この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-03-22 19:03:26



「山口県(桜の名所)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

うららかな春の日、功山寺の桜は満開。花見団子を頬張りながら、長閑に時間が過ぎていきました。

桜の中の錦帯橋です。今日の人出は凄いです。多いです。周囲は渋滞しています。桜は満開です♪(●^_^●)ただし、風が非常に強かったです。

平日の暖かな日錦帯橋に行ってきました。修復も終わりその見事な姿が桜と相和して、絵巻物を見ているようです。

岩国といえば錦帯橋の桜が有名ですが、吉香公園内の桜も有名です。錦帯橋を訪れた観光客は次に吉香公園の武家屋敷、噴水、吉香神社を訪れて史跡めぐりをされます。

昨日は、わが県の美祢市の桜を見に行って参りました(^▽^)。ここは、ブログのお友達のみんなにも見てもらえたらなぁ〜って、写真をいっぱい撮って参りました。

山口市の桜で有名な場所 『一の坂川』沿いに広がる桜 今日の午前中は満開、ときおりの風で花びらが舞う あいにく、午前中はお天道様が翳っていた。

萩の指月公園と長門大寧寺へお花見に行ってきました。これは指月公園の中にある「ミドリヨシノ」という珍しい種類の桜です。

壇具川に沿って功山寺まで城下町長府の桜を見てきました。 功山寺の山門の向こうに桜が見えてきました。 国宝の仏殿の前の桜が満開です。

山口県でも桜とホタルで有名な山口市の一の坂川に娘と花見に行きました。ちょうど満開でそれはそれは、見事な桜並木です。桜では有名なので花見客も多いこと。

日本を代表する木造橋。他に例を見ない、特異な姿の五連の反り橋が特徴。橋の長さは、193.3m、幅5.0m、橋台の高さ6.64m。その錦帯橋とさくらの写真。

徳佐八幡宮のしだれ桜を見に行ってきました。(寂地峡のあとで)。年1回は行きたいところです。山口県の秀峰、十種ヶ峰の登山口でもあります。

今年も行って参りました。常盤公園です。満開を少し過ぎていましたが、桜吹雪がとてもきれいでした。天気も良くて、暖かかったのでお花見も盛況でした。

天満宮の桜の咲き具合を見て今年の花見はいつごろがいいか決めることにしたのですが早い所はすでに満開で遅い所は2・3分咲きでした

その場所付近では弁当を食べているグループ、夫婦連れなどが花見を楽しんでいた。湾曲した道路に咲いている桜並木を遠くから見ると桜色の帯のように見えた。

約1キロの河畔には約200本のソメイヨシノ並木が続いています。撮影したのは8日・土曜日です。大勢の人々が花見を楽しんでいます。

ここは地域にも親しまれており桜の季節、休日ともなればバーベキューしている家族連れなどの楽しそうな姿がみてとれます。

山口市にある香山公園の中にある、瑠璃光寺に行ってまいりました。ここは五重塔があることで山口市の観光スポットとなってます。

新聞に7分咲きと出ていた香山公園は、桜の木はそれほどないが瑠璃光寺の五重塔があるから、平日の午前中にも係わらずカメラ片手の人達で賑わっていた。

【片添ヶ浜】から【沖家室】まで続く【五条千本桜】は、まだ3分咲きといったところだが、カーブごとの日当たりが良い所では8分咲きの樹も見かける。

いつも何もない河原に、今日は出店がいっぱい。途中では猿回しもやっていました。5分ほど歩いて錦帯橋に到着。桜はちょうど満開でとてもきれいでした。

錦帯橋周辺は花見客で大渋滞でした。桜の並木道に癒されます♪満開間近!錦帯橋での夜桜は、岩国城、桜ともライトアップされていて幻想的です。

夜の桜。菜の花も咲いていた。闇の中で咲いている桜の花達。そして夜景も綺麗だった。

早朝から再び錦帯橋へ。朝日に光る橋を写しました。おだやかな川面は、まるで鏡のよう。錦帯橋って、ほんと美しい。桜もとってもキレイです。

カテゴリ:桜の名所ブログ自慢|テーマ:山口県(桜の名所)|更新日時:2017-03-07 17:03:21

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>