この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:56

ここの旅館凄いんです!(仲居さんは新人だったのかイマイチでしたが...)お部屋にマッサージチェアーや、空気清浄器、メイク落とし、化粧水、乳液が揃っているんです。

夕食は瑠璃光ご自慢の『仁三郎』さんへ 新鮮な野菜と新鮮な海の幸と新鮮な肉 ここからは画像でお楽しみ下さい

旅館「瑠璃光」に到着。通されたのは、控えの間と露天風呂付きの部屋。料理はさすが本場の北陸だけあってカニづくし。でも、あまりにもカニカニしすぎてげっぷが出そう。

お泊りは、山代温泉の瑠璃光と言うホテルで、食べきれないお料理(全部残さず食べましたけど^^。。。)と、ゆったり温泉でリフレッシュ!!

山代温泉は、町中の所々に大きな旅館が立っているので温泉街という感じではありません。でも一歩、旅館に入ると温泉リゾート感覚でした。なんか、館内が異空間です。

宿が温泉旅館というよりはホテルのような雰囲気です。まず、ロビーでチェックイン?をしてから、近くのロビーラウンジでお茶とゴマ煎餅をいただきました。

温泉も、お部屋も大変良いお宿でした。担当の仲居のマキさん、そして若い仲居さんの笑顔は、とっても気持ちよく、何より最高のおもてなしでした。

まず、浴衣を選び。私は白のサクラにしました☆ 「新・星の棟」に泊まったんですが、お部屋は広くてきれいで、枕や布団がテンピュールでした☆

カテゴリ:石川県:宿/ホテル|テーマ:瑠璃光〔石川県〕|更新日時:2007-12-26 17:12:56

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 16:12:34

内装はいたってシンプル。“必要以上に飾らない”というのをモットーにしているそうです。でもゆったりとしており、清潔感あふれる部屋で、過ごしやすかったです。

ホテルに入ってすぐのところに暖炉(?)があるのですが、とっても素敵・・・♪ パチパチパチ・・・っていう音が良いです。

カテゴリ:北海道:宿/ホテル|テーマ:フラノ寶亭留〔北海道〕|更新日時:2007-12-26 16:12:34

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:34

カナダを思わせるログハウス風の3階建て、こじんまりしたホテル。部屋にもウッドテラスがあり、そこからチラチラと湖が見えたり、見えなかったり。

日光金谷ホテルほどではないとはいえ素敵なホテルでした。私達が泊まったのは1階のスタンダードルーム。テラスもありとても素敵なお部屋でした。

内風呂と露天風呂があり、硫黄泉の掛け流し!内風呂は大きなガラス窓があって、自然の景色が眺められます。露天風呂は自然そのもの。

温泉は。以前はココではなかったものを離れに作ったようでそんなに大きい施設ではなかったですが、硫黄のにおいがあってにごりでよかったですよ〜vv

お部屋はさらに素敵。ちょっとがんばって窓の多い上等のお部屋を選んだためやわらかい冬の日差しがたくさん入って心地よいのです。

夜はメインダイニングでコース料理。宿泊客はワイン持ち込み可(サービス料1050円)、という情報を得ていたので、今年はワインをお持ち込みしてみました。

窓から見える景色はもちろん中禅寺湖。3階建ての建物の3階に泊まったのだが、中禅寺湖はばっちり全て見渡せた。ただ、行くのに少し不便。

カテゴリ:栃木県:宿/ホテル|テーマ:中禅寺金谷ホテル〔栃木県〕|更新日時:2007-12-26 17:12:34

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:34

浴衣はかわいいし、夕食、朝食どちらも部屋だったし、必ず担当の仲居さんが対応してくれて細かいところまで行き届いてましたよー(なんかえらそう?)

お部屋も広いし、大浴場も広い!そうそう、大浴場へスリッパで行っても、それぞれの部屋の番号が書かれた靴箱になってるんです。

妻が選んだ、「日光 千姫物語」というところ。 ここは、女性に人気と謳っているだけあって、とってもキレイで、接客もよくって、食事も大満足のホテルでしたね

日光千姫物語の料理は美味しいですが、特に旨かったのはとちぎ和牛で、とろけるような食感でした。

女将さんもしっかり挨拶に来てくれて、そういうとこも好印象。料理も洋食と和食を献立に織り交ぜて、素敵でした。あとは事前にアレルギーの有無を聞く徹底っぷり。

おかみさんも従業員の方々みなさん挨拶も含め素晴らしかった。特に部屋の担当の仲居さんは若くてかわいらしくてはすっごく気が利いてて、自然にチップあげちゃいました。

このホテルは客室はもちろん、通路やお部屋の入り口のドアの脇など、所々にお花が飾られています。こういうのってとても素敵なことだと思います。

酵素風呂っていうのをやったんだけど、すんごい体がポカポカになったよ 夜、寝てるときまで体が暖かくて普段全然汗かかないのに、この日は汗かきまくったぁぁ

カテゴリ:栃木県:宿/ホテル|テーマ:日光千姫物語〔栃木県〕|更新日時:2007-12-26 17:12:34

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:34

ロビーでくつろがせてもらった。革張りのソファーに沈み込んで一服。他にはおばあさんが一人、新聞を読んでいるだけ。

シンプルな朝食でしたが美味しかったです こういう朝食もあまりしたことが無いのでちょっぴり緊張しちゃった パンはトーストといちごのパンでした。

私が前から気になっているのはN35というお部屋。平成15年に新館に誕生したこの部屋は、スタイリッシュなデザインらしい。。。いつか泊まってみたいです。

そして目指すランチは「百年ライスカレー」 ホテルの蔵で偶然発見されたレシピをもとに、総料理長が試行錯誤を経て再現した100年前の味

旅行の醍醐味であるちょっと違う世界感が味わえる。 このホテル自体が興味深いからついついホテルの中を歩いてしまう。こんな事は初めてかもしれない。

121号室のお部屋。インテリアは本当に和洋折衷。和風の壁紙にランプとベッド。素敵なお部屋です!電気スタンドも素敵でした。

フランクロイドライト設計の回転扉や、あちこちに施された彫刻、格天井や牡丹の花が彫られた柱、鳥居型の鏡、部屋の鍵にいたるまで素敵でため息がでました。

それほど古い感じはしませんでしたが、フローリングの床で部屋の調度品も使い込まれた感じがして趣がありました。部屋も、広くてゆったり感がありました。

日光では「金谷ホテル」に宿泊。古くからつづく由緒あるホテルですが、その建物や空間は、写真を撮りたくなるようなところがたくさんありました。

なんだか旅行したのは日光までの距離だけではなく時間を超えて旅をしたようなそんな気分にさせるホテルでした。

カテゴリ:栃木県:宿/ホテル|テーマ:日光金谷ホテル〔栃木県〕|更新日時:2007-12-26 17:12:34

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:34

平家といったら琵琶!というわけで、雪上の特設ステージで琵琶の演奏。私たちは暖房のきいた本館から眺めていたけれど、演者の方、かなーり寒いだろうなあ。

お目当ての子宝の湯風呂。う〜ん、温まりますなぁ、これは効きそう。いいや、効いてるに違いない!!ウンウン。子宝、子宝って唱えながら、し〜っかり浸かってきました

てんぷらもあるのですがこのてんぷらは「囲炉裏にあります、網の上で焼いてください」と・・・ええ!?そういう食べ方をするのか!!!!とちょっと驚いてしまいました

旅館の川向こうには、見事な氷爆が作られていて、夜にはライトアップされて、とってもきれいでした。。

つり橋を渡り、建物に入り、お食事する所に行くまでの階段。ステキ。そしてお部屋に入るとこりゃまたステキ。囲炉裏、初体験だったので興奮しました。

料理は、誕生日祝いに・・・と大女将さんが出して下さった、どぶろく。ちょっとほろ酔い加減で、12単衣を着た女将が歌を唄って下さいました。

本館は、とっても風情のあるたたずまい。ロビーもとっても和な感じで、大きな囲炉裏があります。正面には、川を挟んで、氷瀑がきれいです。

カテゴリ:栃木県:宿/ホテル|テーマ:本家伴久萬久旅館〔栃木県〕|更新日時:2007-12-26 17:12:34

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2008-05-12 10:05:10

料金は1000円で何回でも入浴OK!お風呂へつづく渡り廊下露天は開放的〜!空の下屋根がない洗い場と、広々とした海を見ながらの露天は最高〜

五浦温泉は観光ホテル独自の湧出場所の違いから市内民宿が使用する温泉水(加温)より温度が高く、湯もたっぷりなので、源泉かけ流しができるのであろう。

1000円で本館と別館の露天風呂(内風呂は利用不可)に入れる形になっていました。別館がメインのようですが、本館に着いたのでそのまま本館の露天へ。。。

そして、露天風呂です。知らないおじいちゃんごめんあそばせ♪お風呂から見ることのできる海がきれいです♪露天風呂としては。まあまあ良しでしょう。

ここはお湯がホントすばらしいです。太平洋沿いの温泉だからといって全く侮れません。若干にごった感じで油臭がします。  瀬波温泉に似たものがあります。

今年6月にリニューアルオープンしたばかりで、湯上がり処やテラスなどの施設も充実。こちらの温泉は、天然温泉で、海の眺めもよくゆっくりお湯につからせていただきました

海側の露天風呂からの景色も爽快で、行った当日が とても空いてた事も幸いし、1人で ゆっくり温泉と風景を楽しむ事ができました

温度が高いので、加水をしているが、源泉かけ流しの海上展望内風呂2、できたばかりの海上展望露天風呂2、貸切風呂2、船型足湯1と充実のお風呂。

夕方懇親会場に15キロもある地元でとれた珍しい鮟鱇です。茨城の仲間たちも始めてみる人も多くいました。とても魚とは思えない、見応えのある解体ショーでした。

部屋は、すんごく広くて、そこからは、ご覧のような素晴らしいオーシャンビューが臨めます。わーーーーい!

宿が空いていたので、そのまま宿泊 とにかく姫が楽しそうで良かったです。ずっとはしゃいでいました。翌朝、窓から見える海が光っていてキレイでした。。

宴会前に、アンコウの逸話を支配人から頂き、続いてはアンコウの吊し切り!なかなか観られない、14kgの地物よ!ドブ汁も美味しくて最高でした。

太平洋を眼下にみおろす露天風呂。おいしいお鍋料理と展望のよい温泉でたっぷりあたたまり。。明日からもがんぼろう!という気持ちが湧いてきました。

カテゴリ:茨城県:宿/ホテル|テーマ:五浦観光ホテル〔茨城県〕|更新日時:2008-05-12 10:05:10

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:51

ホテル(ハワイアンズ)、ハワイと全然違うね・・ってカスミとハルキ。まぁね。天井が低い客室の造りは建物が古いためもあり仕方ないかと。

男性はアロハシャツにハーフパンツ。この格好はいかがなものか、と思ったけれど、みんながそれを着てくるなら…と決心がついた。

とにかく、広くて遊ぶのには困らない「スパリゾ−トハワイアンズ」! 大きなプ−ルで遊ぶだけでも、子供たちは、もう夢中になります。

6時起床 朝食前に一風呂。江戸時代の社交浴場を再現した、日本一浴槽面積の広い大露天風呂。前夜は、風流な影絵も、湯船から楽しみました。

貴賓室とはいっても3人で泊まって宿泊費¥26,000- 安い !! 夕食はとっても豪華であわびやしゃぶしゃぶ・・など盛りだくさんでした。

このホテルハワイアンズのウィズバスタイプ(風呂付)各部屋で温泉が出るのだ。確かに熱い。1時間弱待ち、源泉100%につかり、疲れを癒した。

その他のホテルのサービスとか食事(特に夕食のバイキング)がもし…だったら意気消沈したかもしれないけど、逆にかなり満足でよかったです

翌元日の朝、5時に目覚ましをセットしてあったので、5時に起床。支度をして、6時まえにロビーに行き、初日の出をみにいきました。

硫黄泉は体の温まりやすい水質です。うちのぶーちゃんもそうでしたが、具合が悪いと訴えられない小さいお子さんなどは気をつけてあげてくださいね。

カテゴリ:福島県:宿/ホテル|テーマ:ホテルハワイアンズ〔福島県〕|更新日時:2007-12-26 17:12:51

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:51

部屋の露天風呂も確認。広くて気持ちよさそうだ。この日のホテルは大口の団体がいてけっこう混んでいた。大浴場と部屋の露天を入り、湯上がりに冷たいビールを。

ここの目玉は「湯舎めぐり」。自分の好きな浴衣を、525円でレンタルもできます。あなたは回りきれるか…(笑)30種類のお風呂巡り♪

結構お客さんも多く泊まっているのですが、こちらは温泉も充実しています。その名も「湯舎(ゆや)めぐり」といわれる、10種類ものお風呂が楽しめるのが魅力。

一番のお気に入りはゲルマニウムの湯でした 残念ながら夕食はイマイチでした お刺身なんて乾いてたよ!ありえな〜い

足と肩のマッサージもやってもらったしくつろげた〜。でも、お食事は・・・・(T▽T)。急にとったので、バイキング形式の夕飯だったんだけど、正直まずかった。。。

期待していた10階にある「展望ひのき癒しの湯」は午前中は男性用となっていたので夫が1人で(他のお客がだれもいず、1人で独占状態)湯船からの展望を満喫したようです

24種類とは露天風呂はもちろん、体重が量れるアルキメデスの湯、立ちっぱなしの立ち湯(水深130センチ)、そして陶器の湯は壷に浸かる感じです。

カテゴリ:福島県:宿/ホテル|テーマ:ホテル華の湯〔福島県〕|更新日時:2007-12-26 17:12:51

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:51

温泉も湧出し、付近一帯では「プレミアムホテル」としてランクインしている。部屋からのビューも真正面に桧原湖、左に磐梯山と、なかなか贅沢な空間を提供してくれる。

浴室は、とにかく広い。手前の湯舟が「猫魔温泉」。奥の大きな湯舟は、普通の湯である。こちらは、10%程度であるが温泉を投入しているとの事。

泳げるくらい広いお風呂(実際に泳いでしまいました)と、掛け流しの温泉が出てるもう一つの内湯、そして露天風呂(こちらも広かったです)がありました。

ベッドもでかいし、ベッドルームとリビングがつながっている大きい部屋の他に、もう一部屋ありました。もちろん、風呂トイレは別々で、ちゃんと洗い場つきのお風呂でした。

ここの、露天風呂は裏磐梯の桧原湖を眺めながら入る事が出来ます。湯は、茶色ぽい色をしてました。鉄分を多く含んだ成分になってるみたいです。

ここの露天風呂は、目の前に桧原湖が広がって、すっごいステキですよ 立ち寄り湯としても使えるので、すごくオススメです エステも充実しています

夜は和食を選択。地のものの野菜がおいしいメニューです。地元のブランド豚を使った陶板焼きは、野菜の甘みが絶妙。最後のご飯は会津のコシヒカリで粒が立っています。

温泉もなかなか良かった。このホテルの売りの露天風呂は外が寒すぎてチトつらかった。しかし温泉は良いなぁ。

カテゴリ:福島県:宿/ホテル|テーマ:裏磐梯猫魔ホテル〔福島県〕|更新日時:2007-12-26 17:12:51

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2008-03-10 16:03:57

フロントは吹き抜けでとても気持ちいい空間です。この照明というか飾りが素敵です。上にちょっと見えるのが、大浴場へ架かる渡り廊下です。

シーズンオフだったのでお客さんはほとんどいなかったのですが、その分周りの目を気にせずゆっくり過ごせました。

「創業三百余年」って何かすごいんじゃない!?などとこそこそ話しつつ、入ってみると、やっぱり豪華でした。

この旅館には、ゆっくりくつろげる雰囲気があるんですよ。なんかこう、ホッとできるというか心から安らげる雰囲気というか・・

部屋に入ると机の上にはこんな漬物が。山形の人ってお茶請けに漬物食べるんですよね。最初はかなりのカルチャーショックでした。

料理も美味しかったです!YAHOOの旅上撰で選ばれた宿だけあって料理、お風呂、接客、すべてにおいて素晴らしい旅館でした。

1階のお風呂はというと、ごれがまたママ好み!! 脱衣場は、「脱衣かご」だけでなく鍵付きロッカーあり 洗い場の数が多く個々に仕切りがある

ここは接客も非常によく、建物が豪華、料理が旨い、サービスがよいと三拍子揃った宿という定評を何十年も保ち続けている。

時代はかわってもお湯はかわりません。--足湯は、湯殿山のお参りを終えてでてきたところのやつが、霊験あらたかですよ。

「今日の宿泊先は萬国屋」なんですよ〜」と言ったら、「いいとこ泊まるなぁ」とおっしゃっていただいたので、めちゃめちゃ期待大。ロビーからして豪華です。

カテゴリ:山形県:宿/ホテル|テーマ:萬国屋〔山形県〕|更新日時:2008-03-10 16:03:57

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2008-03-10 16:03:57

シャンプー等の洗剤を化学合成洗剤から合成界面活性剤や合成酸化防止剤、防腐剤、着色料の入ってない石鹸洗剤に替えたそうです。

とにかく全てが至れり尽くせりで、唯一、露天が開放感が無いのが難点なだけ。他は完璧でした(笑)。

さてお楽しみの夕食です。懐石調の料理でしたが、普通のものがすごい量出て来ました。お米のうまさにビックリ、芋煮や山菜もおいしかった!

山形県天童温泉の滝の湯ホテルに新館が出来たので行ってみました。ここは会合などで何回も利用しているのだけれど、新しいフロアは今流行りの感じのお部屋です。

改装したてらしく、めちゃくちゃ部屋がキレイ 部屋に入ると、自動で電気とかついてびっくり!! 今時のしゃれたお部屋で、すごい大満足

お部屋には、わたしの大好きな、天童木工のチェアや照明が置かれていて… あ〜。こういうステキな空間で見ると、やっぱり、ステキな木の椅子がほしくなっちゃいますね〜。

今回お勧めの滝の湯旅館に宿泊 琉球畳に寝やすい固めの大きいベッド 陽射しも一杯入り、気持ちのいい素敵なおしゃれなお部屋 うきうき・・・一人がちょっと寂しかったな

大型旅館の華やかさがあり、アロマサロンやフットマッサージ、館内の居酒屋なども併設してあり、快適な宿だと思います。

カテゴリ:山形県:宿/ホテル|テーマ:ほほえみの宿滝の湯〔山形県〕|更新日時:2008-03-10 16:03:57

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 16:12:49

ちょうどお風呂掃除が終わったばかりみたいで、私が入ったときは人が少なかったよ。暫くお風呂につかっていたら次から次へとお風呂に入ってくる人でいっぱいになっちゃた。

海の見えるレストランでの夕食。魚介入りハンバーグ。見た目もキレイ。あわびも丸ごと1個頂きました!!やわらかくて超美味かったよぉ

今回は「あわび、フカヒレコース」で料理&海が絶景の露天風呂を楽しみにしてたんだけど、それ以上に、お部屋も無料で見れる中国雑技団のショーもすばらしかったです

三陸の海がパノラマに広がって見下ろすように見えるのです。私も取材でいろいろな所で露天風呂に入ってきましたが、その私の中でも最高の部類に入る露天風呂でした。

「いらっしゃいませェ〜!!運転大変お疲れ様です。お待ちしていました!」 笑顔で元気な声で丁寧な応対。いやあ、さすがに接客がいいですね。

部屋からはオーシャンビューで静かな太平洋の風景が広り、海に抱かれるようです。窓際にはカモメが餌をねだって遣って来ます。

カテゴリ:宮城県:宿/ホテル|テーマ:南三陸ホテル観洋〔宮城県〕|更新日時:2007-12-26 16:12:49

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 16:12:49

夕食、次の日の朝食ともにバイキング形式だったのでこれには娘も上機嫌でした。嫁も5回ほど温泉に行き、アロマオイルのマッサージをしてもらうなど十分満喫したようです。

初めて中に入ったのですが、入った途端豪華なシャンデリアと品のいい柄で一面に敷き詰められたカーペットとに目を奪われ、大変豪華な旅館で満足しました。

すぐに露天風呂に入りに行ったら大きいし綺麗だし人も空っぽだったから妹と泳いじゃったo(><)o

安いプランしか選択できなかったので仕方が無いのですが… 3部屋全てにバス・トイレ付いて無いとは(*_*)かなりショックでした。

お食事は、例によってハンバーグ、から揚げ、エビフライなど山海の珍味が盛りだくさん。しかし、土曜日2食付10000円なら文句は全くない。

風呂はさすがに大きくて気持ちよかった。タクは大きなお風呂が怖くて足をつけるのを嫌がったけど露天風呂から見える満月にうっとりでした。タクはお月様好きです。

カテゴリ:宮城県:宿/ホテル|テーマ:秋保グランドホテル〔宮城県〕|更新日時:2007-12-26 16:12:49

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 16:12:49

ホテル「瑞鳳」行ってきました。バブル時の建物です、お金を掛けすぎて地元仙台の会社は倒産してしまいました。

ちょっとリッチに露天風呂付きのお部屋でした♪翌朝はゆっくり旅館の朝風呂を楽しむ人々を尻目にさささ〜〜〜っと朝食を食べてさささ〜〜〜〜っと出発しました。

エントランスを入ると、じゅうたんも壁も装飾品も豪華絢爛!3層吹き抜けのロビーや鯉の泳ぐ屋内池もあり、いや、さすがにバブルの頃に作られただけあって豪華。

バブル全盛期に何度か仕事の関係で出入りした事もあったので中の事は大体分かってましたが、やはりバブルの頃の面影が… ゴージャスの一言!

温泉は立派で、これまた快適な浴場と露天風呂だった。普通の露天風呂以外に、立ったまま入る立ち湯や、落ちてくるお湯え肩や首をほぐす、打たせ湯などがあった。

初めて行ったのですが、とても大きなホテルですね。ロビーも大きいし、お風呂も大きい。温泉につかり、美味しいものを食べて、お昼寝までして。あぁ また肥えそう...

やはり、健康ランドのように沸かしたお湯でなく温泉なので入った感じも違いますね。露天風呂からサウナと思う存分入り気持ちがすっきりしましたあ〜〜

ホテル瑞鳳の温泉に入ってきました。ロビーから見える竹林や、何より入浴料に驚きました。(さすがに高いね)

カテゴリ:宮城県:宿/ホテル|テーマ:ホテル瑞鳳〔宮城県〕|更新日時:2007-12-26 16:12:49

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 16:12:49

洗面スペースはシンクが二つありとても使いやすい。入り口近くにもちょっとしたシンクがあります。大浴場です。この奥に露天風呂があります。

金曜午後から秋保温泉へ そしてお宿は高級旅館茶寮宗園です とにかく豪華なお部屋とお料理でした

門から玄関までのアプローチが長い。玄関からロビーまでの空間が広い。ロビーが広い。うーん、贅沢な造りだ。靴のまま更に奥に通されると、そこは離れの内玄関。

数寄屋造り二階建です。お部屋も少なく本当にプライベートを実感できる静かな温泉です。私たちが宿泊したのは本館(離れは全室露天風呂があります)。

茶寮宗園は8000坪の敷地にわずか26室という贅沢な旅館。あまりに広い廊下に圧倒される。部屋から見れる庭が素敵。ただ中を散歩出来ないのが残念。

料理は・・・・・もう赤ピーマンのムースやら、海胆の茶巾なんたらや、お肉、魚、お粥などなど、絶対食べきれへんぐすんって言うぐらい並ぶし、また料理のアイデアがすごい

カテゴリ:宮城県:宿/ホテル|テーマ:茶寮宗園〔宮城県〕|更新日時:2007-12-26 16:12:49

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 16:12:49

お子様ランチにびっくり。オムライスだけで大人がおなかいっぱいになりそうな大きさです。でも、正直味は・・・。しかし、景色とお風呂は最高です!!

佐勘にしては安い料金で泊まれたから正直食事は期待してなかったんだけど、そこはさすが老舗旅館美味しかったし、豪華でした♪

お風呂は5箇所ありますが、一番いいのは「名取の御湯」ですね。木の格子窓から入る外気がとても気持ちいいです。

翌朝はバイキング。バイキングってまず会場に行くのも面倒だし、そのうえ自分でとりに行くのもちょー面倒。しかし生ビールサーバーが置いてあってもちろん朝から飲み放題!

お湯は無色透明で、なめてみたら少しだけ塩気が感じられました。姫の湯の上がり口のところは「母屋」という建物になっていて、囲炉裏と神棚?がありました。

そして、絶品は食事!!前菜の魚介の炭火焼に始まり、鱧のお吸い物。仙台牛のたたき、お刺身、そして、食事の寿司、等等。もう、お腹一杯です!!

ウエルカムスイーツ(そんな言葉があるのか知りません・・・)として部屋に置いてあった和菓子が美味しかったので家と会社に買って帰りました。胡麻餡のサイコロ最中です。

カテゴリ:宮城県:宿/ホテル|テーマ:伝承千年の宿佐勘〔宮城県〕|更新日時:2007-12-26 16:12:49

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 16:12:49

特に宮城のいも煮は、サトイモの種類が違うようです。甘くてとてもおいしいお芋でした。食後に喉が渇いて。。。私には塩分が強かったみたい。

部屋は、8畳に板の間付きで、古くからの建物という感じで、今までよく利用した中では建物が古い方ですね。でも掃除は行き届いてましたが。

二人でりんごを真剣に体にこすりつけまくる。まわりのおばさんはクスクスと笑っていましたはたして、りんごに美肌効果はあるのだろーか…???

和洋室なんだけど、この和室やトイレの段差が高すぎ!老人や子供の怪我の原因になると思うんだけど(汗温泉の着替え室も寒いし。。。もったいないなぁ。

ひとっ風呂浴びて楽しみにしていた夕食はバイキングぅ〜 牛タンなんかも目の前で焼いてくれてて、ビールが進みますな。

食事は朝夕バイキングで、夕飯のバイキングが大変!!メインのものは大行列なので、ご家族・仲間で手分けして並んだ方が絶対いい!!

窓の外のくもの巣とか、天上の染みとか、古さというか何というか、まぁ値段を考えたら我慢出来るレベルかな?

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 16:12:49

作並温泉の一の坊。夕食は、いつも通り、館内の居酒屋の個室を予約して、好きなものを食べ放題、飲み放題することに。料理は、ざっとこんな感じ。

この他にも大浴場や貸し切り露天風呂などがありますが・・・やっぱり一番だったのはこの川沿い露天風呂かな。

泊まり先は、あこがれの『一の坊』チェックインも、ベンチで、お茶と温かい饅頭を食べながらゆったりと。。。。その後、あま酒のサービスまで。

そしてそして、今回のお目当てのひとつでもある浴衣の貸し出しサービス なんと全部で100種類もあるらしい

とりあえず、↓名物の「大根しゃぶしゃぶ」の写真を。大根をピーラーで薄ーく切ったのを、しゃぶしゃぶにするんだけど初めて食べたから面白かった!豚肉も美味しかったし。

今回泊まったお部屋はじゆう館という文机のあるお部屋。とても落ち着く趣のお部屋でした。窓からは沢山の木々の緑を見る事が出来ます。

全般的に何も言う事がない素晴らしいお宿でしたね。施設は勿論ですが、従業員さんの対応の良さがすべてだったと思います。どなたにもお奨め出来る宿だと思います。

言わずと知れた作並温泉では老舗旅館。その「日帰り入浴プラン」です。大浴場内風呂は元より野趣たっぷりな露天風呂も堪能出来てここは絶対お勧めです。

マットレスベッドはかなり気持ちよし♪この奥には、ラタンソファがあって裏の雑木林をのんびりと眺めて、心やすらかです〜〜〜。

カテゴリ:宮城県:宿/ホテル|テーマ:ゆづくしの宿一の坊〔宮城県〕|更新日時:2007-12-26 16:12:49

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 16:12:49

フローリングの床、個人的にはカーペットの方が落ち着きますね、これは、好きになれません。水回りは普通のユニットです。これもちょっとね…

安く泊まらせてもらうのに、部屋は2ケタの高層。エレベータも階層を指すものが針だったり、照明がアンティークだったり手が込んでいる。部屋もいよいよ期待が膨らみます!

ほかのホテルに比べるとちょっとコンセプトはわかりづらいかな?という気もしますが、やっぱりこのたたずまいとインテリア、部屋の雰囲気は最高!

何故ホテルモントレーなのかというと、ヨーロッパへ旅行中に滞在するシティーホテルのような外観なんです

期待していたホテルですが室内もチェックしていきましょー 大きいテレビとベッドは2つ! ツインだったんですね・・・ 一人で使うには贅沢すぎるお部屋でした・・

バスルームがめっちゃくちゃかわいかった フローリングのお部屋も初めてやし、シングルやのに、ダブルベットに 全て、二人分ずつ用意してあり、なんででしょうね???

カテゴリ:宮城県:宿/ホテル|テーマ:ホテルモントレ仙台〔宮城県〕|更新日時:2007-12-26 16:12:49

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 16:12:49

全然期待してなかったんだけど、サービスはなかなかいいよ。下手な気取った都内のスーパーラクサリーホテルなんかよりも、断然的を突いたサービスができてる。

ホテルメトリポリタン仙台には他所と比べずば抜けて良いホスピタリティがある。これは非常に重要な事で、この部分は都心部の一流ホテルと比べても遜色ないと断言できます。

ロビーの吹き抜けの2階から見た光景。七夕祭りの飾りですよね。それが見れました。その上の天井には綺麗な照明が・・・。これもシャンデリアというものなのかなぁ?

このホテルでとっても気に入ったのがお風呂 ちょっとしたシティホテルにもついてないバスタブが、広くて機能的!!!

このホテル2月に改装をおこなっていて、高層階はシックなお部屋になっていたので、それも決めてとなりました。ホテル内のレストランも充実していました。

部屋はそれなりに立派ですが、掃除はもう少しがんばったら良いかな?ほこりが目立つとかじゃないけど、お風呂のタイル目地とか、すみっこのほうとか。

"コラーゲン入り入浴剤"  というのをバスルームで発見!思わずバスタブにお湯をためてのほほ〜んと読書しました。このバスタブ最高でした!

カテゴリ:宮城県:宿/ホテル|テーマ:ホテルメトロポリタン仙台〔宮城県〕|更新日時:2007-12-26 16:12:49

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 16:12:49

広々とした感のあるソファーコーナー。シティホテルではないので、何百人も収容することは考えていないが、ゆとりを持った配置が気持ちいい。

一昨日予約をしたので、ホテルが少し心配だったのですが、とても気持ちのよいホテルで安心しました。お部屋も二人にはもったいないくらい広いし、接客も温かみがあります

腹ごしらえをしたら、ホテル壮観で日帰り入浴。お庭を眺めながら露天風呂でゆったりして、こちらの椅子に座って麦茶を飲みながら涼む!のんびりさせていただきました。

外の眺めは?プールと・・ テニスコートと・・その向こうに海が見える。 マア・・こんな感じです。後でお料理もご紹介〜〜〜結構ボリューム有りました。

カテゴリ:宮城県:宿/ホテル|テーマ:ホテル壮観〔宮城県〕|更新日時:2007-12-26 16:12:49

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 16:12:49

今回の お宿は 『ホテル大観荘』 高台にあって 窓からの眺めが最高に綺麗〜♬ 冷えた身体をお風呂に入ってゆっくりしたら お楽しみの夕飯です♡

なんと海側の部屋が空いていたの!部屋はこのホテルでは小さめだったようですが、それでも広々していましたよ。5人部屋だとのことです。部屋からの景色は最高でした。

結構良い部屋に通されも感激!!(温水洗浄WCは勿論、設備も充実)窓一面に松島湾を臨むロケーションはまさに絶景です!

部屋からの眺めは最高、日本三景松島が一望できます♪夜は松島がライトアップされて 一段と美しかったなぁ

宿の印象は、広い!キレイ!飯が旨い!従業員がしっかりしてる!欲を言えば、アミューズメント系が少ないんで、年輩向けかと。 卓球したかった。(笑

食事は、バイキングで和・洋・中たくさんありました。いろいろ食べましたがごく一般的なチーズケーキがめちゃ美味しくて何回も取りに行っちゃいました〜。

ここのお風呂は温泉じゃないそうなので、妊婦も安心 夕食時間に重なっていたおかげか、あまり混んでなくて、ゆったりと入浴することが出来ました

カテゴリ:宮城県:宿/ホテル|テーマ:ホテル大観荘〔宮城県〕|更新日時:2007-12-26 16:12:49

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 16:12:27

川沿いの露天風呂で、滝を眺めならがの入浴お湯は無色透明で、けっこう熱め宿泊客はけっこういたと思ったんだけど、ほぼ貸し切り状態 (^^)

じいじが何故ここにこだわったかと言うと、友達が日帰りバスツアーで、よくこのホテルを利用するんだそうで、その話を聞き、自分も来て見たかったらしい。

とにかく館内、駐車場が大きい 100台以上は止めれそうな駐車場に館内は迷路のように広い 温泉も12種類の趣向を凝らせた温泉です。

三人以上の部屋ならば「いい部屋に泊まれるよ!」と楽しみにしていました。それが、案内された部屋は、ひどかった・・・・・・。

途中、ガラス館に寄って、今回の宿泊先「ホテル志戸平」へ お風呂も広くて 食事も美味しくて みんな大満足してくれたので良かった

どのお風呂に入っても景色が眺められます。露天風呂、ジャグジー、サウナなどもあります。大浴場ではバリアフリーになっているので、お年寄りの方でも安心です。

ロビーからは広い温水プールが見えるし本館別館合わせて5つもあるしお風呂も広いしとても立派なホテルでした。

カテゴリ:岩手県:宿/ホテル|テーマ:ホテル志戸平〔岩手県〕|更新日時:2007-12-26 16:12:27

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 16:12:27

地ビールが、まろやかで美味しかったです。ビンが綺麗だったので、お願いして持ち帰りました。最終日には、荷物が重くて後悔しましたけど、思い出になりますね。

カナリ賑やかできらびやかなホテルでした 内風呂と露天風呂二種類。露天は風が気持ちよくて景色も壮大でした

ホテル「森の風 鶯宿」のロビーです。 けんじワールドの世界とプール、多彩な温泉はさわやかで涼やかで心が躍るようなもてなしでした。

「ホテル森の風」は元からある鶯宿温泉の鄙びた雰囲気とはまったく違うかなりバブリーなホテルで、その豪華なロビーなどにはちょっとびっくり。

ここは、「空中露天風呂」があり、岩手山などの眺望や開放的な気分が楽しめるというので、とても楽しみにしていました。

驚いたなぁ〜! 鳴子ホテルより大きいな。 ぉ隣には けんじワールドという屋内プール施設がある。 大きさは感じとしては、豊島園の波のプールだね。

カテゴリ:岩手県:宿/ホテル|テーマ:ホテル森の風鴬宿〔岩手県〕|更新日時:2007-12-26 16:12:27

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 16:12:27

じゃらんネットで予約した浄土ヶ浜パークホテル。クチコミ情報どうりで良いホテルだった。お世話になった中根さん。 東北弁が良いですね〜!

窓が大きくとられていて、開放的で広く感じることができました。あいにく、小雨が降っていたのが残念でしたが、それでも素敵すぎる眺めでした。

アワビの踊り焼きなどなど宿のかたには失礼ですがこれといって美味しいというものがなく極々普通のお料理だったのがちょっと残念。

日帰り入浴で一汗流しましました。内風呂と露天風呂からの景観です。露天風呂で一人旅をしている学生さんに会い、旅行談議に花が咲きました。

浄土ヶ浜に近いロケーションにありますのでご来光の時間には歩いて浄土ヶ浜に降りて、カメラを構えて待つ訳ですがご来光を見るまでは、わくわくするものです。

カテゴリ:岩手県:宿/ホテル|テーマ:浄土ヶ浜パークホテル〔岩手県〕|更新日時:2007-12-26 16:12:27

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2008-03-10 16:03:02

これが蔦温泉旅館 高知出身の歌人大町桂月は十和田湖と奥入瀬をこよなく愛したことで知られていますが、本籍まで蔦温泉に移したそうです。

作り付けの洋服箪笥の扉が少々傷んでいましたが、今は亡き祖父が書斎に使っていた部屋に似ていて、とても懐かし感じのする部屋でした。

ヒバの香りが心地良くて、透明な肌のあたりの良い温泉です。浴槽を源泉の上に作ったという此処の温泉は、良い感じで、床の板の間からぶくぶくと湧いてます。

このあと知ったのですが吉田拓朗の「旅の宿」(知りませんか?)の歌詞は作詞家がこの宿を思い出して作ったそうです。(まさにピッタリと思います)

こちらのこだわりは、お風呂の真下から出ている源泉!お風呂の底板、厚いブナ材の隙間から、時折ぼこぼこっと上がっているのが見えるんですよ。

浴場、浴槽ともにヒバ、ブナの木でできており、浴槽の下に横たわる大きな枕木のような材木の間からは時々、気泡が出ていました。

温かく居心地のよい部屋から眺める雪景色、とくに静かに静かに空から雪のひとひらひとひらが舞い降りてくる様や、猛吹雪?の様子は、なんとも気分が落ち着くものです。

どちらの浴場も浴槽の真下に源泉があるのが特徴。よく見ると、大きな床板の隙間からポコポコとお湯が沸いているのがわかります。

浴場に入ると驚く。天井が高い!3階建てのビルがすっぽり入りそうな高さ。梁が丸見えの吹き抜けになっており、物凄い開放感です。

カテゴリ:青森県:宿/ホテル|テーマ:蔦温泉旅館〔青森県〕|更新日時:2008-03-10 16:03:02

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2008-03-10 16:03:02

八甲田ホテルの温泉は荒川源泉を使用している。もちろん源泉かけ流し とても高温なお湯の為加水しているが強烈に酸っぱく 効くーって感じ。

私には分不相応であるが、雑誌の「暖炉のホテル」という特集でこのホテルを見て、泊まりたい衝動に駆られた。

ブナの原生林に佇む八甲田ホテルは、国定公園内なので、2階以上の建物は建てられない関係上、横に広く、どの部屋からも素晴らしいブナ林が望めます。

八甲田ホテルは国内最大級の洋風完全木造建築で6棟からなる分棟形式で、本棟は堅牢なログ造りになっていてとても素敵なホテルです。

4月なのにまだ溶けない山の斜面に残る雪景色を見ながら早めのフレンチを堪能。お料理は4000円コースを昼間から贅沢にいただきました(o^〜^o)

カテゴリ:青森県:宿/ホテル|テーマ:八甲田ホテル〔青森県〕|更新日時:2008-03-10 16:03:02

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2008-03-10 16:03:02

泉質は弱アルカリ単純泉の無色無臭。まだ宿泊客が来るには早い時間やったためか貸し切りで気持ちよかった。(薬研温泉って書いたタオルがなかった)

薬研温泉郷の「ホテルニュー薬研」。ヒバで出来ている、大きな木の湯船は気持ちがいい!!!湯は透明で少〜しだけキシが入っているかな?

内風呂は青森ヒバで作られて、木のぬくもりを感じるお風呂である。お湯は無色透明で、さして特長もないがやわらかい感じだ。のんびりとくつろげるお風呂である。

あまり期待して行くと期待はずれという所が多いのだが、ここのお風呂は充分満足できた。特に素晴らしかったのが総ヒバ造りの大浴場。

2階の大浴場はシャンプー、ボディーソープ、ドライヤーあり。洗い場9個、浴槽は浅い木製。 地下?に露天風呂なので服を着て移動するのが面倒。石鹸の使用は禁止。

内湯と露天があり、内湯は総ヒバ造りで昨日の千人風呂には及びませんがかなりデカいです(恐らく10m×3mぐらい)。ヒバの香りがとても良いです。

屋根が付いてまして 半露天なのですが季節によっては屋根も外しているようです。目の前に川が流れていましてでもお湯につかるとまったく見えなくなってしまいます。

カテゴリ:青森県:宿/ホテル|テーマ:ホテルニュー薬研〔青森県〕|更新日時:2008-03-10 16:03:02

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 16:12:34

いつでもゆっくりと海に面したお風呂に入れる というのは最高♪ しかも、露天風呂つきのこのお部屋には バスローブ も用意されている〜? 

露天風呂から津軽海峡が丸見えです。又、函館山もちょっと見えます。 ※男性側の露天風呂は一階に函館山と津軽海峡がが眺められます。

5人(うち子供1人)には十分なくらいの広さのお部屋。一服した後それぞれ大浴場へ。私は大浴場が苦手なので部屋設置のふつうのお風呂に入っていました。

温泉は、晴れた日には大間崎も見えると言う露天風呂。塩分の濃い泉質でして、温泉の湯船からすぐにカランのところでからだを洗おうとすると、泡立ちがよくありません。

ここは客室のお風呂も源泉かけ流しなんですよ。あいにくの悪天候で対岸青森側は見えませんでしたが。ビュッフェもこの手のものではなかなか良かったですね。

このホテルの名物は、各部屋露天風呂な訳ですが、流石にそれはなかったです。ただし、大浴場OK、朝食OK(夕食はなしですよ)でした。駐車場無料でした。

カテゴリ:北海道:宿/ホテル|テーマ:湯の川プリンスホテル渚亭〔北海道〕|更新日時:2007-12-26 16:12:34

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 16:12:34

私のお気に入りの温泉なのだ〜 露天風呂が大きくて広くて風情があってサイコーなの もちろん内風呂もいいわよ〜

温度設定の違う浴槽が3つ、打たせ湯、歩き湯、そして露天風呂が4つ!とバラエティーに富んだ湯がとても嬉しい。とっても清潔。あ〜極楽、極楽

ここは25mプールもあるのだ! もちろん水着着用。万優はここに入りたいが為に行くようなモンです。そんな私も50mほど真剣に泳いでしまいました。なまら疲れたのだ。

大露天風呂、最高〜まるで池のようで何処に落ち着いて入浴す るか考える広さです。 中央にはしっかり東屋があるので雨が降っても頭が濡れる心配 も無いです。

「名水亭」に戻ったら 夕食のお時間たのしいたのしい バイキング 息をする暇もないくらい いそがしかったっス

カテゴリ:北海道:宿/ホテル|テーマ:湯元名水亭〔北海道〕|更新日時:2007-12-26 16:12:34

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 16:12:34

いよいよ今夜の宿、旅亭花ゆらへ。陽気な支配人。ロビーの風景、二つ。部屋の風景。この右側には、露天風呂が!!そして夕食。豪華。毛ガニ。十勝牛。

宿はとっても静か。さらに、大浴場へ行っても人は全然いません。ほとんど貸し切り状態でした。料理は最高だし、言うこと無し。完璧な宿でした。

花ゆらで戴いたお食事。松茸土瓶蒸し、毛蟹、鴨肉、アワビの蒸し焼きなどなど18品目。とぉーっても美味しかったです!まさに贅沢ですね。

カテゴリ:北海道:宿/ホテル|テーマ:旅亭花ゆら〔北海道〕|更新日時:2007-12-26 16:12:34

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 16:12:34

温泉はオホーツク海を一望する大浴場や、最上階の空中露天風呂があり、特に岩づくりの露天風呂で海風を感じながらつかるのはまたとない心地よさ。

この特別室、本間の和室の他に、ツインの寝室、控えの間になるフローリング部分や、洗面所や部屋風呂のスペースも広く、1泊の宿泊ではもったいない広さでした。

温泉にはロケーションの妙というものもあるので、眼下にウトロ港や周囲の風景を見下ろしながら浸かる温泉も悪いものではない。

部屋にも風呂があるので海を眺めながら入り、出ては海を眺めボ〜と繰り返し夜食の時間です。さすが知床!海の幸が出てくる出てくる!魚貝類は最高に美味い!

カテゴリ:北海道:宿/ホテル|テーマ:知床グランドホテル北こぶし〔北海道〕|更新日時:2007-12-26 16:12:34

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2008-04-15 11:04:49



カテゴリ:桜の名所ブログ自慢|テーマ:山形県(桜の名所)|更新日時:2008-04-15 11:04:49

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:51

バスルームは日系のホテルとしてはかなり広めです。1階に大浴場がありますので、あまり活躍の場は無いかもしれませんが、シャワーブースも付いています。

到着後、さっそく「イオンセラピー」に。岩盤浴かと思ったら、そうではなく、やや温度が低めでゆったりとリフレッシュできた。

お部屋も奇麗で清潔感があり、食事もおいしく夜のフランス料理、朝食は和食でしたが、丁寧な味付けで本当においしかったです

カテゴリ:福島県:宿/ホテル|テーマ:ホテルプルミエール箕輪〔福島県〕 |更新日時:2007-12-26 17:12:51

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:07

部屋は30畳の大きな部屋。人数が多い時には3部屋に仕切れるようになっている。部屋のお風呂は神通川に面しており夜間は川もがライトアップされておりとても幻想的。

温水に炭酸ガスを溶け込ませた高濃度炭酸温泉です。5分から15分ゆっくり入浴すると炭酸ガスが体内に吸収され血管を拡張し血流が促進されるそうです。

富山市内の「リバーリトリート雅楽」っていうところなんですが、とっても素敵でした。お風呂は源泉掛け流しではないけれど一応温泉で、お水がいいからお湯もやわらか〜。

大浴場は旧館と新館にそれぞれ一つずつ地下一階にあります。尚、どちらも加水・循環ろ過、消毒すべてありです。

カテゴリ:富山県:温泉|テーマ:リバーリトリート雅樂倶〔富山県〕 |更新日時:2007-11-09 16:11:07

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:01

すぐに浴場へと向かったが、泉質の良いのには驚かされた。8軒の宿で協同使用の源泉だが、すぐ近くにあるとのことで、少し濁った掛け流しの湯がとても心地よかったのだ。

この温泉を楽しみにしていました♪ ナトリウム塩化物温泉です。温泉に浸かりながら景色を眺めゆっくりしました。

お湯は、淡茶褐色、笹濁り。ほのかな湯の香あり、少塩味。泡付きによるヌルスベ感が強く、柔らかい。全身が溶ろけるような心地よさがあり、驚くほどの肌あたりだ。

泉質は塩化物泉で、塩の成分が肌をしっとりとつつんでくれますから、熱が逃げにくく湯冷めしにくいんです。

見晴らしの良い露天風呂からは海に沈む夕日を見ることができるそうです。全体的にシンプルな作りでお湯はサラサラとしていました。なかなか好感がもてました。

泉質は ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉です。硫酸塩泉は美白・美肌効果の高い温泉と言われています。

カテゴリ:新潟県:温泉|テーマ:佐渡島〔新潟県〕|更新日時:2007-11-09 16:11:01

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:22

約300年の歴史を誇り、リウマチや疲労回復、不妊症に効果があると言われるらしい(≧∇≦)b 大浴場/露天風呂ありました。

匂いは感じなかったけど温泉に浸かった時に感じた、肌が軋むような湯当たりはあまり気持ちいのよいものではなかったかも。

カテゴリ:熊本県:温泉|テーマ:阿蘇赤水温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:22

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:32

特に温泉の使用方法に関する掲示はなかったが、おそらく塩素系薬剤は入れられていないだろう。湯も比較的清潔だったので、毎日湯は入れ替えているものと思われる。

カテゴリ:滋賀県:温泉|テーマ:石山温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:32

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:29

タイ式マッサージ・エステもあるよV(^−^)Vお風呂は最高(^0^)/三河湾を一望できる海望露天風呂!!!

沸かし湯、人工温泉ですが1人だったのもあり、ゆっくり入れました ボディソープ・シャンプー・リンス・ドライヤー・アロエ塩・角質ジェル完備です。

朝日を見ながらの露天風呂は最高ですね☆私は、お風呂が大好きですが、普段はなかなか、こうやってゆっくり入っている時間と余裕がないので、かなり大満足!!

 風が強くて、露天風呂はちょっと寒かったけど・・↑写真のお風呂入りました!!ヌルヌルした温泉だったので、肌がすべすべ?したかな

先日、吉良温泉にあるXSPAに行ってきました。リゾートホテルの敷地あるスパで、設備も充実しています。三河湾を一望できる海望露天風呂が最高。

カテゴリ:愛知県:温泉|テーマ:吉良温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:29

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:34

日没前にお風呂に入ってこよう。まだ早い時間だったせいか、貸切だ。カメラを持ってきてよかった。16:22 沈む夕日を見ながらの入浴は気持ちがいい。

山を切り崩したところ、山側の岩はそのまま利用し、内側と底に石を積み・敷詰めてお風呂にしてあり、山の自然の中でお風呂に入ってる感じでとても気持ちいい。

石部へ着いてからカヤックや道具をかたづけて近所の子供も連れてみんなで平六地蔵露天風呂へ行きました。無料の広い露天風呂で今日の疲れを癒しました!

伊豆の松崎『大沢温泉 山の家』のお湯 浸かって来たなりよ〜。 ひなびた感じがとっても良いのよ。 久々に何の設備も無い脱衣所が秘湯っぽい。

シャワーは内湯に3つ位?露天の方にも1つありましたが、学校のプールのシャワーみたいな上からお湯が降ってくる式のもので、イスもカランも桶もありません。

石部にある平六地蔵露天風呂なんですが、ツーリングマップるによると「広い湯船の混浴露天風呂 無料」だというんですよ(*^_^*)

ひなびた外観がより旅愁を誘います。露天風景 お客さんが居なかったので撮れました。出た後もポカポカして気持ちいいお湯です

山間の清流脇にある「大沢温泉露天風呂」で一休み。ゴボゴボと豊富に湧き出すお湯は湯加減も丁度よく、手足を伸ばしてゆったりと浸かります。

カテゴリ:静岡県:温泉|テーマ:松崎温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:34

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:30

さて、風呂に参りましょう。なかなか雰囲気があって、湯も良かったですよ。露天風呂からは、もちろん長良川が見えます。夕景の長良川を見ながらの湯浴みは最高でした。

お風呂の脱衣所もチリひとつ、髪の毛ひとつ落ちていない。お客さんの出入りを見ながら係りの人が手際よく室内チェックしている様子に感心〜。

鉄筋だが外観は周辺の木造の格子戸町屋にマッチする。男湯2階にあり温泉浴槽は2つとも浅く小さめだが掛け流され良い。長良川を望む内湯と露天は白湯の薬湯。

カテゴリ:岐阜県:温泉|テーマ:長良川温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:30

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:53

源泉を直接当たるとまあまあだが,湯船の温度で39℃ちょっと冷たい。奥の湯船はお湯が足せるようになっていて熱い湯と源泉とを混ぜながら入るシステム。

ぬる湯の浴槽はなんにも手を入れない本当の源泉かけ流し。そしてもう1つの適温浴槽も加温のみ。シャンプーや石鹸はないですが、浴室も脱衣所も清潔で掃除がシッカリ。

内風呂は2層式で、温めと超温めの泉温 手前のキャパ5人程度の大きな浴槽は39℃くらいの源泉を非加熱で豪快に掛け流しており、超温めで気持ちいい

カテゴリ:長野県:温泉|テーマ:沓掛温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:53

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:53

なかなかいい雰囲気で温泉を楽しむことができました♪ それでね(*´∀`*) ここのお宿を選んだ一番の理由なんだけど この貸切露天風呂が宿泊者は無料なんですよ♪

湯は、半透明で底は茶色く濁っている。かき回すと沈殿していた鉄分が舞い上がってきて、一面茶色の濁り湯になった。臭いは無い。味は土の様な鉄分を含んだ味。

この宿自慢の貸切露天風呂。雪が舞い散るともっと風情が増すかも。。朝の露天風呂。朝食。これもお部屋で。朝食後またお風呂に行ったりしてゆっくり〜チェックアウト。

そばに流れている渓流からは水の音が聞こえてきます。温泉の温かさと、少し涼しい風と、水の音と・・・のんびりできて、すごい気持ちよかった〜( ̄▽ ̄;)

源泉は58.6とかなりの熱め。自分で加水が出来るようになっていますが、これからの季節には気持ちの良い熱い湯です。脱衣所には「長野で唯一の酸性泉」との貼り紙が。

温泉はそれほど広いわけではありませんでしたが、無料で入れる貸切露天や畳風呂など工夫も多く満足。朝食まで器なんかも凝ってて他とはちょっと違いましたね。

『お風呂』ですが 源泉100%掛け流し 塩化物硫酸塩泉 62.2℃ということで少し『熱い』です(笑) でも お風呂の中のお湯は43℃くらいです。

そしてお座敷風呂。脱衣所だけじゃなく洗い場まで畳!バンボも2つ用意されており、いつもお風呂ではバンボ愛用している我が家はいそいそと使わせていただきました。

信玄の薬湯 源泉は21℃、それを加温しているのですが、源泉そのままの打たせ湯があり、飲用にもなります。 飲んでみました。 レモン水のようなお味。

内湯・サウナと露天風呂だけのシンプルな構成ですが、露天風呂もゆったりとしていて、なかなか快適に入浴できます。ただ、サウナはちょっと熱すぎるかな・・・

露天もなく内湯一つのシンプルなそれこそ共同浴場ですが源泉掛け流しのお湯は適温で気持ちよかったですよ〜 ちなみに入湯料は400円です。

小川の流れるとてもローケーションの良い所にあり、気に入ってます。露天風呂が二つあるだけで、あとは簡単な洗い場しかないけど、余計な物は要りません。

カテゴリ:長野県:温泉|テーマ:蓼科高原温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:53

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:53

ツルツルする黄緑色の湯には、白い湯の花がたくさん、ふわっと舞っています。酸味・苦味・そしてタマゴ味が薄めにブレンドされているような湯は、あたりがマイルド。

お風呂の建物は木造で、年季が入っており風情を感じられます。内風呂と、桶露天風呂の2つ。ただ、女性の露天風呂は眺めが全くなく露天とは名ばかりでした。

浴槽の底には大量の湯の華が沈殿していました。肌にあたる重みを感じるような湯で、スベスベ感があります。飲泉してみると、玉子味の中に苦味と少し鉄味を感じます。

湯口から湧き出る時点でもすでに緑色をしている。通常の温泉では湯口から出る時点では無色透明で湯舟に溜まり、酸化して色が付くものなのだが…

源泉から引湯する段階で硫黄分を抜いているということで(硫黄分が入ってるほうが好きなんだけどなー)透明な湯はさらっとしていますが入っているうちによく温まります。

風呂のある場所が全部バラバラです。大浴場以外はいいお風呂なんですが、継ぎ足して無理やり風呂作っちゃったかな?って感じでした。

地下の大浴場華粧の湯は石タイルの浴槽で湯口に固い石膏固まりがあり、エメラルドグリーン白濁で白い小さいゴム湯華が舞いやや温め。

弱アルカリ泉です(硫化水素泉) 。さらりとしたお湯です。飲むと薬みたいな味がします。綺麗な緑色のお湯の中に、白い湯の花が舞う様は素晴らしい。硫黄臭もします。

内湯に大き目の浴槽ひとつ、露天風呂がひとつといたってシンプル(女湯は露天風呂が樽風呂)。緑に濁ったお湯は硫黄の臭いがしてそれだけで嬉しくなる。

カテゴリ:長野県:温泉|テーマ:熊の湯・ほたる温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:53

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:06

湯は、透明・無臭で入りやすかったです。1泊の泊まりで、3回入浴しました。左中指にアトピーの皮疹があったのですが、この1泊で治りました。

個室付きの露天風呂も良かったけど、大浴場にも大満足。朝5時半頃に行ったら誰もいなくて、浴槽を独り占めできた

露天風呂付きのお部屋に泊まりました。いつも温泉が流れています。景色は微妙ですがヒノキのとてもよい香りで ヒグラシの鳴き声を聞きながら入る風呂は最高でしたっ

お風呂は本館の普通の大浴場、そして別館の露天風呂があり、どちらのお風呂も(夜中も)利用できます。

のとやの大浴場だわに ここにもあのお尻のモニュメントありんした うーむこれが芸術なんすかに んでもて お湯はやや熱めだわに

石川県の法師旅館に泊まりました。運んでもらった(ここ重要!)ご馳走を食べ 露天風呂でのんびり手足を伸ばしました。

温泉効果なのかサウナ効果なのかイマイチわかりませんがとりあえずお肌スベスベ?やたら広い脱衣所には無料のマッサージチェアがあり、半分寝ながらマッサージされる♪

カテゴリ:石川県:温泉|テーマ:栗津温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:06

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:06

湯涌温泉のお湯は無色透明 石膏含有 弱食塩泉(ちょっと珍しい!かな・・) 皮膚病に効くお湯として有名ですお風呂も綺麗で素敵でした〜

古湯も小綺麗なその辺行政の作ったへっぽこ温泉と同じになっているのが残念。総計2.5グラム。カルキ臭のする循環湯。源泉は無臭まろ味があり、すべきし感。

かけ流しのためか飲用スペースがありました(さすが総湯!)。露天はありませんし、ガラス張りの内湯からは崖しか見えませんが、お湯のよさだけで満足です

お湯は無色透明で、ごくサラッとしたお湯。混み合ってるにもかかわらず、浴槽からお湯が絶え間なくあふれていて、湯量が豊富だな〜〜という印象。

カテゴリ:石川県:温泉|テーマ:湯涌温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:06

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:01

特別な特徴はないが、鮮度が良いことと、湯船が適当なサイズであることが相まって、実に透明な美しい湯が見事な掛け流しになっていて、気持ちよいことこの上ない。

立地からして、温泉でなかろうはずはないと思いつつ、ちょっと不安でしたが、、しっかり「源泉かけ流し」でした。外と浴場の温度差がハンパぢゃなくて、湯気がすごいす。

泉質は 単純泉(低長性・弱アルカリ性・高温泉)やわらかい湯で 身体への負担や刺激が少なく 美肌効果あり!確かに 1回入っただけでもツルツルになった感じがします

「湯治」が売りのようで、かなりリーズナブルに宿泊も出来るようです。入ると右に受付、左に大広間があり、まっすぐ進むと浴室が男女で分かれています。

龍気別館 南魚沼郡六日町余川 泉質:ナトリウム-塩化物泉、52.7℃ ちょっと町から離れたところにあります。地元の人ばかりで、素朴な温泉。お湯はいいです。

源泉名は、六日町温泉7号井・12号井・13号井混合泉。泉質は単純温泉。源泉温度47.6℃。非加水・非加熱・非循環・非消毒と掲示されていました。

カテゴリ:新潟県:温泉|テーマ:六日町温泉郷|更新日時:2007-11-09 16:11:01

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:01

浴槽は檜で囲まれ中央に丸太が架けられている 湯口から熱い源泉が勢いよく注がれ浴槽の表面を熱くしていた 湯に浸かり、手足を動かすと丁度良い湯加減になる

一見無色透明ですが…なんと!お湯からは共同浴場から感じる事のできなかった硫黄臭がするではありませんか!そして、お湯を舐めると旨味がいたします。

丸い風呂で、淵がひの木で出来ていて、気持ち良かったです湯船は結構深いんで、肩まですっぽりもぐります源泉100%で結構熱めの温泉なので、適度に加水しました。

熱い温泉が注がれており、浴室も清潔です。長方形の浴槽には、4、5人が入浴でき、レベルの高い源泉を味わうことができます。

カテゴリ:新潟県:温泉|テーマ:雲母温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:01

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:01

お湯は塩分が含まれている弱アルカリ泉。木で出来た枕に頭を乗せてお湯に浸かるのがかなり気持ちよかったです。

源泉は53度、泉質はナトリウムー塩化物・硫酸塩泉という。無色透明、わずかな塩の味、ほのかに硫黄の匂いがする。

カテゴリ:新潟県:温泉|テーマ:鷹の巣温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:01

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:01

「薬師の湯」は、高瀬温泉の振興会で設置したとのことです。このタオルも周辺の旅館のタオルではなく、各家庭から持ち寄った様子で、手作り感があっていいですね。

これが魅惑の湯口ですじゃ。なんと!噴水状にお湯が沸きあがってくるのです!こんな湯口もまた画期的ですぞ。お湯を舐めたら、すこしだけ旨味がしました。

カテゴリ:新潟県:温泉|テーマ:高瀬温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:01

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:15

古代から愛されている緑がかった青色の透明の湯。匂いの割にマイルドで、じんわりと体に染み入る感覚は唯一無二のもの

カテゴリ:群馬県:温泉|テーマ:草津温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:15

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:39

栃木県,温泉

露天風呂は直径2m位の大きさで巨石を配した岩風呂です。お風呂に浸かってしまうと眺望自体はスポイルされますが、この開放感はいいですね。

お湯は温泉らしい色と匂いがある。内湯は大きく、加水もされているせいか、42℃くらいで比較的ゆっくり入れる。小さいが露天もあり、こちらはとても熱い。

内湯は大きなガラス窓があり、明るい浴槽で、内湯につづく露天風呂も高台のせいか、その眺めはすばらしいものがありました。

浴場は男女別で、脱衣場を過ぎると内湯。コンクリート打ち放しで天井が高い浴室で、夏場は窓が開け放しになっていて開放感もあり。

カテゴリ:栃木県:温泉|テーマ:中塩原温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:39

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:39

栃木県,温泉

私たちが入ったときも女湯で4人くらいしかいなかったし☆なんでもかんでも平日のほうがゆっくりのんびりできていいですね^^

我家の旦那が幸せそうな顔して浸かってる姿発見!! って事は 女性が野天風呂に入りたければ囲い?の石の上を辿って 混浴するしかないらしい(/_;)

日帰り昼食プランで行ってきました! ここのお風呂は全て 源泉掛け流しです 無色透明のお湯なんだけど とてもスベスベになります

自家源泉100%の豊富な湯量との事なので楽しみ 内風呂です。でも湯気で見えない(T_T)歩行風呂は1周歩きながら入浴出来ます。 

女湯の方は内湯はまだ多少のぬるぬる感があったが、露天風呂はまず塩素臭が気になって仕方無かった。後から男湯の方を聞いたが、内湯も露天も塩素臭とのことだった。

内湯は木を模したコンクリートが配置された落ち着いた空間です。湯口は朽ちた木の切り株型をしており、加温,加水のない源泉が結構な量 注がれています。

カテゴリ:栃木県:温泉|テーマ:上塩原温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:39

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:39

栃木県,温泉

湯口から無色透明、仄かに石膏臭?がする湯が注がれ、切込み口よりオーバーフローする仕組み。見るからに完全な掛け流しです。

温泉は、門前温泉の方で入ったのですが、「ナトリウム、炭酸水素塩泉」の良質と豊富な湯量で、関節痛・神経痛には特に良いと思います。

無色澄明で微かに温泉鉱物臭のあるお湯で、小さい(3人用くらい)浴槽にイイ感じにかけ流しになっています(男性用の内湯はもっと大きいようです)。

深夜も含めて7回ほど入浴。ここの露天風呂はお薦めです。風呂だけたっぷり味わうなら素泊まりでも良いかもしれない。

カテゴリ:栃木県:温泉|テーマ:門前温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:39

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:39

栃木県,温泉

浴室は少し古い感じもするのですが、清掃がよくなされ気持ち良く利用できます。浴槽縁よりオーバーフローで掛け流し。排水口などは成分などの析出物が付着しています。

男女別の内湯と露天風呂の利用になりましたが、宿泊すると混浴の館内岩風呂が入れるそうです。温泉はうぐいす色の白濁した硫黄泉で、川沿いの露天風呂も良い雰囲気です。

当日雪がすごかったから、露天は諦めました…寒すぎて。夜9時頃うとうとして寝ちゃって、明け方4時頃起きてお風呂に行きました。

カテゴリ:栃木県:温泉|テーマ:畑下温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:39

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:02

大滝温泉新5号井。ナトリウム・カルシウムー硫酸塩・塩化物泉。64.6度を43〜46度でそれぞれの浴槽(男子三種類)に使用してるそうです(湧出量:毎分1200L)

本日の宿泊代金  ビジネス料金2食付にて10,500円也。大滝温泉は全体的に地味な雰囲気ですが、新鮮なお湯を求める方には最適の温泉ではないかと思われます。

内風呂と露天風呂というシンプルな構成ではありますが、湯上がり感の良さや200円という格安料金、そして地元の人が多く通う庶民的な雰囲気となかなか良い温泉でした。

露天風呂は岩造りで滝がありました 入浴視線は画像右のようになるかと思いますどの浴槽もお湯がなみなみと張られていて、入るたびに気持ちいいほどのオーバーフローでした

カテゴリ:秋田県:温泉|テーマ:大滝温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:02

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 15:11:17

ここは混浴ですが、到着した夜にそうとは知らずにはいっていくと、実際に若い女性一人と遭遇してびっくり仰天しました。雪がちょうど舞っていて気持ちのいい湯でした。

夜には雪も降り出し、頭を白く染めながらの独り露天 計3回入りましたが何れも一人で貸しきり状態でした 大浴場は1階にあります。フロントは2階。やはり1階がオススメ

源泉は70度くらいあって足を入れてみた限りこれは薄めないと入れそうにありません。水を足して5分ほどして大丈夫でしょと入浴したら、ぬっる〜。

豊沢川がすぐ横に流れてていや〜良い眺めですね。ホテル志戸平では、ここの露天が1番のお気に入りです。

早朝のお風呂が気持ちよかったです。新緑と鳥のさえずりと湯が温かいのと・・・最高 洗面台のある脱衣所はコンパクト 隣にシャワー室もあります。

カテゴリ:青森県:温泉|テーマ:志戸平温泉|更新日時:2007-11-09 15:11:17

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 15:11:25

コレがこの1軒宿で有名な風呂。日本一深い岩風呂で、立って入るのです。深さは1.2mくらい。足元はゴツゴツしていて、ワイルド。もちろん源泉掛け流し。

まだ雪の沢山残る山里、鉛温泉はまるで修道院のような湯治場。沢山の宿泊客がいるはずなのだが、風呂場は閑散としている。皆、何をしてすごしているのだろう

階段を6mほど下ったところに脱衣場と浴槽があり、しかも立ったままでないと入浴できない深さ(1.3m位)の浴槽で、全国的にも珍しい温泉です。

せせらぎを聞きながら入る露天風呂もすばらしいのですが、なんといっても、注目なのは、混浴の立ったまま入る内風呂。風呂内の水深は 日本一深く 140センチとか!?

カテゴリ:岩手県:温泉|テーマ:鉛温泉|更新日時:2007-11-09 15:11:25

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 15:11:17

お風呂はこじんまりとしていますが、この規模の旅館では十分すぎるくらいの広さ。お湯は無色透明、ほのかに塩分が含んでいるような・・・。

カテゴリ:青森県:温泉|テーマ:板留温泉|更新日時:2007-11-09 15:11:17