この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-12 08:12:35

「平和記念公園〔広島県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

先日、広島平和記念公園へ薔薇を観に行ったときの写真です。 雲ひとつない清々しい青空のもと、まだ人影もまばらな早朝の平和記念公園の風景をご覧ください。

ここにも立ち寄った(はず)なんだけど、ほとんど記憶にない・・・ (@_@;)高校生の頃の自分と今の年になった自分とでは、やっぱり感じるものが全然違います・・・

この火は平和を祈る火で、世界で戦争がなくなるまでずっと燃え続けるそうです。それが明日なのか、それとも未来永劫なのか。きっと私たちにかかっていると思いました。

ここでは原爆によって命を落としたヒトの遺品や原爆の凄まじさを物語る建物の破壊された跡と正面から向かい合うことになります。

平和な町並み。穏やかに流れる川。燃える8月の、あの日のあの朝。たくさんの人たちが、水を求め、熱さから逃れるため、飛び込んだそうです

今尚多くの千羽鶴が飾られています。資料館で展示されている禎子さんが折り上げた小さな千羽鶴を見ると辛くなります。

6月末に平和公園をおとずれたのは、やはりふと、おもいたったからでした。

自身小学校以来で、その当時は「怖い」というくらいの印象しかありませんでしたが、今、改めて行って見ると歴史の重さやこの建物の意義などを強く感じることができます。

平和記念公園とその周辺を歩きました。平和記念公園は、中学生の時の修学旅行に行ったが、もうそれからだいぶ時がたったので久しぶりに見ることができた。

平和記念公園から原爆ドームがよく見えます。原爆ドームも平和記念公園の一部を形成するように設計されたのでしょう。

ホテルから歩いてすぐの所に、平和記念公園があり、その中にある広島平和記念資料館に行きます。「平和の灯」前では外国人の撮影隊が来ていました。

平和記念公園 「安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませんから」  この言葉が心に響く。 その近くにあるのが、広島平和記念資料館。 8時15分で時がとまった時計。

11年前、原爆ドームが世界遺産に登録された日を記念して、平和記念公園で、ろうそくの火を使ったイベントが行われています。 折り鶴みこしも、幻想的にライトアップ

この原爆死没者慰霊碑の正面に立つと、向こうに原爆ドームが見れるようになっています。続いて、広島平和記念資料館を見学しました。

立ち寄ってきました。原爆資料館を見学して、平和記念公園の中を散策してきました。原爆ドームは、当時から時間だけ経たまま、雨の中、静かに佇んでいました。

カテゴリ:広島県:スポット|テーマ:平和記念公園〔広島県〕|更新日時:2007-12-12 08:12:35

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-12 08:12:35

「宮島〔広島県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

新年初のイベントは、もちろん初詣。小生は、子供の頃からの習慣で、早朝に安芸の宮島の厳島神社に初詣に参拝します。

まあ、よくこんな海の中に大きな神社を作る気になったもんだ。鳥居なんかはクレーンもない時代大変だったようで建設用の足場の模型があったがビルのよう。

今日 ちょつと遅い初詣 妻が今年初めての休みなので安芸の宮島に行く事に 此処は世界文化遺産に登録されている

今回は、宮島のミラクルスポットを散策。。。『弥山(みせん)』へ登りました 中腹地点でロープウエーを乗り換え、標高535mの山頂へ・・・

やっぱり秋は 安芸の宮島ですねー 世界遺産。・・・・・・・・言葉になりませんが、やっぱり世界遺産です。

宮島口の桟橋から フェリーに乗り込み 約10分の船旅。前方に朱塗りの大鳥居と、寝殿造りの厳島神社の姿が目に飛び込んできます!!

広島の旅のことをしばらくつれづれとかいてゆきたいとおもいます。

てくてく歩いていくと、あの有名な鳥居が見えてきた〜。ギャル四人で記念写真。この後、世界遺産の厳島神社を参拝、御札を買ってお昼ご飯です。

世界遺産にも登録されている広島の宮島にある厳島神社に友人たちに連れていってもらいました。フェリーに乗って15分ほど、海の中にたたずむ鳥居、素晴らしいです!

宮島には弥山という山があって唐から帰国した弘法大師が100日間の求聞持の修行を行った所なのだが頂上にはストーンヘンジみたいに石が・・・

下船してしばらく車で走ると、すぐに大鳥居がある厳島神社に到着です。引き潮だったので、鳥居のすぐそばまで歩いて行けるようです。

宮島は、大山(北東)からの気の流れの最終地点となるところなので、南西の気をもっているのかな?と思っていましたが、やはりその通り!

今回、宮島に行ったときは、鹿の数は少なく、あまり人間を見ても、寄ってこようとはせず、傍観者的な様子でした。

ライトアップされた大鳥居を見に行きました。ちょうど引き潮の時で近くまで行けました。鹿がいっぱいいます。宮島のお土産といえば、しゃもじ。

厳島神社だ〜!朱色があまりに鮮やかで美しい!!平成8年に世界遺産に登録された厳島神社は6世紀に創建され、平安時代に平清盛よって現在の姿になったそう。

見た目は芝生のような感じで綺麗ですが放っておくと悪臭を発したりアサリ等の育ちに影響を与える上に食べられないので宮島にとっては困った海草です。

少し打ちひしがれて 宮島にきたぁ〜 やっぱり 日本3景 世界遺産 であり 国宝 重要文化財があるだけのことあり なかなか感動

カテゴリ:広島県:スポット|テーマ:宮島〔広島県〕|更新日時:2007-12-12 08:12:35

<< 前のカテゴリーへ | メイン | 次のカテゴリーへ >>