この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:46

「サンルートプラザ東京〔千葉県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

目の前には大きい鏡が☆この大きな鏡があるだけでもお部屋が広く感じますよね〜(´▽`*)加湿器があるのは嬉しいですね!

お部屋は細長いつくり。 窓側にベッドが2台並んでいます。どちらのベッドも幅が狭いので添い寝が出来ないというのも納得・・・。

ワンルームの友達のマンションの様です。他のオフィシャルホテルなど宿泊してる場合は洗面台がものすごく使いにくいかも。寝るだけと割り切ってるなら問題なし。

おいらがなんとなく気に入った洗面所。この洗面ボールがかわいいなぁと思って。独特の形していてかわいいですよね**ハミガキ用のコップ。人数分色違いでかわいいです♪

オーシャンビューの眺めのいい部屋でした!階数は低かったのですが、東京湾が見渡せて、おまけに当日は夕日に富士山が!!右上の丸い電気のついているのはお台場です。

まぁ〜安いですし仕方がないんですが、、、でも狭いですorzベッドサイズは公式には85×195、105×195って書いてありますが、、、195もありますかね(汗

水周り。洗面器のような洗面台。やはり子連れには洗い場のあるバスルームがありがたいです。ホテルの客室にはめずらしく壁掛け時計がありました。これが意外と便利です。

クルーズの客室を思わせる作りで本当に素敵でした 荷物もアンバサダーのルームサービスで渡し直接こちらのホテルに運んでもらえて良かった〜

チェックインの際に「タバコはすわれますか?」と聞かれて、「はい」と答えたら、なんと、「エレガンスルーム」という、一番広いお部屋に変更してくれました

こちらの壁には、救命胴衣もかかっています。火事の際には・・使えません お部屋のライトは、船内にありそうなデザインです。船窓?と思ったら、ミラーでした。

いつもここにお世話になります (*^ー^)ノ朝のお粥が好きですチョキその夜は、ホテルの9階にある スカイホール ・ カーニバル で夕食を戴きました

バスルームは洗い場があって広々している!いつもはホテルの部屋付け浴室ではシャワーしか浴びないkeyもメヅラシク湯をためて浴槽につかったよ!

お部屋の可愛さ伝わるかなぁ〜? 救命胴衣とか浮輪(?)とかオール(?)の下には「緊急時に、船長の指示により使いますので…」みたいな、注意書きがあるんですよ♪

キャビンって言うくらいなので、お部屋の広さは、と〜ってもコンパクト 客船をイメージしたお部屋ということで、息子は喜んでいましたね〜

船をモチーフにした「クルージングキャビン」の部屋に泊まりました。部屋は狭いのですが、かわいいので大満足でした↑エレベーター前もこんなカンジでかわいかったですよ

ディズニーシーで遊んだ後はサンルートプラザ東京のクルージングキャビンに泊まりました。客船をテーマにした作りになっていて狭いんだけど、かわいい。(*^ー^*)

ディズニーから近いので便利でした。その上1泊6,500円とお値打ち♪船内をイメージした部屋です。結構かわいいでしょ〜?部屋は狭かったけど〜。

ご飯食べてホテルに移動したんだっけ?お泊りはオフィシャルホテルのサンルートプラザ東京ですv お部屋もクリスマス仕様になってて凄かった!!!

お部屋は「クルージングキャビン3」でした。お値段と、見た目で選びました★エレベータの扉が開くと、そこは豪華客船!な世界です (*^▽^*)

さらに何故ここにしたのか。というとこれはJTBツアーから申し込んだんだけど、東京ベイREXというバスが着いていて、お台場に戻るのに便利だったからなのです。

ベットは、子供が寝てこのサイズ お風呂場は、本当にビジネスホテル並み。。。狭すぎて写真に入りきらない。。。でもいいんです。一泊だし、寝るだけですから。。。

4ベットにしましたがそんなに狭い感じはしませんでした。お部屋の照明も明るいしよかったです。加湿器はお願いしてなかったけど用意されていました。

お部屋はめちゃくちゃ静かで、居心地最高でした そしてベッド!!!!! 売りにしてるだけあります 寝心地良すぎました

客室の壁にも船室をイメージしたアイテムがありました。ベッドサイドのライトも可愛かったです 客室の雰囲気は良かったけど室内がちょっと狭かったかなぁ〜

なんと言っても朝食バイキングが美味しい!白ご飯大好きな私にはたまらない和食バイキングが選べる!そしてホテルスタッフの方々が親切!安いのが申し訳ないぐらいでした。

値段の割りに部屋はビジネスホテル並みの狭さ。3月だから高かったってのもあるでしょうけど。でも、船内にいるような気分になれる内装はこどもに大ウケでした。

ホテルわノースサイドとサウスサイドとウエストサイドがあってノースサイドに泊まった☆廊下わ船の中みたいで部屋もマリンぽい感じでKIDSな自分ワクワクした◎

地方在住者にとってディズニー旅行でのネックはやっぱり交通費!舞浜圏内で新幹線とのパックで一番リーズナブルなので、サンルートはよく利用するホテルです。

クルージングキャビン!!?の部屋に泊まった 部屋が船の中みたぃでめた可愛かったぁ こんな感じに飾りがあった でも部屋ゎ2人にしてゎ少し狭かったなァ

リーズナブルなお値段のわりに、遊び心満載な、部屋が、ディズニーリゾートの延長気分でした。こんな感じで、救命胴衣とかついていたり・・・(笑)(いつ使うんだ。)

この部屋は「クールジングキャビン3」というお部屋で、16.5屬半々狭いような気もしますが、船室をイメージしているので、これで十分に感じました。

部屋からの朝日 すっげ〜 ディズニーシーの噴火してる山も見える 朝食はカルフォルニアでブッフェ 朝からモリモリ食べちゃいました

窓からは!あ〜!パークが見えるよ〜ん!はい、窓からの眺めです!花火の時間なら綺麗に見えるんでしょうね〜。窓の下を見てみると、、、え?象さん?なんで?

このお部屋はトイレとバスが別々になっています。お子さん連れやユニットバスが苦手な方にはバッチリです。お風呂の椅子や桶もあって使いやすかったです。

カテゴリ:千葉県:宿/ホテル|テーマ:サンルートプラザ東京〔千葉県〕|更新日時:2007-12-26 17:12:46

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:46

「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ〔千葉県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

皆様ご存じのこちら(´艸`)ベッラヴィスタラウンジの上です。室内は他のスーペリアツインと同じです。

イタリアンな雰囲気のミラコスタ、超ゴージャス気分でしたよ〜!!吹き抜けの広い、装飾美しいロビーは、何度か来たことがあるけれど、ゲストルームに入るのはお初!!

「スイム&ダイムプラン」のコース料理は決まっていて、始めに前菜、エイの魚料理、牛の頬肉料理、デザートはブッフェかお皿にアレンジされたものかチョイスできます。

後で調べたらこの部屋 一泊175000円らしいです お蔭でとても贅沢な時間を過ごせました ホテルミラコスタ 太っ腹なサービスしてくれますね

5135のお部屋です。部屋からのながめは、最高でした!!画面に入りきらない素晴らしいながめでした。もちろん、火山もしっかり見えます♪〜

ホテルの方から 『TDSの主役はピノキオ』ということを教えていただきました。そして ホテル内にも沢山の カクレキャラがあるとのこと。

”Una Don” 2700円。ま、まっ、コレも分からないでもない。だけど…おにぎり 3個で2600円はぼり過ぎだろ!正直、お茶漬け 2300円も食べたくない。

洗面台回りもシック。バスルームのドアのモチーフはリトルマーメイド(…だったと思う。)冷蔵庫内のビール(命の水w)の種類、本数はアンバサダーより充実(爆)

この他に、スリッパ(布製の袋入り)や、ランドリーバック(同じく布製の袋)、宿泊者の名前が入ったルームキーを(1人1枚)、記念品としてお持ち帰り出来ます。

部屋の窓からディズニーシーの中が見えるのも、このホテルの楽しみの1つです。私が泊まった部屋からはゴンドラの乗り場が見えました。

昨年泊まったピアッツアビューの部屋と同じスーペリアルーム。でも少し広く見えるなぁ。。。カメラが広角になったから? ベッドカバーはピノキオ。

チェックインカウンタでは、手続きの受付開始直前に、スタッフ全員が一列に並び、ハンドベルによるクリスマスソングの演奏が披露されました♪

ヴェネチアサイドに宿泊するのは初めてではなかったんですけど。。。。今回のお部屋は1Fです☆え〜っ!1Fなんて初めて〜!!ゎくo(。・ω・。)oゎく

なんかお水が悪いのか、髪の毛がパサパサしちゃうので、必ず、トリートメントを持っていきます リンスだけでは、髪がバサバサになっちゃいます

今度こそお部屋紹介♪ベッドみっつドーンと並んでいます。景色はこんな感じ。アクアスフィアが見えるし、悪くないかな〜と思います。

アメニティーグッズも可愛いです。ディズニー仕様のアメニティーグッズの他に、フェラガモのシャンプーやコンディショナーなどもありました。

部屋に入るとこんな感じ。とってもシックで落ち着く空間。いやーテレビが厚いねーwこの部屋ピノキオがたくさん!!ベッド上の壁紙や、部屋全体の壁紙、シーツカバーもね。

この部屋の良いおてんきところは、まずその広さです。テーブルセットとソファがあってもゆったりスペース。ルームサービスのテーブルが来ても全然ゆったりでした♪

テラス付きなのでちょっと狭いです。ですが、空気洗浄機、浴槽とシャワールームが別、トイレがウォシュレット、アメニティーの充実度など満足できる室内になっていました。

ホテル ミラコスタといえば東京ディズニーシーですね。お正月休みが終わって、人がまばらなマッタリムードのパークを眺めながら美味しいお食事をいただきました。

ミッキーのつり革のあるあのモノレールで、今夜の宿泊場所であるホテルミラコスタへ。夕食はオチェーアノのバイキングで。当然デザートもいつも通り盛り沢山で(苦笑)

シャンプー・リンスが資生堂のスーパーマイルド 都内超一流ホテル並みの価格帯のホテルなので、アメニティももう少し頑張って欲しいです。

ミラコスタは、イタリアンシックをコンセプトしていて、ピノキオがメインになっています。部屋の中にはピノキオ達やミッキーがたくさん隠れています。

ミッキーが起こしてくれるんですね!いつも時計のアラームしか使ってなかったんですが、今回は電話でセットしてみたら、朝からミッキーの声が聞けて幸せになりました

バスルームも広いぞーっ\(^_^)/ バスタブ(ジェットバス)とシャワーブース↓ ちょー気持ちょかったょ〜:*:・( ̄∀ ̄)・:*: ジェットバス・・。

テラスルームは、クラシカルなダブルベッドと、お部屋の広さ分ある広いテラスが目をひいた。翌朝はすばらしく晴れてくれたので、希望どおりテラスにて朝食を。

風呂に関しては、泡風呂、ジェットバスがあり。シャワーブースと浴槽が別。テレビは液晶テレビで部屋に2台おいてありました!!

入口にゎこんなに素敵なミッキーとミニーがいましたよ ホテルの入口のドアゎミッキーがいっぱい お部屋ゎ3階でした。初の4階じゃないお部屋です。

ピアッツァビューはポルト・パラディーゾの広場や街並みをご覧いただくことができますというお部屋でしたが火山が見えないだけですっごい大満足でした

こんなカードが置いてありましたっ お帰りなさい。いつも東京ディズニーシー・ホテルミラコスタにご宿泊いただきありがとうございます。キャスト一同 感動しますね〜

ディズニーシー内のホテルミラコスタの結婚式に行ってきました ゚ .(??∀??)゚ . 披露宴ではミッキーとミニーが揃って登場!

アメニティはディズニー、ディズニーしてます。ルームメークの方が、使った歯ブラシを上手にタオルにさしてくれてあって(写真右)、ちょっとうれしかった。

カップルで泊まるのであれば、絶対にパーク側のお部屋をお奨めします。私は2階のレストランや廊下の窓からパークの夜景を垣間見たのですが、飽きないですね、あれは。

火山は見えませんが、ハーバーはちょこっと見えてミッキー広場はしっかりと見えるので広場で行なわれていたアトモスなどはしっかりと見る事が出来ました。

窓からは園内のメディテレーニアンハーバーを見渡せる絶好のポジション!残念ながら数センチしか開けられないのですが、ハーバーショーは当然部屋から鑑賞しました♪

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:46

「ディズニーアンバサダーホテル〔千葉県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

ワイフがホテルの予約を取ってくれた際に、「結婚記念日」であることを言ったそうです。そうしたら、このようにミッキーからお手紙を頂戴しました。心優しきミッキーです

標準タイプのお部屋ですがアンバサダーフロアにはソファーがついてます レギュラーベッド2台のほかに「トランドルベッド」を利用することができます

扉の向こうは… ファンタジアの世界でした。ってことで、お部屋はだいたいこんな感じです!急いでカメラを片手に部屋を動き回るわたしたちw爆

ベッドカバーはディズニーのプリンセスたちの柄でした。窓からはTDSが見え中庭は南国リゾート風になってます。もちろんルームキーはミッキー。これは持ち帰りできます。

クレンジングオイルの包みまでディズニー仕様(びっくり!)これに加え女性用に資生堂のエリクシールのトライアルセットのようなものもありましたいたでりつくせりですね…

ディズニーリゾートを満喫してきたのですが今回の旅行で一番楽しみにしていたのは「ディズニーアンバサダーホテルに泊まってシェフミッキーでランチすること」

全体的にアーリーアメリカン調のデザインは、個人的にはちょっと落ち着きません。室内から外側を望んだ写真です。窓が小さい分だけ圧迫感がありますね。

理由はのちのち紹介しますが、シーの中にある「ホテルミラコスタ」も同じ料金だったのに、わざわざ遠いアンバサダーホテルにしたんですね。

チャペルでの結婚式のあと、披露宴。さっそく、新郎新婦のところにディズニーのキャラクターたちが登場して、お祝いをしてくれます。

案内のお姉さんと共にエレベーターへ。乗り込むと、「ドアが閉まるよ!!」と、バスと同じくミッキーの声が!!到着すると、「6階だよっ!ははっ!!」とミッキーが!!

スタンダードフロアのスーペリアルームです。広くてとても使いやすいお部屋でした 洗面台の鏡の四隅には・・・ ミッキーがいましたー

お部屋はと言うと、至るところにミッキーがいたり、ベッドカバーがプリンセス柄だったりと、とっても可愛らしくて、ファンにはたまらない内装でした

アンバサダーラウンジ 落ち着きとアットホームさがありました 気持ち良さそうなプール シンデレラ城や火山も見える景色でした

いよいよ、お部屋に〜〜〜 今回は、スタンダードルーム。それでも、充分、リッチなお部屋〜〜。ミッキー発見 発見 プリンセスも、発見

アンバサダーホテルといえば、アメニティーですよね!このミッキーのキャップがずーっと欲しくて欲しくて・・・。長年の願いが叶いました(笑)

座ってチェックインできるのはうれしかった〜。なんせ、早朝からの行動でグッタリ。お部屋はガーデンスイート。ベッドルーム バスルーム お約束のミッキーのアメニティ

ミッキーからの手書きのメッセージカードがテーブルにおいてあり、又部屋の電話にメッセージランプが。。。何だろう?と思って聞いてみるとこちらもミッキーの声で伝言が。

今日は空いているのか、お部屋をグレードアップしてくれた。ツインのベッドに、ひとつは引き出し式の低めのベッド。これが寝る前にも意外と役にたった。

ミッキーがロビーでおでむかえ♪部屋までに行くじゅうたんに隠れミッキーがいたり、エレベーターの声がミッキーだったりしかけがいっぱいでした

さすが夢の国のホテル。エレベーターや天井など、いたるところにミッキーがあり、部屋の中にも、隠れミッキーがあるのでは!?という雰囲気で、いろんなところを探しました

こちらの階段も、よ〜く見るとぉ〜。ミッキーだぁ〜!気になる客室はこんな感じで、41?のスぺーリアルーム。しか〜し客室内も、実は隠れミッキーがいっぱいなんです。

3歳から小学生くらいの女の子がおめかしをして、プリンセス気分でランチパーティやディナーパーティに参加したりするみたいです

初めにアンバサダーホテルに泊まるのが3回目と書きましたが、このシェフ・ミッキーも3回目。でも何度ミッキーに会っても感動が薄れることはないんですよね (^^♪

鏡にはファンタジアのミッキーが!!! カワイイ〜〜〜〜 洗面所もカワイイですよ〜! 持ち帰られるアメニティ。シャンプー類のボトルキャップまでカワイイ

朝食は  『 シェフ ・ ミッキー 』 今回の旅行の1番のお楽しみ ビュッフェ 形式 の朝食 ミッキーたちが 席まで来てくれて 記念撮影が 出来ます

鏡や壁紙、カーペットなどの細部にミッキーが散りばめられているんだけど、わりと普通の部屋でした。ちなみに大興奮の私は鏡のミッキーと握手しております

外観もゴージャスですが、ロビーもなかなかなものです。天井には星座が描かれており、フロントの背景はメルヘンな感じの壁画が施されています。

館内のミッキー探しをして、全て答えが合うとはがきとシールがもらえるというのもやっていて、ゆっちゃんと一緒に全部探してもらった。カーペットにも。。。

見て〜カワイイ 植木までミッキーだよ〜 アンバサダーは、ミッキーのモチーフがいろんな所にあるので、ウキウキしちゃいます

朝は、シェフ・ミッキー(キャラクター・ダイニング。ビュッフェスタイルのレストランにキャラクターが各テーブルを回ってくれる)を予約していました。

アンバサダーホテルバリアフリーのお部屋!お部屋は、特別普通のお部屋と変わりません。プリンスたちのベットカバーですよ!窓側に、もう一台エキストラベットが出ます。

新しいデザインになったルームアメニティ 新デザインのアメニティは、、ミッキー&ミニーちゃんだけでなく、ドナルド、グーフィーもデザインされていてとても可愛い

他にも室内灯や壁にもミッキー柄があったり……と一見普通の部屋だけど、良く見るとディズニーって感じが素敵でした

鏡にはファンタジア・魔法使いの弟子のミッキー。アメニティーもかわいい お風呂も広々していて、ゆっくりできました。

【部屋】最高!って内装もそうですが備え付けのお持ち帰り可能備品が割りと豊富です。ミッキーの形のシャンプー類など魅力的!絶対使わずに持ち帰りますね。

お部屋は1番安いスタンダードにしたのですが、チェックインの時、車いす用の広めの部屋が空いているのでどうぞ、と言われて、広めのお部屋でした!ラッキー♪

カテゴリ:千葉県:宿/ホテル|テーマ:ディズニーアンバサダーホテル〔千葉県〕|更新日時:2007-12-26 17:12:46

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:46

「龍宮城ホテル三日月〔千葉県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

お風呂も10種類以上あり、滝は流れてるわ黄金風呂はあるわ。スパの王様ですね。露天風呂も5種類くらいあり、ウミホタルを見渡せる絶景・・・が雨でモヤってました。

景色以外、どの点をとってもまあまあの積み重ねなのですが、悪いところはありませんでした。↑これって上出来??

お風呂も見晴らしいいし健康ランドのように大きくていろんなお風呂がありました。お部屋の窓からは 海がドーーーーン! 夕方お散歩したときも 隣に海〜〜(*^^)

ユネッサンかハワイアンズか龍宮城かということで、一番手近なところになりました。天気がいいので部屋から横浜・富士山まで見えました。

続いて 鮭チャーハン はたまた 上総ポークを使ったカレー 絶品でした! 食った食った さすがは龍宮城だけあって大御馳走・・・

プールに行けば南国を思い起こさせるヤシの木やハイビスカスの花たちの飾り。それに紛れるように展示してあるのは、フラミンゴやライオンのブロンズ像。・・・ここは南国?

流れるプールのような温泉の真ん中に、緑があったり、小さい太鼓橋がかかっていたり・・・。そんな流水風呂の途中に、ジェットバスや打たせ湯があるのです。不思議です

お風呂は黄金風呂だの、楊貴妃の湯だの、色々、いろいろあったざます。露天風呂だって6種類くらいあって、当然ガラガラざますから、独り占めざます☆

とくに富士の湯という露天風呂は とっても広かったしアクアラインもみえたし風が心地よくて とっても癒された

露天風呂は見渡すかぎり海で気持ちいい 有名な黄金風呂にも入ってきました。少しだけリッチな気分(笑) 食事は朝、晩ともバイキング♪ 食べすぎました〜

その宿には自慢の「黄金風呂」ってのがあってバスタブが金でできてるの 〜〜 (ノ*o*)ノ ひえぇ〜もちろん入ってきましたよ!お金が貯まりますように(*`▽´*)

温泉の泉質はそんなに大したことないのですが、お風呂は少し古くなってきた箇所が見られますけど、合格点つけられますよ。

例の黄金風呂に入り、数々のお風呂にも何回も入って疲れを癒してきました。スパ施設等は裸足で歩くのですが、ソックスを用意してありそれが良かったです。

お昼も館内に色々なレストランがあり、館内着+裸足で歩きまわれるの。キーと一緒になったバーコードで計算されるから、お財布を持ち歩かなくていいのも楽でした〜

龍宮城ホテル三日月のお祭りランド 中には、ちゃんとしたゲーセン有り!(コインまで三日月仕様!!)射的や、輪投げ、駄菓子のコーナーの横には軽く軽食もあり・・・

水着着用温泉は、薬草湯・ローズ湯・楊貴妃(真珠)湯・ラベンダー湯など色々種類がありました。全種類制覇したらちょっとのぼせてしまいました

<♀>女風呂はこんな感じ-------------(ホームページから) お風呂からアクアラインが見えるんだよー すぐ下に海があって絶景だったよ!

最近、お祭りランドって言う付属の施設ができて、その中にボーネルンド(フィンランドかどっかのオモチャメーカー)のキッズランドもオープンしてましたww

中は期待はしていなかったけど まーこんなもんだろうと思っていたぶん まだまだいけるって感じでした 温泉も沢山あったし!ロケーションは良かった

私たちは、このホテルに泊まるのは2度目。ホテル内で遊べる場所があり、我々は車で、両親と妹たちは電車で行く事を考えると、ベストかな…と言う事で、決まりました。

メインはこちら↓オーシャンスパ(要するにプールです)1億5千万円の黄金風呂かな?温泉は最高に良かったです。もちろん、露天は今までのホテルで最大だろな。

お風呂も混んでたけど、とっても気持ち良かった そういえば、黄金風呂にたくさん人が並んでたよ! 空いていれば、私も入ってみたかったかも

屋外には温水プールと言うより露天風呂って温度のプールがあって、その他に、コーヒー風呂だの、ロイヤルゼリー風呂だのと、水着で入る露天風呂があった。

いや〜、本当に東京湾の海沿いに建っているので、眺めは良いですね。それから、広い、広い…。やたらと豪華っぽく見える数々の調度品…。お金かけてるな〜って感じです。

ステーキリベンジへの戦闘態勢もバッチリ!と思ったのに思ったより食べられず。5人前でギブアップ。でも、注文してからその場で焼いてくれたステーキはおいしかった〜♪

夕食はバイキング。種類は、豊富とはいい難いが、少ないわけでもなく、ほどほどということろ。バイキングとしては珍しく、(あさり)ラーメンがあり、なかなか美味しかった

部屋は、今回は和室・布団で寝たくて、和室と洋室が1つずつある特別室。やっぱり部屋が広いと気持ちいいし、和室はすばらしい。難点は海辺なせいか、電波が入らないこと。

食事は全てバイキングにしたんですが、凄かった!!!! お寿司に天ぷら、ステーキにラーメン…etc…和洋中の主だったモノが全てある!って感じ。

・・・ケージや個室もとてもきれいだったので安心して預けられます。ホテルに一緒に泊まれなくてもこんな施設があるのはとってもありがたいです。

時間があったのでキッズスペースに行きました トランポリン、巨大ビニールボールなどなどたくさんあって父さんと母さんがトランポリンしたりして楽しんじゃいました

巨大な流水風呂 水着を着ないで入れる温水プールみたいな感じです。竜宮城風の橋が架かってたり、滝のような打たせ湯など見た目はステキです。

プールが楽しめて温泉も入れて美味しいランチ*交通費合わせても5人家族で2万以内。海ほたるを使えば1時間で着いちゃう〜*…いいですね*

カテゴリ:千葉県:宿/ホテル|テーマ:龍宮城ホテル三日月〔千葉県〕|更新日時:2007-12-26 17:12:46

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:46

「館山シーサイドホテル〔千葉県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

夕食は念願のあわびの踊り焼き 今回は食にお金をかけたのでかなり豪勢です でも食べ切れなくてごめんなさい

プールもあり食事もまあまあで、近くにジャスコもあり便利でした。ただ残念なのは、この北条海岸(写真左)通りが、さびれてることがもったいない気がしました。

お風呂は温泉ではなかったが、枇杷の葉を入れており、上の子はかなり気に入っていた。お風呂の蛇口が温度調節できないところがあるのが残念であった。

名前の通り海岸沿いで、ホテルから水着で海水浴場に行けるのが子連れに有り難いです。この7月にリニューアルオープンしたばかりで部屋もきれいでした。

カテゴリ:千葉県:宿/ホテル|テーマ:館山シーサイドホテル〔千葉県〕|更新日時:2007-12-26 17:12:46

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:46

「鴨川グランドホテル〔千葉県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

さて、いよいよ露天風呂に入ります。平日のせいもあり、入浴客は私ひとりだけで・・・・貸切です♪<露天風呂全景>ちょうどいい湯加減で、のんびりと湯に浸かります。

夕飯は和食にしたのでお部屋まで運んでくれました。鮑の踊り焼き…。グロいですな…。生モノがダメな私にはあまりありがたくない食事でしたが、両親は喜んでましたね。

「鴨川グランドホテル」を予約したので、お得な値段で贅沢な時間を過ごせました。プールや温泉でリフレッシュできます♪なんといっても、お料理がすごかった!

房総には、魚だけではなくお野菜も美味しくて、デザートにまでクリームチーズの上に乗っているのは、地元で取れたトマトを甘く煮たものミニトマト 美味しかったです

すごくいい部屋を取ってくれてて案内されて部屋に入ったとき、私たちがいっせいに「うわ〜」と歓喜の声を上げたらホテルマンが一瞬ニヤリとどや顔^^

立ち寄り湯もあるというので、記念に入ってみることにした。太平洋の荒波が一望できる露天風呂に入ると、大きく波の音が聞こえてくる。

マッサージ機が豊富です まずは、足裏と腰の部。続いては、脚部の部。ここの脱衣所はロフトがあって、そして最後は全身の部。こいつがまたいい仕事をするニクイやつでした

3枚目の写真はお造りです。ってか、料理がめちゃいっぱいでお腹がスゴいことに(^o^; 今までのダイエットが無駄になりそうな勢いです…。

露天風呂・天海の湯は、太平洋が一望でき、開放的でゆったりした造り。海までの距離はかなり近く、立ち上がると海からこっちが見えそうな感じです。

「温泉博士」を片手に鴨川でも有名なホテルに行って見ました。外観も実に立派なホテルですね・・・・(^^ゞでは順を追ってお風呂までご案内いたします。

お料理も豪華でした☆ あわびの踊り焼き 母は目をつぶってしまっていますが、、サプライズでホテルに頼んでおいて、お食事の時に持ってきてもらいました☆

タイトルの話題のお宿とは、あまり良いお話ではないのですが、このホテルは黄金風呂が有名で時価はなんと1億2千万円だとか!!

お部屋はオーシャンビュー ウェルカムフルーツに迎えられて・・・まだ履けないけど、夏萌用の小さいスリッパと浴衣も用意されてました。

昼から、まったりしちゃいました・・・眺めも最高ですよ♪風が強いとき、砂が飛んでくるのが、一興かなぁ(*_*)

何よりも、部屋が良かった。今回は、「海側の和室」を指定して宿泊。大きな窓から外房の海が見渡せる。あと、庭は南国リゾートちっく。

築40年のホテルなので、お部屋の水周りとかはいまひとつなのですが、それを上回るサービス。太平洋に面しているお部屋は海側ガラス張りなので、眺望はすばらしいです。

今日は大好きな鮑づくし・・・焼き物は苦しそうな動きがちょっと・・・・ キンメの煮付けは程よい感じでGOOD!

湯は循環ろ過、塩素消毒ありの典型的なリゾートホテルの温泉です。この後立ち寄った、お食事処千家の刺身定食、脂が乗っていておいしかったです。

楽しみにしていた夕食は、お部屋でいただきました。近頃刺身が大好きな子供たち。「まぐろ、まぐろ!」と言いながらパクパク食べていました。

夕食はお部屋で和食。優はまだ生ものを食べないので、そのことを伝えたら、とてもおいしそうな大きなハンバーグ、そのほかにもデザートなどたくさん。

いったん〜着替えてから〜移動 露天はコンパクトな〜半露天 こちらは消毒臭は感じませんが・・・特徴も無い 〜海が近く・・・展望はすばらしい

夜はオーシャンビューのお部屋なだけあって波音がよーく聞こえます。maoを寝かしつけながら夜の海を眺めてました。久しぶりに見る夜の海はとっても幻想的★

二日目の朝はバイキングだったので食べ終わった後ホテルの庭を散歩しました。今回は鴨川グランドホテルに泊まりました☆まだ朝八時前なので寒かったです(:^^)

夜は海を見ながら静かな雰囲気でお魚やお肉を楽しめ、ワインも結構おいてあります。“洋食も”と言うよりも、洋食の方が美味しいかも知れません。

楽しみにしていたのは、リゾートスパダブルハート早速シュンくんをおばあちゃんに預けて、だんなと二人へプールへぺんぎんシュンくん抜きでプールに行くなんて久しぶり〜〜

今回の帰省で宿泊した鴨川グランドホテル。オーシャンビューなお部屋だけでなくサンライズビューなのです コレ目当てに、リピーターも多いとか・・・。

さすがにホテルだけあって、サニタリー類はいろいろ揃えてあるし、文字通り手ぶらで行っても、髭まで剃ってきれいさっぱりで出てくることが出来る。

布団は3組でしたが、子供用の枕は2つありました。ずいぶん子供連れにやさしいホテルだなーと思っただけあって、子連れのお客さんがたくさん来ていました。

夕飯の片付けがないだけでも幸せなのに、こんな贅沢していいの?!って感じ^^;途中でホテル主催の餅つきを見に行って、また酒盛りに参加しました。

室内プールも広くてキレイ こどもすべりだいで、キャーキャー遊んだよ ここのホテルのプールは、かなりオススメです!真夏は混んでいるんだろうな〜。

鴨川グランドホテル、凄い!最上階の、グレードアップしてくれた部屋らしいけど…入った途端、海が目の前に。まるで海に浮かんでいるみたいなんだよぉ。

カテゴリ:千葉県:宿/ホテル|テーマ:鴨川グランドホテル〔千葉県〕|更新日時:2007-12-26 17:12:46

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 17:12:46

「ヒルトン東京ベイ〔千葉県〕 」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

このお部屋に泊まってみたかった最大の理由が、この洗い場付きのお風呂&個室トイレでしたが、想像通りの便利さで、とーっても快適でした!

けっこう端の方のお部屋でエレベーターから遠いよ〜と思っていましたが、実はすごくいい場所だったんです。その理由はお部屋に入ってしばらくしてから判明します。

ホテルの総評としては・・・ ヒルトンだから、こんなものかね?ってとこかなあ。一長一短だなあ・・

部屋は同じフロア(7階)で向かい同士。トリプルがパーク側、フォースが海側です。建物が扇形になっているので、海側の方が広いです。

お部屋は8階のパーク側、ヒルトンルームいわゆるスタンダードルームです。スタンダードなお部屋だけど、ゆったり広めだしベットもフカフカで気持ちいい〜

キッズコーナーとレゴブロックやゴムボールプールコーナーがあり、子供はたくさん遊んで満足したようです。(小学生1年くらいまでですね。楽しめるのは・・・)

エグゼ階の宿泊者限定ラウンジがあります。朝食からおやつ、カクテルタイムなど自由に出入りして置いてある飲み物(お酒も!)お菓子、おつまみなど頂くことが出来ます。

都心のプールは年齢制限があって、小さな子供が入れないところが多いのです。舞浜のヒルトンは、年齢制限が無いし、幼児用プールもあったので、ここに決めました。

子供が喜ぶファンタジーな部屋で、うちの息子も興味津々で部屋の隅々をチェックしていた。ちょっとした面白い仕掛けが部屋の色々なところにあるのだよ!

LEGOと提携をしているらしく1階には、LEGOを楽しむブースがありましたぁ アメニティーは地味な感じでしたが…ボディローションは、中々良かったです

部屋の感じはオリエンタルな和を意識しているのか、障子のような引き窓で、なんとなく外人の日本を感じさせます。割と広めでくつろげます。

案内されたお部屋は、パーク側の最上階のお部屋。広くて快適、ベッドもキングサイズ。3人で寝ても余裕がありました。

一人5,000円の追加で部屋のグレードをアップしました。部屋に案内されると、贅沢な空間に圧倒されましたびっくり。例によって写真撮りまくりです。

パーク側の狭いお部屋は初めて。。。ずっとプールにいるのでTDLの花火は見られないし。。。お部屋からの眺めはパークビューと言うよりパーキングビュー

3ベッドルーム1台は、引き出しタイプだけど通常タイプより若干サイズが小さいのかな??アメニティは、少なめかな??シャンプー・コンディショナーは備え付けでした。

ワクワクしながらお部屋へ・・・エレベーターを降りるとまるで魔法の森に迷い込んだような・・・そして部屋へ♪かわいいなあ〜〜

バスルームはこうして明るさを取り込んでいます。残念ながらシースルーにはなりません(笑)。テレビは良く映って快適。アメニティはラソース。香りがステキ。

お部屋は、何と最上階の11階 スタイリッシュなお部屋 お風呂にもテレビがついてます 外からの眺めも、パーク側だったので、ディズニーがちょっと見えます。

白と木目調を基調とした優雅な室内。うほーーッ!最高じゃぁん!!大きなベッドが4つ並んだその先には大きな窓。その窓からは東京湾と夜景が広がり、ホントにセレブ気分。

という事で上にアップした画像が今回実際に宿泊したハッピーマジックルームの客室内の様子なのですが、客室内もメルヘンチックなオリジナリティ溢れる世界が流れていました

フロントの人の対応は見事でした。親切丁寧で的確です。チョット気になったのが、レストランのマネジャークラスの方です。上から目線で横柄な態度が見られました。

利用頻度の多いヒルトン東京ベイ 今回泊まった部屋は・・・ちょっと驚きの変わった部屋でした いつも泊まってるのに、こんな部屋は初めてでした〜♪

窓が大きくて室内が凄く明るいんですよ。一枚ガラスだし、視界をさえぎるものがないから景色がとても素敵に見えます。

東京ディズニーリゾート25周年でにぎわう、ヒルトン東京ベイに宿泊してきました。今回は、「子連れ」視点でのレポートをしてみたいと思います。

ベルの方が新人なのか、不慣れな印象は未だ否めません。フロントから部屋まで、特にエレベーター内など、気の利いた会話ができるかどうかは、私は重要だと思っています。

オズモールのサイトを知ってから、安く泊まれるなら利用しよう!と思ったのです。気になっちゃう感じ??ニヤーリ♡(´^ิ∀^ิ`*)一人1泊8800円〜だよ!

2つのベッドの距離は50cmくらい(計ってないけど)離されていたので、充分なプライベートスペースを確保できて、私のような睡眠環境にうるさいタイプでも快適でした♪

夜遅くまでディズニーリゾートで遊ばれる方のために(これ、ワタクシの勝手な想像)、「ディナー」を「ナイトスナック」に変えることができるんです!ステキ。

夕食のレストラン、部屋からの要望にも『ホテル会員厚遇』が歴然。個人的には嬉しかったが、非会員から見たら「差別し過ぎ感」を感じるかもしれない。

ビュッフェスタイルのレストランで夕食をとりましたが、そのレストランの外側にも日本風の離れがあり、部屋だけでなく各所に日本風な雰囲気を演出しているようでした。

ディズニーで食事するよりは美味しいかなと思っていたけれど、味もいまいちで、種類も少なかったです。 その上、驚くほど騒がしくて・・・ ディナーは失敗でした

お部屋は最上階の11階へ、リクエストしたベビーベッドもゆったり。バスルームのアメニティです、ミネラルウォーター2本あり。

アメニティに関しては、必用なものは 揃っていたので、不満はありませんでした。部屋は 海側でしたが、広いプールや海が見えて、良かったです。

予約時に海側かディズニーランド側かのお部屋が選べるんだけど、ディズニーランドの花火はホテルの部屋から見る予定だったので、ディズニーランド側をチョイス☆

3人で34,000円という超激安にもかかわらず夕食はアチェンドという地中海料理のセットコース。前菜とデザートがブッフェ形式になっていてお腹いっぱい(*^_^*)

我が家はヒルトン東京ベイを予約するのに、ヒルトン東京ベイのHPから予約しました。早期に予約すると結構他で見るより安かったりします。

久々に宿泊してみたら色々リニューアルされててビックリしました。特に、スタバ好きなeddieeにとって一番嬉しかったのが、スタバが入っていたこと

海側の方がお部屋も広くベッドも大きいので添い寝にはとオススメされたので悩んだ結果海側にしました 目の前に海が広がって気持ちの良いお部屋でベッドも快適でした

魔法使い見習いのティアラちゃんより子供に手紙が渡されます。子供の名前が書かれており、子供は不思議そう。何でも、部屋の中には不思議な仕掛けか隠されているとか・・・

チェックインの時にフロントの方が「お子様が多いのでベッドが3つあるお部屋にしておきますね」とトリプルルームに変更してくれました♪あぁ、良かった(笑)

ヒルトン東京ベイってTBSドラマ「ホテル」のロケ地ですよね!?高島政伸さん主演の…(違ったっけ?)。今回はクリスマス仕様になってました(^^)

お風呂もオークラの方がよかったです。ヒルトンはできれば暖かいものはもう少しあたたかく出して欲しかったかな。お粥を食べたんですがちょっと生ぬるかったです。

私達が予約したのはハッピーマジックルーム。エレベーターを降りたところからフロアー全体がもう魔法の森です。そしてお部屋。 鏡もかわいい

「この部屋には、3つの楽しい仕掛けがあります」とボーイさんが教えてくれたけど、3つめがなかなか難問でした。帰る頃になって、Tちゃんがやっと発見。

バスルームには踏み台もありました。pigletは大はしゃぎでしたよ。歯ブラシ等は子供向けのものがありましたが、あんまりアメニティが充実していないような。。。

ディズニーのオフィシャルホテルはキッズコーナーもあったり、ホテル内のディズニーショップでお買い物も出来るし本当に、前日から気持ちが高ぶってしまいます♪

今回のお部屋は鼠国サイドなので、ちょっと狭いのが難点。ヒルトン東京ベイは、基本的に海側のほうが広いみたいです。景色も、個人的には海側のほうがいいな〜。

カテゴリ:千葉県:宿/ホテル|テーマ:ヒルトン東京ベイ〔千葉県〕|更新日時:2007-12-26 17:12:46

<< 前のカテゴリーへ | メイン | 次のカテゴリーへ >>