この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-12 08:12:28

「三保の松原〔静岡県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

午後は三保の松原にゆく 大きな松に囲まれた坂道を登りきると三保の松原 松林の向こうに海が広がり、ここからも富士山が見える

樹齢約660年で樹勢が衰弱傾向の為、囲いが設置されており 遠巻きに眺めただけですが、確かに羽衣を掛け易そうな枝ぶりでした☆

静岡の三保の松原にも寄りました。樹齢何年という松の古木です。この松の2世という小さな松も植栽されてました。

御穂神社の正面鳥居の目の前から海岸まで、500mくらい松並木が続いています。名勝三保松原と石の標識が建ち、傍らに神の道と書かれた案内もある。

海風で幹が斜めに…というか、完全に水平になって、まるでベンチのような太い松の木がたくさん見えてきました。その松林の向こうが砂浜で、海もすぐ先に見えます。

砂浜が広がる海岸に出ると、駿河湾、富士、伊豆半島が一望に見渡せ、松原の緑と砂浜の白さと海の青さのコントラストが素晴らしいです。

三保の松原と言えば、「羽衣伝説」。初日の出の名所としても有名なんですね。かなりの多くの車が集まってきています。

天女が舞い降りたという伝説の三保の松原。きれいな海岸。広い海を見ていると、自分の悩み事とかがとても小さいものに感じるから不思議です。

家族で清水にある三保の松原へ♪羽衣伝説の舞台でもあり、浜には天女が舞いおりたとされる羽衣の松と呼ばれる樹齢650年の老松がある。

あいにくの雨でしたが 三保の松原へも行きました。海はかなりうねっていたので、ものすご〜く揺れていました。海から見た三保の松原。

ここから約50分ほど歩いていくと、三保の松原が見えてくる。さらに歩いていくと、天女が羽衣を掛けたという伝説がある、羽衣の松が姿を現す。

まずは日本の3大松原の1つ「三保の松原」へ。どこまでも続く松原がキレイ。羽衣伝説の舞台にもなってるんですよね〜。ほんとに羽衣が見えましたびっくり。

翌朝は、三保の松原 へ。富士山が 「ここは、天界か?!」というほど うつくしかったです。砂が黒くて かっこよかった…元溶岩?海も美しくて・・・。

カテゴリ:静岡県:スポット|テーマ:三保の松原〔静岡県〕|更新日時:2007-12-12 08:12:28

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-12 08:12:28

「富士スピードウェイ〔静岡県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

久々に富士スピードウェイに行ってきました。って言っても、F-1グランプリ直前の9月にも行ってるんですけどね、その時は雨が降ったので走らなかったですから・・・。

先日お世話になっているFさんから「7時間耐久レースに出るから遊びに来ない^^」とのお誘いを受けまして富士スピードウェイに行ってまいりました^^

「富士の直線短いな〜!」なんて、うそぶいてみましたが、思ったよりスピードは出ないものなんですね。まあ、自分の車が遅いだけなんでしょうが。

改装した、と聞いていたのでどんなものかと思いましたが、想像より10倍よかったです。都会的なサーキットで、雰囲気もよく狠縫ササ瓩全くなくておしゃれでした。

春に行ったのと同じ、FSW主催の「Ez Challenge!」という初心者向けの走行イベント。これ、値段も安いしホントお奨めのイベントです。

昨日、《御殿場のイルミネーション”時之栖(ときのすみか)”と、富士スピードウェイF1レーシングコースをバスで走る!》、というバスツアーに参加してきました。

富士スピードウェイのストレートを爆走している友人の愛車の姿を流し撮りで決めてみました!助手席に見えている女性は…?実は師匠です(笑)

富士スピードウェイでのハンディキャップドライバーフェスティバル2007の来場者向けイベントとして富士スピードウェイ本コース体験走行がありましたしかも無料で〜す

立派になったよな〜〜。30度バンクも健在!ここで数々の激戦が繰り広げられたことでしょう!行ったことがない方は 1度行かれると良いかと思います。

私ははっきり言って今までF1って観てこなかったのでレーサーの名前とチーム名がごっちゃごちゃになっている状態。。なので、観ながらいろいろ教えてもらいました。

富士スピードウェイが大幅に改修工事され、新生富士スピードウェイになってから行くのは、今回が初めてです。

週末のF1日本グランプリ観戦は、天気は雨&濃霧とサイアクな上、今回の主催者の大失敗が明らかになる大迷惑グランプリでありました。

昨日はNISMO FESTIVALのために富士スピードウェイに行ってきましたよっと♪昨日の日記にも書いたように私の目的は…マッチを見ること♪

今日は富士スピードウェイで5km走ってきました いつものメンバーの他に豊橋からマーライオンさんと息子のGOと清水のメタボ人が参加!

カテゴリ:静岡県:スポット|テーマ:富士スピードウェイ〔静岡県〕|更新日時:2007-12-12 08:12:28

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-12 08:12:28

「浜名湖〔静岡県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

遅い夏休みを利用して浜名湖まで本場のうなぎを食べに行って来ました。自宅から距離にして230kmで東名高速で3時間で到着。 まず鰻の名店松の家へ。

浜名湖弁天島花火大会へ行ってきました。いつもの舞阪港の西隣の空き地に車を止めての撮影でした。ちょっと曇りがちでしたが花火にはそれほどの影響は無かったようです。

この日は朝からよく晴れましたが、昼過ぎから、雪雲が出て来て午後3時ころには、雪まつりに相応しく本物の雪が降ってきて雪祭に来た来園者を振るい上がらせました。

弁天島は浜名湖の「入り口」にあたりますので、ここから見る景色は太平洋ということになります。浜名湖は海と繋がっていますから、もともと海抜0辰旅發気把水なのです。

浜名湖には午後4時くらいに到着。 僕が行きたかった 鍾乳洞 に行きました。 竜ヶ岩洞(りゅうがしどうっていいます) 鍾乳洞ですね!

浜名湖の端っこって皆さん行かれた事ありますか? 浜名湖って海水が混じった湖ですので、どこかに海と面している部分があるのです。

舘山寺周辺には「浜名湖遊園地パルパル」「オルゴールミュージアム」「ロープウェイ」「浜名湖遊覧船乗場」「海水浴場」など観光施設が集中してます。

浜名湖の湖岸には、貝殻がいっぱいありました。朝日を見ながら、湖岸の散歩は、旅行を思い出させてくれるような非日常的な時間を過ごすことができました。

この公園から、浜名湖の真ん中に立ってる赤い鳥居をみることができます。湖の真ん中にどうやって鳥居を建てたんだろう?って見るたびに不思議になります。

この日の浜名湖は、「きっと穏やか」と思っていました。思わずこんな写真撮っちゃったりして。この時まではよかったんです。

翌朝、浜名湖畔を散歩。どれだけでもぼーーーーっと眺めていられる気がしました。・・・おなかがすいたので引き上げましたが(笑)

5月4・5日と家族旅行で、浜松に行ってきました。行ったのは、舘山寺、浜名湖遊覧船 浜名湖 オルゴールミュージアム 浜松城 航空自衛隊浜松広報館

まず遊覧船に乗った。20分間の湖上の旅(?)この日は良いお天気で日差しが結構きつくて暑かったけれど水の上は、やはり涼しくて気持よかった。

鍾乳石にもいろいろな形があり、それぞれに「マリア像」「亀」「龍の腹」などの名前がつけられていて、自然の作り出す芸術作品を見ているようでした。

3連休初日の今日は、浜名湖に行って走ってきました。年末の締めくくり、浜名湖忘年ラン&宴会です。

日・月曜日で家族で浜名湖へ家族旅行へ行きました。浜名湖は名古屋から1時間半ぐらいでいけるんですが、一度も行った事が無かったので行って来ました。

寒いけど、浜名湖花博の跡地の公園「浜名湖ガーデンパーク」へ。とにかく風が強い!子供たちは遊具広場で遊んだり、走ったりだが大人は耳がちぎれそう!!

カテゴリ:静岡県:スポット|テーマ:浜名湖〔静岡県〕|更新日時:2007-12-12 08:12:28

<< 前のカテゴリーへ | メイン | 次のカテゴリーへ >>