海を見ながら入る露天風呂は、最高っすね(海なし県民としては・・・)。

露天風呂から海が望めてとっても気持ちいいーーのですが、夕飯後、お部屋でのんびりしてからお風呂へ ここもまた熱湯だったので、下の洞窟の中みたいな潮風呂で長居

ここの民宿はやっぱりお風呂は狭いのですが、きちんと温泉♪ 湯の花の浮く内海独特のにごり湯でしっかり浸かって来ました〜 気持ちよかったです〜♪

お風呂もちゃんと温泉。おまけにお客さんがそういないせいか、お風呂も貸し切り〜。晩ご飯はやはり海の幸中心でかなり満足。

内海方面へ温泉&お食事に行ってきました 遅めの出発だったから到着してスグに昼食 一匹丸ごとゆでだこは最高だったぁ〜

まずはかなりの塩っぽさを感じる。ぬめりはお風呂上りまで続き、いくらタオルで拭いても正直、サッパリ感はない・・・。

ここのお風呂は、ぬるめでのんびりできるので個人的には満足。料金は、1,000円でタオル付きなのがうれしいところです。

露天風呂は小さめですが、海が見えて風が気持ち良かったです 窓があるので、1人だけの時で、外から見られても良い場合は、海が見渡せます

内海温泉・白砂の湯。 今日は入った時にお肌がツルツルする、シルクの湯がお気に入りでした・・・が、強塩温泉は傷に痛くて!

カテゴリ:愛知県:温泉|テーマ:内海温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:29

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:29

「吉良温泉」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

栃尾温泉からローリーしていたのが、そこの石を持ってきまして、人工的にそこの温泉と同じ環境を作りましたなどと、小手先の技で目先を変えておりました!!!

沸かし湯、人工温泉ですが1人だったのもあり、ゆっくり入れました ボディソープ・シャンプー・リンス・ドライヤー・アロエ塩・角質ジェル完備です。

タイ式マッサージ・エステもあるよV(^−^)Vお風呂は最高(^0^)/三河湾を一望できる海望露天風呂!!!

ココは人口温泉なんです。お湯は、まぁ普通のお湯ですね。温泉っぽさはないです。ココは景色が売りだと思うので、景色を楽しみに行けばいいんじゃないか?と思います。

吉良温泉の露天風呂へ!!!もう、絶景です!!!露天風呂からは絶景の海と島と晴天で、以前、行った伊豆の露天風呂のように、温泉を満喫しましたーーー

癒しの湯 XSPA(クスパ) 海を見ながら、お風呂につかりまくりです 甜茶風呂なるものもありました。温まりながらいろいろな話をしました。

眺望が素晴しい野天風呂に浸かるには、少々遠い道のり?を要求されますので、お年寄りには、ちょっと辛いかもしれませんが、行く甲斐はあります!

朝日を見ながらの露天風呂は最高ですね☆私は、お風呂が大好きですが、普段はなかなか、こうやってゆっくり入っている時間と余裕がないので、かなり大満足!!

低料金で少しリッチな気分になれました。広くて眺めの良い風呂はいいなぁ〜ヾ(・∀・*)/=3ワーイ お湯は、トゴール湯なるもの。なんや石コロのようです。

 風が強くて、露天風呂はちょっと寒かったけど・・↑写真のお風呂入りました!!ヌルヌルした温泉だったので、肌がすべすべ?したかな

愛知県の南「吉良温泉」に行ってきました!吉良は豆の住む日進市から車で1時間半くらい車でのんびり向かいましたよ。

先日、吉良温泉にあるXSPAに行ってきました。リゾートホテルの敷地あるスパで、設備も充実しています。三河湾を一望できる海望露天風呂が最高。

吉良温泉は蒲郡市の西浦と同様、周辺の自然風景と海の幸を生かした近郊の保養温泉として発達した経緯を持つ。そして、その頃の泉質は放射能泉であった。

残念ながら、今は元湯が枯れてしまったため、人工温泉ですが、ラウンジの景色はごらんの通り、三河湾国定公園を一望できる、お気に入りの場所のひとつです。

これまた最高です!!吉良観光ホテルに泊まったのですが、部屋から眺める、そのロケーションがイイ \(●▽●)/。また料理がイイ

子どもたちは大喜び。まず今までの旅行とは違って畳の部屋でごろごろ暴れ回ることが出来るということ。そして大きなお風呂がある、しかも外にまで(露天風呂)。

宮嶋館のお風呂へ行ってきました。ココのお風呂からは、三河湾がきれいに見えます。天気が良いと、渥美半島までしっかり見えるのです。今日がちょうどそういう日でしたね。

三河湾を見渡すところにあるホテルに泊まりました。マグネシウム・カルシウム・ナトリウム・塩化物温泉で効能は「筋肉痛・関節痛・神経痛・冷え性」筋肉痛て(笑)

露天風呂から海を見渡すロケーションは素晴らしいです。サウナと海を見渡せる内湯が二種類ありますが、お風呂好きには、泉質は、残念です。

カテゴリ:愛知県:温泉|テーマ:吉良温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:29

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:29

「西浦温泉」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

“末広”のお風呂は、1階だけでなく、5階(屋上)にもある。天空露天風呂・足湯の“天音の湯”は、1階の大浴場よりも更に視界が広がり、景色が良い。

ガラス張りオーシャンビューの大浴槽と、同じくオーシャンビューの露天風呂です。無色透明、無味無臭、加熱、循環ありで使用されています。

日曜日に、日帰りで愛知県の西浦温泉 『天空海遊の宿 末広』に行ってきました。

7Fの大浴場と1Fの露天風呂がありましたが1Fの露天風呂に行きました。露天風呂は私一人、貸切り状態でした。内風呂を撮らせてもらいました。

お風呂のお湯は蒲郡から週に1度運んでいると書いてありました。そのせいなのか温泉の香りというよりは塩素の香りのするお風呂でした。無色透明。いいお湯でした。

ゆっくりお風呂につかって、のんびり。幸せだなぁ〜 部屋に帰って足湯に30分ぐらい浸かってたら汗が出てきた。泊まるなら香扇閣の方がオススメ。

湯上り個室も借りれますがいっぱいだったため、お食事&温泉の3500円プラン。お風呂も意外と人が居ないので貸切くらいにゆったりと入れました。

においもなく、色もないので本当に温泉なのかどうかよく分からないのですが、「温泉なんだよ」っていわれると、なんか肌がつるつるしたような気がするのは私だけ?

温泉街には、それらの歌を集めた遊歩道も整備されているので、歌を見ながら散策し、楽しむこともできる。ここが 先端だよ〜〜 ^^

「天空露天風呂・足湯」と銘打った「天音の湯」は、岬の上に立つ宿の5階にあって、さすがの眺望。ただし、眺望優先のため海側の囲いは一切なし。

三河湾を一望できる和風&バリ風の宿へ。私は、航と一緒に宿自慢の露天風呂に入り、目の前に広がる海を眺めながらゆっくり浸かりました。

大浴場からも同じロケーションを眺めることができます。お湯につかりながらのこの眺望、とっても気持ちがいいです。

三河湾を見渡す絶景のホテルの露天風呂はなぜか地下に案内されて不安になりましたが、行ってみると予想を裏切り見晴らしの良いおしゃれな造りの露天風呂でした。

西浦温泉を選択してみました。末広という温泉宿で、最近、リニューアルオープンしたばかりということもあり玄関や風呂など、とても綺麗でした!

10月1〜2日で温泉旅行に行きました♪行き先は、愛知県の三河地方【西浦温泉・ホテル銀波荘】地元や近辺の人には有名な海辺のホテルです

『銀波荘』というのが、海岸の一等地を独占していました...ボクたちの泊まったホテルへは、そこから急な坂を15分以上登ります..._| ̄|〇

このお宿の売り!は、屋上露天風呂です。ただしこの屋上露天は眺めが良いだけで、温泉ではありません!

大浴場と露天風呂があり、洗い場には一人一人独立した衝立がある。木製の洗い桶と腰掛がなかなか風情を漂わせている。

上の写真の所は展望露天風呂。20日の旅館に着いた直後に晩御飯まで時間があったので早速入浴し、その後は近くの足湯にまた浸かって本当にまったりと…。

選んだところは家から車で1時間ほどの西浦温泉・「和のりぞーと はづ」。前からここに一度いってみたくて。

コチラの泉質、肌なじみとしてはサラッサラ。「山温泉」のとろみ・じわ〜りに慣れているせいか、ちょっと物足りなく感じたかな。

お風呂は、露天風呂2ヶ所、大浴場二ヶ所あって、私たちが入ったのは総檜風呂の大浴場!!檜のいい香りでいっぱいでした〜

ホテルのお風呂だけあって、洗い場も一人ずつ別れていてよい感じ。風呂は内湯と屋根つき露天があります。露天はジャグジーもあってまたよいです。

カテゴリ:愛知県:温泉|テーマ:西浦温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:29

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:29

「形原温泉」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

脱衣場に掲げられていた表示を見ると美白泉の利用は露天風呂だけのようです。源泉からは距離が離れているので「運搬利用」と明記されていました。

この日のお風呂は、男性の方“千人風呂”・女性の方“大露天風呂”お天気だったら三河湾の眺め、最高だったと思います。

温泉博士の手形で入浴。RC造りの旅館。内湯は浴槽内循環ややすべすべ。石張りの屋根付き露天は丘の上で景色は良いが露天のカルキ臭は強い。脱衣場から浴室の間が臭い。

三谷温泉や西浦温泉に比べて、料金も安く、こんな集まりにはちょうどイイんです。。    ですから、オススメはしませんが、ご参考までに・・・・

この温泉はアルカリ性単純温泉で、多少ヌメリがある程度で、無色無臭でした。ただ、湯冷めしにくいので寒い時期に入ると良さそうです。

カテゴリ:愛知県:温泉|テーマ:形原温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:29

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:29

「三谷温泉」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

愛知県蒲郡市にある三谷温泉の「平野屋」というホテルでラブラブ1泊しました。予約したのは宿泊前日の夜中でしたが、なかなか良いホテルでした。

行って来ました〜三谷(みや)温泉、2泊3日の旅。うちから車で2時間弱のところにある近場温泉です。泊まったのは「明山荘」というホテル。

広々とした大浴場と露天岩風呂ですが、どちらも無色透明、無味無臭の無個性なお湯です。表示をよく見ると、どうも温泉を使用しているのは露天風呂だけの様子。

着いてすぐ、近所の温泉旅館『平野屋』のお風呂へ(*^_^*)。洞窟風呂にローマ風呂に、露天風呂。お風呂をハシゴしちゃいました。

びっくりしたのはかけ湯(あがり湯)が非加熱生源泉だったこと。加熱浴槽では感じない臭素臭というかいわゆる磯臭さまで感じるすごいお湯で何杯もかけ湯してしまいました。

露天は広めでいい感じです。そして内湯。内湯も広め。窓も大きいです。まぁお風呂浸かると景色は見れない訳ですが。

お湯はなかなか良かったです。海を見下ろす露天風呂や足湯が雰囲気goodラブラブあいにく曇ってましたが 晴れたら三河湾に沈む夕日がとても幻想的なんだそうです。

今日のお宿は蒲郡の三谷温泉ひがきホテルだ。最近は観光地の温泉ホテルにもビジネスパックがありかなり安く泊まれる。

日帰り温泉&バイキングの『ホテル明山荘』へ行きました 駐車場の下はすぐに海です

温泉はさすが海沿いにある温泉らしくお湯もしょっぱい塩化物泉。なんだかんだ思いながらも目の前に広がる海を見ながら少しぬるめの露天風呂にゆっくり浸かってきた

三谷温泉へ行ってきました。まずは、[ホテル明山荘]\1000に 温泉博士無料入浴手形 で入浴。画像は蒲郡市名物の天然温泉美白泉が引かれてる露天風呂(男性湯)

行った場所は蒲郡♪三谷温泉郷宿泊した宿は、松風園☆建物はちょっと古かったのですが・・・・それ以外は!!!!モ〜〜〜〜〜〜〜満点でしたぁ!!

走って駅まで戻り、三谷温泉へと向かいました。 私はお昼の露天風呂は初めて。お客さんも少なくて、すぐに上がって行ったので、私達の貸しきり状態となった。

車で移動して愛知県の三谷温泉で宿を取りました。泊まったのはホテルみがき。とてもいい温泉がありました。

三谷温泉★松風園三河湾国定公園だそうで、全室オーシャンビュー!!その中のスタンダードルームにお泊りでした★

三谷温泉は、愛知県蒲郡市にある温泉で、三河湾の向こうに渥美半島が望める風光明媚な温泉地です。

昼前に実家まで行き、両親と叔父とを乗せて会場の三谷温泉へ♪実家から三谷温泉は車で10分少々、ほんと近場の温泉地です♪

ロココ調大浴場では冷泉(25度前後)有り、一般的にはお風呂場の「サウナ」に有るのは冷たい水風呂だがここは冷泉(源泉は温度が低い・温泉は加熱している)

ミネラルを多量に含んだ「岩盤鉱石」(斑状花崗閃緑岩など)を浴槽内に設置。遠赤外線効果とミネラル成分で発汗作用が増大し、デトックス効果も期待されます。

温泉は、温まりいいお湯でした。 湯自体が、悪くないのに もったいない〜 もう少しいろいろ工夫すればいい温泉になるだろうになとおもいました。

海岸地帯には珍しい、塩分カルシウムの少ないアルカリ性単純泉で、浸かり心地もまずまず良い感じ が、残念な事に掛け流しではありませんでした( _ )

蒲郡の三谷温泉 松風園に行って来ました。ここの温泉、露天風呂がまるでローマの宮殿のよう(イメージです)です。

ここは自家源泉(千歳の湯)で、他の三谷温泉とは違うお湯でした。あまり違いは分からなかったけど・・・無色透明です。加水なしです。

カテゴリ:愛知県:温泉|テーマ:三谷温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:29

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:29

「湯谷温泉」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

大きなもみじの木が目の前にある露天風呂を楽しみにしてましたが、紅葉にはまだ早く、おまけにお湯の温度が低く、湯上りが寒かったのは残念。

こちらが庭園露天風呂。川の清流を聞きながら入る露天風呂は気持ちいいです。が、女性の皆さん、昼間は要注意です。川向こうに散歩道があるのですが、そこから丸見えです。

私は朝に入りましたが、川を見下ろしながらほっこりゆったりとお湯に浸かるひとときは、もう至福の時間でした。

訪れた温泉旅館は湯谷温泉にある「湯の風 HAZU」で、川辺の素敵なテラスでのミニ懐石のランチをいただきながら、露天風呂とうち湯の両方を楽しめました。

浴槽に満たされるお湯はナトリウム・カルシウム−塩化物温泉で5号泉と7号泉を混合して利用。加水・加温・循環・塩素消毒付きですが、塩素臭は気になりません(^^)

残念ながら塀が高く、露天風呂からは山しかみえない。内湯は少し黄色い色をしているが、露天は無色透明の湯。どちらの湯も無味無臭に近く、これといった特徴はない。

まずは露天風呂へ 前方にはひっそりとした山々、すぐ眼下には川面、日焼けを気にしながら湯に浸かる 冷えた空気と、ぬくまる温泉と 何度も何度も あー、贅沢、ぜいたく

湯谷温泉の優しそうな奥さんが「この温泉は39℃で、温いんですけど、いいんですか〜?」・・・と心配してくださいます。外は雪だから、なお温く感じます。

急遽、湯谷温泉へ というのも、前から気になっていて一度いってみたいと思っていた宿、「湯の風 HAZU」の予約が取れたから。

仕事で湯谷温泉までやってきました。名古屋に来て3年目になるのに、前々から行きたかった豊田の奥座敷

普通のお風呂のお湯が昔と変わったような気がする。ちょっと黄色みがかっていて、若干しょっぱい感じ。ここはもしかして最近掘られた新源泉のお湯かな?

湯の風HAZUインターネットで予約したら、「貸切露天風呂プラン」なるものがあって食いつきましたわ〜。

ご当地は開湯1300年の歴史がある名湯だ。湯谷温泉はブッポウソウで有名な鳳来寺山にある。旧鳳来町、今は新城市に合併されている。

お風呂は小さめだけど、宿泊客も少ないからそこまでバッティングする事もなく、21時から男性と入れ替えの露天風呂も含めて、たっぷり堪能ヽ(´ゝω・`*)oO

湯の風 HAZUの日帰りプランで、お食事と、お風呂のセット露天風呂は、宇連川を望み、気持ちよかったです。

「愛知県の湯谷(ゆや)温泉にある「はづ別館」 という旅館。そこでやっている日帰り入浴&昼食プランに行ってきました。

「はづ木」は、値ははりますが、一度に宿泊する客は五組まで、という、徹底的に少人数な旅館なので、おもてなしは大型旅館とはちがいすごく丁寧です。

湯谷温泉は静岡県と愛知県の県境近くに位置し、浜松から車で40分ぐらいなので日帰りで行くにはもってこいです。

この宿のお勧めは、なんといってもお風呂です!川に面した露天風呂がありますが、川の流れを見ながら入るのは何か気持ちいいです。日頃の疲れも川に流されていくようです。

温泉は茶褐色に濁っていて、有馬の「金の湯」を思い出しました。「あ〜えぇ湯やぁ、お肌はすべすべですわ〜」と、なんかリアルな関西弁になってしまいます。

温泉はというと、そんなに熱くはなくおチビちゃんもしっかり入浴出来るほど 色は少々濁りの、ナトリウム・カルシウム−塩化物温泉だそうだ とっても気持ちいい湯でした。

ここは愛知県では珍しく混浴だからです。正確には、女性専用のお風呂が1つと混浴が1つあります。つまり、男性専用のお風呂はありません。入浴料は1,000円。

昼食の前に温泉で汗を流します。こちらのお湯は鉄分が多いのか茶色系の色で、源泉から来ている(加温はしてる)効能のありそうな気分がプンプンしてます。(笑)

愛知県の外れ、湯谷温泉に来ております。「ひさご」という古い小さな宿。ここに泊まるのは5回目くらいかな?とーまは2回目。

カテゴリ:愛知県:温泉|テーマ:湯谷温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:29

<< 前のカテゴリーへ | メイン | 次のカテゴリーへ >>