この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-04-20 14:04:59



「高知県(桜の名所)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

桜めぐり行って来ました。どこも満開です。最初は秋葉、中越家のしだれ桜。樹齢200年。昨年より花の数が減った様な・・・。

和楽園は、佐川、桜の名所、奥の土居の東側にあり、国道33号線から見える位置にある。桜の木が若く、咲いている花にも勢いが感じられる。

昨日、お城に行ってみた。一昨日「満開宣言」があったが、もう散りかけている木もあった。

樹齢500年。大きいです!地名まで「桜」と変えてしまう、存在感に圧倒されたのでした。名前の由来、「ひょうたん」確かに見えますねぇ。

午前中の大雨で心配でしたが、旧仁淀川村の中越家のしだれ桜が満開でした。多分、昨日は人出が凄かったと思います。

満開とはいかなかったけど・・・桜の向こうには沈下橋も見える場所 為松公園に歩いて登ってみました緑の木々や草花を見ながらのんびり歩くのも楽しい

今年は京都の桜を見に行けなかったので、お花見は近所の高知城に出掛けました。お城と桜のコントラストもなかなかでしょ☆

桜に埋もれる高知城。見えるかな?天守閣前に咲く「ハナカイドウ」。三の丸もすべり山も工事中なので、城西公園へ。色が濃いので大好きな「しだれ桜」です。

雪割り桜は、2月中旬頃から咲き始める早咲きのツバキカンザクラで、地元の人が雪が解けるころに咲くことから名付けたそうです。

「困った時の五台山」ブログネタが切れた時には、高知市内の五台山に行きます!ここは、市街地が一望できますし山も川も海も見えます!

場所は 高知では有名な ひょうたん桜 と その近くにある 子供が遊べる公園♪その公園にもたくさんの桜が植えられていて ちょうど満開を迎えて散り始める頃でした

吾川郡仁淀川町という山奥に「ひょうたん桜」はあります。桜のツボミの状態が瓢箪に似ている所から名付けられました(でも普通、桜のツボミは瓢箪に似ています)

鏡野公園のさくら並木です。平日なのに、お弁当を広げて談笑するグループや子供と一緒の家族の人たち、若いカップルなどが、楽しそうにさくら見物をしていました。

日本の桜百選にも選ばれた、県下有数の桜の名所鏡野公園。種馬所という愛称で親しまれていた昔から、県下で名だたる“お花見名所”でもあります。

きれいなピンクの枝垂れ桜が2本、満開でした。とてもきれいな桜なのに、木の配置が今イチなのと場所がわかりにくいことが勿体無いなぁ・・・と思いました。

ひょうたん桜の由来となったひょうたん型のつぼみ ここにも地元の方が樹齢80年という枝垂桜があり 見てきました これも見事

香美市土佐山田町八王子境内の桜が満開になりました。中でも一本だけあるしだれ桜、若木ですがいいですね。

公園の中は 花見客で賑わってました。 桜桜桜桜桜噴水の向こう側で お花見してる場所が 綺麗で最高ですね!!上から写真5枚目までが 「城西公園」での桜風景です。♪

高知市内から車で30分、土佐山田の先の高知工科大にある鏡野公園を訪ねました。ここの桜も満開で綺麗に咲いていました。桜を眺めながら歩く並木道は良い雰囲気です。

こちらの桜は、今日来て良かったかな・・・って感じです。満開では、ひょうたんに見えないですから・・・なんだか、満足!!

一番上階は、展望室になっている。書院 最後にもう一度桜と天守閣を見て、帰路につく。

カテゴリ:桜の名所ブログ自慢|テーマ:高知県(桜の名所)|更新日時:2017-05-21 20:05:30

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>