この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-09-23 20:09:43



「東京都(桜の名所)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

奥多摩湖の桜など如何でしょうか。ここは、東京都の西の端。1200万都民の水瓶です。急峻な山腹を巡る桜鑑賞は、なかなか面白いものです。

4月中旬の新宿御苑は、一年中で最も華やかな季節になります。まさに春爛漫!4月9日、平日にも拘らず多数の花見客が、新宿御苑の八重桜を楽しんでいました。

今日は飛鳥山公園のさくら祭りへ桜満開でとってーも綺麗でした。飛鳥山公園のすぐ近くに都電も走っていて(写真)長崎のチンチン電車を思い出したヨ。

六義園へしだれ桜を見に行きました。高さ13m、幅17mのしだれ桜は、ぼんぼりのようでとてもきれいでした。

東京のサクラが満開になったので、お花見に出かけました。JR山手線の駒込駅から徒歩12分の旧古河庭園(きゅうふるかわていえん)へ行きました。

桜特集の撮影場所は洗足池公園です。洗足池公園の桜は満開でしたが、たまにちらちらと桜の花びらが散っていました。なので、私が行った時に晴れていて良かったですw

それは東京の・・・「六義園」です。こちらは枝垂桜がとても有名です。しかも夜になるとライトアップして、開園時間も延長してくれるのです。

玉川上水(たまがわ じょうすい)は多摩川を水源とし東京都羽村市から新宿区四谷までを流れる用水路(上水)です。用水路の両岸に桜が植えてあります。

桜の木の下には敷物を敷いて賑やかに宴を繰り広げるグループがいくつか見られました。歩く人も凄い人数でした。満開の桜を見ると心が浮き立ちますね〜。

朝お友達とコーヒーを飲んでたら、妙法寺の枝垂れ桜の話を教えてもらいました。いいお天気だったので、すぐ用意してチロと出かけました。

31日の土曜日、満開となった隅田公園の桜を見に行く。天候は生憎の花曇。青空なら良いのにちょっと残念。でも、散ってしまったら元も子もないので取り敢えず行く。

隅田公園に行ってきました。天気は、すかっと晴天というわけではないけど、気温は高く、春爛漫って感じでした。

ヤエベニシダレ(八重紅枝垂桜 遠藤桜)は エドヒガンの枝垂れるタイプで 花色が濃く八重咲きのものを品種として確立させたもので 江戸時代から栽培されています。

ちょうど桜が満開だったのでお花見を楽しみました。目黒川沿いをず〜っとお散歩して延々と続く満開の桜並木を見ました。やっぱり桜の時期の日本は良いな〜と実感!

そんな中、満開でひと際目立つ桜が! 「しだれ桜」 上野公園内の清水観音堂のスグ隣にありました。

靖国通りを右折して法政大学前に出る。中央線沿いの外濠公園に溢れる染井吉野。車窓もこの時期はいいですなあ。

毛利庭園では、ソメイヨシノ8本・シダレザクラ2本があり、桜はいずれもすでに散りかけでした。見ごろは数日前だったと思われます。

春のうららの隅田川・・・・童謡にある隅田川、まさにサクラが満開です。<水上バス>平日にも関わらずご覧のように満員です。今日は風もなく絶好のお花見です。

改札を出たら徒歩1分 目の前には満開の桜だお出迎え。さすがに目黒川周辺は人でごったがえしていましたが、それ以上に桜が綺麗で圧倒されてしまいましたね。

御衣黄(ギョイコウ)も見頃です。ギョイコウは唯一緑色の花を咲かせる桜で、名前の由来は貴族の衣服の萌黄色に近い為の言われているそうです。

ここでは他の花や違う桜の種類とのコラボレーションが美しい たくさんの桜の種類があります 淡い色合いの木とも調和してます 見る角度によってまた趣が違います

母と、桜を撮りに新宿御苑へ行ってきました。風が強かったので花びらが散っていないか心配でしたが、あまり気温が上がらなかったせいか、バッチリ満開の花を楽しめました。

北の丸公園を横切って、やっと千鳥ヶ淵にたどり着きました。 お堀の内側から周辺の桜を満喫! お堀の外側からの景色とどちらが綺麗なのでしょう?

九割咲いた桜を満開というそうだ。いままで全部咲いた状態を「満開」だと感じ間違っていた。毎年見る上野公園の桜であるが、今年もやはり美しかった。

さらに進むとこんな感じ。実際結構散りだしているが、実質満開のピークを昨日迎えたという印象で、一昨日(3/30日)の雨で少し散った印象。

目指すは東京都内の桜の名所井の頭恩賜公園です。久しぶりの晴れ間と満開の桜ということで皆さん考えることは同じ。歩くのが困難なほどの混雑振りでした。

今日は、九段下の話。皇居、日本武道館は桜の名所です。思わず、息を呑み、「うわぁ〜、すげ〜〜」と言ってしまったほど、まずは見てください。

桜満開の千鳥が淵を歩いて靖国通りへ。そのまま靖国神社の桜も見物することにしました。daisyも参拝はできませんが、入っても大丈夫です。

いつでも行こうと思えば行けるのだが、どうせ行くなら桜の花が咲いている時に行きたかった。地下鉄九段下の改札をぬけてびっくり!ずっと人・人・人の波!

お昼ごはんのあとは、芝公園・増上寺・東京タワーの下を散策。桜越しに東京タワーが見えるなんて、まさに東京でお花見してるって感じ♪

とき折り吹く春のそよ風にさくらの花弁が舞い、その度に見物人から一斉に大きな歓声が上がっていました。桜の花吹雪は桜見物の醍醐味と言えるのでしょう。

“爛漫”という言葉は桜の為にあるのかもね。どんな花も満開になれば爛漫だけれど、これほどしっくりくる花は他にない。

上野公園に行ってきました。散り始めの桜吹雪が不忍池に雪のように降っていました。いちばん気に入った桜、紅豊(べにゆたか)。

今、桜は満開!お花見も全開!?園内には、約1800本の桜(ヤマザクラ・ソメイヨシノ・カスミザクラ・サトザクラ)が、それはそれは見事でございます。

都下の桜の名所のひとつである小金井公園へ。染井吉野は満開を過ぎているものも多い頃だけれども、風に散る姿を眺めるのも良いかな〜っと

雨の雫がついた桜の花びらは、はかなげで可憐。こんな近くで撮影できるのも、これがしだれ桜で枝が垂れてるから♪

しばらく歩いて行くと、ちょっと落ち着いた雰囲気で桜が眺められます。ここはちょっと気に入っています。中央の広場に出てみました。広場を囲む樹林の中に結構桜があります

土曜日 チビとふたりで 自転車を車に乗せて 行って来ました 武蔵野公園。ソメイヨシノは満開を過ぎ・・・赤味を増してきている。遅咲きの種類は 満開!

桜が満開になった靖国神社に行ってきました。休日だったので、ものすごい人でした。参拝する人も長蛇の列です。満開でしたo(^-^)o

昨夜は...寝てしまった...やりたい事がいっぱいあったのだが..._| ̄|○気を取り直して、上野公園の桜が満開で見ごろだ。

都内へお花見へ行ってきた。場所はJR総武線、市ヵ谷〜飯田橋外堀通り・外濠公園 ちょっと寒さがぶり返したり、大風でピークは過ぎているかと思いましたが。まさに満開。

これで3年連続中目黒の桜を見たわけです。やっぱり綺麗ですな、川沿いの桜は でも引越しする予定なので(いつになるか不明)、今年で中目黒の桜は最後かな。。

明るい時の毛利庭園の桜です。ここのソメイヨシノは六本木ヒルズの開発前からある老木だそうです。

増上寺南側の芝公園から撮った、満開のミツマタ(三椏)と桜と東京タワーです。最後に、大殿裏手(西側)にある墓地の中から撮影した、桜の中に浮かぶような東京タワーです

増上寺に来るのも久しぶりです。境内から桜が溢れるように咲いています。三門をくぐると大殿と東京タワーを背景に桜がお出迎え。境内は桜でいっぱい。桜色に染まる境内です

昨日・今日と春いっぱいの代々木公園を走りました。こんな桜の中を走れるなんて、なんて贅沢なんでしょうか。日本で生まれてよかったなと思う瞬間です。

先週末は、つぼみだけだった代々木公園も、週末には満開でした!楽しみにしていた水仙も、花がどんどん咲くし、背丈もぐんぐん伸びてます。

浅草から墨田川ラインというコースに乗りました。途中から雨がすごくなってきたのですが、水上バスだったので、快適に花見が楽しめました〜

天気は曇りだったのですが、たくさんの人がお花見に来ていました。この日は、開花宣言から1週間たっていたので、も〜桜は満開でした。

近くの桜を、撮影。実は、私、新宿御苑は、初めてなんですが、格式のある、立派な公園で、お花見も、しやすいです。もっと、近づいてみましょう。本当に、綺麗ですね。

今年は枝垂桜とソメイヨシノが一緒に見れラッキー 平川門前高速入口そば「しだれ桜」これはスゴイ! 千鳥ヶ淵・・・どこを見ても桜

すごい人。脇は花見の席を確保する敷物で埋め尽くされています。小松宮親王像 。中には花びらを散らせ、葉が出かけた木もありましたが、まだ満開が楽しめました。

広い東京において、文字通りの路面電車は都電の王子−飛鳥山間のみとなってしまった。王子の坂を曲がりながら登ると、窓の外に見えるのが、桜の名所、飛鳥山公園である。

ちょうど桜のシーズンが映画の舞台としても使われていて自分が住みたい街ランキングでもかなり上位にくることから『国立(くにたち)』の桜を紹介したいと思います。

赤坂サカスには、その名もさくら坂という通りがありまして。道の両側にたくさんのさくらの木が植えられています。

このように隅田川へ寄り添って枝を伸ばす桜が延々と続きます。その下にはお花見を楽しむ人々のレジャーシートがビッシリ。

多摩湖自転車道を探索。八坂駅付近からスタート。桜満開。かなりの人ごみ。途中、野火止用水、空堀川などで「かも」「白鷺」「うぐいす」などにも遭遇。

カメラ好きな仲間と昭和記念公園へ行ってきました。風が強く少し寒いでした。桜はまだ満開にはいまひとつでしたが、花見の宴会の若者たちがたくさん来ていました。

パークタワーの裏手にはこの様に桜並木が広がっているのです。新宿御苑よりも開きは若干遅めですがほぼ満開の状態でした。

満開を過ぎた桜の花がちらちらと舞っていて趣がありましたが、まだ肌寒い夜でした。上野公園入り口にある動物の電飾はとっても綺麗!夜の闇に浮かぶ桜は幻想的!

赤坂サカスの人の多さには参りましたが、その頃ちょうど桜が満開でしたので、綺麗な花を楽しむことが出来ました。都会のオアシスという感じで、満開の桜に心が和みます。

カテゴリ:桜の名所ブログ自慢|テーマ:東京都(桜の名所)|更新日時:2017-09-25 13:09:59

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>