この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「ホテルメトロポリタンエドモント〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

バスルームも綺麗で広かった バスタブは深さ広さ共に十分 特筆すべきは、お湯の勢いがメチャメチャ強い シャワーの勢いが強いのは、利用する側からするととっても嬉しい

エグゼクティブフロア・・・失敗(笑) だってこれだけだもん><パンはおいちぃよー♪ うーん、高級ビジネスホテルかな・・・・微妙です、安いけど(笑)

素泊まりとはいえ、これで4000円。すばらし〜 食事はホテルにもあるし、となりのビルにもいっぱいお店入ってたし、コンビニもあったし、便利でしたよ。

今回は割引プランもあり思い切ってツインのシングルユースにしたのですが、これが大正解でデスク周りを中心に少し室内を歩き回れる程のスペースがありました。

ホテルの朝食はバイキングにかぎるヨ 今朝はペトロポリタンエドモントの1F ダイニングブフェ「ベルテンポ」へ 子供連れから年配者まで・・・・ 混み合っている

一番シンプルな部屋を予約しておいたのに、新館のしかもセミダブルのゆったりしたお部屋を案内してくれた。たぶん関係機関だからなんだと思うけど。

ベッドも広さがあり、バスルームもゆったりしていて過ごしやすかったです。朝食のバイキング♪おいしかったです。

立地の便利さ(大事)&サービスの良さ(重要)&ご飯の美味しさ(とても重要)で、すっかりお気に入りになってしまいました〜♪

料理は、バイキングとは思えないくらい、どれも質の高いもので目の前で切り落としてくれるローストビーフなんかは特に絶品でした。

なかなか快適でした。ホテル正面は、なかなか素敵でしょう。夜は、ホテル前の植え込み(右手前に見える緑の小潅木)にイルミネーションが輝いてとても綺麗でした。

内装、宴会場は改装があったせいかかなりキレイ。どれだけキレイかというと、私とながぴが軽くビックリするくらい。この部屋をちらっとのぞいたのです。

先週も宿泊したが、本日は、ちょっとしたことがあって、新館のスーペリアツインルームへ。広さ37?の客室でツインタイプ。この広さには、かなり満足。

部屋はこんな感じ 風呂が洗面所とガラス一枚ってどうよ…… すぐ近くに東京ドームと後楽園遊園地があったけど、ビルだらけであんま見えんかった

3回ほど宿泊したことがあるのですが、このフロアは今年の7月にリニューアルしたそうです。広さは本館のシングルと同様だと思いますが、インテリアが素敵でした。

その味を想像しながら朝食をいただきました。和食の定食と洋食バイキングのどちらか選べ、コーヒーが飲みたかったので洋食のほうにしましたがいたって普通でした。

しかも風呂がでかい!これは大事!身長160弱の私が完全に寝そべることを可能にした浴槽!申し分ないアメニティ!

部屋も以前に比べ、リニューアルされたのでよい感じ。なにより便利なのが、コンビニがホテルにあり、スタバや薬局も隣接。

よくホテルにはツルツルしているビニールスリッパがおいてあるでしょう。使い捨ての中敷きを貼れば、滑らないし衛生的だし・・・一石二鳥。これには感動したよ。

静かで落ち着いたレストランでした。お皿や盛り付けも夏らしくて涼しげ。1皿の量はそんなに多くないと思ってたけど、なんだかんだとおなかいっぱいになりました。

バスルームも割りと広めで掃除が行き届いていたし、 簡易加湿器があったのも嬉しかったです。 1階にあるベーカリーのパンも美味。

ネット予約だと格段に安いの。11000円で朝食もつくのラ。お風呂も大きいしベットもグ〜部屋は広くないけどテーブルとイス(2脚)あるので、夜のお喋りには最高ッス

エドモントホテルはとても落ち着いた雰囲気のホテルでゆっくりお食事ができるのでオススメです。。。飲茶ランチはどの料理もとても美味しかったです

格安パック旅行でセットになっていたのが飯田橋のこのホテルお初でしゅ〜 設備が立派なんで驚きました朝飯 もとい 朝食が3千円・・・そういう立派なシティホテルだった

宿泊はホテルメトロポリタンエドモントです。今回は往復の新幹線と一緒のパックツアーを利用しましたが一泊二日+往復新幹線代で一人2万円しない額でおさまりました。

バスルームはかなり広め。洋風の浅めのバスタブ。シャンプーとかは今流行の環境に優しい大型据付ボトルでしたがそのほかのアメニティ類は一通りそろっていました。

イーストウイングのスーペリアツインルームに宿泊。 「スーペリアツイン」と言うだけ合って、部屋も広めで、ベッドも広め。

何といっても「アクセスのよさ」は抜群でした!東京ドームや日本武道館 がとても近いのでアイドルや歌手のコンサートに行って宿泊するにはとっても便利!!

泊まったシングルルームです。広さは18屬任垢、1人で泊まるには十分な広さです。浴室もわりと広くて快適でした。ちょっと画像の映りがいまいちで伝わりにくいですかね

なかなかよいホテルでした。ホテルの朝食バイキングは当たり外れがあるのですが、ここはなかなかよかったです。

なぜか、バスルームが臭い!クチャァ〜イ私だけかと思ったけど、子供もバスルームに入るたびに「臭っ!」と言ってました。

洗面台とトイレが独立していて、お風呂は、外国の方にも対応しているからなのか、とても広くゆったりしています。また、アメニティも充実していました。

カテゴリ:東京都:宿/ホテル|テーマ:ホテルメトロポリタンエドモント〔東京都〕|更新日時:2007-12-26 17:12:14

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「サンシャインシティプリンスホテル〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

アメニティは、それなりに揃っている。細かくみると古い感はあるけど、メンテナンスがしっかりとされているからか、快適なホテルだと思う。

お一人様なら十分広いお部屋でした。今までは北側の部屋にしか泊まったことありませんでしたが今回は初めて南側の東京都心方面が見える部屋に泊まれて夜もあきませんでした

建って、30年程経ってるホテルですけども、清潔感もあるし、そんなに古い感じは無かったなぁ〜。パノラマフロアだけは、ベッド『シモンズ』だったんで寝心地良かったし。

飛行機とのパックですが、今回は部屋が空いていたのでしょう、ラッキーなことに高層階(35階)のツインルームを一人で利用させてもらえました。

古いホテルでしたが部屋の広さはまぁまぁかな・・・・セミダブルのベット・・・・無線ランのサービスが無いのはどうかと思いますね!

それにしても狭い(汗)!1畳あるかないかのバスルーム。私の家のお風呂の方がはるかに立派で広いスペースです。

長野からお母ちゃんも一人でやってきました。 長野駅前から高速バスが出ていて、終点がこのシティプリンスホテルだったのでめちゃ便利。約3時間半です。

このお部屋の嬉しいトコは、洗面所とバスルーム(+トイレ)が別々になってるってトコかな!?(^〜^)乙女3人なので(笑)これはとってもありがたかったですぅぅ♪♪

シャワー口の横に何やら 箱みたいなものがあって 「PUSH]と書いてあったので何だか 興味があって、押してみたら、、、(^_^;) 壊れちゃった。

ホテルの客室としては最上階の37階の部屋をくれたが、ビジネスホテルを一回り大きくしたくらいの部屋ですね。シングル?か、ダブルか?シングルにしては大きめのベッド。

デスクも「申し訳程度」のモノで最小限。唐突に置かれた小型テレビと冷蔵庫は、このホテルには貧弱過ぎる。バスルームも標準的で、アメニティにいたっては最小限のもの。

部屋・ご飯はそんなに良くはないんですが なにせ 東京ドームから地下鉄で1本ってとこが超魅力的 地下鉄はJRに比べてすごく空いてるんです

姑の気に入りそうなホテルそうだったのが決め手☆。「結構古いホテルです」と、旅行会社の方に聞いていてたので部屋が汚いのかと思ったけどそんな事はなかった。

今回はJR東日本のTYOというプランで行ったのですが、新潟から新幹線の指定席往復とこのホテルに朝食をつけて、一人18,700円ですよ!

パンが種類が多くて嬉しかったです〜 クロワッサン、チョコレートクロワッサン、ロールパン、レーズン食パン…パン大好きな(ハ)には よだれものですね〜

夜遅いチェックインだったので、シングルルームに空きがなく、広めのダブルルーム&部屋指定できないはずの禁煙ルームだったから、よしとしよう(笑)

インターネットは有料一泊1000円なのですが、品川プリズンとは違って、接続した日の時間から、一日換算だそうです。つまり二泊三日なら、二日分でいいという事です。

客室係の方が来て、私達の希望を聞きながらベットを動かしてくれます。さらに「お子様が頭をぶつけてはいけないので」と気を配り、枕やタオルを用意してくれました。

おいしいスイーツが食べられると聞いてやってきました。店内の雰囲気は、少し薄暗く落ち着いた感じで、ちょっと休憩するにはベストです。店内は広く開放感がありました。

ようやく雨の中ホテルに着くと、フロントの対応悪いし。遅い、小声で聞き取れないし。

バスルームは、ビジネスホテルと変わりません。シャワー洗浄付きトイレに、壁掛け式のシャンプー&ボディシャンプー。ビジネスマン仕様にしている印象を受けました。

正直、こんなかんじでした。朝食びゅっ・・・・・・ふぇ?みたいな。期待はずれではありましたorzホテルで、朝食はバイキング!って書いてあったら期待しますよね・・・

お部屋の感じはこんな感じ ちょうど10Fでしたが、ただ寝るだけだったらホント充分です この内容だったらまた利用したいかも〜

当然冷蔵庫、電気ポット、ドライヤーなどもあります。ボディソープやシャンプー、リンスはPolaの製品で、安いビジネスホテルにあるのとは格が違うものらしいです。

さて一人で泊まったホテルは池袋サンシャインシティ プリンスホテル37階。疲れていたので早目に休んだけど目覚めたのは4時半。もうウキウキで。一人で朝ごはん。

部屋思ったより狭かった(^ω^;)ユニットバスも思ったより狭かった(^ω^;)ベッドも寝心地悪かった(^ω^;)丁度"あれ"で死に掛けた(^ω^;)

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「ホテルメトロポリタン〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

あまり印象に残っていないホテルです。印象に残っていないということは、悪い印象がないという意味で、全く問題がなかったが、ずば抜けた魅力はないホテルという意味です。

スタンダードルームよりちょこっと高い分まぁまぁ広いかな アメニティは結構充実していて、入浴剤までありました 20階の部屋だったので、眺めはとってもヨカッタ

お部屋が(照明が)明るくて、大きなテーブルがあるのも大きな理由です。仕事がしやすいホテルなんです。

部屋の中は、ちょっと高めのビジネスホテルですね。これで、PriorityClubのポイントが付けば、最高なんですがね。残念です。

ランチビュッフェは予約しておいたにも関わらず、予約客が時間前から大行列!予約をしていなかったらたぶん食いっぱぐれていました(^^;

加湿器もありました。ホテルの部屋は 乾燥していることが多いのでこれはうれしい。最近 もう一つうれしいのは 使い捨てスリッパです。バスルームも広めです。

シングルからツインになって部屋が広めです。テレビも大きめの液晶です。バスルームも広めでした。今回初めてなのですが この寝巻、浴衣ではなくなりました。

23?でキレイな部屋でした 洗面も間接照明を使い落ち着きのある雰囲気 バスタブも広くてゆったりお湯に浸かれました

写真を撮っていると、この25階からは夜景が綺麗ですとウエイターが声をかけてきた、開店のときの光景と違って親切だった。

お部屋は綺麗だし眺めもいいし、アメニティも充実。禁煙ルームだし加湿器は頼んだらすぐ持ってきてくれるし、これでこの値段は破格。

こじんまりとしていて、シンプルですごく気に入った 隣の部屋からから音とかもせず、静かだし従業員の方も親切でとてもいいホテルでした。

部屋がグレードアップされていて最上階の「エグゼクティブ」になっていました。なんてラッキー!部屋は和モダンテイスト。とっても綺麗でした♪

デラックスシングルのコンパクトさに驚いた。とはいえ久し振りの都会のホテルはスタイリッシュで寝間着とガウンの両方を兼ね備えたワッフルの部屋着も気に入った。

宿泊した感想としてはマットがかなり硬く寝心地が余り良くなかったのと冷房をかけて布団をかぶると暑くて寝れなかった事。もっと薄いブランケットを用意して欲しいです。

ちょっと行き方を迷ってしまったり、館内も多少わかりづらい印象を受けましたが、それでもこのアクセスの良さは魅力です

池袋で一番大きいホテルのここは、お客さんの半分近くはアジア、ヨーロッパ各国の外人さんがしめており、まるで海外旅行をしているような気分にしてくれました。

シャンプー、リンス、ボディソープなんかは、アジアンチックな香りのする小さなボトルタイプでお洒落でした!!

フロントでの応対や ラウンジ・レストランのサービススタッフの質、料理の味 部屋の高級感、清潔感 どれも不通よりは高いレベルにありますが 金額ほどじゃない…

チェックインもスムーズに、キーを受け取り部屋へw↓カードキー そして部屋は。。。まwそんなに広い訳じゃないけど、シックで落ち着く部屋w

宣言とおり東京ですよー。池袋のホテルメトロポリタンに宿泊中。夕方に着いたのですが、部屋で持参のパソコンをネットに接続してノンビリしてました。

朝食に焼き鯖が半身で出て来たのには、経験豊富な私でさえ驚きを禁じえませんでした。部屋の絨毯さえ何とかしてくれたら、また泊まります(^_^)v

一人様一泊料金が16,900〜27,700円で朝食ビュッフェ付。。。。少々狭くてもかまわなければ2人で1泊12000円くらいで泊まれる事が可能です。

う〜ん、昭和。という感じ。写真はフラッシュを使用したのでそこそこ明るい感じですが、実際はスタンドライトしか無いので夜は非常に暗いなぁと。

28000円という金額から、ちょっとは期待して行ったのだが、1間、ユニットバス、ルームサービスなし、部屋に飲み物なし、テレビ小さい、、

お部屋は、禁煙がいいです、と伝えたら、「22階の角部屋が空いているのでご案内しますね」とのこと すごーい!早速お部屋に行くと、景色がとてもいいです

部屋は、キングサイズベッド。セゾンゴールドで二割引になった。インターネットもつなぎたい放題のようだが、そんな野暮なこと出来る訳がない!?

ホテルメトロポリタン池袋が、ここ一年の私の定宿です。今回の部屋は、たまたま角部屋で、大きなソファーまであり、通常のシングルよりは、広うございました。

ちょっといいところのホテル同様にポーターさんがお部屋まで荷物を運んでくれることろがちょっと贅沢な感じになります。また、部屋が広かったです。

まずは、部屋の中に隠されているというヒントを探し いや〜、探したけれど ないない 枕カバーも、シーツも、浴衣まで探して、部屋は、既にめちゃくちゃ・・・

カテゴリ:東京都:宿/ホテル|テーマ:ホテルメトロポリタン〔東京都〕|更新日時:2007-12-26 17:12:14

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「渋谷エクセルホテル東急〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

客室に向かうホテルのエレベーターの中で。こんな上から渋谷の街を見た事無かったけど、ビルの屋上にフットサルのコートがあったりしてビックリしたよ

エクセルホテル最上階からの眺め。左のアンテナいっぱいが、NHK。中央に渋谷区役所、右に代々木体育館。その奥の森が代々木公園。その奥のビル群が新宿。

ホントに渋谷という街は眠りませんね。夜景を眺めながら寝ようと思って、部屋の灯りを消してカーテンを開けて床に就いたのですが・・・明るくって眠れない!

シモンズ社製キングサイズベッドにテンピュール枕、デュベスタイルの布団、ダイスキ♪一人でお泊まり、もったいないわー><

夕食も遅い時間にとることにしたのですが、そんなときにお勧めなのが、ホテルの25階にあるレストラン「ア ビエント」の『アフターコンサートディナー』。

エレベーターを背にして右がフロント、左がちょっとした喫茶スペースになっているのですが、右側が外国人・左側は日本人と見事に分かれていました。

拡大鏡もあって女性には嬉しいですよね。常備してあるお茶の中にも、紅茶やハーブティーが置いてあったり。女性がプロデュースされてるんでしょうね〜〜

コーナーツインのお部屋をかなりお得なお値段で・・・。いつもありがとう!U子ちゃん。建って9年目と建物も新しく、何と言っても渋谷駅の上という立地がすごい。

今回泊まったのは「渋谷エクセルホテル東急」で渋谷駅のすぐそばにあるのですごく楽です。まぁその分お値段がちょっとお高めですが、でもそれだけってお部屋が広〜い!!!

ただ清掃が、ちょっと甘いかなぁ。シャンプーの所に髪の毛があったり、ベッドの横にシップのはがした残りの透明シートが落ちていたりして、あれ?って感じです。

部屋はこんな感じです。コンフォートシングルです。窓からの景色です。109の真横です。マッサージチェアもあるし、籠って読書やモノカキをするにはちょうどいいなぁ。

このホテル、なぜか欧州からの観光客が多い!レストランへ朝食を食べに行くと、フランス語やドイツ語が飛び交ってます。

今回は、アクセスのいいところが一番だったので、渋谷のエクセル東急にしました。渋谷の駅直結なので、次の日もらくらく出発です。

ユニットバスです。洗面は広めです。シャンプーなども浴槽の脇においてあるので、濡れた手を洗面台の方まで伸ばす必要がありません。

お風呂とトイレは別になってます。身体を外で洗えるのは嬉しい。結構ゆったりと入る事が出来る広さがありました。

お部屋は落ち着いた色合いで、思ったより広かったです。窓からの景色も最高!すごくいい感じでしょ〜かなり気に入りました。

シャワーはちゃんと出ないし、テレビは、音が大きかったので調節しようとしてボリュームダウンを押してみたら、エロチャンネルに・・・

店員さんが気を利かせて「窓側の席が空きましたが移動されますか?」と声をかけてくれました。連れて行ってもらって、そこで見た風景にびっくりしました。

フロントもとても感じがよく・・・やっぱりちゃんとしたホテルは気分が良いわね。18階のお部屋でした。あいにくの天気だったけど、窓からは東京タワーも見えます。

最上階のフレンチレストランの「ア ビエント」にて。maru夫はメインがお魚とお肉のコース。私はお魚のみのコース。景色もなかなかきれいで、お料理もおいしかった

今日は渋谷エクセルホテル東急に泊まっています ツインの部屋にしてもらってラッキー なかなかいいお部屋です

おお、クラブフロアみたいなものかしらー★と思ってましたがお部屋は至って普通でした(笑)アイランドホテルはお部屋が広くていいよね。

レディースルームらしく、ドライヤーはマイナスイオンが出るものにしてあったりと配慮されているのは伺えました。枕もテンピュールの枕だしね♪

部屋はツインでしたが広さはあまりなかったです。でも富士山の眺めが最高で、すっかりこのホテルのトリコになりました。

洋食オンリーなために品数が少なめなこと、そして予算が手頃なこと。加えて駅から近いということもあり、継続して訪れる。即ち朝食会等に利用するには良い場所といえます。

部屋からの眺望が凄かった 新宿の高層ビル群が見えるお部屋。空も広くてボケーっと日が沈む風景を眺めておりました

ヘルシーがテーマの洋食ブッフェ。フレッシュな野菜や果物のほか、サンドイッチ、カレーなど新鮮な食材で作られた料理。種類はそれほど多くはないが、どれも美味しい。

お風呂とお手洗いが別々で、お風呂は洗い場がありました。子供連れにとっては有り難いお部屋で、プランの料金では申し訳ないような気分になりました。

チェックアウトは行列で。。。(-_-メ 久しぶりに並びました。そして遅い! 偶然広かった部屋だけが良くて、その他は全然ダメなトコだな〜って印象です。

カテゴリ:東京都:宿/ホテル|テーマ:渋谷エクセルホテル東急〔東京都〕|更新日時:2007-12-26 17:12:14

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「ウェスティンホテル東京〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

今回のプランは高層階のエグゼクティブツイン@37,400円(1部屋あたり)で朝食付きでした 早速チェックインして19階へGO

部屋は42平米で広すぎず狭すぎず。クラシックなテーブルが壁に対して横向きに設置してあるので、ダイニングテーブルのように2人で向かい合って使えます。

バスソルトも用意されていました。女性専用とあってか、ゴムが数種類、バレッタまで用意されていました。アメニティはブルガリ。ヨガのDVD,ヨガマットまでありました。

独立したガラス張りのシャワールームにゆったりしたバスタブ、磨き抜かれたシンク周り。サイズ違いで何枚も用意されたタオルは厚手で肌触り良く、アメニティもたっぷり。

連れに足に不安のある者がいたので、一部屋をエレベーターの近くにすることと車椅子の貸し出しもお願いしておいたのですが、それらにもきちんと対応してくれました。

3人での宿泊だったので、エキストラベッドが入りましたが狭さはそれ程感じずゆったり過ごせました。ただベッドの位置がもう少し何とかならないのかと・・

デラックスルームツインが本日のお部屋です。客室面積は42屬△蠅泙后最近の高級ホテルといわれるカテゴリーでは決して広いとは言えませんが、おひとり様には十分です。

久々の宿泊で〜す♪(*^^*) チェックイン時の、冷たい柚子茶サービスもイイわ〜♪ 目の前には、ガーデンプレイス、ロブションも見えま〜すよv(^^)v

ここでは初めてのグレードになるスイート。思ってたより、かなりよいです。単に広さが2倍というイメージでしたが、それ以上の価値観があります。

ベッドまわりのインテリアと、ドレッサーと、あとは加湿器とかエスプレッソマシンというような、ちょっとした小物(説明があればなおよかった(^^;))ですね。

ミネラルウォーターはウェスティンブランドでした 建物は若干古くなってきましたがやっぱりさすがの新御三家 ebisuはいい街

ウエスティン自体が古く、階層もあまり高くないので、眺望もすごくガッカリ。追い討ちをかけるように眺望がこんな感じ。マンションですやん!

一泊21まんえん(消費税込/サービス料・宿泊税別)のこの部屋、さすがに自腹では泊まれません・・・高すぎ。見学をお許し頂いた元社長、ありがとうございましたー!

これが、ヘブンリーベット! 寝心地は、私個人にとってはすごく心地よかったです。まさしくヘブンリーでした。

部屋は、デラックスのツイン(スタンダードルーム、禁煙の階)。二段のお重のようなしっかりした箱に入ったアメニティ。いろいろ。歯ブラシもグッドでした。

無料宿泊といっても午後5時半からのラウンジでのカクテルタイム、豪華ブッフェ朝食、午後4時までのレイトチェックアウトなどのSPGプラチナ特典はそのまま使えます。

ワタシが宿泊したお部屋はイーストサイドのDXツインのお部屋。重厚な装飾の調度品など質感の高さが印象的。客室内はこんな感じです。

エグゼクティブコーナーダブルにして頂きました。久々に泊まりましたが、部屋はとても広いです♪バスルームもシャワーブース付ですし、ヘブンリーベッドも寝心地最高♪

アメニティ類は英国「ASHFORD&HALL」でした。ウェスティンオリジナルのミネラルウォーターもセットされてます。

おつまみ系が、かなりグレードダウンしてました。これにはかなりがっかりです。ビールも缶ビールに。。。どうしたんだウェスティン。ここも不景気→経費削減か?

ベッドやバスルームも茶色を基調として素敵です 特に嬉しいと思ったのは・・・ ・ブルガリのアメニティ ・エスプレッソマシン ・ヨガマットとヨガDVD ・・・かな?

部屋が19階だったので、景色がすごく綺麗でした。しかも窓が10cmだけだけど、開いちゃうんですよー。好奇心旺盛なワタシはもちろん開けました(笑)

全室に備えられている「ヘブンリーベッド」。雲の上の寝心地だそうで、「あまりの寝心地の良さに寝過ごすされない様、気をつけて下さい」との注意書きが置いてありました。

前回宿泊時とかわっていたのは、アメニティがホワイトティになったことと、無料のお水が「いろはす」になっていたことくらいでしょうか。

エグゼクティブラウンジでは夕方まではコーヒーなどの飲み物とケーキやデザートなどが食べ放題!なんてステキなんでしょ。

で、待ちに待った朝食この為に泊まったようなものですからね〜。美味しくなかったらガッカリですよ。でも…その心配は無用でした。ムチャクチャ美味し〜

ヨガのDVDやヨガマット、加湿器やアイロン、アイロン台があったりと設備は結構充実。ネスプレッソマシンもあり、これは我が家で愛用している私としては嬉しい設備。

東京旅行でウェスティンホテル東京に宿泊 とってもステキ! 3人1部屋だったけどゆったり お風呂場はシャワーと浴槽別で広々してました

お風呂は寝そべるとちょうどいいタイプ。外資系はこのタイプ多いです。肩までつかる日本人向けじゃないかも。シャワーブースは大理石風です。

ウェスティンホテル東京の一泊無料を手に入れる事が出来たので友人を誘って行きました〜ちょっとプラスしてエグゼクティブフロアーのお部屋にお部屋は落ち着いた感じです。

部屋は10階のコーナー。ロケーションは…、どっち向きなのかよくわからず(笑)まぁ、初めての宿泊なのでどこでもいいです。

クリスマスイルミネーションではウェステインにかなうホテルはないと思うしウェスティンは意外に宿泊料金がリーズナブルなのでウェスティンに決定。

広さもゆったりしててベッドも寝心地よくって言う事なし〜。これ見てみてぇ〜〜〜。バスルームにあったヘルスメーター。おされ〜〜 私のお家にも欲しいなぁ。

カテゴリ:東京都:宿/ホテル|テーマ:ウェスティンホテル東京〔東京都〕|更新日時:2007-12-26 17:12:14

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「小田急ホテルセンチュリーサザンタワー〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

悪いところもないのですが、特徴のないホテルでした。ただ、タバコの匂いが部屋に染み付いていて不快でした。バスルームの床が御影石で日本風です。72点

バスルームは目新しい部分はないが、そこそこ広め。便座の配置もゆったりしている。テレビのボリューム調節が備わっているので、風呂に入りながら音は聴くことができる。

シングル(セミダブル)の部屋だが、設備は一般的で特に不自由はない。冷蔵庫内は空だが、ロビー階にショップがありコンビニ並みに何でも揃う。

何より、今回の大ヒットはマッサージ。だいたい、ホテルに泊まるとマッサージをお願いしますが、A. さんとおっしゃる方。ゴッドハンドです。

ユニット的なバスルームとシンク。残念ながらシャワーブースなどはありません。アメニティも一通り揃ってる感じです。

朝はホテル内のビュッフェで朝食をとった。ここのバイキングもなかなか逝ける!朝からパンだけで10個ぐらい食べた・・・(汗)。焼きたてのパンって美味いんだもん・・・

浴室もユニットバスで(でも、スペースは広いです。)、トイレも独立式ではありません。あと、テレビが液晶式で喜んだのですが、旧式のアナログ機でした。

ここにしてよかったなぁって思ったのは駅に近くて景色がよかったことです お部屋は30階でした 東京タワーも見えましたよ〜

風呂はユニットバスになっていて、シャンプーなども備え付け。シャワールームが別に無いのがつらいが、ビジネス仕様では文句は言えない。

シングルでも決行広くていい感じ?トイレはTOTOでも、そんなに古いホテルではないと思うのに便器の機種が古い気がする・・・・?アメニティは資生堂でした♪

このあたりにはマイクロソフト、JR東、と大きな企業のビルが並びますそして夜は、驚くほど静か。アメニティやお部屋の設備は、過不足がない感じ。

全面にとても素晴らしい花梨フローリングが敷いてありました。やはり無垢は素晴らしい。おもわず写真を撮ってしまいました。

ビジネスユースのお客さんを意識してるのかしら。とは言っても、お部屋はビジネスホテルよりかは広め。ゴージャス感はさっぱりないけど、まあいっかという感じでした。

鉄男なら大興奮 新宿駅を上から望むことができ、電車がまるでおもちゃのように走っています。 とにかく、外の光が直接入ってくるので、明るく清潔

お部屋にベッドが3つなのに、広かったです〜。唯一不満といえば、入り口の照明を消すと真っ暗で不便だったことぐらい。今までで一番凄かったです。

そしてホテル前のドーナツ屋さん。色々なメディアに取り上げられて、知ってはいましたが、まさか宿泊ホテルの前にあるとは。

すぐ向かい側は高島屋だし、立地は最高。テレビは最近のホテルでは珍しいくらいの小ささでしたけど(21くらい?)朝刊も用意されていたし、朝食も悪くない。

にお泊りだぁ。廊下はこんな感じぃ。お部屋は、こんな感じ。眺め最高に良いです。バスルームは、割りと普通。

新宿、ホテルセンチュリーサザンタワー 景色は最高 朝食、ちゃんと手づくりオムレツあり 部屋キレイ ここまでは金額なりのクラス、クオリティ

昨日は雨が降っていたため夜景もそれほどきれいではありませんでしたが、今朝は快晴で遠く横浜のランドマークタワーや富士山も見ることができました。

新宿に買物に行って来ました。で、今回宿泊したのが写真のホテル、センチュリーサザンタワーです。駅から近いし、眺めも良くて新宿界隈で買物をするにはなかなか便利です。

平日料金で19500円(二人分の料金)。なかなかいいと思う〜。たしか31屐I屋(33F)からの眺め 夜はロビーにて、生演奏が聞ける♪

部屋は32階。夜景がすばらしかったです。特に、50歳の誕生日を迎えたばかりの「東京タワー」が遠くに見え、七色になったり白く輝いたりと、最高でした。

平日だったので通常の50パーセントオフのお値段で宿泊できました。しかもお部屋はコーナーダブル。こんなお部屋でしたよ。ダブルベッドなんでひろ〜いです。

部屋は上層階なので凄く見晴らしは良いし、この日はコーナーダブルにアップグレードしてくれたしで大変良いホテルなのです。

部屋も広く、特にお風呂はゆっくり横になれて、広々としている。冷蔵庫も大きな物が据え付けられている。何より凄いのが、空調だ。

4泊めの小田急センチュリーサザンタワーはとてもよかったです。部屋は広く空気もきれいで眺めはいいし やっぱり新宿だと何処へ動くにも楽ですね。

小田急ホテルセンチュリーサザンタワーは新宿でのお買い物や遊びには最高の立地でした。お部屋はシックな作り。ちょっとビジネスホテルっぽさがあったかな。

部屋も広いし清潔だし便利だし。ホテルは寝るだけの予定なのでこれくらいのビジネスホテルで十分。なによりもベビーベッドが入れてもらえることが第一条件でしたので。

夜景が綺麗で高層であることが決め手となりました。部屋は34階のコーナーダブルルーム。ここがね、名前の通りビルのコーナーにある部屋で西側・南側がほぼ前面窓やねん。

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「セルリアンタワー東急ホテル〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

今回は、34階と高層階に宿泊です。バスローブの着心地は良かったけど、化粧水等のアメニティがなくてちょっと残念。

ベッド側はこんな感じです。ジュニアスイートと銘打ってますが、広めのダブルルーム?高級感よりも安心感があります。まぁこれがセルリアンらしさかな。

ここで朝食を金田中でしましたが、久々の和食です。セルリアンタワー、さすがにいいホテルで調度品や部屋の感じはすごくよかったです。

ホテルロビー(↑上の桜の写真)の奥のガラス一面に広がるお庭です。都会にいることを忘れてしまうような空間でした

ここのスパのマッサージもポイントが高いです。バスルームも明るく、他にはない個性的な少し和風の内装で部屋全体が清潔感があり、気持ちがよいです。

バスはシャワーブースはないんですが、洗い場があり、スペースとしては広く使いやすいと思いました。アメニティは高級ブランドである英国のモルトンブラウン。

バスルームや洗面所もさすがに東急のフラッグシップだけあって,かなりゆったりとした高級感あふれるものでした。

私が気に入ったのはお風呂!シャワーブースが電話ボックスみたいに独立してるのではなくて、バスタブ&シャワーが広々としたスペースになってる。快適なお部屋でした。

今回はある記念日に35階から37階にあるエグゼクティブフロアの部屋を用意して頂きました。写真は取り忘れましたが、夕陽に浮かぶ富士山がとても綺麗でした。

セルリアンタワーは、ベルボーイ&ガールさんたちがフレンドリーでとてもきちんと対応して下さるので、好きなのだ。あとは朝食のビュッフェが大好き!

能楽堂もあるこのホテルのお部屋は「モダンデザインの中に和のモチーフを加味した」というコンセプトで、シンプルながらウッディで落ち着いた温かみのある雰囲気。

水回りも広々。洗面所にスツール。洗面ボール周りも広く、物を置くにも使いやすかったです。独立型シャワーブース。2度もお風呂に入りました。

眺望は、星5つです。同じ部屋から、新宿副都心、六本木ヒルズ、お台場の夜景を楽しめるのは、このホテルをおいて他にないと思います。お部屋は、星4つです。

今回の宿泊で予約したデラックスツインルームは、面積44平米の広さと、浴槽から外を眺めることができるビューバスがあるのが特長です。

もともと予約していたフロアよりも高いスカイビューフロアを案内していただきました。新宿側に面した部屋だったので、これは夜景が楽しみ♪実際にとってもいい景色でした。

風呂に窓がついているというのもこの部屋のポイントでしょうか。ただ、風呂にはいっていると曇ってくるし、正直、それほど絶景ということもない...

アメニティはMOLTON BROWN ボディウォッシュがすんごくイイ香り〜〜 欲しい!!!食事は時間も時間だったのでルームサービス頼みました。

ココからの眺めはステキです♪ バスビューのお部屋だったのですが、ゆったりとお湯に浸かりながら、摩天楼の灯に酔いしれるのは、至福のひと時といえます。

母ぐらいの年配の人たちにはオークラや帝国あたりが落ち着くようですがセルリアンタワーには落ち着いたレストランもあるのでここにしてみようということに。

ダブルで予約したのですが、キングサイズのお部屋で満足。お台場の花火も見えてラッキーでした☆最上階のバーもなかなかオススメです。夜景が最高です。

会場入りした時から気になってた豆乳坦々麺 やっと冷静さを取り戻して写真撮影。(でも既に一口食べてますけど)これ いい! 豆乳のまろやかな風味でマイルドに。

満足度☆☆☆☆☆ 40階建ての28階の部屋でしたが(*_*) 遠くに富士山が見え!?夜景のキレイな部屋で満足・満足(^_^)v

バスタブのすぐ脇にシャワースペースがあり、日本人にはとっても使いやすい作り。ガラスでしっかり仕切られているので、お湯がはねたり流れ出したりする心配も無し!

天気がよければ富士山も見えたのですが、曇っていて駄目でした。お風呂はシャワーブース別で高級感があり、ビューバスになっておりバスタブから夜景もみえました。

初日の出が観られるということで、6時半に起きて準備していました。初日の出の時刻は6時50分ごろ。窓ガラス越しでしたが、綺麗に見ることができました。

お部屋は明るくバスルームなどもとても清潔でした。ツインのお部屋のバスルームは洗い場付でつかいやすかったです。

私たちの部屋の目の前には、新宿副都心がドンと屹立している姿が見え、眼下には代々木公園の緑があり、ニューヨークを思い出しました。

ツインの部屋が馬鹿高かったし、どうせ私は殆ど寝られないのでダブルの部屋にした。ところが部屋にはアメニティーやリネン類が1組しかないわけ!

エレベータのボタンの数に笑ってみたりして。余計なところに目が行ってしまうのはどこでも同じですね。カウンターから撮影。北の方向なので、真ん中が西新宿です。

何となく1人は淋しい気もしますが・・・疲れて帰った時の小さい部屋も窮屈でストレスが溜まってしまうのが現実で・・・今回、贅沢にもツインに1人ステイ。

専務と一人づつのお部屋でしたが、二人ともシングルからツインにしてくれました。 渋谷でこの広さのお部屋とは。。。。。 グレードUP券持ってきて良かった〜

バスアメニティも、スリッパも、内装も全てがシンプルではあるけど新宿を初め都内の超高級ホテルを研究して東急オリジナルの雰囲気に仕上げている感じがする部屋だった。

カテゴリ:東京都:宿/ホテル|テーマ:セルリアンタワー東急ホテル〔東京都〕|更新日時:2007-12-26 17:12:14

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「京王プラザホテル〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

ベッドサイズは182×203cm、シモンズ社のベッドは寝心地良かったですよ〜ベッドカバーも、変に気取った感じがしなくて好印象です。

角部屋だけど窓は1つ…ちょっと残念。きっと角の向かいにはビルが立ってるんでしょうねぇ。ベット脇にはソファ。テーブルも置いてます。ほんとお部屋は広めです。

プラザコンフォートというちょっといいお部屋だったので、綺麗だし広めのバスルーム。入り口にバスタオルなどが用意されていました。

今回もとても快適で、ホテルスタッフの方々の応対も素晴らしくて満足できる3泊でした。立地も新宿駅から徒歩圏内ですし、ちょっと歩けばコンビニもあるし問題なしです。

部屋はワンルームで広め ツインベット 浴室はユニットで、内装はパネルで装飾されています 朝食は和食バイキング 茶碗蒸しが、なかなか美味しかったです!

プラザプレミアキングの客室面積は36屐6畴開業したいわゆるラグジュアリーホテルに比べればもちろん劣りますが、シングルユースであれば全く問題ない広さです。

ユニバーサルルームは、スタンダードツインよりも広め。お値段的にも、ひとつ上のスーペリアルームクラスに当たると思われます。

バスローブなんてホテル宿泊時しか使いませんが、肌触りが心地よいですね〜。そしてロクシタン。お高いホテルのお約束です。凄く匂いもいいし、大好きです。

バスアメニティは南仏の自然派化粧品「ロクシタン」を採用 ロクシタンはウェスティンホテル東京でも使っていた、、、

宿泊した部屋自体はそれ以前のものだろう。窓の外は真正面に都庁がどーんとそびえ立つ。そう何度も見たいものではないが、一度くらいなら悪くはない。

べッドはアメリカのシモンズ社製。もうね〜、お布団がふっかふかで気持ちいい〜〜 緑の抱き枕がとってもいい〜〜 これなら、まったり出来るね

入室するなり 「お!広いじゃん。」と思いました。 すると、アレ?アレ? ポイント、ポイントに鏡が張られていてお部屋が広く見える工夫がされていました。

改装前のスタンダードツインのお部屋では、まだ箱型のアナログテレビでしたが、改装済のスタンダードルーム以上のクラスでは薄型テレビに変わっているみたいです。

京王プラザホテルに行ってきたよ とにかくお部屋が素敵・・・ 都庁がドまん前 スカイラウンジからの工学院大学。

部屋は、ソファーベッドを使ってのトリプル。 普通の部屋なんですが、娘はえらく気に入ったみたいです。 その理由は、 「毎日、こんなに片づいた部屋で過ごせたらなぁ」

お部屋はツインルームで、ベッドのひとつは電動で上下するタイプです。トイレも、車椅子で入って回転できる広さがたっぷりあります。

お部屋のアメニティいろいろ ロクシタンのシャンプー類とソープなんだよー!それからクラシエのパックとか美容セット、ローズオイルとかいろいろ!

壁掛けの液晶デジタルテレビがあり、お風呂アメニティはロクシタンだった。浴衣やローブもあるので、ナイトウェアの心配はないし、スリッパもあるので、問題なし。

おお、すてきなお部屋ではありませんか。窓からの眺めはこんな風。高ーい。最近、アメニティはロクシタンっていうホテルが多いような。

ヨーロピアンテイストで、防音壁を使っているお部屋なので、とーっても落ち着いた雰囲気で静かにゆったり過ごせました。

部屋は25平米ぐらいのダブル160センチ。まあまあかな・・・・・・・ ただ、残念なのが、トイレの便座が冷たいの・・・・・ 座ると、ヒヤッ!とするよ〜〜〜

なんかひっさしぶりにいいホテルに泊まった感じ。改装済みのお部屋だそうで、テレビが見にくかった以外はすべーてよかった。。。

アメニティが良かったです。バス&シャワージェル 、シャンプー、リンスが個人的に良かったです。シャワージェルが複数回利用できるのも良い感じ。

お部屋の壁面には26インチのワイドテレビ。MDプレーヤーも最新鋭機種をご用意。大きなピクチャーウィンドーに掛かるカーテンはボタンひとつで自動開閉できます。

デラックスツインの高層階!!ベッドも超広くてふかふか〜 夕食は意外とない「シズラー」にて。ここのサラダバー(というか、むしろおかずバー?)大好き

お部屋はこんな感じだったです。フォースのお部屋なので全員正規ベッド(これ重要)お風呂トイレも2つずつ。ホテルのまん前は都庁です。ででーん

ボディシャンプーがとても良い香りでした。別容器でもらって帰るのを忘れてしまいました。また、行きたいなあ。

古いホテルですが、部屋は快適です!今回は初めて、改装した部屋に泊まってみました。確かに綺麗なんだけど・・・・・。あんまり特徴が無い。

宿泊した部屋からの景色♪宿泊した部屋♪写真に写っているベビーベッド、ハイチェアや床のカラフルマットは無料貸し出ししてもらったものです。

朝の身支度時に問題発生。ドレッサーとなる鏡が室内にない!そりゃバスルームにはちゃんと鏡があるけど、座ってゆっくりお化粧したいんですよ、女子は!

フロントの対応も、ベルのスタッフも実にスマートに業務をこなしていました。部屋への案内も含め、サービスに抜かりはありません。お勧めのホテルだと思います。

眺めのいいこと。目の前には都庁。雨の新宿を一望です。超ステキ。部屋も広い。これで7500円なんてね。

フロントの対応。なんで、こうなのかなぁ。人の目を見て話さない。別の方へ気が向いているのが明らか。こっちの話を聞かない。領収書を頼んでおいたのに書いてない。

カテゴリ:東京都:宿/ホテル|テーマ:京王プラザホテル〔東京都〕|更新日時:2007-12-26 17:12:14

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「ホテルニューオータニ〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

ニューオータニ自体、初めてで・・・ロビーに着くまでに、迷ってしまいました。だって・・・ロビーフロアが6階なんですもの・・・・・。

古い部屋ってのは知っていたけど・・・キツイねw たぶんこの金額を自腹で払っていたら絶対このホテルは利用しないと思う。

レディースプランだからロクシタンのアメニティだったのだけど、ちゃんと立派なポーチに入っていて、コレとは別にアメニティがあって感激でした。うれしい。

入った瞬間、失敗したかな〜って思いました。まず第一印象として、天井が低い。妙に圧迫感があるんです。窓の位置が低いからなのか、本当に天井が低いのか??

新しいコンセプトで作られた客室は、デザイン、調度品共に斬新。赤坂プリンスホテル方向を眺める。大改装をした窓は足元まであり、とても視界が広くなった。

私が泊まったガーデンタワーはちょっと古い感じです。格安プランを利用したのでお部屋も狭め(27?)ですが、レイアウトのせいか?ゆったりしています。

マイナスイオンがいっぱい出ている?<大滝>。とても天気が良く暑い日だったのに、気のせいか涼しくも感じました♪水の音が、気持ちが良い〜

アメニティはフェラガモ。ものすっごい、「フェラガモの店」のカホリがしました〜。(;´▽`A ローズのバスオイルが絶妙な香りでよかったです♪

お部屋は最上階、39階で眺めが素晴らしかったです(40階はレストラン)で、何をするでもなくおしゃべり→お風呂→パックのコース

「ハワイのカジュアルホテル並みね」なんて皆で^^;今回は、レディースプランにしたわけでもなくて一番リーズナブルなお部屋を選んだので仕方ありません。

バスルームは家庭用みたいな感じ。浮世絵のタイルと木目調風呂丸桶が日本風です。洗面台は2つあり、女性の朝には便利そう。アメニティグッズも普通でした。

敷地はとても広かったです。ホテル内に美術館があり、こじんまりとしていましたが楽しめました。なんといっても日本庭園が素晴らしかったです!!

ホテル・ニュー・オータニはでかい。“なんとかコート”とか、“なんとかタワー”とか、“なんとかフロアー”とか、あってなかなか目的のホールに着きませんでした。

この部屋のアメニティは「ロクシタン」なのです〜!!!う、嬉しすぎるっ。ZENのアメニティはブルガリだと書いてありましたが、ロクシタンの方が全然嬉しい!!

窓が広くてソファも快適。地デジもちゃんと導入されてました。エアコンはチェックインと同時に入るらしい。だから最初ちょっと蒸し蒸ししたけど、その辺はエコだから我慢。

宿泊したお部屋は、ザ・メイン棟のツインルーム。広々とした空間でのんびり出来ました♪身支度も楽しくなるピカピカな洗面台☆朝食は、ルームサービス。

ニューオータニでたっぷり癒されてきましたァン プールの感想に続き、今回はホテルのご紹介 本館と、タワー館があり、オークラとごっちゃになります

しかしこんなホテル。普段はご縁がない。すれ違う人はスーツの男性かパーティドレスの女性が多く・・・カジュアルな私は場違いな空気をえらく醸し出してました。

タオルのフワフワ度は過去最高だった。たまにはいいホテルを堪能するのも悪くないよなァ。しかし意外に壁が薄く、隣の音が漏れていた…。何処にでも必ず欠点はあるもんだ。

今年もいつもと同じくお世話になるのは ホテルニューオータニ赤坂です。 日本庭園が素敵な老舗のホテルで お部屋もひろくってとってもリラックスできます。

部屋はTOWER棟の33階。見晴らし最高〜。日本庭園には滝もあるし、さすが一流ホテル。飲食店も充実しているので、また是非来たいです。

たまたま通常の部屋が満室だそうで、この部屋になりました。景色もよろしいな〜!?日本庭園があるぞ!時間があれば行ってみよ〜〜〜

今回宿泊したガーデンタワーのスタンダードツインルーム 広さは27屐もう少し広い方が、ゆったり出来るんだけど予算の関係もあるので、そう文句も言ってられない。

お部屋もタワーのデラックス!寝室とリビングが別々になっててかなりの広さ。でもねー天井が低くて思ったより広く感じなかったんだよね。

いちばん楽しみにしていたのがコレです!レディースプランについてくる、ロクシタンのアメニティセット。アメニティというよりはギフトセットですね。

翌朝‐ タワー棟の40階にあるレストランで朝ごはん。洋食のビュッフェで、割りとこじんまりとした感じでした。シェフがオムレツを作ってくれました。パンの種類は豊富。

今夜のお宿は赤坂見附のホテルニューオータニ めっちゃリッチな雰囲気 タワーのデラックススウィート ええんかいねこんな贅沢なんで…(T_T)

こんな広くてきれいで素敵な部屋に、田舎っぺの世間知らずなお嬢さんが泊まっちゃって、いいの!?よくないよ!似付かわしくないから!

32階のお部屋。写真じゃわかりずらいけどお部屋も洗面所も広めで、使いやすいんですよ〜

カーテン開けたら、窓いっぱいに広がる景色に2人で感激!新宿の高層ビル群が見えるし、富士山も真ん前に見えました。うきゃーー!(>_<)

カテゴリ:東京都:宿/ホテル|テーマ:ホテルニューオータニ〔東京都〕|更新日時:2007-12-26 17:12:14

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「ANAインターコンチネンタルホテル東京〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

バスルーム&アメニティ。写真には載っていませんが、バスルームとベッドルームの仕切りが壁でなく、ガラス張りになってて、バスルームが解放的に感じられました。

データでは28平米との事だが、部屋の広さは十分。ただ、バスルームの狭さはしかたがないところ。それでも洗面台まわりが機能的に作られているのは評価すべきでしょう。

改装してあるので、部屋の間取りが古くさいのです。水回りが狭く、グレード感が低いというのが本音です。吉岡ポイントは72点です。

シャワーブース付きだと、湯船に浸かりながらテレビを見られます。体育座りじゃなくてもテレビが見られることが判明(苦笑)このテレビ。角度が変えられるんですって!

全般的に言えるかもしれませんが、航空会社系列のホテルは割高感があるような気がします。でもここはアクセスがいいので、ビジネスで来られる方にはいいかもしれません。

おつまみがいろいろ置いてあったのが印象的でした。デスクの上には、アロマオイルと、アロマオイルの使える加湿器がありました。

個人的にはロビーが最高で、竹で飾り付けされたカフェ&レストランや、上の階からガラスに水を流して作られた滝などが高級感を演出していました。

しかも部屋への案内も無し?用事を頼もうと部屋から内線でコンシェルジュに電話しても出なかったし、最悪だなあ〜

28 m2 と、やや狭いながらも、落ち着いたデザインで安らげそう。。テーブルには、前回とまったく同じ焼き菓子のプレゼントが! ワーイ♪(*´v`*)

直食付き(ブッフェ)のプランで翌日朝食楽しみました。 はっきりいって『超うまい!!!』 数々のホテルの朝食ブッフェを食べましたが、間違いなくベスト3に入ります。

私たちが泊まったのは、ごく普通のスタンダードの一番安い部屋(たぶん)だったんですけど、なかなかお洒落なお部屋だったので、写真撮っちゃいました(〃 ̄ω ̄〃ゞ

スッゴく寝心地のいいベッドで熟睡できたよ そしてお風呂はテレビ付いてます。もちろんシャワーブースはありますよ 泡風呂にしてバスタイム楽しんじゃいました♪

お部屋です。古いホテルなので、部屋の広さは。。。この落ち着いた雰囲気は好きですね〜 バスルームはテレビまでついて極めて快適。

引き戸でベッドルームが分かれています。ベッドルームもシックな雰囲気。向かって左のライトは逆側にあった方が、相手に気兼ねなく使えると思うのですが。

アッパーフロアのスーペリアツインにアップされていました。とはいえこのホテルのスーペリアツイン、狭いしお風呂も小さくてあまり良い部屋じゃありませんけど。。。。

ロビーからゴージャス! 32階のお部屋に入ったら… エロい… 窓からは東京タワーが見え、夜景もキレイでした〜

ツインルームです。このシンプルではあるけれど、落ち着く色遣いのベッド、調度品が良いです。ベビーベッドを入れて頂いてもまだ少し余裕のあるお部屋です。

ベッドの高さと窓の高さがほぼ同じで、ベッドに横になっても夜景がみれたり、バスルームからも部屋越しに夜景が楽しめるなど、夜景観賞によい条件がそろっているそうです。

ベッドはシモンズ社製で、私の好みからするとやや固めでしたが、空調がバッチリ効いた部屋ですので、心地良く眠ることができました。

今回は、リノベーション後のコーナースイートツインにアサインです。こちらはぐっとシックな感じ。65屬發△襪里2人でも広々です。

すごくキレイだし、全体的に洗練されてるホテルでした。が、ちょっと苦手な雰囲気でもありました 海外のホテルみたい・・・。

外から見たホテルはちょっと古い感じだけど 中はとてもキレイ なにより従業員がイイ感じです 笑顔スマイルがめっちゃ素敵です

窓からは六本木ヒルズ(写真左)とミッドタウン(右)が見渡せます。バスルームとアメニティにあんまり力を入れてない感がちょっぴり残念だったかな。

普通の個室には、赤ちゃんを座らせる椅子はなかったので、身障者用(子連れのマークも有)に入りました。ここには、おむつ交換用のベビーベッドがありました。

マイレージをANAギフト券に交換してタダ旅行です。私たちの結婚式の日に泊まったホテルで、約3年半ぶりのステイです。22階のお部屋で、東京タワーが見えました☆

スイートに宿泊した人だけ利用できるラウンジがあるんですが殆どが外国人。。。たまに日本人の方が居ても、何処と無く品の良さそうな人ばっかw

こじんまりとしているのですが、狭さを感じさせないのがこのホテルの良いところです とてもスタイリッシュな空間にまとめられているので、とてもこのホテルは好きなんです

感想は外国のホテルに来ているような雰囲気です。お客さんのほとんどが外人客(欧米人)で私のような日本人客の方が珍しいくらいです。

泊まったのは初めて!リニューアルされてとても綺麗になってました。素晴らしい。部屋も、エステも、朝食もかなり良かった。満足!ホテルの非日常的空間っていいよね〜。

ラウンジからの素晴らしい夜景を見ながら JAZZ PIANOの生演奏を 聴いたり気分に合わせて いろいろなオリジナルカクテルを いただくのは 楽しいですね〜♪

ベットはこのような感じ ダブルベットです。今夜はここで川の字になって寝ます。子供向けのスリッパや歯ブラシ等も用意されていました。

バスルームです バスルームは、小さいながらも機能的によくまとめられています アメニティーは、Elemis Elemisは、香りは大好きです♪

部屋自体は可もなく不可もなくといったレベル。浴室はやや不満だが、部屋は満足のいくレベルを保っていた。

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「ホテルオークラ東京〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

今回の部屋は別館。ちょっと広めのダブルルーム。手入れが行き届いて、天井も高く、快適。タオルは、いつも通りフワフワに仕上がっている。

今回の部屋は、改装中の別館。いつものように折り紙の鶴と亀が迎えてくれる。液晶テレビや張り替えたソファー。手入れが行き届いたゲストルーム。

部屋は、おそらく改装で水回りをかなり広くしたために、少し狭い感じかな?ベッドは普通に快適。位置は、本館正面玄関を見渡せる側でした。

宴会玄関が建物の1階でロビーが5階っでこの5階にも入り口があって虎ノ門からずーっと坂道やアメリカ大使館施設に沿ってある道を登っていったところ・・・ややこしい。

初めてホテルオークラ東京に行ってきました。外国人宿泊者が多いのも頷ける、THE・ニッポンという感じのクラシカルなホテルオークラ

丁寧に整備されたお庭が真下に見下ろせるゴージャスな部屋。無駄のない、でも必要なものはきちんと揃えられた品のいいアメニティ。

ちなみにルームサービスでチーズバーガーを頼むと3,600円、冷蔵庫のジュース1本が420円だった…。やはり世界が違う… 部屋は和洋折衷の落ち着いた佇まい

憧れのホテルに姉の誕生日ということもあって奮発して利用させていただきました。本人も非常に満足し特に朝食が美味しかった!っといってたくらい。私も同感!! 

枕元には折り紙のサービス。でも寝心地をアピールしているわりにはベッドは普通。広さもダブルだけどリッツのシングルぐらいしかありませんでした。

一番感激したのは、ホテルマンの丁寧かつフランクな応対。とってもリラックスして楽しく食事出来たっていう事が一番だったかな♪

今回も含めて、オークラに宿泊するのは3回目なのですが、毎回別館・・・次は本館に泊まりたいので、「本館宿泊希望」というリクエストを出そうかと思案中ですw

一度老舗のホテルに泊まってみたかったので、ここにしました。客室はいたって普通なのですが、サービスに気品と老舗のプライドが見え、心地よかったです。

久々にベルスタッフに案内されるホテルに宿泊しました(苦笑)ベルスタッフを通じ、さすがオークラだなぁ〜と思わせられる経験となりました。

こちらはフロントのお店?にディスプレイされていた照明。ステキだったのでパシリととっちゃいました。フロントロビーには七夕のディスプレイがステキでした。

部屋はどうやらスーペリアツイン。先月のホテルオークラ神戸と比べてワンランク上の快適さがありました。

グランドコンフォートフロアは寛ぎにこだわった設備やアメニティ、様々なセラピーを体験できます。初めて、「ストーンセラピー」を体験しました。

客室はもちろん古いけど、落ち着いた雰囲気は“さすが”って感じ。外人客が多いからでしょうか・・・。枕もとには鶴と亀の折り紙が置いてありました。

建物は古いですが、室内もしっくりとして派手さはないですが落ち着く部屋でした。朝食のブッフェも楽しみにしていましたが、レストランが狭かったです。

以前もあった、ベッドサイドの折鶴。「鶴は千年、亀は万年」の説明が英文で置かれていました。うちでもやるかな..........。

空調もちょうど良い温度で、窓からは日本庭園が見渡せる。なんだろうこの至福感は。部屋の調度品と僕の波長がマッチして、とても居心地がいい。これが一流?

一番感動したのはフロントの方の対応がとても良い!ホテルオークラ東京のスタッフの方々は廊下ですれ違うときにちゃんと立ち止まって挨拶してくれましたよ。

部屋は広々でかなり快適です。建物自体は歴史を感じさせる佇まいですが、中は改装しているので普通に綺麗です。

スーペリアルームにアップグレードしてもらえ、36〜40屬里部屋は画像で見るよりもかなり広々としています。お部屋は少し古い感じでしたが、清潔で快適でした。

カテゴリ:東京都:宿/ホテル|テーマ:ホテルオークラ東京〔東京都〕|更新日時:2007-12-26 17:12:14

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「品川プリンスホテル〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

フロントから部屋まで案内してくれなかったですし、プリンスホテルて考えるとビジネスホテルて感じがして、まっ、ちよっと部屋が狭いかな〜て感じもしましたけどね。

洗面台に私の大好きなPOLAのシャンプーとリンスとボディー ソープ(下記の写真)が置いていたので、POLAの商品が大好きな私にはこれは嬉しかった!!

お部屋も広く、清潔感もありますね♪ お風呂もジャグジー付です。 目が覚めると・・・晴天!!! ホテルの窓からは、小さいながらも東京タワー!

お部屋は32Fのコーナーツインルーム。お部屋の角度によっては、東京タワーや富士山もみえて・・・眺望も良い〜♪室内調度はシンプルなしつらえ。

カーテンは電動カーテンなんですが、テレビの上にしかスイッチがなく、ベッドサイドにないのは意味無いじゃん状態。一つ抜けているのがプリンスホテルなんですよね。

チェックインを終えたら僕は中層階エレベーターへ、M兄さんは低層階エレベーターへ(^^; 掃除したてなのか?バスから消毒液チックな臭いが...(w

ここはかなり広いバイキングレストランでお気に入り。卵料理(オムレツや目玉焼き)等は目の前でオーダーして作ってもらったりできます。

バスタブも完全にビジホサイズです。建物自体もかなり年季が入っています。でもそれなりに綺麗にはしてありますので、寝るだけと割り切ればこれでも十分でしょう。

29階に宿泊しました。ハプナOKの朝食付きで12,900円!28階以上メインタワーツインルーム禁煙夏休み特割コースです。お部屋は広々しています。

快適な室内。ツインだと思ってたらダブルだったけど…ま、テレビも最新式だったし、アメニティも申し分なかった。部屋に比してバスルームがけっこう広くて、よかった。

部屋は残念ながら26.5屬粒笋砲篭垢感じ、やや最新のホテルに比較してビジネスホテルのレベルは超えないレベル。

初めて品川プリンスホテルに泊まる。外国人客がとても多い。僕が泊まったのは安い部屋だったので、とても狭かった。眺めも悪い。翌朝散歩すると桜が咲きとても綺麗だった。

全てシングルで、狭いから嫌だと思っていたけど、結構使いやすく作られている。ベッドは寝やすく、仕事がしやすい机、シャワーヘッドとか金属で使いやすいなど。

トリプルやったせいか、ちょっと広めのコーナールーム いいやね〜。部屋はけっこうキレイやったよぉ 改装したのかな!? ちょっと感じが違ってたなぁぁ〜。

平日で空きがあったのかシングル料金でダブルルームが用意されていました。部屋自体はよかったのですが、景色は東京タワーが見えない殺風景だったのが多少残念でした。

『品川プリンスホテル』は場所が便利な事、TYOのパックで割とリーズナブルなこと、そしてなにより朝食バイキングが美味しい事がお勧めのポイントです。

部屋にはいって、驚いたのは、東京タワーが一望できること 部屋によっては見れる部屋もあるんですね。

当初イーストタワーのシングルだったんですが、差額なしでメインタワーのツインへ。一人でも広い方がいいです。部屋も大きい分テレビも26インチでした。

このホテルを選んだ最大の理由はなんと言っても、朝食バイキングが私の知ってるホテルの中ではトップクラスの充実ぶりだからです♪

部屋はこじんまりとしてるけど、大きい窓が2つあって明るい シンプルな部屋だけど、遊んで寝るには十分なお部屋

部屋の照明を消すと、窓からの夜景はこんな感じです。 宿泊費がちょっと高めでしたが、高層階のツイン部屋にして正解でした(^^)。

品川プリンスホテルは私にとって思い出のホテル。修学旅行で泊まったときの、朝食バイキングの量と味とはじめて味わう都会&ゴージャス感はいまでも忘れられません。

どこに行くにも便利ですし、お手頃な値段。そしてホテルの敷地内には水族館やボーリング場、映画館、ショッピングなど色々充実しているので十分楽しめます!

部屋の鍵を開けてみると(p_-)部屋が…細長い…しかも…ユニットバスが…部屋の一番奥に!?初めてです、こんなレイアウトの部屋。しかも、ユニットバスは…超狭い…。

夫からのメールで 「品川プリンスホテルに予約とった」 私は「はは〜〜ん?あの有名なバイキングが食べられる?」と、 ちょっと 心の中で 小躍りしていた。

ホテルは当然バリアフリーで、部屋も22階で夜景はとても綺麗でした。でも、部屋が泊まりにくかったのでそれがとても残念でした。

鍵を渡され部屋に行きます。部屋に入って驚愕しました、お風呂と御手洗いが無いのです…。普通、部屋に入ったら入り口の付近にありますよね、それが無いのです。

部屋へ案内していただくときに『建物が古いのですが、ご了承ください』的なことを一言添えてくださいました。きっと、ネットの評価とか見てるんだろうなー。

バス、トイレも普通かな。ゆきくんをお風呂に入れる時もとくに不自由は感じなかったと主人がいっていましたし。バスタブはゆったり入れる程度には広いです。

カテゴリ:東京都:宿/ホテル|テーマ:品川プリンスホテル〔東京都〕|更新日時:2007-12-26 17:12:14

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「第一ホテル東京〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

第一ホテルのバスルーム 白で統一されていて、きれいです。シャワーブースもありますよ〜アメニティです!女性用スキンケア用品はもちろん、男性用もあってGOOD!!

カモミールの香りのシャンプーとコンディショナー なんかセレブな感じ〜〜〜(普段は無添加石鹸) これだけでテンションが上がって UP しまってました 

パソコンの備え付けがあり、インターネットも確認できたので重宝しました。何故か広い部屋が空いていたようで、シングルで申し込みましたがツインの部屋に通されました。

昨日仕事が終わった後に、こちらのレストランアンシャンテで食事をしました。正統派のメインダイニング、ですが、私はこういう落ち着いた雰囲気は、好きです。

今回宿泊したモデレードツインは29屬箸發少し広くても良いかなって気もするけど二人で使用する分には問題なしって感じかな。

東京都内のホテルのツインルームの割には結構広めサイズ。とっても素敵なお部屋です。そして、シャーワールームもあったりと、バスルームも広々!!

新橋駅に近く、長崎市東京事務所や厚生労働省、そして銀座などへも歩いて行ける便利な場所にある。何時来てもこのホテルは快適空間を提供してくれる。

入り口。さすがにでかい感じですな。アトリウムを入るとすぐに挙式スペース(アトリウム挙式)が。なんでもここで雪を降らせて挙式が出来るそうです。

本当にここで披露宴をしてよかったなぁって何度も思った。まず、ホテルの部屋は、リザーブしていたものより、数ランク上の部屋を用意してくれた。10周年のお祝だそうだ。

部屋を出るとこんな廊下。 エレベーターの前には定番のいすとテーブル。 ロビーはこんな感じです。

最近はシンプルモダンなホテルが多かったけど、ここはヨーロピアンエレガンスなホテル。内装や家具も上品で海外に旅行してるような気分を味わえました。

浴衣、スリッパ、バスローブなど、日本のホテルの常備品完備。ここはバスルームが広い。そして抑えた装飾がちょうどいいです。

ちょっとお風呂の感じがロココ調というか、ヨーロッパ調なのです。蛇口などもヨーロッパテイスト満載で、こういうのが好きな母にはぴったりなのではないかと思いました。

部屋の写真は撮り忘れましたが、、ワタシが泊まった部屋は独立シャワーブースもあって快適。アメニティーの充実していました。

新橋駅から地下道で直結したこのホテル。結構便利って事に気付いた。ここ、泊まるの初めてだけど、前の会社のイベントで来たことあった。見覚えのある内装。

焼き具合が抜群で肉が柔らかく厚みもあります。マデラソースが濃厚で、とっても美味しいステーキですね。お釣りが全てピン札でくるとは流石です。

第一ホテル東京でっす。シャワールームがお風呂と別にあるんだね〜。素敵☆アメニティも充実してていいんじゃん?リニューアルしたばかりらしく、とてもキレイです♪

ただ広いだけでなく、調度の種類が多いし、立派である。浴室も広く、カーテン付きの窓からは、大都の夜景が眺められるのだった。

リーガロイヤルホテル東京と比べると具体的には指摘できませんが若干落ちるかなぁって思うところもあります。ただ利便性は抜群で勝負になりません。

第一ホテル東京のロビーです!! 超豪華でしょう〜 ホテルのシャワールームもこ〜〜〜んな感じ!! 広かった〜 部屋は12階でした!!

バスルームもシャワー室別になっていて快適だし、シモンズのベッドは寝心地が良い。窓からの眺めも良さげなお部屋で嬉しげ しかも朝食もさすがホテル、とても美味

夜は銀座の夜景が綺麗。シャワーブースも別にあり。メトロの銀座線から地下道で直結してます。お買い物やレジャーにも大変便利でした。

ツインのシングルユースで僅かですが贅沢な時間を過ごすことができました。貧乏症ですのでホテルのアメニティーはすべて持ってきちゃいました。

カテゴリ:東京都:宿/ホテル|テーマ:第一ホテル東京〔東京都〕|更新日時:2007-12-26 17:12:14

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「東京ベイ有明ワシントンホテル〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

まだ新しくてキレイだし、マドが大きめで開放感あり。お部屋もそこまで狭くないし。今回会社の割引価格で激安(1部屋5,000円弱♪)で取れたので大満足でした。

女性専用のエリア宿泊者のみカードキーで入れるようになっていて、それが安心感を増加させてくれます。女性一人で宿泊するには、お勧めの部屋です。

床に直接マットレスが置いてあり、ホテルというよりモデルルーム?もしくは…洒落た友達のワンルームマンションへ泊まりに来た?という感じでしたね。

期待はしていなかったようですが、実際は17階と結構良いお部屋♪そして、景色もばっちり♪東京タワー&少しだけレインボーブリッジもみえたりして素敵です♪

これぞレディース♪アメニティグッズ。マシェリは昔使ってたから懐かしかった〜♪右側には、コットンや綿棒、ブラシなども沢山!

部屋に入ったとたん、フローリングが一段高く敷かれていて、ベットでなしにマットレス。PC作業もできるサイドテーブル、ビーズクッション・・・など、かわいい雰囲気。

アメニティも揃っているので、こだわりのない方は手ブラでいいかも?! バスタオルも1人なのに2人分あったので助かりました。(たまたま?)

値段からして期待ゼロと思いきや キレイで清潔なお部屋と この素晴らしい夜景でした(ちょっと狭いのはガマンガマン) アメニティーは基本のモノがありましたよ

わたしのいま泊まっているところは晴海方向に向かって左側の16号室のため、花火はほぼ見ることが出来ました。

パソコン3台とプリンターがありました。プリントアウト1枚20円、パソコン2台は10分100円、ワードエクセルパワーポイントが使えるパソコン1台は5分100円。

シャンプーがマシェリやしね☆←そこ?笑 空気清浄器とか、アメニティとかも充実してて、クレンジングなんかも置いてくれてあるし…助かるvv" 眺めもキレイです

全部で20階なのですが17階に泊まれたので眺めが良かったです↓東京ビックサイトが目の前なんですよ

あいにく台風の影響で天候もあまり良くなかったので夜景が今ひとつでしたがジョニパパは最上階の方だったので景色は抜群でした。

室内は一段高くなっていて、靴を脱いで上がるタイプ。フローリングのお部屋でした。ビーズクッションなども置いてあり、自分のお部屋のようにくつろげる雰囲気・・・。

ホテルの施設内にいろんな飲食店はもちろん、マクドやコンビニもある!ノートPCも1000円で貸してくれる!やっぱ東京はスゲーわ!!!

部屋は15階・北西側。ちょうど正面に東京タワーが見える。 おっ、六本木ヒルズも見えるじゃないか。階数は大したことないけどビューは最高!。来てよかった。

朝食付きプランだったので、1階のレストランへ バイキング大好きな私は、朝からもりもり食べちゃいました

これ・・・本当にビジネスホテル?! 観光のホテルみたい・・・ 一人部屋だけどベッドはダブルでひろーい!!! 夜景も最高!!! 駅も近くて大満足★

部屋はスタンダードシングル 15屐。。やはり狭いです。ただ、ベッド幅が1.4mなのはデブなワタシにはありがたいです。

華火大会は19時スタート。ホテルの宿泊客へのサービスで、屋上マイクで音声を拾い、TVで流すというものがあった。ベランダが無いから、必然的に室内での鑑賞になる。

セミダブルなのです(〃▽〃)普段はシングルに一緒に寝てるから、広々で嬉しいのです♪♪しかも、じゃらんでお安く上げました。1人3900円!!

もしご協力頂けましたらカーテンを開けて お部屋の電気を付けておいてくださいますよう おねがいします。”とのメッセージがありました。

私が選んだ部屋は 設置されている家具の高さが低く、靴を脱ぐスタイルだったので 自分のお部屋感覚で寛げました。また、いつか利用させて頂きたいと思います。

3人でトリプルの部屋に泊まります。と言っても、ツイン+ソファーベッドですがね〜。お部屋は17階の角部屋。おぉ?去年の夏コミの時と、完全に同じ部屋だ(^_^;)。

レインボーブリッジや東京タワーが他の建物の影になってしまってるので残念でしたが、良く見ると六本木ヒルズや新宿のビル群、汐留、晴海となかなか豪勢な夜景でした♪

このホテルに泊まった感想をまとめて、「東京ベイ有明ワシントンホテル宿泊レポート」にしました。このホテル、またイベントがあったら宿泊しよう!ってリピート決定です。

今日は有明ワシントンホテルに宿泊です フロントの人が、お試しにとレディースルームにしてくれました まず、フロアに入るまでにも鍵が必要なので、廊下も男子禁制です

部屋に入って見るとこんな感じでした。期待したよりは普通のビジネスホテルな感じでした。けど、外を見ると駅側の部屋でコミックシティの帰りの人がぞろぞろと・・・

アメニティはDHCの使いきりパックで化粧水×2、オリーブオイル×1、洗顔パウダー×2、オイルクレンジング×1、ヘアターバンとヘアゴム、ヘアパック。

東京タワーも見えて、夜景がとても美しいです。この夜景に癒されます・・・。ロマンチックですね〜・・・。

カテゴリ:東京都:宿/ホテル|テーマ:東京ベイ有明ワシントンホテル〔東京都〕|更新日時:2007-12-26 17:12:14

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「コンラッド東京〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

そして一番のお気に入りは、窓に沿った長いソファ。眺望のいいホテルにはこういうスペースが欲しかった!!

使い勝手がいまひとつなのはこのお洒落度重視のシンク(笑)。私は思ったほどには使いにくくなかったような気がするのですが、不評の声をよくききますよね。

スタッフは、こちらからお願いした事にはきちんと対応してくれますが、言われなきゃやらないという感じで気配りも目配りも一切感じられませんでした。

お部屋は、一番奥の角部屋にしました。スイートは予約した時は既に埋まっており、その下の部屋です。ちょうど東京マラソンで宿泊者が多かったようです。

ここに置かれている石鹸も、ACCA KAPPA ブランドで統一されていました。・・・よく知らないんですが、イタリアのブランドでしたっけ?(汗)

レセプションの前には、浜離宮庭園やレインボー・ブリッジを一望できる夜景のきれいなバー(お昼間はカフェ)があり、夜景の美しさに目を奪われました。

CONRADと言えばお風呂に一緒に入ってくれるアヒルが有名ですが、ちゃんとありました。押すとギャー・・?と鳴くかわいいやつです。

洗面スペースの右側にガラスのお部屋。左がバス、右がトイレです。トイレは二つあるのね。奪い合わなくて済んで大変結構。トイレが完全隔離なのもうれしい。日本人ですから

広過ぎず、お洒落なカフェの様な雰囲気の場所だったので居心地が良かったのかもしれませんが言い方を変えるとちょっと手狭と言えるのかもしれません。

宿泊した部屋です。グリーンが基調の和モダンな部屋です。じゅうたんとベッド後ろの壁は、梅の木模様に鳥がちょこんといます。窓がとにかくでかいです。

バスルーム内にはスピーカーが配置されているので、部屋のテレビの音声を出すことができますので、テレビを眺めながらのバスタイム、なんてこともできます。いいですよね。

今回はシティースイートで2泊しました。部屋はこんな感じです。バスルームが透け透けですが、ブラインドを下ろせるので大丈夫です。

ベッドルームが壁の向こうにある!ということでスイートです!なんとアップグレードで普通のお部屋の料金でスイートが泊まれるプランだったようです。

期待していなかったのに、思ったよりも良い結果だと喜びが倍増する。そのホテルがオープンして数ヶ月、聞こえてくるのは余り良い評価ではない。

猫足バスタブではないけれど、オシャレなデザインだった。コンラッドダックと言って、あひるのプカプカが置いてあったり、お客を楽しませてくれる。

〜〜バスルーム〜〜 何とかシャワーとかいう最新式だそうです。香港と同じアヒルがいました。ちなみに香港のは黄色、バリはカメでした。

コンラッドはハード面はこんな風にすごくいいんだけど、クチコミでもよくあるようにソフト面はありきたりというか、マニュアル的なのかな(・´ω`・)

デスクはシティーホテルにしては珍しく、丸いです 持ち運び可能なモバイルフォンがあるのが結構便利です とても奥行きのあるソファー座り心地が良かったです

デザインがステキなホテルでした。お部屋はパークビュー(浜離宮側)とシティビュー(銀座側)があり、今回はシティビューにしました。

部屋はベイビュースイートです。やはり景色は最高です。目の前に浜離宮の緑が広がり、奥にはお台場の景色を眺めることができ夜景も素晴らしいです。

雨白の「コンラッド東京」期間限定キャンペーンでガーデンスイートを予約しました。

とても素敵なお部屋です バスルームも素敵 ルームサービスも プールもジムも良かったですよぉ 機会があったら、是非、泊まっていただきたいお勧めホテルでぇす

シックで落ち着いたモダンな色彩のインテリアデザイン、特にバスルームはシャワーブースとトイレが独立、セパレートタイプという贅沢な作り。

この資生堂の製品は使用感がとてもいいです。始めて赤色を使用したのですが、和風テイストの香りがして落ち着きます。コンラッドのいいところは洗顔石鹸があるところです。

部屋は、他のホテルより天井が高かった。また、バスルームがガラス張りで、ブラインドで目隠しはされているが、バスルームからの操作で、ブラインドを上げることもできる。

部屋は広めです。ツインのシングルユースだったのでなぜかベッドも余っていました笑 すごいなー。こんな高いホテルがあるんだなーって感じです。

お風呂もトイレも良い感じ…あっ!お風呂でコンラッドあひる発見!可愛い!(ポイントアップ)お部屋には明るい時間から入ったので、浜離宮の緑が綺麗で癒されます…

僕は都内のホテルで天井が高く、かつハード面がとても整っているコンラッド東京が大好きです。内装も僕好みですし♪ちなみに父が一番好きなホテルでもあります。

「モダンラグジュアリー」のコンセプトどおり、近代的かつ格式高い空間の中に、ところどころ散りばめられた和のポイントがとっても素敵に融合されていて癒される〜。

部屋は、それほど広いわけではありませんが、必要十分といったところでしょうか。窓のそばのこのソファーは、座り心地抜群(ちょっと言い過ぎ?)

対応の女性フロントが「お待たせしました」の言葉もなく、事務的な対応で「特に追加分はございません」の一言で終了!! もーカチーンってきましたねー

実にモダンなデザインです。特にバスルームのアヒルとベッドルームのテディーベアは人気があり、同ホテルのロビーショップにも販売していますので立ち寄ってみて下さい。

部屋自体は広くはありませんが、天井が高く開放感があります。景色も悪くありません。一息ついたら同じ階にあるラウンジに向かいます。確かに狭いです。

ベッドルームとバスルームの間は大きなガラス。ベッドルームから見るとセクシーな眺め、バスルームから見ると爽やかな眺望。この部屋の印象を決めるのは二人の関係による。

カテゴリ:東京都:宿/ホテル|テーマ:コンラッド東京〔東京都〕|更新日時:2007-12-26 17:12:14

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「ロイヤルパーク汐留タワー〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

部屋は十分広く感じました。今回、ここに決めた最大の理由は風呂に洗い場がついていること。枕がいっぱいあってベッドも快適。ターンダウンはなかったです。

38階とそれ以外の部屋の違いその1、アメニティ。死海の塩がついてます。画像にありませんが、マウスウォッシュ、基礎化粧品(資生堂)も。

案内されたお部屋はスタンダードツイン 3025号室。築地市場と浜離宮の見える側でした。狭いけれど一応洗い場付きでした。洗面ボウルがお洒落♪

感想としては、かなりGOODです。チェックアウト後も荷物を預かってくれたり、サービスも良い!

バスルームも広めです。湯船からお湯が、ざぁ〜っと流れ出していいんです。日本人ですから、やっぱり湯船の外で身体を洗い流したいものです。

今回は、最上階38階のタワーフロアーに泊まりました。天井高3.2mと開放感ある部屋です。部屋のレイアウトはこんな感じ。中央にあるのはマッサージチェアです。

部屋の広さはほとんど変わらないらしいけど、マッサージチェアが付いているのです。先ほど20分ほど全身マッサージしてみました・・ほとんど寝そうです。。

浜離宮がちらっと見えますね。お部屋の中はゆったりとしたパソコンデスクとチェア。カウチソファが窓辺にあって全体的にリラックスできます。

PCの標準装備は、完全にセキュリティが保証されるわけではないので若干不安な面もあるものの、やはり今の生活には欠かせないものだけに有難いですよね。

洗面所。洗面ボウルに傷があったのが少々気になりましたが、掃除はちゃんと行き届いていて清潔感はバッチリです

高級と言っても、部屋は狭い。高級なビジネスな感じかな?マッサージチェアーのあるビジネスなんて、ありえない!スゴイな〜。

このミラーはちょっとクイズ番組のセットっぽいけど、バスルームも広くってゆったり。タオルやローブに入っている刺繍が可愛い♪

噂の洗面台。スタイリッシュだけど水が飛び散る。トイレ&風呂ツインは洗い場別なので気兼ねなく床を濡らせる。ちなみにシングルルームは普通のユニットらしい。

お部屋は、31階の廊下の突き当たりの角部屋で、3101号室でした。大型テレビとパソコンが完備され、冷蔵庫の中身は充実していて、なんと、空気清浄機まで!

部屋の中はPCが常設してありインターネットも快適だった。(写真下)何気に照明(PCの所のスタンドとベット脇)がアルテミデARTEMIDEを使っていた所がさすがだ

パソコン(インターネット)もでき、朝夕刊も届き、何よりありがたかったのは、浴槽とシャワーが別だったこと。これはかなり嬉しい。広めの浴室には大満足です。

入り口を通った瞬間に、バリに来たかのような雰囲気。スタッフの人たちもバリ風のあいさつ(手を目の前で合わせておじぎするやつ)で迎えてくれました。

値段もそこそこ高いだけにハイグレードだが、それだけの満足感はある。「また泊まってみたいホテル」のひとつになるね、間違いなく。

部屋にはDVDプレイヤー・マッサージチェア・大き目の冷蔵庫・電子レンジ・カラープリンターを設置、快適な時間を過ごすことができます。

部屋はですね〜今回、スタンダードツインに宿泊したのですが面積26?という事でそれ程広くはありませんが、シンプルな内装で清潔感がある部屋でしたよ。

ちなみにバスルームのアメニティはこんな感じ。バスソルトがあるなんて、やっぱりレディースプランって感じ。もったいなくて使わないで持って帰ってきた。

この部屋は、快適睡眠を追及した特別室 ASLEEP ROOM (アスリープルーム) アイシン精機さんで 現在開発中の「快眠ベッド」で眠ることができるのよー

部屋には全室インターネット接続のPCが完備されています。キーボードとマウスもあるので、おうちさながらにディスクトップで作業が可能。

水周りも非常にオシャレ しいていえばシンクが浅め。。。 洗い場つきのお風呂って嬉しくないですか? お湯をためてゆ〜っくり入浴できます!

今回はいつもよりちょっと広めのお部屋だったのですが、お部屋が広いってほんっと快適 それだけですごくリラックスできるし、気分的にも優雅な感じを味わえて合格です

とにかく夜景が大っっ好きな私は、立派なベッドを横目に 窓際ギリギリにソファとイスで作った特設寝床で街の光を楽しみながら眠りにおちたのでした・・・

こちらのホテル、各部屋にテレビとパソコンが一体になったものが設置してあるので、ウェブチェックインやメールチェックするのにすごく助かりました。

これが、夜の客室からの景色です。客室は全室パソコン付。トイレとバスも分かれていて快適です。朝食のバイキングも洋食を中心にメニューは充実していました。

以前水天宮前のロイヤルパークも泊まりましたが、こちらの方が新しくておしゃれな雰囲気。(値段もちがうしねー)

そんなバスタブには、こんなかわいいものが。コンラッドダックだそうです。浮かべて遊びます。かなりかわいいです。つれて帰りたくなりました。

たとえば、お部屋の中には ライオンさんの Look キレイなミスト が3種類おいてあったり 「歯が命」でおなじみのアパガードの歯ブラシと歯磨き粉セット

カテゴリ:東京都:宿/ホテル|テーマ:ロイヤルパーク汐留タワー〔東京都〕|更新日時:2007-12-26 17:12:14

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「帝国ホテル〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

バスルームは一般的なタイプと変わりありませんが、タオルは帝国ホテルのロゴ入りの厚くてふわふわしたたいへん使い心地のよいものでした。アメニティーグッズも充実。

お部屋はすでにターンダウンサービスの後です。ベッドは、ほどよい幅でした。ソファーのスペースも狭くなかったです。テレビまわり。冷蔵庫&ドリンク類デスクも広め。

ホテルのいたるところに、ライトのモチーフがあしらわれています。ビジュアルアイデンティティや、モチーフのブランディングって、とても大切。

窓からは日比谷公園が見えます。お風呂もベッドもアメニティグッズも朝食もサービスもスタッフも完璧に素晴らしいです。

インペリアルタワーのスイート〜〜〜泊っちゃっても、いいんですか〜〜?インペリアルタワーに行くためには、関所みたいな所を通る・・セキュリティ、バッチリです。

ベッドそばのマットゆうか、うし〜敷物も昼間はなかった。こうゆう敷物は、どう使うんが正しいんじゃろ?この上にスリッパ脱ぐ?この上は素足でもOK?

客室フロアは、セキュリティーのためカードを指さなければ入れなくなっているし、室内はひろ〜い 天井も高くなって、室内も広くなっている

ホテルに入ったときの少し光りを落とした照明と静かで格式を感じさせる雰囲気が何とも言えなく好きです。もちろんサービスも食事もピカイチ。

エレベータから降りたら部屋のある廊下に入るにはキーカードが必要。セキュリティも万全です。部屋はモダンな感じでおおきなふかふか枕がきもちいい♪

お部屋はとっても綺麗です。一番びっくりしたのは、普通は部屋までスルーで行けるのに、部屋に行くまでにセキュリティ扉が。。。

昔ながらの壁掛け時計はセイコーで、アメニティは資生堂、表示は全て日本語。そう!すっかり日本一色。日本らしい湯舟に、布団的固めのベッドとデュベが予想外に心地良い。

室内は使いやすい配置で、特にバスルームの入り口が斜めにカットされているので圧迫感が感じられず、実際よりもお部屋が広く感じられます。

帝国ホテルで用意してくれたスイートルームに宿泊することが出来ました〜帝国ホテルのスイートルームに宿泊するなんて、めったにないので存分に満喫して帰ってきました。

こんな広い部屋のホテル泊まったことないよ〜〜〜一日だけセレブになった気がしました。応接スペースがあるから打ち合わせもとてもやりやすくて嬉しかったです。

個人的にもえもえだったのはバスルーム。銀に金をあしらった蛇口とか、ちゃんと追い炊き機能のある湯船に洗い場有りとか。のんびりして館内を散策したりしました。

タワー館26Fのスタンダードダブルルーム(31)に宿泊しました。本館からはかなり歩くのですが、ジムやプールがタワー館なので、移動が楽で丁度良かったです。

リニューアル・フロアーのバスルームは、お洒落で機能的。白いタオル地が張られた可愛らしい椅子&薄型テレビ。便利ですよね。もちろん、時計もついています。

やはりリニューアルしたといっても天井が高くなったり、部屋の広さが大きくはならない。外や廊下、隣や上の階の部屋の音が気になる。。。

ルーム 511号室 ♪♪ベットがふたつ  エキストラベットをひとつ 部屋はゆったりとして 寛げた /**☆** 3人でおしゃべするにはGood!!!

部屋は、8階のデラックスルームのツイン。超広い部屋なのに、広さが伝わらないのが悔しいです!トイレです。綺麗!広い!

バスタオルもふかふかで、刺繍入り。アメニティーは、一通り揃っていますが、お願いすると女性用の化粧品セットを用意してくれます。他に、加湿器もお願いしました。

初めて泊まったのですが予想以上に良かったです。建物は確かに古いですが、客室の設備等は新しいようですし、中に入るとその辺のことは気にならないと思います。

改装したてのことで、全てがピッカピカでした。お部屋に入ると、調度品の一つ一つにうっとり。そして、すべてインペリアルホテルとロゴが入ってるのに、驚き。

浴槽と洗い場の間にカーテンがなく使いやすかった。自動温度設定の給湯設備で気楽にお風呂が使えた。お風呂・洗面所にもテレビがあり風呂で見られた。

宿泊した部屋です。最近、汐留地区に出来た外資系のホテルと比べると少し落ち着いた印象を感じますが、落着きを与えてくれる部屋ですね。

どんなときにも笑顔を絶やさないスタッフの皆様 チェックインの時も、荷物を預ける時も、道を伺った時も・・・ 全てのスタッフさんが笑顔での対応でした。

トラディショナル・ダイニング「ラ ブラスリー」のコース料理。最後に食べたデザートが秀逸。スィートでビターの効いた、何とも深〜い味でした。

お風呂は自動給湯機能が付いていました。自動給湯が付いているホテルに泊まったのは初めて。さすが帝国ホテル。

キアヌ・リーブスが映画「JM」の中の泥まみれになったシーンで「帝国ホテルのランドリーにシャツを出さなきゃ」とアドリブで言ったとか・・・

お風呂 広いです なぜかシャワーが2種類ある アメニティはシャンプー・コンディショナー・ソープ・バスジェル 泡風呂しろと!!なにそれえろい!!!

宿泊した部屋はスーペリア(?)です。部屋は12階で、水周りを含めてとても綺麗でしたので改装したばかりなのかもしれません。

お味は全体的に美味しかったしとても落ち着いたラウンジでスタッフも親切で感じが良かったです。雰囲気も眺めも◎やっぱりいいですね〜帝国ホテル(*´Д`)=з

明治23年創業の元祖高級ホテル、帝国ホテルはやっぱり雰囲気がすごく落ち着いててよかった。そして、いろんな細かいところがとってもおしゃれ&格調高い。

二度あることは三度あるぅぅっ! と気合でチェックイン。「リニューアルしたばかりのお部屋をご用意しました」と、フロントの方。よっしゃー!!

カテゴリ:東京都:宿/ホテル|テーマ:帝国ホテル〔東京都〕|更新日時:2007-12-26 17:12:14

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「ホテルグランパシフィックメリディアン〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

こちらのホテルは以前は「グランパシフィック メリディアン」という名称だったみたいですが、大変清潔感があるホテルで、コストパフォーマンスも満点でした。

シャワーブースもあって十分な広さです。アメニティも種類が豊富でした。ボディタオルや女性用の基礎化粧品セット、アメニティポーチ(巾着)等が人数分そろっていました。

客室からレインボーブリッジと東京タワーはこんな感じに見えました。(^^) そして、19時から開始された、約 1500発(約7分間)のプチ花火!

エアポートサイドのお部屋からは羽田空港の滑走路が見え、離着陸する飛行機をたくさん見る事ができ楽しめました(*^____^*)

用意していただいた部屋は次のとおり。24階のデラックスツインです。ちなみに42?あるそうです。ひとりでは広すぎです。

フランス風のエレガントさを残しつつ、カジュアルな中に上品な要素を併せ持つホテルです。お部屋は 28階の広くて52?の部屋で、パリの様な雰囲気の素敵なお部屋でした

シャンプー等はポンプ式に加え、気になる方用に個包装も。化粧水も朝夜2回分が揃っていて満足感あるアメニティ群です。

お台場にあるホテルグランパシフィックメリディアンに宿泊しました。今回のホテルステイの相手は、高校時代からの親友Yと。

シンクはシングル。シャワーブースは残念ながらついてませんでした。タオルは豊富に置いてくれてあります。ちょっと古くなってきてるかな??

景観はイマイチ・・・。レインボーブリッジとかが見えるお部屋がよければ、景色が指定されたプランで行くべき!でも、子連れだし、ムードも何も必要ないので(笑)

液晶テレビも大きいです。バスルームはクラシック調でスペースも広く、使い勝手がよい。アメニティーグッズも充実。化粧水、洗顔クロスや持ち帰り用のポーチもありました。

そして、客室から見える夜景は必見 レインボーブリッジも東京タワーも自由の女神も東京湾(海・・・)も全部このひとつの窓から見えます

お部屋もバスルームも広くて、とても過ごしやすい感じです。37インチのPanasonic VIERAが設置されているのも、なかなか!

バスルームもシングルシンクですがシャワーブースもあり、大変広くて清潔です。ただシャンプー、リンス、ボディーソープが詰め替え(据え置き)型なのはいただけないです。

アメニティが充実していたのがポイント高し。バスソルト、バスジェル、ボディローション、国産化粧品メーカーのお泊りスキンケアセット・・etc。

バスルームに大きな窓!!かわいらしい感じです。ストンと着れる部屋着とお持ち帰り可のルームシューズ。アメニティグッズも充実〜。体を洗うタオルまでありました。

窓の正面にはまさにレインボーブリッジ!そして高層ビル群。部屋のインテリアは、ディズニーグッドネイバーホテルだけあって、どこと無くメルヘンチックな雰囲気

名前が変わっても印象は以前とあまり変わらず良い感じです。お安いプランだったのでベッドタイプ&眺望は切り捨てました

部屋は思ったほど広くはないけど、窓から見える夜景は最高にきれいでした!!地元でも夜景はいっぱい見れるけど、この部屋から見る景色は・・・すばらしかった〜!

グランパシフィック メリディアンに泊まったのでした。かなりギリギリに部屋をとったので部屋はどうかな?っておもったのでしたがねいやぁ〜良かったですよ。

想像以上のお部屋に大感激!!しかも、良く見てみると...家具の配置やイメージが、どこかアンバサダーホテルと似ているような...(若干シンプルですが)

節約を促すためでしょうか?シーツ・タオル・石鹸・歯ブラシの交換をしなければ、1000円のホテルギフト券をくれるようです。ただし、3日連続はだめですって。。。

この部屋で驚いたのが、バスルーム。観音開きのドアにもびっくりしましたが、広い広い、家の洋室1と同じくらいあります。そして、なんとシャワーカーテンがありません。

宿泊したのはスタンダードルームなので、どの部屋にも常備されてるようです。格安プランだったので、部屋からの眺めはいまひとつです。

あいにく外は雨だったけど、そんなことなど物ともしない、この景色。レンボーブリッジ越しの東京タワー。。こんなの、ドラマの中でしかあり得ないことだと思ってたよ。

エントランスを入ると、ロピーは天井が高く、シャンデリアが綺麗 お部屋の中はこんな感じ(^^) パリの邸宅を思わせる優雅な客室、って言われるのも納得です

こっちも広くて綺麗だ〜。シャワーブース、別にあるのって嬉しいな〜。バスロープもあるしぃ。なんだかいっぱいある。あ〜、クレンジングクロスも化粧水も乳液もある〜。

窓からの景色も素敵ですが、お風呂も素敵です。わーい。金のノブー。レトロチックです。また、ちゃんとシャワーブースと湯船が分かれてる所もポイントです。

ホテルの中のツリーもカワイィ〜 25階のラグジュアリールーム☆ う〜〜ん、まさにラグジュアリーだわぁ^^

環境保護のため、シーツやタオルや歯ブラシなどの備品類の交換を必要としない場合に申し出ると、ホテルギフト券2,000円分をプレゼントしてくれる

窓を開けるとこれまた絶景***ヾ(≧∇≦)ノ"***きゃあぁあっ♪羽田空港に降りる飛行機が突っ込んできそうなくらい絶妙な部屋位置。

続いてバスルーム。シャワーブースがあるのがいいですね〜。これはアメニティ。LE DAIBAになったから、今は変わっているんでしょうね〜。

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「八重洲富士屋ホテル〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

部屋の広さはダブルで16.5?でした。部屋はやや古い感じでふつうのビジネスホテルという印象。ホテルの1Fにセブンイレブン有り。ロビーにあるPC使用は有料でした。

今まで比較的広い部屋に宿泊していたので、23?はちょっとせまいなぁという印象ですが、いたって機能的で不便なことはなし。

宿泊した『八重洲富士屋ホテル』。東京駅近し。ビジネスホテルだと思ってたら…違うねん。中クラスより上。普通に泊まっても高っ〜〜い。

今晩は、木製の机、木製のブラインド、ベッドもいつもより高級チック。こういうお部屋もあるのね、いつもと同じ値段で泊まれてラッキー!神様に感謝。

LANケーブルは客室に装備されています。朝食は、和食、洋食が選べました。従業員の方はよく教育されているように感じます。朝食付き18500円は、高く感じます。

ホントに国際フォーラムが近い!朝一の公演でも最終の公演でも余裕でしょう。決して新しくはないけれど清潔感のあるホテルで従業員の方々も感じ良かった。

フロントの方はみなさん、大変親切で気持ち良かったです。まぁまぁの広さでした。17階建てのホテルで部屋は10階。なんか微妙〜部屋からの景色も微妙〜

東京駅と有楽町駅の間にあり、すごく便利でキレイなホテルでした。若干古さは感じられますが、その分、いまよくあるビジネスホテルよりは部屋が広かったです。

ウエイトレスの多さといい、その愛想のなさと言い...落ち着いて食事を楽しむことは望むべくもないようで、僕的にはあんまりお奨めできる雰囲気とは言えませんな。

カテゴリ:東京都:宿/ホテル|テーマ:八重洲富士屋ホテル〔東京都〕|更新日時:2007-12-26 17:12:14

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「ロイヤルパークホテル〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

大きな鏡はいっぱいあるし2人掛けのソファーもあるし大満足な部屋 留守番の私はルームサービスととりつつお風呂に入ったり一番満喫してました。

オムレツは目の前で焼いてくれます。私はハムにしましたがオニオン、チーズでも作ってもらえます。白身だけのオムレツやスクランブルエッグでもOKです〜。

女性専用のデスクがあって、女性のチェックインは普通のフロントではなく、そちらでゆったりと座ってできるようになってました。女性にやさしいのは嬉しい。

バスルームは普通の部屋と違い、洗い場付、ジャグジー付、両サイドにシンクがあるなど、かなり充実しています(やっぱりスイートは違いますね!)

海外からのお客様も多くエレベーターに乗るときに一緒になりました。こういう時ににこっと笑いレディーファーストで先に乗せていただけるととてもいい気分です。

ノンスモーキングをリクエストしていたのですが予約した部屋が無くて大きめの部屋にしてくれたそうです。なかなかスマートなデザインの部屋で満足です。

それほど大きくないけれど、ビジネスだけでなく設備のそろったホテルだと思いました。ロビーは2階吹き抜けでシャンデリアは「天の川」と名前がついていました。

このホテルはビジネスメインぽい作りですけど(プールやルームサービスがないのが痛いです)でもお値段にしては十分心地よく使えるホテルだなって思いました。

到着したら、コーヒーをお願いして、しばしゆっくり休んでプールへ!プールにいっぱい入るので、水着は2着持参(笑)、まずロコ水着。

仕事で、汐留のロイヤルパークホテルに行って、同じダブルの部屋に泊まったことがあるのだけれど、こちらのほうが天井が高くていいなあ、と私個人的には思いました。

部屋はシックな感じですが、まあ、可もなく不可もなく。今やいろんなホテルができてる中で、部屋の感じは普通と言わざるを得ない。

案内されたのはスタンダードツインルーム。改装されているようですが、26?ということで、やはり狭いです 窓の外は首都高 けれど、騒音は気になりませんでした

お部屋は、18F、エグゼクティブフロアでは狭いお部屋・・・でも広いね♪ 入ってこんな感じ、夜景もきれい、割と広めのお風呂

ロイヤルパークホテルは全室にパソコンがあるので便利です。何しろ水天宮駅前は何も無いので、人形町や大手町方面に足を伸ばさないとご飯にありつけないです。

一番リーズナブルなスタンダードツインにしました。26?とちょっと狭いですが、十分快適です。TV一体型PCを無料で使用出来るので、ちょっとした調べ物に便利でした。

久しぶりにロイヤルパークホテルに宿泊。スタンダードフロアのツインルームのシングルユース。相変わらず、持込PCのLANケーブル接続は有料なのが、残念。

今回は水天宮の「ロイヤルパークホテル」に泊まりました!一昔前のバブリーな感じが素敵なホテルで、部屋も広くて過ごしやすかったです。

フェイシャルエステ:45分 + 朝食ブッフェで比較的お得なプランがありますけど、どおでしょう と嫁はプレゼンをし、見事彼の心を動かして昨晩宿泊、となったわけです

キーを受け取って部屋へ向かう。最近お手頃なプランが見つかったときはエグゼクティブフロアにステイすることにしている。

ロイヤルパークホテルのエグゼクティブラウンジは和食、洋食はスカイラウンジ オルフェウスで提供される。南側の窓からは朝日が入って、朝に相応しいレストランに。

泊ったお部屋は水天宮が見えます。眺望の写真を撮るのって難しいですね。下にはプールの天井が見えます。窓の外に空間が広がっているのって気持ちがいいですね。

ジャジャン! チェックイン! お部屋は、モダンで、シックな、超〜好みの雰囲気でした 上手に撮れませんでしたが、かなり高層階の、眺めのいいお部屋でした

アメニティも充実。ソーイングセットまでついています(これは前回も)+このプランの女性専用のセットも。資生堂のエリクシールシュペリエルでした

アメニティホルダーには、爪きりやソーイングセットまで入ってました。コットンがなかったのが残念。駅直結ってのが、アクセス抜群でいいよね。

部屋はHPにあるとおりで、スタイリッシュ。ベットもマットの寝心地よし。枕がいまいちだったのが残念。ネットもできるし、なにより部屋が広いのがいい。

私の大好きなホテル シティホテルだけど敷居も高くなく それなりにゴージャス 部屋は和モダンで落ち着く ホテルらしいホテルだね〜

なかなかいいですよー、このホテル。アメニティが充実。エルクシールの化粧品やヘアトニック、バスソルト、ソーイングセットやつめきりまで。

部屋へ。 眺めは期待できないながらも小さくトウキョウタワーが見えました!YAMは先週トウキョウタワーを覚えたばかりだから今回も部屋から見られてラッキーです。

ロビーの天井がきれい。天の川でしょうか・・・。地下のパン屋さんのショコラブレッド。思いっきりマーブルの模様が付いてます。焼かないで食べたほうが美味しかったです。

カテゴリ:東京都:宿/ホテル|テーマ:ロイヤルパークホテル〔東京都〕|更新日時:2007-12-26 17:12:14

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「丸ノ内ホテル〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

水回りは、狭く、僕の好みではありませんが、いわゆる安っぽいユニットバスではなく、浴槽は、大きく、深く、わりとくつろげました。

内装はなかなか素敵です。特に木製家具の造りが立派でコストがかかっています。欠点としては部屋が少し狭いのが玉に傷です。高級ビジネスホテルという位置づけでしょうか?

丸の内ホテルに宿泊してみました。東京駅から5分もかからない所にありました。部屋は東京駅が見渡せるコーナーツイン♪夜景もすっごく綺麗でした。

普段は食べない朝ごはんも出張時には楽しみの一つになります。椿壽 (ちんじゅ)さん。基本的に和食を食べます。盛り付けなども楽しみなのです。

ぬくもりを感じる空間は、すべて木目とベージュが基調。スペース的に小さな空間も、モダン要素が加わることで 近代的な空気を感じることができました!

冷蔵庫の中はスパークリングワインだけ。ビール好きのわたくしには、あれっ? ですけれど料金は、1,050円と1,260円。

お部屋はいたってシンプル。落ち着いたトーンで過ごしやすいです 家具が可愛い 丸ノ内ホテルは、所々和風でとっても落ち着きますよ〜

ルームタイプはデラックスダブル、シンプルながらドレッサーコーナーもある。とても広いワケではないけれども、ゆとりはあるかな。

部屋はこんな感じ。シックで落ち着いた雰囲気。アメニティグッズも充実。窓から見える景色は・・・、駅です(笑)。そりゃ駅前だしねぇ。

お部屋の雰囲気はとても落ち着いていてコンパクトながら使い勝手が良く、スライド式のクローゼットに付いたドア一枚分ある大きな鏡が印象に残りました。

今回もトレインビュー目当てで、当然東京駅側の部屋をリクエスト。駅のまん前よりもやや外れた方が見やすい。ホームには屋根があるからね。↓まさに絶景。

そんな眺めを楽しめる部屋はこんな感じ。ミニバーセットも充実。テーブルは仕事のしやすい大きさとシンプルさ。こーゆーの好き。ま、夜は夜で、東京駅がキレイ。

『丸の内ホテル』は、都内でも好きなホテル。部屋はこじんまりとしているが、センスよくまとまっていて居心地がよい。

宿泊したのはここ丸ノ内ホテル。部屋もキレイですけど、ロケーションがすごい。部屋から外を見下ろすと、東京駅が…。

部屋は落ち着いた内装でキレイ テレビのスピーカーがお風呂までついてる 足を伸ばせるゆったりバスタブもきもちいい

東京駅から地下を通って直通でいけるので、とても便利です。しかも、オアゾの中に丸善という本屋があって、とてもお気に入りです♪

窓も大きくて気持ちぃけど真向かいに会社があるので、微妙に開けられない感じ/笑内側に引き戸があってそれしめると真っ暗で立地の割に静かだしグッスリzzz

オシャレな感じのホテルです。ホテルの内部が吹き抜けになっています。部屋はこんな感じです。ちょっと狭いのですが、なかなか良い感じです。

東京駅のすぐ隣と便がいい!建って間もないのできれいなお部屋でした〜。部屋から東京タワーが見えてステキ☆

アップグレードされて泊まった部屋。角部屋でリビングも付いていた部屋です。当然のごとくテレビもリビング・寝室と2つありました。

今回の宿泊でこのホテルは本当に立地が良い いつもお世話になっているメトロポリタン丸の内も良いけど 東京駅周辺は今、本当に楽しい!

フロントのお姉さんや客室係り?のお姉さんも丁寧な対応です。部屋のスタイルも東京駅が見渡せる所や、中庭が見える所など4つから選択できます。

2004年新装オープンだけあって,設備も新しく,特に不満はありませんでした。強いて言えば,浴室が少し狭いかな?ただ,ここも必要充分な広さは確保してあります。

↑部屋、広いっ!↑反対から撮るとこんな感じ。↑ベッドもでかくて奇麗。↑デスクも美しい…。↑浴槽の美しさを、僕の拙い撮影技術では伝えられないのが残念です。

レストランが象徴的なように、真のホスピタリティーというレベルにはまだ遠い。しかし立地も設備もスタッフの微笑みも充分に心地良さを感じさせる。

なかなかネットでは予約が取れなくて・・・やっとあいていたのが丸の内ホテルこちらに泊まるのは初めてでした15階のお部屋で・・・ゆったりしたツインルームでした

東京駅が一望できるので、「鉄道のある風景」が好きな方には堪らないかも。そして最後に、「となりが丸善」というのがポインツ高い。

マダムが1人で泊る時は、いつも丸の内ホテルです。丸の内ホテルは、東京駅と直結しているし、新しくなってとても綺麗だし、女性1人でも安心して泊まれるホテルです。

3畳の畳箇所が付いたツインルーム。畳は良かった。布団を敷いてくれ、パーテーションもあり、子供の落下防止になった。全体的には「それなりに作った部屋」という印象。

作務衣風の部屋着があるし、朝食も静かなフロアで食べるから疲れがとれて朝から楽々です

カテゴリ:東京都:宿/ホテル|テーマ:丸ノ内ホテル〔東京都〕|更新日時:2007-12-26 17:12:14

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「ホテルイースト21東京〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

東京ディズニーリゾートのグッドネイバーホテルなので、ディズニーランドまでシャトルバスが出る。近くの東陽町駅と新木場駅までも。ディズニーランドに行く私達には最適だ

たぶんココ、レディースルーム、前にも泊まった、アメニティにアレまで、嫁にお土産にしようかと思ったけど、空港でもし荷物見られたら恥ずかしいし、やめた(笑)

ちょっと不便なところにある「ホテルイースト21東京」 というホテル。しかもお部屋は私と妹ちゃんでダブルの部屋。パパはシングル。でも結構広くて清潔な部屋でしたよ。

朝はお腹ペコペコで7時前には起きてしまい。当然「ご飯、ご飯」なのでした。「ブラスリーハーモニー」で朝食ブッフェ。朝から満腹頂きました〜♪

ロビーもなかなか豪華な感じです。お部屋は17階でした。家具なども立派なつくりです。最近は窓が全然開かないホテルが多いのですが、換気用のスキマもあってよいですな。

部屋にはいると三面鏡の前にホテルイースト21が用意してくれたプレゼントがあった。今回予約したプランに含まれている、女性限定のオリジナルのアメニティポーチだ。

オークラ系のホテルでフロントもしっかりしてます。「お荷物お部屋までお持ちします」と言われましたが、丁重にお断りさせて頂きました(笑)

・部屋は清潔。・夜景はきれい。・バスルームはまあまあの広さ。・バスルームのアメニティは最低限のものは完備。・騒音特に感じず。・インターネットはLAN接続可能

ホテルの従業員の対応もめっちゃ気持ちイイし アメニティがすっごく充実してたd=(≧▽≦*) みるく達ゎ 最上階のぉ部屋やってんけど 夜景がすっごくキレイ〜

お食事もリーズナブル。プリップリの海老がゴロンゴロンとはいってた海老ランチも、2600円ほど。1階のラウンジも、ゆったりしていてくつろぐのに最適。

もっとビジネスホテルっぽいのかと思いきや、絵画や彫刻などがいたるところに。。ホテルの案内を見てみると、19世紀のヨーロッパをイメージしたそうです。

部屋は都心のホテルと比べて気持ち広いし、なんとなくしつけが良い。接客が極めて丁寧なのと、羽田へのリムジンがあるのもかなりの高得点だ。テレビも大きい。

東京のホテルは東陽町のイースト21というホテルです。なかなか快適です。インターネットも出来ますし、部屋もビジネスホテルより広いです。

「部屋狭ぇ〜」と呟いたら息子に「贅沢」と怒られたですよ…。ツインで27平米くらいなので、特別狭いワケじゃないし安いプラン選んでおいて文句言っちゃイケナイですわな

大量の埃が舞い散った時はビックリだったねぇ。そこにヒントがあったからまだしも、埃だけだったら…友人は怒ってアンケート書いてホテルに置いてきたくらいだもんなぁ。

ホテルの近くにコンビにもあるし、深夜遅くまでやってるファミレスもあるし、地下鉄東西線も歩いてすぐだし。格安ツアーですが、ホテルはよかったです。

全体的な印象は、本当にスタンダードなシティホテルという感じ。何より、スタッフの対応がとても親切。

お目当ては こちらのプールでした.... 都内のホテルではピカイチだと思うこのプール まわりに 高いビルがなく、ぽっかりと天空に浮かんだアイランドのよう....

トリプルで一人4300円のホテルに泊まっています。期待せずに来たのですが、予想以上のクオリティです。

プールをあとにして、ホテルの部屋に入り、シャワーを浴びて、冷たいビールを飲みました。窓から見える景色は、住宅街で、マンションや団地が並びたっていました。

撮りそこねましたが、メイクドレッサーが別に合って好感度UP☆女性の方は嬉しいよね♪洗面所でお化粧したり、PC置いてある机でお化粧するよりはね♪

フロントの皆さんの笑顔の応対も良い。交通の便は悪いけど、東陽町駅や新木場駅までの無料シャトルバスも出ている。(駅に迎えにはきてくれない。送りのみ)

朝食もバイキングでしたが、美味しかったです。オムレツを好きな具材を入れて目の前で焼いて下さるのです。パンもおいしいし、うん、うん、ホテルで食べる朝食の味です!

バブルの頃鹿島建設の手で建てられたフル装備のホテルで、客室もこの価格では十分満足できる内容です。アメニティも運営の関係で「オークラブランド」。

都内在住だけど1泊してみました。これが、大正解。プールがほんと広くて周りの喧騒からも離れてるので、都内にいながらバカンス気分満喫。

止まった部屋は15階。部屋は決して広々ではありませんでしたが、部屋もキレイ、夜景もキレイで、珍しくぐっすり眠れました。

カテゴリ:東京都:宿/ホテル|テーマ:ホテルイースト21東京〔東京都〕|更新日時:2007-12-26 17:12:14

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「セレスティンホテル〔東京都〕 」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

ホテルというよりは友達の家に泊まりにきましたっていう雰囲気。とっても居心地がいい空間で、全面が窓なのですっごい広々してて気持ちいいったら!

普通のホテルのバスルームです。シンク横の白い箱は・・・↓アメニティが入ってます。デラックス以上になると化粧品も増えるのかな。

この日に宿泊したのはスーペリアセミダブル。結構色がばらけているのにアンバランスは感じさせないシンプルな配色。

このホテルは、ラウンジを囲むようにゲストルームが14F〜16Fまであって東西南北各方面に配置してある。ので、それぞれに眺望が違う。

バスルームはビジネスホテル仕様のユニットだが、バスタブがかなり大きい。ゆったり足を伸ばせて頭を載せられる。これはよかった。

夏ごろ、港区芝にあるセレスティンホテルに宿泊しました。新宿から向かうのに、電車での交通の便はあまり良くないですが・・・

この宿泊者専用ラウンジは、24時間利用出来る上に、コーヒー、紅茶、緑茶、ミネラルウォーターが無料サービスになっています。

ただ、不満だったのは、部屋の広さが45?もあるのに、部屋が全然機能的でないこと!!

ラウンジと客室の間に中庭などもあって、きっと連泊したほうが良さがわかりそうなホテルだな…という印象です。派手さは無いですが、落ち着いて滞在できそうな感じでした。

シモンズ社製のベッドに横になると、視界の先には大きな窓から望める青空が。まさに天空のホテルといった感じ。

写真は、私達が泊まったスーペリアダブル。決して広くはありませんが、10月に全フロアーをリノベーションしたらしくとても快適でしたー。ベッドはやはり、シモンズ製。

このホテルの意図している“天空”のような雰囲気が、いたるところから感じられる都会型の最新ホテルでした。

とってもきれいなホテルで、セキュリティもばっちりだし女性スタッフも多いから安心でした 客室フロアには共有で使えるお部屋があり、お茶の無料サービス付きです。

お部屋は19平米とのことですが、レイアウトの加減なのか、広く感じます。ベッドはシモンズ。よそのシモンズよりしっかりとしたマットで私好み。

チェックイン時に、オレンジスイートのアロマオイルの小瓶を渡されました。「お部屋でアロマを楽しめるようにしておりますので、どうぞ」とフロントの方から頂きました。

14階には「セレスティンラウンジ」があって宿泊者は24時間利用でき、ドリンクが無料で提供される。コストパフォーマンスを考えれば欠点を挙げるのが難しい。

先に泊った事のある妹に「ホテルで焚かれているアロマがいい香り」と聞いていたのですが、確かに癒される香り。尋ねてみると『オダロム』というフランス製のオイル。

なかなかええホテルでした。特にノートPCを持ち歩く人であればなおさら良し。部屋では(有線ですけど)LANが配備されているし、ロビーでもこんな感じで・・・

ここはベッドが『シモンズ社製』なんですが、寝心地が最高なんです 硬すぎず柔すぎず、他にもシモンズ使ってるホテルありますけど、此処のベッドが一番好きです。

とても休めるホテルでした。と言ってもリゾートホテルのようではなく、あくまでビジネスで泊まるのに最適なホテルだと思います。

シモンズ社製のクイーンサイズのベッドだったからねぞうの悪い春チャン居ても広々寝れました 14階にラウンジがあって、24時間無料でコーヒーや紅茶がいただけます

とにかくすごい!あまりにも充実しすぎていて、遅くにチェックインしたのが本気で悔やまれる・・・というくらい、ステキングな部屋でした。

広めのベッド(ダブル)とコットンの部屋着がくつろぎを与えてくれます。アメニティが充実しているのも女性には嬉しい♪姫さまお風呂もGoodでした☆

夜景も綺麗だしアメニティは細部まできめ細やかだし、VOGUE ELLE 25ans メンズ雑誌など揃えてあるし、バストイレ別だし壁一面窓だし、ベッドでかーい!

特に良かったことは2つ。まずはベッド。シモンズ製セミダブルサイズ。堅すぎないマットレス。高すぎない枕。どっちもグッドでした。もうひとつはお風呂。

一度泊まってみたかったホテル。こじんまりとしてるけど、落ち着いた感じでキレーで、静かで、なんか大人って感じ。そして、部屋からの眺め↓もサイコーでした

落ち着いた部屋の内装と気の効いたアメニティがお気に入り。シャンプーやシャワージェルもオーガニック製品のホテルオリジナル。

こちらのデラックスコーナールームに宿泊しましたっ ベッドの奥にはソファもありますし、大きめなクローゼットもあるから長期滞在の方にも良さそう。

部屋の面積も22平米からで決して大きくないが、窓が広く空に向かって開いているという感じで、想像以上に広さを感じます。

夜遅くチェックインしたのですが、フロントに女性の方がいらしゃって、テキパキと応対していただいて、女性には安心かもしれません。

チェックイン時に「新聞は日経でお変わりありませんか?」2回目以降の宿泊者への心遣い。当然といえば当然だけど、やっぱりここちよいものです。

ベッドの上の窓からはシャワールームが見えます。どうやら、シャワーを浴びながら夜景が楽しめるって寸法らしい。ちょっと素敵揺れる。

こじんまりとして派手さはないけれどホントにくつろげます。その秘密はきっとあのベッドと室内の静寂さにあるのかな。

お部屋はコーナーツインでかなり広く感じました。角っこの部屋さいこーっ!! フットバスも付いてて、アロマでブクブクしたよ

このホテルの問題点を敢えて指摘するなら、ネットのケーブルが短いので、壁とくっついた狭いテーブルでPC作業をしないと行けないこと。

度々宿泊をしたことがあるのですが、色んなところに細かい配慮がされているし、14Fだというのに、中庭があったりしてホントに癒されます^^

行ってみると非常にいい部屋で常備品も完璧だった。この部屋でこの値段!?とか思ったのだが、初めての人限定で尚且つ簡単なアンケートに答えるのが条件。

それより何よりもデスク脇に見える保湿機が備え付けられているのがいいですね。保湿機用のお水も入れてあり、スタンバってます。

カテゴリ:東京都:宿/ホテル|テーマ:セレスティンホテル〔東京都〕 |更新日時:2007-12-26 17:12:14

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「メルキュールホテル銀座東京〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

今回の東京行き、メインのパーティーは銀座だったので銀座のホテルに泊まろうということに。泊まったのは、メルキュールホテル銀座東京。

ドアの部分が設計的にイマイチで、入ってすぐのクローゼットを開けると、アームロックが出っ張るようになり、そのままドアを開閉すると半ドアになってしまうので要注意。

今回も寂しく!?女性専用フロアツインルーム そして、私が一番気に入った事は・・・見るロクシタンのバス用品なのです。女性には嬉しいですよね(^^)

今までも、スーペリアダブルやスーペリアクイーンの部屋を用意していただいたこともあるが、広さ的にはそんなに変わらないものと思える。

部屋が狭すぎてビックリしたけど・・・。サービスもビジネスホテルみたいな感じかな。外人さんが多かった。銀座のど真ん中とは思えないほど静かで、ゆっくり過ごせた。

もうちょっといいプランにすると、アメニティがロクシタンになったりします。こんなおしゃれなホテルなのに、室内ウエアが浴衣。ちょっとおもしろい。

朝食付プランの場合は、朝はこちらでバイキングです 実際行ってみるととてもおしゃれ&さわやかで落ち着いていてまさにフレンチレストランという感じでした。

フランスのホテルテェーンということで、なにか変わった意匠でもあるかと思って泊まってみました。変わった意匠は大柄の壁紙くらいで、後は普通の3流ホテル?です。

フランス人(おそらく)が、『オハヨゴザイマス』とチケットを受取り、席を案内してくれました。 周りを見渡すと、日本人より外国の方の方が明らかに多い。。。

ぼけてますが、椅子です。オットマン付き。部屋には2台あります。可愛くて座り心地もよいのですが、難点は重くて動かしにくいこと。動かさないと、それはそれで邪魔で…。

そして このホテルで一番良かったのはドライヤー!ホテルのドライヤーって 普通のが多いんですがここのは IONドライヤーでした。マイナスイオンが でるやつ。

またもやツインに当たりました。シングルと比較できないので部屋の広さは微妙ですが設備などは、普通に奇麗です。靴磨きも布製のもので紙ではありませんでした。

ベットは固めで寝やすい。しかし、枕がちょっと高くて…ベットに2個枕がおいてあるので低いのと高いのが選べるようにしてほすぃ…。

4階のスーペリアツインに宿泊しました。JRAビルが目の前で景色は望めませんが、場所柄しょうがないかな。ホテル内は赤を基調としています。バスルームの引き戸は珍しい

フランスの華「ロクシタン」のバスセット。 ロクシタン(LOCCITANE)は、厳選された天然素材へのこだわりが、30年の信頼を得て、日本でも大人気です。

お部屋は赤を基調で可愛い感じでした フランスらしい洗練された雰囲気で作られているそうです 今回 ロクシタンのバスセットがついていました

銀座一丁目の駅直結でアクセスも良く、シングルで泊まって1万円以下で泊まれるならば、一人でディズニーに行くときに使いたいくらいでした。

アメニティーも充実。しかも地下鉄の駅に近い(v_v) 今回は早期割引でカナリ安く泊まれたのでラッキー↑ 3泊で28800円でした。

洗面所が とっても清潔で広くて気に入りました。。。。でも できればバスは独立式がいいなー。。。

ホテル前の画像は静かそうでイイ感じでしょ?でもお隣はWINSですからね! 生活掛かってそう?なオジサマが群れてましたです

ヨーロッパで経験豊富なアコーのデザイナーがさまざまな角度から吟味したシモンズベッドとデュベ、自然素材の家具、ゆとりあるバスルームは、女性向きです。

なかなかおしゃれな造りで、フランス系の外資なので、お客さんはフランス人がほとんど。レストランなんかフランス語が飛び交っている、まるで日本でないようなホテルでした

このホテルで始めてエレベーターがエレベーターの中の壁にある差込口にカードキーを差し込まないと自分の部屋の階に停まらない経験をしました☆

壁紙とカーテンが同じ柄で、全体的に赤で統一されていました。 バスルームは白い格子状の引き戸になってて、とってもアカルイ!!

友人2人と私3人でメルキュールホテル銀座に宿泊。コネクティングルームのためお風呂もトイレも2つずつ。茶色と白と赤を基調とした部屋がおしゃれでした。

シングルのソファがあり、ライティングテーブルも広め。スーツケースを床に広げるスペースくらいはあるので、使い勝手はいい。

部屋は銀座だからか狭いよ。20屬らい。でもまあ、ベットがセミダブルで大きくてシアワセだったし、丸い洗面台も可愛いかった♪狭いけどセンスはなかなか。

ビジネスホテルの延長だろうと思ったら大違い。シンプルな造りながら、部屋は広いし、アメニティもたっぷり、しかも浴室も広い。びっくりしました。

そしてベッド!これは文句なしに可愛い!赤いクッションがポイント。シモンズ製のとっても眠りやすいベッドでした。寝過ごしそうになりましたから←

ホテルの朝食といえば、「パン」ですが、ここのメルキュール銀座東京の朝食は、いろんな種類のパンがありました。パン好きの私にとっては、高ポイント!!

ロクシタンのアメニティがついてるホテル!が、ロクシタンつきのお部屋は予約がいっぱいで(ノД`)やから普通のお部屋なんやけどね。。

心からリラックスでき、そしてなによりも安心して過ごせる空間を目指します。とホテルの言葉どおり、ビジネスホテルばりばりのプリンス系より全然いけてますよ。

インテリアに意識して使っている赤が効果的で、こじんまりと洒落た感じ。当日ネットで13,800円。銀座でこの値段で泊まれるなら、文句無しのホテルでした。

アコーが商業ビルをリノベしたホテル。小奇麗、ワタシに似合わず^^;ひさびさ、シングル、ちとせまい。でも館内図見たら広いシングルかも。

銀座のメルキュールホテルに来たよ。なかなか気になってたレディースルームっす 赤いカラーがポイントになってて可愛いでも、お部屋はちょいと狭めかにゃ。

部屋のインテリアは赤が基調で、ちょっと狭い。特筆すべきは、シャンプーがロクシタンでとてもいい香りでくつろげた。これはGood!

カテゴリ:東京都:宿/ホテル|テーマ:メルキュールホテル銀座東京〔東京都〕 |更新日時:2007-12-26 17:12:14

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「赤坂プリンスホテル〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

上記の写真の部屋とは別に寝室がある。流石のホテル。すべて角部屋であり、二部屋とも眺望が良い。ただ、テレビは液晶ではないなど設備面の古さも。

ここのホテルは、部屋が広いです。このツインルームでも充分な広さ(36.8m2)があり、全ての部屋は角部屋になるように設計されています。

お部屋は88.3平米もあるので、広いです。このような感じのお部屋 バスルームは2ヶ所ありました。ゆったりとしたリビング、大きな窓からはパノラマの夜景が楽しめます

ホテルの名前は変わりましたが、外観もフロント、ロビーもその頃とあまり変わりない印象でした。部屋も当時と同じ、白で統一された内装で変わっていませんでした。

浴衣でした、うぬ…。バブル時代は赤プリに泊まるのがステータスだったそうですが、今はビジネスホテルの延長にしか見えないなぁ…。バスローブはせめてないとね。

1日目に宿泊したおグランドプリンスホテル赤坂(赤坂プリンスホテル)は、お部屋がとても広く、全室角部屋のつくりで、ソファーも広くて、とてもゆったり過ごせました

お誕生日と言っておいたので30階の素敵なお部屋でお堀が見える眺めの良い部屋を用意してくれてラッキー

赤プリ恒例のクリスマスツリー・・・客室の明かりを利用してツリーの形になるようにしているのですが、赤坂見附の方から見るとかなりきれいです。

ベッドルームの近くにお手洗いとバスルーム 広いので、足を伸ばせます アメニティも充実。ポーラのものでしたが、かわゆいのでお持ち帰り

室内は小さめの面積ですが、出窓風に開けた窓とそのコーナーのソファーのレイアウトは、白一色の色調と共に小さな空間に広がりを持たせています。

グランドプリンスホテル赤坂の新館40Fにある「ブルーガーデニア」のパノラマブッフェに行ってきました。こちら高層階にあるので、かなり見晴らしがいいです。

ベッド コーナーにソファセット デスク×2 バストイレ別 洗面所別。優秀です。ただし今時インターネット接続が有料なのが謎。

スタッフはすべてがすべてのお客様に、しっかりとにこやかにあいさつをしているし、ちょっとした立ち振る舞いに「一期一会」への細かい気配りが感じられました。

宿泊は、グランドプリンスホテル赤坂。4ベットのスウィートルームです♪こんな広い部屋に泊まったのは生まれて初めてでした。

グランドプリンスホテル赤坂に到着ですよーう おっきぃーーー!旅行会社に言われた通りフロントに行って出すように言われてた用紙を渡してチェックイン完了。

先日 赤坂のプリンスホテルに行ってきました。ここ、名称が変わったのですね。例の問題ででしょうね。うーん でも 馴染めない。赤プリがいい。まぁ いいかぁ

赤坂プリンスHにある旧館で結婚式をしました。中世チェダー・ゴシック様式の建物でとっても歴史感があり、素敵ですよ。お店は、仏蘭西料理 トリアノンです。

入口から廊下を進んで、曲がると… 洗面所・バス・トイレその1があります その先がベッドルーム これだけで、十分な感じがするけど…、まだお部屋があるんだよ。

ここねぇ、2つも部屋があって贅沢ですごくよかったけど、ドレッサーがないのよ。化粧する時は暗い洗面所か、地べたに座って姿見で化粧するしかない。

朝食は40階。朝食の席は、スイート宿泊者専用の奥のお部屋にて。そんな部屋があるのに、驚きつつもやっぱりうれしい。:)

昔は赤プリと言えば一流ホテルの代名詞だったらしいんですが、時の流れは無情ですね 絨毯、壁紙、家具に至るまで、とても残念な感じでした

今回は、一番下のカテゴリーのダブルルームにしたのですが、それでも35平米と、女性のおひとりさまなら十分な広さです。

トイレらしきドアを開けると・・・部屋が!おぉーっ!これは噂の勝手にアップグレードではないか!チェックインが21時過ぎだったことが効いているようだ。

シングルの部屋でも充分広くて、26階からの眺めは最高!! 冷蔵庫の飲み物も最高!!・・・に高っ!!(笑)。

ルームサービスも結構そこそこ、お値段やメニューを選べましたし私のような庶民がちょっと背伸びをしたい時チョイス出来るホテルとしてとっても魅力的だったのでした。。。

案内された部屋は建物の端にある4ベッドのスイートルームでした。この奥にもう一つ。これが一部屋目。バス、トイレ、洗面台、テレビとすべてが2つずつ備えてありました。

お楽しみの宿泊 今回38階和室スイート まずドアから廊下が長く、2間続きの和室へ行くまでのアプローチがすごい新宿、池袋から東京タワー、お台場、まで見える絶景

ホテルの人の話によると、なななんと赤プリで一番広い部屋らしい。確かに。玄関、廊下の作りが贅沢。廊下長いし!

通称「赤プリ」です。2年前に名前が変わったそうですが...。申し込み時は19階以下のお部屋という事だったのですがなんと37階にグレードアップしてました。(喜)

39階までの高層フロアにあるゲストルームでは、今にも手が届きそうな都会のナイトビューを独占できます。

最近のデザイナーホテルとはちがい、華やかさはありません。人気の無さが格安で利用出来るのも僕にとって最大の魅力です。

お風呂がユニットバスで使い辛いのが難点・・・のんびりとバスタイムを楽しめません!+液晶テレビがお部屋の割に小さいのも、残念。

値段を考えれば、室内もまぁまぁの広さだし(36?ぐらいだったかな?)打合せの時には使いやすい感じのホテルでした。バスルームをリフォームすればいいのになぁ…

しょうがないのでしょうけど、まぁかなり老朽化が進んでて以前は良かったのだろうなという意匠的なものも今ではなんだか古臭い感じがするんですよね。

こんな広い部屋は、疲れた体には向いてないわって。最初に置いた荷物取りに行くにも、一苦労。貧乏性のママは、ベッドの周り半径1メートルしか使わなかったようです

カテゴリ:東京都:宿/ホテル|テーマ:赤坂プリンスホテル〔東京都〕|更新日時:2007-12-26 17:12:14

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「東京ドームホテル〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

この部屋はかなり広い部屋です。面白いと思ったのが風呂で木製デッキにジャクソン製の大型ジェットバスがセットしてありリゾートな雰囲気です。90点

こちらがお部屋。ほんわかした絵が何枚も飾ってあります。広さも広すぎず、狭くなく、部屋の中もホワイトで開放感がある。壁一面が窓、というのもうれしい。

ターンダウンの際にチョコレートがセットされていました。ヴァローナのチョコは嬉しいけど2人で泊まってるのに3個って・・。

そしてそして!トイレの中にも手洗いがついているので、洗面に行かなくても手だって洗えます。これは本当に便利ですよね〜。

チェックインをして早速9階のトリプルルームに向かいます。ドアを開けてお部屋に入ると・・・ さすがトリプルルーム 広いです。

昨日より,前回と同じ部屋(3820号室)に宿泊。しかし,今回は曇っている上に雨まで降って,景色が見えず残念…。

この辺のちょっとした事で居心地の良さはガラリと変わりますよね。ただし水周りはユニットタイプでバス・トイレが一緒なので、気になる方は要注意です。

22階以下のお部屋との違いはバスローブに体重計、そしてシャンプー&リンスがSOMOのアメニティになるだけ。大きな違いはないのでそれほど有り難味は感じない(笑)。

あてがわれたお部屋は36階の高層階ですが、エレベーターは25階までのお部屋に向かうものと各4機ずつあるので、待ち時間のストレスはありません。

デラックスダブルだけあって、広いし、高層階で眺めはいいし本当に幸せな時間でしたよ〜〜〜♪そんなこんなで、東京ドーム&東京ドームホテルを満喫してきましたw

クラブラウンジは結構狭く、あまり落ち着きません。朝食時もすぐに満席になってしまいます。あと、待ち時間の長いエレベーターもちょっと不便。

部屋には憧れのガウンまで。ベッドもふかふかで気持ちがいい!お風呂に入っていてもテレビの音が聞こえてくるようにステレオがついていて、これまたビックリ

こちらは、東京ド-ムホテルのスイートルームの寝室部分となります。ツインルームですのでベッドが二つありまして、そのほかにテレビが設置されているというものです。

部屋は、明るくて広いです。お風呂と洗面所も、広くてビックリ! 綺麗だし、洗面所部分の床は絨毯なのです。

嫁様いわく、北向きのほうがこのホテルでは遊園地のイルミネーションが見えてアタリなんだそうです(^^;)

ロビー上にあるガラス張りのチャペルです。都会的なデザインのなかなかステキなホテルでした。売店がソニープ○ザみたいでウキウキでした!

このホテルは何回か会合に使ったことはあるんですけど、宿泊となるとじつは初めて。前々からアメニティ の好さに感心していたんです。

エクセレンシィ・ルームのお風呂です。なんか、全然エクセレントじゃないんですけど・・・広さも設備も、普通のホテルの、普通のバスルームって感じです。

東京ドームが見えます。ラクーアが見えます。ハイパー面白そうなジェットコースターが見えます。戦隊物のヒーローショーが見えます。

東京ドーム側のお部屋をお願いしたら、高層の35階のお部屋にしてくれました。あと何も言わなくても禁煙ルームにしてくれてたので前回の履歴を確認してるのかも?

ベッドの回りはシンプルな感じでした。枕は低反発ではなく、ふわふわなタイプのものですね。なんだか出張で使うにはもったいない感じがしますね。

バスルームの広さは十分で、背の高い人でも足を伸ばしてくつろぐことができることでしょう。お湯をなみなみと注いでも溢れないと手も大きな湯船です。

今までこの部屋は何度も利用しているけど,これまできちんとした客室の写真を掲載していなかったので…

あ、それと部屋に湯のみとグラスとコーヒーカップがあって嬉しかった☆コーヒーカップって意外とないんだよ。

その名のとおりドームに隣接するこちらは、ドームでのコンサートに行くときにもってこいです。今回はツインを一人で使えるのでお得感があります。

チェックイン時『本日、お客様のお部屋をグレードアップさせて頂きます。』との事。断る理由など無く・・・即『はい、お願いします』

いやいや、これから東京に来た際はここを常宿にしようかと思わせられるぐらいの質と料金のバランス。これは非常にリーズナブルだ。良い宿を見付けた。

部屋に戻ったら、フロントから電話が… ナント、ルームサービスの差し入れがあるとか!?誰から???

ドームホテルから眺める景色。左手に見えるのが、そう、東京ドーム。右隅に観覧車が見えます。真ん中に温泉施設があって有名なラクーアがあります。

ファミリー向け、イベント帰りの地方の宿泊施設〜って感じなイメージでしたが、オレンジと白木調のナチュラルな感じで、統一。清潔感があって良いです。

最大のお楽しみ・・・が、コレ↑日本初上陸のバスアメニティのセット。タイ生まれのアロマブランド、アーティセントアロマシリーズ(ポーチ付)がもらえちゃう。

そして、何より部屋からの絶景。36階のお部屋だったんですが、正面には東京タワー。左を見ればお台場、右は新宿副都心&富士山。完璧です。

真夜中なのにイルミネーションは消えていなくて、とんでもないことになっていました。遊園地来たみたいな感覚になりました。

38階のツインにをどうぞとのことで 1人なのに、ベッド2つある〜 お部屋めちゃ広いっ 今日はとっても晴れていて、目の前に東京タワーが見えます

38階の部屋はとってもきれいで、高いところから見下ろす夜景も最高!朝は雲が近くに感じるほどでした。ヒーローショーのリハーサルも見られたし(笑)

バスルームはピンクと白の市松模様のタイルです。男性にはちょっと甘いかな、でも明るくてお風呂が楽しくなります。バスルームに限らず全体的に明るい色調です。

本当にきれいで、「夜景の見えるホテル」っていいなー。と思い、窓の外ばかり見てしまいました。部屋も、ゆったりくつろげて、出来るものなら長期滞在したいくらいです。

まぁロビーとか広いし、お風呂にステレオとかついてるし、ベッドもでかいし、天上高いし、朝のバイキングもおいしいし、TDカードのポイントたまるし。個人的に好きです。

二人でも十分くつそげる閉塞感のないお部屋でした。水道橋という都会のど真ん中にあり、周りには遊園地があって騒音が心配でしたが、まったくもって心配ナシです

カテゴリ:東京都:宿/ホテル|テーマ:東京ドームホテル〔東京都〕 |更新日時:2007-12-26 17:12:14

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:14

「ホテル日航東京〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

先日妻の誕生日に宿泊した、「ホテル日航東京」お部屋からの風景をアップします。

バルコニーには白い椅子2脚とテーブルが置いてあります。海からの風が気持ちいいです。まさに、渚のバルコニーですよ♪

冷蔵庫。最近プレミアムモルツを見かける頻度が高くて嬉しい管理人w バスローブがあってホクホク^^ でもやっぱりトイレは別の場所がいいなぁ…

部屋は経年劣化が目立つようになってきました。臭いも若干気になります。少しずつリニューアルも進んでいるようですが、この部屋も改修が必要なように感じます。

そのホテルですが広々としてとてもきれいです。海外からの利用客も多いようで、全体的に活気がありました。従業員の方も親切丁寧。行き届いたサービスに大満足です。

第一印象は「やっぱり狭い…」 ホテル日航東京のレインボーブリッジ側のお部屋は40屐△修譴犯羈咾靴討海舛藺Δ33屬里部屋。窓までの距離も短く感じます。

部屋はなんとエグゼクティブオーシャンビュールーム!!広さは40?!なんちゅう広さ!僕の住んでいるアパートの1.5倍だよ、どんだけ。。1泊6万円也。

ネット予約の際、利用目的に結婚記念日でチェックしておいたら、なんと、お店からかわいいデコレーションのデザートプレートのサービスがありました。

予約する時には、洗い場タイプ希望か、シャワーブースタイプ希望か・・・をリクエストしておいた方が、自分の好みに合わせて快適に過ごせるかもしれませんネ。

あまり広くも狭くも感じない大きさですが、海の景色とバルコニーがある分 ゆったり。昨年から今年にかけて全室リニューアルされたばかりで、室内は新しさを感じます。

リニューアル後の新しい客室なのでワクワク 部屋に入ると、大きめのベッドが並んでいます。反対側から。 部屋がそれ程広くないので、ちょっと圧迫感があるかも。

内装はブルーを貴重としたやさしい色合い。どこのメーカーのものかは分からないが、とても寝心地の良いベッドだった。

バスルームのアメニティ。シャンプー類はローズマリーの香りで優しい使い心地です。石鹸もオーガニックな感じだしユースキンの保湿クリームも嬉しい。

このお部屋のいいのは、洗い場があるのー。お湯をざぶぅーんってできるのね。ソファもゆったり。そして爆睡。

このホテルは数年前知り合いがスィートルームで結婚披露パーティをしたときに初めて訪れ、とてもゴージャスな印象だったので「宿泊してみたいホテル」の中のひとつだった。

ベットはシモンズで固めでした。自宅のベットと感触が似ているためかよく眠れました。全体的にリゾートっぽい雰囲気の中、カーペットや冷蔵庫の汚れが気になりました。

部屋は、ダブルルームでした。風呂場はゆったりと足が伸ばせるサイズのバスタブとハンドシャワーが備わっています。

私たちが泊まったのは1025号室でしたが,部屋からはレインボーブリッジと東京タワー,晴海から品川までの東京ベイサイドが一望です。期待していた通りの景色でした。

ここは、インドネシアのメーカーSENSATIAを採用していました。いつもはラクッチーナの石鹸を持参して使っているのですが、今回はこちらも使ってみました。