この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2008-04-15 11:04:49


皆さんにもお花見のおすそ分けと行きましょうねこちらもチョコチョコとメジロが来ていましたメジロって小さくて動きが素早いので撮るのが難しい〜

私たちのほかにも桜を撮っている方々がチラホラ見物に来たらしい方やウォーキング、犬のお散歩されている方などお花見(宴会)をされている方々もいましたね〜

カテゴリ:桜の名所ブログ自慢|テーマ:沖縄県(桜の名所)|更新日時:2008-04-15 11:04:49

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-26 16:12:34

果てしなく続く雪原・・・今回は、こんな風景が見たくて北海道に来たようなもんです。それともうひとつ・・・それは、ここへ泊まってみたかったから↓

カテゴリ:北海道:宿/ホテル|テーマ:望楼NOGUCHI登別〔北海道〕|更新日時:2007-12-26 16:12:34

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:07

お風呂は可もなく不可もなくというところ。2種類あるし、時間によって男性と女性のお風呂が入れ替わるので、すべて入ってみたい方は早めのチェックインをお勧めします。

カテゴリ:富山県:温泉|テーマ:リバーリトリート雅樂倶〔富山県〕 |更新日時:2007-11-09 16:11:07

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-12 08:12:18

函館にある五稜郭をはじめとした土方歳三巡りの軌跡です。

カテゴリ:北海道:スポット|テーマ:五稜郭〔北海道〕|更新日時:2007-12-12 08:12:18

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-12 08:12:14

福島県会津若松市湊町にある中田浜から見た磐梯山です。

カテゴリ:福島県:スポット|テーマ:猪苗代湖〔福島県〕|更新日時:2007-12-12 08:12:14

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:30

鴨川館は、スペースも広く種類も豊富!サウナ・露天風呂含めて、女性用で9種類もあります。変わったものとしては、上画の「箱蒸し風呂」、中に入って首だけを出すものです

貸切風呂も借りました。湯船がけっこう広めです。洗い場は脱衣所の隣にあります。ガラス戸の外には露天風呂。力つきてきたので今日はこのへんで終了〜(;´▽`A``

泉質は、ナトリウム-塩化物泉ということで、特にこれだ〜!というほどのことはありません。若干、温めですのでじっくりと入ることにします。

とにかくね、温泉が最高!!露天風呂と大浴場があり、私はどちらも入りました!露天に至っては、宿泊した晩と、次の日の朝一に入りに行きました。目の前は海なんです。

ここのホテルの目玉はなんと言っても「黄金風呂」これに入ると長生きできるそうな…両親も興味深深。 入ってみると、たいしたことないお風呂なんですが…。

カテゴリ:千葉県:温泉|テーマ:鴨川〔千葉県〕|更新日時:2007-11-09 16:11:30

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-12 08:12:49

一週間で2回も軽井沢に行くことになり、今日は、写真の、プリンスホテルの百合園に行って浅間山をバックに咲き誇るユリを見て、隣のアウトレットモールへ。

カテゴリ:長野県:スポット|テーマ:軽井沢〔長野県〕|更新日時:2007-12-12 08:12:49

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-12 08:12:49

行って来ました。前から行きたかった冬の上高地。長くて暗くて傾斜のある釜トンネルを歩いて抜けると、そこは別世界。

カテゴリ:長野県:スポット|テーマ:上高地〔長野県〕|更新日時:2007-12-12 08:12:49

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:01

泉質はアルカリ性単純泉。美人の湯です。湯船に入るとツルツルして気持ち良いです。

日帰り温泉施設「クアテルメ佐渡」へ。ここで入浴するのは初めてです。ツルツルして気持ちいいお湯です。泉質は「アルカリ性単純泉」。美人の湯ですね。

「おぎの湯」でリラックスタイム。ここの泉質は、アルカリ系のお肌ぬるんぬるん系です。ちょっと高台に有るので海の眺めもなかなかです。

両津の吉田屋のお風呂は佐渡の北部の八幡館と泉質は同じで、ぬるぬるで、たっぷりしていた。アルカリ性の低張性のお湯で、入った瞬間から肌にまとわりつく感じだ。

カテゴリ:新潟県:温泉|テーマ:佐渡島〔新潟県〕|更新日時:2007-11-09 16:11:01

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-12-11 16:12:48

ラ・ティーダ西表から西へ数キロいったところにある、南風見田(はいみた)の浜まで自転車を借りてサイクリングに行くことにしました。

カテゴリ:沖縄県:スポット|テーマ:西表島〔沖縄県〕|更新日時:2007-12-11 16:12:48

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:34

「ホテル九重」の温泉は、鉄分が含まれているため空気にふれると茶色に変色する、伊香保温泉や有馬温泉と似たような泉質です。

夕食前にひとっ風呂 男湯は遠州絵巻の湯という大浴場に入りました。とても素晴らしいお風呂でしたよ〜 残念ながら写真は取れませんでしたが・・・

舘山寺温泉は、まだまだ開湯して、50年程の若い温泉ですが、どこの温泉も抱える問題の、枯渇に悩む温泉でもあります!

舘山寺温泉の貸切家族風呂へ。50分2100円(入浴料は別)と高いですが、たまにはね〜、ってことで。なんとそのお風呂、畳敷きだったんですよ!!

最初に露天風呂の方に行ってみましたが、脱衣所が混んでいたので諦めました。お湯は長良川温泉と違って無色透明なので、温泉っぽさはなかったです。

カテゴリ:静岡県:温泉|テーマ:館山寺温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:34

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:34

温泉宿選びの最重要ポイントは、そのものズバリ温泉。ですよね?悪くはないんですが、ん〜、そんなにいいかなぁってのが正直な感想でした。

これくらいここじんまりとしていますが、個人で入るにはちょうどいい!坪のお風呂がいっぱいありました。一番よかったのは、檜の露天だな〜3回くらい行きました!

伊豆のしょっぱい温泉はとってもあったまります。温泉はやっぱりよいです。癒されました。こちらは料理旅館ということで、お夕食がとっても楽しみです。

このお宿の特徴としては「女性」に使い勝手が良くしてあります。大浴場は女性の方が圧倒的に広さ湯殿の数ともに上です。

次は定番の露天岩風呂(河原の湯)。唯一、これだけが源泉かけ流しなんですが、露天で外気に触れるため、私好みのややぬるめの湯温なんです。

カテゴリ:静岡県:温泉|テーマ:下賀茂温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:34

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:34

この機会を逃すわけにはいかない。3年ぶりの入浴となった。この開放感!すぐにあがったら風邪を引くよ・・・。ここはぬる湯、ゆっくりゆっくり・・・。

本日は、西伊豆堂ヶ島温泉 海辺のかくれ湯「清流」さんへ、日帰り温泉に行って来ました。アメニティーグッズの豊富さに驚きました。

夕陽を見ながらの入浴は格別なんだそうです。広さはせいぜい5人が限界かなという広さでした。もちろん男女は別です。更衣室は今一歩ですが景色はとても素晴らしいです。

TBSの昼ドラ「ラブレター」秘密の島として、登場する 小豆島〜「海の道」エンジェルロード(天使の散歩道)。西伊豆町にも同じ、「海の道」

湯ぶねの先が、すぐ海岸で波しぶきが飛んでくる感じです。加えて、海岸と湯ぶねの間は、旅館の遊歩道。だれか散歩していると丸みえですが、開放感あって最高です!

貸切だったのが最高でしたね。強風が吹いて信じられないくらい寒かったのですが、首まで温泉に浸かり絶景を楽しんできました。ここの温泉…インパクト強すぎです。

カテゴリ:静岡県:温泉|テーマ:堂ヶ島温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:34

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:34

丸岩風呂の驚きは、夜、綺麗にライトアップされるのですが、岩風呂の中にも光が流れており、それが、黄色と青色に交互に替わって、入っていてもとても雰囲気が良いのです。

男女ともに露天風呂もある。塀や生垣に囲まれており、広さは約6帖ほど。千人風呂の後だと狭く感じてしまうが、湯冷まししながら湯につかるにはちょうどいい。

平成15年に総ひのき張りに替えたのでそれまでの「日本一の木造風呂」を「日本一の総檜大浴場」とキャッチコピーを変えたそうだ。

ご存じ”千人風呂”とは千人入れるくらい(実際は100人位でしょうか・・)大きなお風呂という意味から名付けられたのですが、戸を開けると客はゼロ。

混浴って、ゆっくりできない場合が多いのですが、ここは気持ちよく入る事ができました。温泉自体はあまり特徴がない感じ。弱アルカリ性の単純泉というからこんなものか。

カテゴリ:静岡県:温泉|テーマ:蓮台寺温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:34

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:34

松崎町にある石部温泉 平六地蔵露天風呂。誰でも無料ではいれる混浴露天風呂です。10月8日のお風呂はちょっと熱め。 底はコケでぬるっとしてました^^;

平六地蔵露天風呂です。少しぬるいです。冬は入れないみたいです。が、湯船に湯があったので入りました。客は誰もいないのでほぼ貸切状態でした。無料です。

町中を散策するとノスタルジックな雰囲気は、どこか懐かしいような感じになる。松崎温泉はナトリウム、カルシウム硫酸塩泉で神経痛、冷え性などに良いと言われている。

露天風呂は女性優先で、男のひとは入る時間が短いんだとか。(女性同士で行くには、いいけどね。)美人の湯だって でも、蛍なんか飛んでて、自然いっぱい。

ここは入るだけで、お肌が超スベスベなんですよぉ!!別名「化粧の湯」って言われているだけのことはあります!本当におもしろいくらいスベスベになるんですよぉ!

カテゴリ:静岡県:温泉|テーマ:松崎温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:34

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:34

この宿は、客室露天風呂付の宿のはしりだったのではないでしょうか 今回も部屋付のお風呂だけでなくて、大露天風呂も貸切露天風呂もみな何度も利用させていただきました。

宿は「木太刀荘」昔、源頼朝が木太刀を突き立てたら熱い湯が湧き出たという言い伝えがある。猫越川の世古峡という渓谷に臨み、露天風呂からの眺めはなかなかいい。

ここは旧湯ヶ島温泉街からもっと奥へ行ったところにある日帰り温泉施設、700円でした。小さな施設ですが、田舎の民家にきたようで何故か心が和みます。

入口に料金箱があり、100円を入れて入浴。内湯のみで、熱い湯とぬるめのお湯があり、お湯は無色透明でサラッとしていた。静かな場所にあり、川の音しか聞こえない。

さっくりではありましたが文化の香りのするお湯につかりましたお湯は無色透明ですがひと肌の温度ややぬるりとしており大変にやわらかくつかり心地のよいお湯

カテゴリ:静岡県:温泉|テーマ:湯ヶ島温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:34

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:34

私が気に入ったのは露天風呂に併設されている洞窟の湯。ホンマ洞窟です お湯の蒸気がほどよくこもってて自然のスチームサウナのようでした

年度末は忙しくて2泊の旅行がなかなか出来ない。。。で、今回は2009.2.21〜2.22の1泊で伊豆に行った。

水、汚れにつよい畳を全館に敷きつめた花模様の4000畳は露天風呂にまで及ぶ徹底ぶり・・・他に類をみない和風旅館の神髄、伝統文化の粋・・・とか

畳四畳ほどの湯槽でとても清潔ですが硫黄の臭いもしませんし塩分も有りませんでした。さら湯の様な感じです。石鹸・シャンプーは有りません。

自分専用の袋の中にタオルや髭剃り等が入っていて、ちょっぴり嬉しくなりました。温泉は7階最上階にあり、展望大浴場と露天風呂の2種類に入ることができます。

直径2mの檜風呂は実際に行ってみると写真で見るよりも開放感があり、眼下の湾を一望できるオーシャン・ビュー。

カテゴリ:静岡県:温泉|テーマ:土肥温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:34

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:34

かけ流しのお風呂はとてもぜいたくで豊かな気分になれます ラジウムのおかげか旅館では花粉症のくしゃみがぴたりととまっていました

成分表には、泉質 アルカリ性単純温泉(低張性・アルカリ性・高温泉)泉温 61.2℃などと書いてあります。露天は1つしかなく、時間によって男女入れ替えとなります。

既に二種類風呂に入りました。お風呂は内風呂男女1ずつ、露天男女1ずつ、貸切内風呂2つ、貸切露天2つです。たくさんあるでしょ?湯温は適温でした。

泉質自体も 何の特徴もないアルカリ性単純泉、と言う事で、率直に言って普通のお湯みたいです そのせいか温泉街は閑散としていて、寂しいかぎり。

弱アルカリ性単純泉という湯あたりしにくい泉質は、私は大歓迎。長湯が出来るし、特にこの旅館では、必ず貸切風呂にも入ってみたいからである。

カテゴリ:静岡県:温泉|テーマ:修善寺温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:34

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:34

朝までに、一番近い岩風呂に三回入浴した。自家源泉だけのことはある濃い温泉で、たっぷり満足した。

温泉は、大浴場の他に時間予約制のわん用足湯付き貸切温泉もあって、そこはわんを連れて入れます。(わん用足湯でも茜が入ると普通のお風呂ですが)

今回、温泉入浴を提供して頂いたのは、伊豆長岡温泉 「ゑびすや」さん 美人 若女将〜☆ りんちゃん!”

お湯の質だけを採ったら、ここの温泉に勝る処を私は知りません。パーフェクトです。入った瞬間つるすべになります。一瞬ボディーソープを落とし忘れたのかと思った程です。

川端康成や北原白秋など多くの文豪に愛された宿だそうで、大変、情緒のある温泉宿でした。画像は露天風呂で、貸しきり状態の中、ゆっくり浸かることが出来、極楽×2

さっそく漬かるとけっこう熱い、お湯は癖がなくさっぱりしている。泉質はアルカリ性単純温泉、泉温60度、熱い湯に浸かっていると体の芯まで熱くなってきた・・。

カテゴリ:静岡県:温泉|テーマ:伊豆長岡温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:34

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:34

昭和湯は昭和の半ば頃の風情をそのまま残している温泉銭湯です。お湯は蓮台寺温泉の引き湯を、掛け流しにしているのですから申し分ありません。

手ぬぐい一本を買って銭湯につかる。富士山の絵もない深くて熱めのお湯につかると手書きで「飛び込まない、潜らない、泳がない」という張り紙。

多々戸浜や神子元島など見事な眺望を楽しめます。お風呂上りの夕暮れ時のひと時に、ゆずみつジュースとゆずーゼリーのサービスが2Fフロント水槽前にて行われていました。

白浜で冷え冷えになった体を、みんなで温めに行ってまいりました こちらの温泉、何がいいかって、お湯がとってもツルツルなんです

大浴場の展望露天風呂からは、美しい夕景色や、満点に輝く星空、日の出など、刻々と変わっていく景色を眺めることができます。

カテゴリ:静岡県:温泉|テーマ:下田温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:34

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:34

もちろん貸切露天風呂以外にもお風呂は充実していて展望台浴場の他、温泉施設を集めた温泉塔「湯っくら」などもあって温泉三昧。

仲間が寝ている間を抜け出て、最上階の野天風呂に行きました。少しすると、日の出時刻になりました。宿のパンフレットに使えるような情景です。

夕食前に大浴場と大露天風呂を満喫しました。そしてその足で、予約しておいた足裏リフレクソロジーへ。贅沢にもヒーリングミュージックは本物の波の音…。

大浴場へそれぞれひとっ風呂浴びに行きました。タオルは毎回新しいものを使えるし、シャンプー類も下の売店で売られてるいい物。けっこうこういうのポイント高いです。

泉質などを・・・、泉質は、硫酸塩泉、単純泉などで、効能は、硫酸塩泉の方は、動脈硬化、高血圧、単純泉の方は、神経痛、筋肉痛などに効くとされます。

カテゴリ:静岡県:温泉|テーマ:稲取温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:34

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:30

グランドHにお泊まり中の人を押しかけて、私も温泉!気持ちいいーーっ 鉄泉だから、タオルが一瞬で茶色に、、、、^^;冷え性の私は、出てすぐにもう手が冷たいよ(涙)

温泉の浴槽は小さめ。2、3人入れる浴槽がふたつあるだけ。かけ流しのようです。成分表は無色になってますが含鉄泉なので、浴槽は錆色です。

カテゴリ:岐阜県:温泉|テーマ:長良川温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:30

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:30

ここ、福地温泉では「もらい湯」というのがありまして、宿泊するともう一軒別のお宿の温泉に入れます 宿の浴衣と下駄で行くことが条件になってます

お部屋の露天風呂はもちろん、旅館には貸切にできる露天風呂も2つあり楽しみました♪もちろん雪見。幻想的でうっとり。でも、裸の肩にかかる雪はちくちく結構痛い。

3本の源泉をもっていて加水もしてない源泉100%だそう。湯ノ花が浮き、硫黄の温泉の香りがして、湯量も豊富でじゃばじゃばと掛け流してあり気持ちいい。

温泉自体も、ちょっぴり金属っぽさを感じる良い湯。しかも湯上りどころにおいてある飲み物やアイスがおいしそう(自己申告制。こりゃ、結構売れるだろうなぁ)!

ここの泉質は強かったです。源泉100%なのかな。かつら木の郷は薄めているような感じでした。温泉では、制限時間の4時までれんたんと目一杯遊びました。

カテゴリ:岐阜県:温泉|テーマ:福地温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:30

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:30

温泉は硫黄臭がし、湯の花も舞ってます。部屋は男と女で分けてもらい、それに伴い、部屋の露天風呂も桧と岩風呂になっていましたv(^o^)

壁沿いの湯口から投入されるのは、単純温泉で加温、加水、循環、塩素消毒付きで利用。無色透明で鉱物臭と僅かに塩素臭を感じます。浴感はアッサリしたツルスベ系。

男女別大浴場から始まり 混浴露天風呂 男女別露天、貸切内湯が2ヶ、貸切露天も2ヶなどなど・・・、その全てが掛け流しとの事で、勿論 全部制覇〜

普通、脱衣場とお風呂ってドアとかで仕切られてるでしょ!?ここの温泉のお風呂ねぇ、なんと脱衣場とお風呂の仕切りがないんだよっ。脱衣場のすぐとなりがもうお風呂なのっ

貸切は鍵がかかっていなければいつでも利用可。二つとなりあわせに設置されています。どちらもこじんまりとした大きさですが、その分、湯は実に新鮮。

カテゴリ:岐阜県:温泉|テーマ:新平湯温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:30

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:30

内湯は無く、露天風呂だけの施設だった。勿論、露天風呂以外にも打たせ湯や箱蒸し風呂もあるが、すべて屋外なので、冬の時期はつらい気がした。

勿論、源泉掛け流し。入った感じは「パンチのない湯」、無色透明で匂いも強烈な感じでない。ただ…じわじわっとボディブローが効いてくるような感覚になる。

そして楽しみにしていた露天風呂は予想以上に大きかったです。なんでも、部屋付き露天の温泉と大浴場の温泉では泉質が違うとか・・・。部屋の温泉はサラリとしていました。

お湯に入った感触は、なめらかなで、肌ざわりも良く、湯上りのサッパリした、爽快感を味わえます。湯は無色透明でほんのりとした湯の香が良かった

湯はしっかりかけ流し。うっすら硫黄を感じ、すべすべ感もあります。源泉は集中管理のものであるけど、おそらく下呂ではトップクラスの良い使いかたをしているでしょう。

カテゴリ:岐阜県:温泉|テーマ:下呂温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:30

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:30

有馬温泉に似た泉質ですが、炭酸具合は、ハッキリ言ってここの方がすごいです お肌スベスベで気持ちよくってポカポカが持続します いい泉質の証ですね

飲むと胃腸病などに効果があるとされる別名サイダー泉。400年以上の歴史を持ち、全国屈指の炭酸含有量を誇る二酸化炭素泉(炭酸泉)です。

カテゴリ:岐阜県:温泉|テーマ:湯屋温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:30

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:30

屋根のない露天風呂のみの市営施設。標高1800mと日本でも有数の高地に沸き出す温泉。色は茶濁色。匂いはほとんどなし。

「ひゅって 森の仲間」ここは源泉100%掛け流しでお湯があふれており、飲泉ができるので飲んでみると、鉄の味がしました。茶褐色で熱いお湯です。

旅館御岳の渓谷露天風呂は、☆☆☆☆☆でした。泉質はナトリウム・カルシウム・マグネシウム硫酸塩泉・炭酸水素塩泉100%源泉掛け流し加温なし42℃

濁河温泉 市営露天風呂に決定。こんな感じ。木の筒から源泉がたっぷり流れている.備え付けのコップで飲んでみると、少し鉄分の味だ.しかし、広い露天だなー。

鉄分が多いのでなんとも錆湯を飲んでいる様。源泉掛け流しのお湯は給油口から出るときは透明ですが湯船に溜まったお湯は空気に触れる事で酸化し茶色っぽくなります。

カテゴリ:岐阜県:温泉|テーマ:濁河温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:30

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:30

中に入ると誰もいない♪ しかも素敵な雰囲気!!に感動して、まず写真撮影から始めました お湯もツルツル 泉質がいい感じ 平湯温泉堪能です〜〜〜

硫黄臭のする温泉で白濁した温泉も有ります 一日中身体からは硫黄の匂いが漂い、温泉好きとしてはたまらん感じですよ。

衛生面では少し不安もあるかも知れませんが、泉質は抜群でしたし冬季期間はポストの中に心ばかりのお金を入れればOKとなかなか趣のある温泉でした☆

お湯の泉質は源泉の多さから多種で、単純温泉、塩化物泉、炭酸水素塩泉ナトリウム、あるいはカルシウム-炭酸塩泉など、お宿によって異なります。

まずは入館料が500円がいい!最近ちょっとした施設は大体600円以上する。中に入るとすご〜く広くて畳を歩いて移動だから癒される。女風呂には露天風呂が9種類。

カテゴリ:岐阜県:温泉|テーマ:平湯温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:30

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:30

「焼乃湯」は中尾地区では最も敷地が広く、構えが立派に見えたので入ってみることにした。しかし、立ち寄りで通されたのは館内ではなく、それとは別の湯小屋であった。

お風呂は広大で少し温めの湯で、とても気持ちよいのですが…道路や橋から丸見え(^^ゞ ちょっと恥ずかしいので妻は入浴せず、私だけ入浴しました。

上段はやや小さく石の湯口から投入され湯口には、白黄色の硫黄が付着し、やや熱めでやや白濁している。下段はやや広めで適温。消しカス状の湯華や細かい湯華が舞う。

小さな森の中の温泉は、旅の終わりにしっくりきてじんわりと満たされました。源泉掛け流しの茶褐色のお湯は最高の一言♪極楽、極楽・・・。

出来るなら、あの広いお風呂を堪能して欲しいですが、混浴が駄目という女性には、ちゃんと女性専用露天風呂もあります。

カテゴリ:岐阜県:温泉|テーマ:新穂高温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:30

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:53

純木造の伽藍風建築で、格子天井に大きな窓が並び、中央には湯が溢れる楕円形の湯船が据えられているがその壮麗で豪奢な造りは圧巻である。

横長の浴室にはわずかに塩味を感じる温泉が掛け流し。しかし、ムチャクチャ熱い!激熱の湯はちときつかった…(^o^;)ぜひ毎月26日は湯田中へGO!

浴室の中に脱衣用の棚があるいわゆる一体型(脱衣場が独立していない)タイプのお風呂で、檜の床に大きな檜の浴槽があり、源泉がどばどばと流入しています。

浴槽は仕切りで二つに分かれてるのですが、湯口がある方の浴槽は50度超えてるんじゃないか!?それでも我慢して入浴してみるものの1分ぐらいが限界である。

ここは他と違って、鉄筋コンクリートの共同湯。浴室は比較的大きめで他とずいぶん感じが違いますが、温泉は同じくやや塩味のある、気持ちの良い温泉です。

カテゴリ:長野県:温泉|テーマ:湯田中温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:53

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:53

露天風呂への入り口です 期待が高まりますね?男湯には無い打たせ湯があったみたいです。雪景色を見ながら露天風呂に入れて風情たっぷり。

ここは日帰り入浴NGでお泊り客のみ。到着日と翌朝で施設が男女入れ替わるのだけど到着したときに女湯だった施設のほうが断然よかった。

温泉の泉質は、サラサラとしたお湯で、湯上り後肌もツルツルになりました。こんなお値段で、本当に良いのだろうか??と思いながら お湯に浸かっていた次第です

温泉は単純硫黄泉という事で、若干の硫黄臭があるものの、透明な温泉でした。飲用泉もあったので飲んでみましたがまずかったです。

さて肝心の湯だが、「アルカリ性単純硫黄泉」との事で、無色透明の湯。当然のように循環されているが、源泉も直接投入されており、飲泉用のコップも置いてある。

カテゴリ:長野県:温泉|テーマ:昼神温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:53

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:53

お湯も緑色していて 壁も床も緑!!源泉かけ流しで 72.5度!! 朝入れても開店10時はまだ熱いらしいです。単純硫黄温泉で私達が入った温度は好みの温度でした。

お湯は透明・無味無臭。少し熱めのお湯ですが、諏訪湖畔で冷えた体が温まります。夜通し、夜中でも早朝でも入れるのがまた嬉しいところです。

入浴時間が17時までなので、その足でそのまま湖岸道路沿いの「源湯の宿」ホテル緑水へ。通常入浴1000円のところがタダで入れるのだから言うことなし。

エステのフロントのようにおしゃれな雰囲気を出して、丁寧な接客をしてくれました。しかし、肝心の浴場は予想より狭かった。ぬるめの小浴場とあつめの樽風呂。

湯は、特に色や強い味はないものの、かすかに漂う硫黄臭が上品。pHもやや弱アルカリっぽい感じがしたけど、詳細不明。温まりの良さは、塩化物泉を彷彿とさせた。

カテゴリ:長野県:温泉|テーマ:上諏訪温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:53

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:53

入ったことのない下諏訪温泉の共同湯めぐりをすることに。一番大きい遊泉ハウス児湯に。小さいながらも露天風呂もありシャワーまで源泉です。

癖のない低アルカリ泉で無色透明。おふろからあがってもしばらくはぽかぽかです。露天は石造りで一畳半くらいの浴槽かな、そんなに大きくないですね。

昭和チックな懐かしさを彷彿とさせる脱衣場。量りや脱衣カゴもそそります。↓珍しい円形の湯船はなんだかロマネスク。真ん中から湯が出ていてかけ流しです。

温泉街から離れているので、入浴しに来るのは地元住民の方が中心です。清潔な浴室には、楕円形の湯船があり、熱めの透明の源泉が掛け流されています。

銭湯であるだけにボディーソープやシャンプーの設置はなく、また脱衣所では籠を使用したりするが、それらの点を除けば銭湯っぽい感じがしない。

カテゴリ:長野県:温泉|テーマ:下諏訪温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:53

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:53

白骨温泉の乳白色のお湯が良くて楽しみにしていたのにもしかして違うの?と思ったら、乗鞍高原温泉も乳白色のお湯で源泉かけ流しの宿でした

温泉の成分について、メモが無くなってしまったので詳しいことは忘れましたが、お湯は白い濁り湯、かすかに硫黄の香りがあり、味はけっこう酸っぱかったと記憶しています。

温泉は、白濁の硫黄泉。男女別の露天風呂があります。白樺林の中にある露天風呂。すごく気持ちが良く、体の毒素がスーッと抜けるような気分になります。

乳白色の単純硫黄温泉でいかにも温泉!って感じです ひのき造りの内湯は木の肌が優しくて気持ちいいし 露天風呂は明るい内は乗鞍岳が見え 夜なら満点の星空

空いている時間だったからか、塩素臭はまったくせず、お湯もぬるめにしてあって、本当にリラックスして歌のひとつやふたつ出てきてしまうほどの気持ちよさだった。

カテゴリ:長野県:温泉|テーマ:乗鞍高原温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:53

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:53

湯温は37度程度でぬるいです。源泉が37度程度なのでしょうがないですね。ただしこれではぬるすぎるので、源泉を熱交換器で暖めた42度程度のお湯を入れています。

露天は丸太の樋と竹の樋から投入されあちらこちらが白く固い析出で固まっている。薄い緑かかった白濁で白く細かい湯華もある。

加温せず新鮮な源泉を惜しみもなくかけ流している為、体に小さい泡がつくそうです。この泡がつくのは、白骨温泉では、この「泡の湯旅館」だけだそうです。

ここの名物は、源泉掛け流しの巨大な野天風呂 「3日入れば3年風邪をひかない」と言われるほど温浴効果が高い温泉です 空気にふれると白色になる源泉で、秘湯感たっぷり

露天風呂は、完全に野天で葉っぱとか浮いてるところが秘湯っぽい。ぬるま湯だが、温泉効果であったまるので、ゆっくり温泉に入れる人にはおすすめ。

カテゴリ:長野県:温泉|テーマ:白骨温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:53

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:53

大浴場の横にあるのが露天風呂だと思いこんでましたが、一度外へ出てから野天風呂があります。「しまった〜〜〜」こんな素敵な野天風呂があるんです。今日は時間切れです

信州松本からバスで20分ほどで行ける浅間温泉。アルカリ性単純温泉が100%源泉掛け流しで楽しめる温泉街です。まず訪れたのは、仙気の湯。250円で入れる外湯です。

昭和12年に建てられた建物は昭和の風情が漂ってる。ここの売りは、循環も消毒もいっさいなしの完全掛け流し。お客さんがいない時なら貸切風呂にもしてもらえる。

ここ「玉の湯」のいいところは光触媒だか何だかの消毒方法で、塩素の匂いがない。カルキ臭が嫌な人や皮膚の弱い人には嬉しいお湯です。

「地本屋」というところです。内湯のみですが大きめ。しかし塩素臭が…悲しい源泉が出ているらしいけど「飲めません」って貼ってあるから違うのかなぁ…

大浴場の外に檜の露天風呂があるんです。大きさは5人が入れるくらいの湯船で、こちらもお湯は掛け流しです。温度は内風呂と比べると少しぬるめかな。

カテゴリ:長野県:温泉|テーマ:浅間温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:53

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:53

小倉の湯、料金が150円と格安!別所温泉の外湯と同じ値段ですね。 やはり、お湯の温度が低いので、そのままのぬるい浴槽と、沸かしの熱い浴槽の2種類があるそうです。

私の好きな温泉だ。温泉の湯の温度は、大変ぬるくゆっくり入っているには最高である。いろいろと仕事に追われ私にとって気分転換図るにはぬるいこの湯は最高だ。

35℃のぬる湯が100%源泉かけ流しで、小さいほうは加温されている。ともに透明のアルカリ性単純温泉が激しくオーバーフローしており、硫黄の香りが浴室内に充満する。

カテゴリ:長野県:温泉|テーマ:沓掛温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:53

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:53

田沢温泉は、ぬるいことで有名ですが、当然源泉かけ流し。ここもぬるいです。冬季は加熱あり。でも、貸切状態でしたので、のんびり、湯船の中で寝てました。

印象に残ったのが湯の”肌触り”の良さ。入る時はトロっとした湯に撫でられるよう、しばらく入浴していると湯に包み込まれているような感覚になってきてチョー気持ちいい!

お湯は、ほのかに硫黄のニオイが漂い、ちょっとぬめりの有るお湯は肌によさそう。湯船に使っていると、肌に細かい気泡が付き、まさに源泉かけ流しのようです。

続いて来たのは田沢温泉くつろぎの湯青木村の日帰り温泉で300円と安い上、引き湯とは言え源泉は名湯田沢温泉寝湯やジェットバスもあってバラサバラサでした♪

入ってみて驚いた。泉質は「単純硫黄泉」との事で、強くは無いが硫黄臭があり、私好みのややぬる目の温度。無色透明と見えるが、硫黄分の影響か少し緑がかっている。

カテゴリ:長野県:温泉|テーマ:田沢温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:53

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:53

かしわ荘さんの温泉は、葛温泉からの引き湯なんですが、体がポカポカ温まるお湯です。泉質は単純温泉で湯船の温度は41度に保たれています(^−^)

前回 入った時は 新館のお風呂だったので休館の浴室へ。。。岩風呂と寝湯が有り 新館より広いだが お湯はぬる目冷えてる身体には 入りやすい

こちらが大浴場です。泉質がとってもいい感じに思います。こちらの寝湯が気持ちいいこと 窓からの日差しがお湯に入って、より一層泉質の良さがわかります。

大町温泉郷からは、徒歩10分。泉質は、単純泉。源泉温度が高いので、芯から温まると評判です。山歩きのあと、疲れた体をいやすには、最高の温泉です。

「体験風呂」と呼ぶ休館の湯があり、着替えをしなければならないが両方とも入ることが出来る。休館の男子風呂には単純泉・食塩泉・硫黄泉・重曹泉があり、温泉を堪能できる

カテゴリ:長野県:温泉|テーマ:大町温泉郷|更新日時:2007-11-09 16:11:53

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:53

内湯は男性脱衣場から入るが中は混浴岩の露天を部屋にしたような感じで勢いよく高いところから打たせ湯のようにお湯が注がれている。

ここは内湯、サウナ、露天風呂があり泉質は「ナトリウム塩化物泉」無味無臭で、お湯にはうす〜く色が付いている様な気がしました。

ここは泉質も雰囲気もいいんですよ〜。泉質は、ナトリウム塩化物泉で、お肌ツルツルでっす。露天風呂からは、紅葉のはじまった山々が望めます。

行ってがっかりだった。景色が見えるのかと思ったのに、そんな窓はないしお湯は熱いし 湯気が出てゆくような 天窓もないし、気持ち悪くなったので 早々に出た。

朝日荘にてお風呂いただきましたが(600円)、しっかりした湯量で秘湯の風情、一人のんびりしたかったルイにはイイ温泉でした♪

カテゴリ:長野県:温泉|テーマ:姫川温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:53

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:53

渓谷沿いの静かなたたずまいの温泉でした。内湯の洗い場は畳敷きになっていて、ちょっと高級感にあふれています。こちらは入浴料1000円。

「蓼科温泉 小斉の湯」。5つの露天風呂で有名です。含硫黄ーナトリウムー塩化物、硫酸塩温泉(旅館表示の通り) 混合泉で源泉温度58.6度、PH3の酸性温泉

【岩間の湯】標高1270mにあり名前の通り、巨大な岩を組み上げて造った湯船。目隠し用の屏と裏山に阻まれ景観はまったくないのが少々残念。

青空の下、露天風呂でまったりしています。36〜40℃のぬるめで薄い抹茶色の濁り湯。(湯口での温度は50℃程ですが、広い露天の為ぬるくなります。)

露天は無料で入れるんだよ。スキーのあとの温泉は格別だった。ちょっと手と足の先がジ〜ンって・・してきてジワジワ温まって来るんだよ。あの感覚がたまらなかったわい!

カテゴリ:長野県:温泉|テーマ:蓼科高原温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:53

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:53

家族風呂が2つと混浴の露天風呂がひとつ、女性露天風呂がひとつあるので、なかなか楽しかったよ 河鹿荘よりぬるめのお湯だったけど、ぽくはちょうどいいと思ったよ

鹿教湯と言われるだけあって鹿の口から湯がこぼれています。↑ こちらの湯船は小さいですが温度は熱めに設定してありました。さっと潜って出ると身体が爽快です。

お湯は、ややぬるめ。冬だと温まるまで時間がかかるかもしれません。ゆったりと身を浸していると、ポコポコと身体の芯が温まってくる感じ。いいお湯です。

お湯は無色透明の単純泉です、後で入った旧館のお風呂より、こちら新館の方が 適温で、お勧めですね、旧館は大変ぬるい お湯でした

肝心のお湯ですが、無色透明で自分的にちょぷどいい温度。ほのかな硫黄の香りがよくとても気に入りました。同行した友人も「とても効くよぉ」と言ってました。

カテゴリ:長野県:温泉|テーマ:鹿教湯温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:53

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:53

内湯の床はなんと畳敷き!さすがに腐食しにくい素材の畳のようだけど、これは珍しい。たぶん僕が今まで経験したのは3ヶ所目ぐらいだろうか。

厳選掛け流しの湯「別所温泉」 外観はこぢんまりとしてますが、綺麗な感じ。入浴料も大人400円とお手頃です。ロッカーが、昔風のかごで良い感じ。

大師湯の外観です。左側が男湯、右側が女湯。入場料 150円 自販機で券を買います。石鹸、シャンプー、シャワー無し。洗い場は3つ位あります。

駅を出て、右の坂道を上れば、共同湯の「太師湯」入浴料¥150。別所温泉3つの共同湯の中で唯一、循環をしていない完全かけ流し。

別所には温泉の原点ともいえる3つの湯があり、共同浴場として周囲の人々の憩いの場です。石湯は、真田幸村公隠しの湯、天然の岩間をそのまま浴槽にしたものです。

カテゴリ:長野県:温泉|テーマ:別所温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:53

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:53

お湯は源泉からしっかり熱い温泉(お湯)が出てきます。白馬の温泉よりこちらの硫黄の匂いのする戸倉の湯のほうが体がよく温まる気がします。

内風呂は岩壁に囲まれたような雰囲気の迫力ある岩風呂 20人くらいはゆうには入れる広さがある この広さでも循環なしの掛け流しだ 湯口は岩壁からかなりの迫力だ

浴感は若干ヌルしていてサッパリした湯で気持ちが良いです。また源泉温度が高いのですが温度調整の為に加水をしていなくて良い。鮮度も良いです

今日は、戸倉上山田温泉のタイラー・リンチさんの旅館で、9月のインバウンドサミットのお疲れさま会に招かれた。食後に子供連れで「射的場」に

「湯の華銭湯 瑞祥」っていう立ち寄り温泉で源泉掛け流しだった。630円!。清潔なロビーのストーブは桜の薪をくべていて香りがいい

戸倉・上山田温泉の戸倉国民温泉だ。源泉かけ流しの硫黄泉で、湯船に浸かると肌から小さい気泡が発生してくる。そして硫黄泉なのにつるつる・ぬるぬる感がある。

カテゴリ:長野県:温泉|テーマ:戸倉上山田温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:53

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:53

湯の花が大量に沈殿していて、緑白色になる。この露天風呂の入浴後、太ももの表面がひりひりと熱くなった。たしか湯の花沢温泉でもこんな経験が。。。硫黄が濃い証拠だろう

大きい内湯には緑の濁り湯が!硫黄といえば白いイメージがあるのですが、ここは硫黄臭が香る緑の湯!そして口に含むとすごいニガー!

こんなグリーン色したお湯、全国でも数えるくらいしかないよ。もちろん、源泉100パーの掛け流し(たぶん)温度もちょうどいいし、お風呂の満足度はかなりのものです

岩風呂の露天風呂で、湯の色も見事な黄緑色で、湯に浸かると・・・内湯に比べかなりヌルイので、いつまでも浸かっていられる〜

熊の湯ホテルで、入湯。硫黄臭のある黄緑色のお湯には、白い湯の花がたくさん。飲むとちょっと苦い味。源泉が高温だから加水してるけど、なかなか良い感じ。

カテゴリ:長野県:温泉|テーマ:熊の湯・ほたる温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:53

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:53

野沢温泉には全部で13か所の公共の温泉があります。しかも源泉かけ流しができる温泉というのは全国でも数少なく、しかも源泉は90度ぐらいあり、つかるお湯もやや熱め。

扉を開けるとすぐ狭いが脱衣所があり、10名くらいが入っていた。風呂35度と40度との温度の違う湯船が二つある。弱アルカリ性で、身体の芯から温まる。

今日の露天風呂は、ほぼ透明。黒い細かい湯花がふわふわとでています。肌ざわりは、やわらかく包まれるような感触ですが…。

なめらかなお湯が若草のような瑠璃色なのです。気温や光の加減などにより、無色透明なお湯がこのような色に変化するのは野沢でもここだけとか。

二つの浴槽が目の前に。なにやらマジックで小さく板に書いてある。片方に目をやる。「低温(41度)」低っ?!笑  〜そして隣の浴槽に至っては。「熱湯(71度)」

カテゴリ:長野県:温泉|テーマ:野沢温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:53

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:59

混浴の源泉岩風呂。足をつけてびっくり、なんと「水風呂」である。水温は29度とのこと。極端に冷たくはないが、入るのをためらうほどだった。

その泉質は、アルカリ性単純温泉で、効能としては、打ち身、骨折、捻挫、外傷、関節痛などに有効です。今回の旅で お世話になったお宿は、梅ぞ乃 さん。

大黒屋旅館のお風呂はとてもよかった。源泉と、すこし加熱したお湯とふたつの浴槽があり、新緑の山々と渓流のせせらぎを間近に眺めながら湯浴みができる。

この源泉館には、「かくし湯大岩風呂」というのがあります。15畳にもおよぶ天然の岩盤の浴槽の亀裂からこんこんと温泉が湧いており2mほどの深さを満たしているのです。

温泉というより冷鉱泉と言ってもいいぐらいの29度くらいの低い温度の温泉と、39度くらいのぬるめの温泉に交互に浸かって、循環を良くするという、独特のものでした。

カテゴリ:山梨県:温泉|テーマ:下部温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:59

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:59

泉質は透明感のあるきれいな湯で硫黄臭を感じヌルスベ感のある極上のミックス源泉で肌触りも良く、非常に入りやすい泉質だ

お湯は塩化物泉というものの全くの無味で臭いもありません 色は多少モール質の影響かやや黄色っぽい湯、いかにも肌に優しいお湯という感じ

私が訪れた温泉宿「慶山」は湯量豊富な天然自噴温泉で岩露天風呂をはじめミストサウナもあり、広めの大浴場はゆっくりと温泉を満喫できます。

温泉はあまり種類は多くなくて、ワイン風呂というのが露天風呂でありました。泉質はとても良くて、湯上りの肌がすべすべで感動しちゃいました。

ここ深雪旅館は、自家噴泉を所有し毎分1400L以上湧きだしているというすんばらしく贅沢な温泉!掛け流しというより使い捨てという感じで、その湯量はものすごいです。

カテゴリ:山梨県:温泉|テーマ:石和温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:59

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:59

ホテルの部屋とお風呂です。ですがお風呂は源泉掛け流し。そのため湯船は収容人数の割には小さいです。

浴槽の大きさに対して源泉の投入量が多いからか、茶色い湯の花が大量に舞い、体にはあっという間に細かな泡つきが激しく見られます。かなりの鮮度です。

ただ 湯温が高めですので のぼせに注意!ですね。露天風呂の方は 丁度良い湯加減なんですが、掛け流しでないのが残念でした、でも合格点です(^^)/

日帰り客は「志磨の湯」のみの利用。ちょっと小さいが、源泉かけ流し、飲泉も可と、温泉好きにはたまりませぬ。源泉そのままなので、夏は、ちょっと熱いですけど。

その日の夜はずっと体がポカポカしていて、ぬるめの温泉に長時間浸かるというのは私にしては珍しいことで、これが温泉効果ってやつなんだなとしみじみ感じました。

カテゴリ:山梨県:温泉|テーマ:湯村温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:59

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:59

最初源泉は冷たく感じましたが、序々に慣れて温まり帰りの車の中では背中がずっとぽかぽかでした。旅館の方が「即効性があります」の言葉もうなずけました。

源泉の温度は低く、冷たい源泉そのままに閉鎖的な空間で入浴する。加熱したり風通しをよくすると、放射能が薄まってしまうからだ。

増富ラジウム温泉郷の一角にあるこの日帰り温泉は、今まで行った事のある温泉の中でも三本の指に入る良い施設。お湯良し設備良し休憩所良しの日帰り温泉でした。

39度の湯船もあるけど、こちらは「薬湯」と称した入浴剤のお風呂で狭い。しかも汚い……。めちゃめちゃ汚い……。

かなりの低温で前回は敬遠ぎみでしたが今回は30℃の源泉につかること30分・・・。暖まるということではなく温泉のエキスを身体にしみこませるって感じです。

カテゴリ:山梨県:温泉|テーマ:増富温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:59

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:38

お風呂は、まずこちら!「芦の湯」(内湯)です。泉質は、ナトリウム・カルシウムー塩化物泉。お湯はPHは7.6もありますが、湯はトロミはなく、さらさらしています。

入浴後 サラサラになる温泉でしたよ(~_~) 泉質はアルカリ含塩化土類食塩泉で、ナトリウムやカリウムに富んでいて、飲泉も出来るみたいです。

入湯手形(1500円で指定のお風呂を3回分)で利用できます。源泉掛け流しでかなり温泉が良いです。小さい内風呂は飾り気がないけど、よかったです。

故・石原裕次郎さんがこよなく愛した日本の宿です。地下90mより涌きいでる温泉は75度の高温で、豊富な湯量を誇る温泉です。

今回泊まった清風荘も大きい和風ホテル(うちの家族は、何よりも風呂の大きさ優先)だけど、お湯は温泉ホテルにありがちな塩素臭がなくてホッとしました。

カテゴリ:福井県:温泉|テーマ:あわら温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:38

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:06

泉質はカルシウムーナトリウムー硫酸塩泉でしたが、あまり匂いもぬめりもなかったですね。サウナもあってサウナ好きの私には堪りませんでした。

お湯は匂いも特に無く、特別ぬるっとするわけでもないんだけどとても気持ちいい!けど、長湯すると危険だと思う。一回の入浴は数分にしといた方が良いと思います。

こちらの総湯の湯船が・・・大変深いのです!どのくらい深いのかと言えば、三代目の身長が172センチなのですがほぼ立ったままで胸まで浸かる湯船でした!

地元の方々に混じって入浴させてもらいました。脱衣場の温泉情報を見て少しガッカリ。掛け流しだけではなく、循環も併用していたり、塩素も入れられているとの事でした

山中温泉の泉質は…カルシウム・ナトリウム硫酸塩泉です(^^) 『花つばき』は… 自家源泉を持っており!!1分間に526藩き出ております。

カテゴリ:石川県:温泉|テーマ:山中温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:06

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:06

大きなまあるい円形状の浴槽が特徴。お湯は無色透明です。硫黄っぽいにおいもほとんどしません。後でタオルの匂いをかぐとかすかに鉱物系の香りがややする程度。

もしこのお湯を掛け流しで浸かれる事ができたら最高の贅沢だろうな。この温泉、お湯自体はいいが要はその使い方。湧出量と使用量のバランスがよくないのです。実に残念。

肌を滑らかにする『弱アルカリ性』のまろやかなお湯 古代檜の一枚板からなる湯槽で。なるほど。肌が柔らかくなった気がします。

地味なお湯ですが 温度が43〜44の高めの適温でさっぱりします。つるつるした浴感もありますが、カランの真湯がつるつるしているのでその影響かな?

露天風呂です。広さは2m×2mくらいでしょうか。大浴場にしては狭いです。内湯もこれと言った特徴もなく、普通の旅館の大浴場と言った感じでした。

カテゴリ:石川県:温泉|テーマ:山代温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:06

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:06

日帰り料金は時間帯に寄って変わります。朝11時にいくとイケメンの演劇がついて1200円でございました夕方6時以降がお得な時間帯となります。

また温泉に入りに行くと、誰もいない。チャーーーンス! 携帯電話のカメラで、露天風呂だけ撮りました。露天風呂は、かけ流しになっていました。

しっかりした塩味と強い苦味のあるお湯で、つるすべとした浴感で 浴後はしっとりします。 見た目地味ですが しっかりとした食塩泉で、とても温まる良いお湯です。

公園の足湯でお茶を濁すことになるのだが、この足湯、温泉のいい匂いがして湯口のお湯を舐めてみたら濃厚な塩辛さ。悔しいぐらいに極上の掛け流しなのです。

お湯の温度もちょっと高めの良いお湯でした。最近お気に入りのサウナもあり、水風呂に入るのが楽しみな店長ですが、水風呂の水温が半端なく冷たい!1分も浸かってられない

カテゴリ:石川県:温泉|テーマ:片山津温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:06

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:06

無色透明(微白濁)で完全ろ過循環式,弱い塩素臭があります。つるすべした浴感はありますが、鮮度が悪いのと、カビ臭さで気持ち悪くなり早々に退散しました。

美肌の湯とも言われているんですよ!確かに時間が経ってもつるつる、スベスベ感は持続されていてニンマリ!美肌効果を実感出来る温泉でした。

ここはあくまで地元の方々のお湯なので、われわれ観光客がとやかく評論できる筋合いはないのだが、せっかくの良泉のこと、もうちとお湯を活かす工夫はないものでしょうかね

蛍長石貼りの深めの浴槽に、澄明でほんの少し匂いのあるお湯が掛け流されています。湯の花はないが、湯口の辺りに析出物がこびりついています。

泉質は硫酸塩泉 詳しくは 芒硝泉と呼ばれるもので、無色無臭です。特に目立った印象はありませんから・・・、下手すりゃ単なる沸かしただけのお湯にしか感じないかも〜

カテゴリ:石川県:温泉|テーマ:栗津温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:06

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:06

お湯、色は無色透明の無臭だった。風呂は循環式かなぁ,でも掛け湯が源泉から。源泉の掛け湯ってことはあんまり源泉の温度も高く無いってことかな。

白鷺の湯をチョイス。公衆浴場といった趣きのコチラの温泉、入浴料350円ととってもお安い。けっして広いとは言えない浴場であったが、大変良いお湯加減であった。

湯涌温泉にあります、曲水苑さん。純天然風呂が楽しめ、さらにお湯が柔らかい!と評判の隠れ温泉です!お宿、と、お風呂は別の建物なんです。

「白鷺の湯」という名前もいいし、なかなか良い風情で料金は¥350とある。いきなりシャツのボタンを外し始め、入る気満々の相方。

素朴な風景が見えるので癒し効果もあります 温泉はぬるめなのですが、ず〜っと浸かって身体の芯から温まりました。お肌もすべすべになり、湯冷めも全然しません。

カテゴリ:石川県:温泉|テーマ:湯涌温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:06

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:06

まあはっきり言うと超豪華な訳では有りませんが入湯料400円なら100%満足ですし泉質も少々荒い気がしますが純粋天然温泉なのでこりゃ絶対オススメです。

湯口のお湯は強塩,激苦,油風味があり、きちんとした源泉が使用されているようですが、大きな浴槽に注がれている源泉量は あまり多くはありません。

和倉温泉の総湯は、広い内湯の他に露天もあってとぉ〜ても気持ち良いお風呂だったぁ〜 ・・けど泉質の塩分がキツイキツイ まぁーその分とっても温まったんだけどね

少し体が冷えていたので軽く風呂に入る。奥田屋のかけ流しの風呂は、総湯と同系統の源泉を使用しており和倉温泉特有の匂いがよく感じることができた。

温泉3回入ったけど毎回ほぼ貸切。…ちなみに、塩気のある透明な温泉でした。さらっとしたお湯で気持ちよかった源泉は飲めるらしい。

カテゴリ:石川県:温泉|テーマ:和倉温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:06

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:07

宇奈月温泉は黒薙温泉からお湯をひいているので、源泉かけ流しではありません。赤ちゃんには、清潔で設備もいいのでいいかもしれませんが。

「ホテル貴泉」の露天風呂、実に良い温泉です、単純泉ですが湯の花がすごいです、黒部渓谷の源泉から引いてます、ほんといい温泉でお勧め

1日目に入った風呂は41度で温めで、外の露天風呂は寒い感じがしました。翌日朝入れ替わった風呂は50度で今度は熱かったです。

温泉も素晴らしかったです。女性専用の露天風呂からは絶景が臨めました。大露天風呂ではオロロ(小さい虻)の襲撃に遭い、3分でギブしました。

お風呂自体はまあまあといった感じです。露天風呂も、こんなもんでしょう。良くも無く、悪くも無く、透明な綺麗なお湯でした それと、夜中でも入れるの嬉しかったですね。

カテゴリ:富山県:温泉|テーマ:宇奈月温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:07

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:07

小川温泉元湯に立ち寄り湯をいただきに…旅館としては120年の歴史をもつ、静かないい温泉です。雪を眺めながらのお風呂はのんびりできます。

天然記念物になっている洞窟風呂は混浴なので、奥にある、女性専用の蓮華の湯へ歩いていくと。。なんだか静かでいい感じ。。映画のロケが出来そうだわ〜。

小川温泉は子宝の湯といわれ、昔から有名な温泉だそうです 軟水でとても気持ち良かったです 明日は平日ですが、宿泊客がたくさん来ていました

宿から川沿いを上り10分程の所に露天風呂があります。ここがまた良い雰囲気。←男湯です。女湯→温泉はサラッとした湯でした。お肌ツルツルになりました

石灰華の洞窟は天然記念物にも指定されています。お風呂にうるさい方でも 十分に堪能できますよ。洞窟風呂は混浴です、入る勇気の在る方はどうぞ。

カテゴリ:富山県:温泉|テーマ:小川温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:07

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:01

お湯はちょっとぬるめでした もう少し温度高めでも良いですかね湯の華がいっぱい入っています なれない人は汚い風呂だと思うかもしれませんね

日本百名山「妙高山」より引湯して、「肌美人の湯」「天然化粧水」「自然が恵んでくれた絶妙な湯加減」「霊泉」など、様々な言葉でその効能が評価されているそうです。

同じ妙高高原温泉郷の他の6つの温泉地は、それぞれ特徴のある個性の異なる泉質で、湯巡りをして、様々な泉質の温泉を味わうという楽しみ方もできる。

源泉掛け流し(加水加温なし)の湯船がありました(^o^)/お湯は無色透明、少し硫黄の香りがします。源泉は50℃位だそうで、湯口に手を当てるとちょっと熱めでした。

源泉掛け流しの天然露天風呂は想像以上に温まる♪そのうちぬるさが心地よくなりゆっくり浸かれる♪今までにない感じの温泉で面白かったです♪♪

カテゴリ:新潟県:温泉|テーマ:赤倉温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:01

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:01

バスタブじゃなく「風呂桶」ね。建物はきっと何年か前に建て替えられたんだけど、この風呂桶はきっと昔から使われていたものを残して利用したのだろう。

越後湯沢駅の構内にも「ぽんしゅ館酒風呂」さん(800円)があるのですが、山の湯さんは日帰り専用温泉の為、400円と安いので選択させて頂きました。

入浴料は大人400円(子供200円)、温泉は透明で少し硫黄の匂いが漂う単純硫黄泉、もちろん源泉そのままの掛け流しで無加熱です。

温度はちょっと高めの無色透明なアルカリ単純泉で筋肉痛や疲労回復の効能があるので釣りに疲れたフィッシャーにはありがたい。

幽谷荘の手前隣の民宿『みさわ山荘』へ、行く、穏やかなおばさんが親切にしてくれます。檜の小じんまりとした温泉だが、私はにはとてもいい、

カテゴリ:新潟県:温泉|テーマ:越後湯沢温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:01

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:01

足湯初体験です。疲れた足を温泉が包み込み癒してくれます。夜は魚野川からの風も吹き、染み入る温泉にいつまでも浸かっていたい気分です。

実に美しい温泉 湯上りもさっぱり。このタイプは真夏でも気持ちよく入れるお湯だと思う。もちろん温泉にとって最高のシーズンと思われる晩秋の今も最高のお湯だった。

な、な、なんと厚いビニールカーテンで覆われているではありませんか!?工エエェ(゜〇゜ ;)ェエエ工!?なにこれ???一瞬岩の湯の洞窟風呂を思い出しましたよ。

打たせ湯と兼ねた投入口から、新湯が投入されてのかけ流しでしょう、枡が置いてあって呑んでもよいようでうれしいです。熱くて実に美味い。

サウナはミストのサウナがあって入るとラベンダーの香りがいっぱいでした。薬仁湯はヨモギやとうがらしなどたくさんの薬草が入れられているお湯ですべて天然生薬のお風呂。

カテゴリ:新潟県:温泉|テーマ:六日町温泉郷|更新日時:2007-11-09 16:11:01

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:01

新しくえらく立派・浴槽、清潔でいい、ここの住民が羨ましい・旅館で発行してもらった入浴手形、300円。これを脱衣カゴの上に置いてから入浴する事。と裏に書いてあった

ぬる湯で ゆっくり入れるねええぇ プーはぁ ちょこっと一杯やりたいよおおう ハチミツサワーにしてねっ 温泉も リニューアルされていて 綺麗だねええぇ

源泉かけ流し浴槽からたっぷり溢れ出る天然温泉の源泉かけ流しでした。湯温の違う3本の源泉で加温・加水なしで、3本を混ぜ合わせて湯温を調整しているとのことでした。

カテゴリ:新潟県:温泉|テーマ:大湯温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:01

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:01

最初、男性用だった、まほろばの湯「おぼろ」。一番奥に露天風呂。中ほどには左に寝湯、右に普通のお風呂、手前左側は歩行湯、右側も大風呂といろいろなお風呂がありました

弥彦にある「さくらの湯」。初めて来ちゃいました!!まだできて約3年とかだから、キレイな施設だったぁ〜。館内着として浴衣を選べて、雰囲気が盛り上がったよ。

前に利用した時は、露天だけは源泉の雰囲気でしたが今回のは 露天風呂も源泉らしさが無くがっかりでした。残念ですが、再訪は無いでしょうね〜(T_T)

さーて、まずは内風呂熱くも無くぬるくも無く…しばし何も考えずにリラックスで、露天風呂へ移動(カメラ持ち込み出来なかったから)露天風呂はこんな感じです。

お湯は熱すぎでもなく、長く入っていられるお湯です。温泉じゃないけど、「麦飯石」っていう石が入っててそれなりに肩こりとか疲労回復とか、うつ病にもいいらしいです。

カテゴリ:新潟県:温泉|テーマ:弥彦温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:01

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:01

実際に泊まってみたところ、着替えや荷物を置く場所が独立していて、通路やトイレ、洗面所等にそれぞれ広いスペースが確保されているので、とても快適な空間でした。

これがまた…いいお湯。内湯、大庭園風呂、露天風呂。それぞれに源泉があって、それぞれ掛け流し!確かになめてみても、しょっぱさも違いましたし温度も違いました。

ここの特徴は、熱めのお湯。前に来たときは、内風呂は熱くて、浸かれないくらいでした。ところが、そのイメージを裏切るがごとく、今回はすっかり適温に様変わり。

内湯・ジャグジー、露天、サウナ、と 施設も充実して、硫黄の匂いも ただ、お湯自体どうってこと無いのは、弥彦温泉同様で、この点は、あまり期待せずに行かれる事ですね

お肌がすべすべ。特に顔がつるつる 夜になっても体がぽかぽか 腰痛持ちだから、これに定期的に入っているうちに直りそう。ちなみにホテル大橋の温泉も入れるので、ぜひ

カテゴリ:新潟県:温泉|テーマ:岩室温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:01

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:01

浴槽は12、3人程度の内湯がたった1つだが、注がれるエメラルドグリーンの湯には黒い湯花が漂い、湯面には油膜も浮いている。この油膜が月岡温泉のポイント。

源泉の風呂はエメラルドグリーンで温泉の香りぷんぷんで、たまらん!ここ月岡は美肌になる温泉で有名。露天もないし、もちろんジャグジーもないが、そんなモンいらん!

脱衣場の時点でかなり硫黄臭が漂う。早速入ってみた。エメラルドグリーンの綺麗な源泉が掛け流されており、強い硫黄臭がする。少々しょっぱく、玉子味がし、苦味もある。

硫黄味がして肌はツルスベ。光線の具合により油膜が浮いているのも見えます。循環式ながら、源泉が絶えず供給されているので、月岡の源泉の良さは十分に味わえます。

この日は、色鮮やかなエメラルドグリーン。知らない人は「入浴剤入れてるのでは?」と疑ってしまうほど綺麗な色だが、本当に「天然色」だそうです。

カテゴリ:新潟県:温泉|テーマ:月岡温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:01

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:01

これだけ立派な露天風呂に1人だけ浸かる心地よさといったら、もう言葉に言い表せないほどの感動でしたし、気持ちよさでした!

露天の湯船には海苔の切れ端状の浮遊物が漂う。どっぷり浸かって暖まったら、腰湯または仁王立ち。熱めの湯だが海からの風がほてりを鎮めてくれて気持ちがいい。

つんとする薬品臭油臭やや甘塩味強い苦味、きしきし感ねっとり感コーティング感があり暖まる。後でじんじん感に疲労感もある。

露天風呂は加水されてないようで温泉の匂いがして湯花もたくさん確認できた。露天風呂の方が温泉っていうのが非常に感じられる。ただ露天風呂は循環のようなのが残念。

源泉ままの温泉のため、湯花が浮かんでいたり、温度が 熱い場合もあり・・・、旅館の方では、入浴客に、湯揉み をお願いしてました。

カテゴリ:新潟県:温泉|テーマ:瀬波温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:01

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:01

やや生成りニゴリの入った透明湯は熱め適温。キリリとマロヤカさが同居したもっちり感のある肌触り。汗がひいた後はしっとりサラサラ感。

景色は、う〜んなんですが、僕は景色を重要視しません!お湯だ。お湯!そんでお湯なのですが、熱めのうすい塩味の上関共同浴場と同じだと聞いています

宿泊したお部屋は二階だったのですが・・・、お風呂は一階にあります。腰痛で、階段の上り下りが面倒なのですが・・・、それにもかかわらず 5回も入りに行ったくらいです

カテゴリ:新潟県:温泉|テーマ:雲母温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:01

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:01

高瀬温泉街にある、あらかわ荘さんに行ってきました。湯加減はちょうどいいくらいからやや熱めな感じでしたが、のんびりとリラックスできました。

カテゴリ:新潟県:温泉|テーマ:高瀬温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:01

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:01

一つ目の目的共同浴場「山の湯」時間は10:40。地元の人が数人温泉を楽しんでいました。温泉分析書には「単純硫黄泉」と書かれていました。

花月の温泉は、男女入れ替えで、貸切風呂まですべて入れば十の湯舟に浸かれる。「花月十湯めぐり」というわけだ。客室の温泉露天風呂にも入れば11湯。

温度は40℃くらいだろう。ちょうどいい温度。無色透明で甘い石膏の香りがプ〜ンとする。お湯を舐めてみると石膏の香りが鼻から抜けるがタマゴ臭は感じなかった。

浴場は一昔前のタイル造りでちょっとがっかり。(そこまで手が回らなかったか)お湯は特別特徴を感じなかった。

肝心の温泉ですが、別名「卵の湯」と呼ばれているそうです。でも、その名前から想像するほど硫黄の匂いはしませんでしたし、湯花も見られませんでした。

カテゴリ:新潟県:温泉|テーマ:湯沢温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:01

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:11

貸切の露天風呂へ。けっこう大きくて、最後は1人でのんびり入れました^^vでも、ゆうきには少し熱かったみたい・・。

おっ!思ったほどは熱くないな。43〜44℃くらい。早速入浴。湯はややトロミがある・・・かな。無味・無臭。あまり個性のある湯ではない。

そう、源泉かけ流しで加水もしていないので飲泉できるのです。82℃の源泉をタンクで冷ましてから加減しながら浴槽に引いているそうで、温度は適温でした。

9種類の健康回復の泉はそれぞれ個性的!まずは、平成の泉からスタート。この泉は、心穏やかになる、なごみの泉でイライラや神経系の病に効果があるとのこと。

カテゴリ:神奈川県:温泉|テーマ:湯河原温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:11

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:11

明治風呂の女性用屋根は唐傘天井,という明治の頃の建築だそうです この他に露天風呂付の大浴場があります貸切風呂もあるそうですが,3,000円だし〜 で止めました。

貸切風呂「楓の湯・紅葉」夜の11時過ぎに利用しました。やっぱり貸切は気持ちがいい。もちろん、源泉掛け流し。加温加水は一切行っていなくて、ほんまもんの温泉です。

大浴場ですが、ここは本館と新館で温泉が違います。本館(水月の庄)宮ノ下温泉、新館(水花の庄)小涌谷温泉私は新館の方に入ったのですが、これもまたいい!!

期待の温泉は明治風呂。唐傘天井(天窓があって、唐傘の骨のように天井の梁?が広がった高い天井)の創立当時からあるというお風呂は風情がありました〜。

内湯は石板造りの、縁だけ桧でできた大きなお風呂です。ちょっと塩素臭が気になる。一部は小さく区切られ、バイブラバスになっていた。

カテゴリ:神奈川県:温泉|テーマ:小涌谷温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:11

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:11

「露天」とは言っても、いわゆる「半露天」といった感じで、板張りになったバルコニーの部分に風呂があり、無双(夢想)窓で覆われています。

内湯だけだが湯の花がたっぷりの源泉そのまま。乳白色でややエメラルドグリーン。程よい湯加減で長く浸かる。とても硫黄のにおいがする。すばらしい。

内湯もありますが、こちらは地下1,000mから汲み上げで無色透明、泉質は弱酸性の石膏泉です。結構、硫黄臭いんですが外傷とか関節痛によく効きます♪

温泉は大涌谷よりひかれた源泉かけ流しの白濁の湯で元旦の露天風呂(下記の写真)を心行くまで堪能できました。

1個の浴槽が硫酸塩泉という亊で白濁し、硫化水素臭(硫黄臭)が少しあります。その他の浴槽は無色透明でした。露天風呂やサウナもあって気持ち良かったです。

カテゴリ:神奈川県:温泉|テーマ:仙石原温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:11

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:11

温泉は箱根七湯のひとつ「堂ヶ島温泉」で源泉かけ流しです 貸切温泉ねねの湯 30分貸切で利用できます 雄大な自然を見ながらゆったり入れます お肌もツルツルよ

ナトリウムやマグネシウムが豊富で、お湯がとろ〜ん、まったりとしているんですね。源泉自体は80℃ととても熱い湯なので、お水を入れて調整しているそうです。

露天は斜面に張り付くように作られた岩風呂で寒かったけれど透き通ったお湯を堪能、源泉は61.3℃でPh8.3の弱アルカリ性で総計1399mgの塩化物泉です。

さてさて、期待のお風呂ですが、鄙びた昔ながらのレトロさを持つ温泉温泉です。時間帯で男女交代制になっており、私は「女性用野天風呂」が小さいながらも気に入りました。

専用露天風呂は、わたしの中では最高ですね。なんちゃって専用露天ではなく、VIPな気分を十分に味わえる広さ。2m四方近くあると思います。

カテゴリ:神奈川県:温泉|テーマ:堂ヶ島温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:11

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:11

地下にある男湯の太閤湯は小さい浴槽で湯口の上に大理石の子供オブジェがあり清掃直後か薬品臭があった。

温泉は循環、等お湯に関するマイナス要素を私は元々温泉雑誌等で知っており、その上で箱根吟遊を予約したので、その事実は惜しい事ですが大問題ありませんでした。

浴室の風情のなさとあいまって本当に温泉なのだろうかと一瞬思ってしまいますが、しばらく入っていると肌がすべすべしてキシッとしてくる感じがしっかり味わえます。

全館、畳敷きっていうのも個人的に好きだったのだ〜!お風呂は無料の貸切りが3つあって、多少の時間調整はあるけど、入り放題だし、大浴場は24時間OK

源泉は76度のナトリウムー塩化物泉(宮ノ下温泉 元温泉村第81号)でかけ流し。浴槽の湯は熱めであり、溢れた湯が流れる床は赤黒く変色しているという濃厚な湯であった

カテゴリ:神奈川県:温泉|テーマ:宮ノ下温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:11

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:11

赤松と檜を使った大丸風呂(おおまるぶろ)こちらは岩風呂 貸切用の家族風呂もあり、とりあえず全て入湯しました。

早川に直接流しているためシャンプーは禁止。湯舟はこちらもかなり小さい。男湯は露天だったようだが、女湯は外に面してはいるが屋根のある半露天だった。

塔ノ沢駅の近くにある「ひめしゃらの湯」に始めて行きました。隣に「ベゴニア園」もありましたが温泉だけ入りました。脱衣所、内湯、露天風呂はきれいでなかなかでした。

湯船は、大人が7人も入れば、体が触れるくらいに狭いです。しかも、目隠しされた窓の中に、この小さな湯船があるだけの狭さ。洗い場も狭いし、何より「清潔感」がイマイチ

お風呂はとても良い♪貸切り露天風呂二つに大浴場と露天風呂。山の茶屋はお部屋も料理も文句なし。でもお風呂が狭くていまいち…。

カテゴリ:神奈川県:温泉|テーマ:塔ノ沢温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:11

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:11

温泉は、ナントカナントカ泉・・・濁ってるけど硫黄じゃなくて、石膏?なんか粘土成分みたいなの。源泉掛け流しで、ちょっとぬるかったけど、お肌つるんつるんになっただよ

露天風呂が2つと内湯が4つ。そして、サウナと水風呂がありました。アメニティが素晴らしかったです。もう手ぶらでOK

泉質は白く濁った強い酸性のお湯で、特筆すべきは循環式の設備を 一切用いない源泉掛け流しである事ですお食事なども 1万円少々と言う事を考えれば文句なし。

そんなに広くないし、露天風呂もないのですが、お湯がすんげぇいい。さすが箱根強羅の湯、っていう質でした。

共同浴場にある 露天風呂はもちろん源泉かけ流し。白濁で硫黄の香りがぷぅ〜ん。お風呂のサイズは小さいですが、泉質もよく、気持ちいいと感じる適温。

カテゴリ:神奈川県:温泉|テーマ:強羅温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:11

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:11

非常に雰囲気のある良い施設でお湯もサウナも良かったです。かなりの人気で平日にも関わらず沢山のお客さんがいました。ここでゆっくり入浴し着替えてそろそろお帰り。

円形の浴場の外には、岩風呂風の露天風呂があった。月形の浴場の外には、檜造りの露天風呂があった。檜はまだ新しいらしく、黒ずみはひとつもなかった。

日帰り入浴は1,200円。お風呂は思ったより小さくて混んでたけど、湯船は大小6つで、源泉かけ流し。読書室や昼寝・休憩室もあって無料で使えるのは◎。

男湯は竹と山に囲まれて、お風呂が二つ。温度が高めの一人風呂とそこから流れるちょっと広いお風呂があり、離れ雲が8部屋しか無いため、ほぼ貸し切りで湯に浸かれます。

カテゴリ:神奈川県:温泉|テーマ:箱根湯本温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:11

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:15

川のせせらぎ音を聞きながらの露天風呂を堪能。駅から歩いて行ける大自然のホテルということで、ここはお薦めです!離れの絶景露天風呂(混浴)は格別の贅沢を堪能できます

群馬県の湯檜曽温泉へ行ってきました。温泉への最近のこだわりは、源泉掛け流し、加温加水なし、消毒なしです。今回、私が泊まった林屋旅館もそのような温泉宿でした

雰囲気もあり、できたばかりというのもあって清潔でとても気持ちのよい温泉風呂でした。ちなみに、手前にちょこっとついているのがベビー専用のお風呂です。

こちらのお風呂は、夫婦交代でそれぞれ入ってきました(*^^*)お湯の温度も適温で、体が温まって気持ちが良かったです〜。ベビー専用のスペースもついていました。

日帰り入浴としてはややお高めの980円、でも洗いタオルとバスタオル付き、女性用の風呂にはアメニティーグッズが充実しているそうな・・・・

カテゴリ:群馬県:温泉|テーマ:湯檜曽温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:15

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:37

いわき湯本温泉は「三函(さはこ)の湯」と称され1200年前頃の平安時代「延喜式紙名帳」に記載のある温泉です。

カテゴリ:福島県:温泉|テーマ:いわき湯本温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:37

この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2007-11-09 16:11:15

アルカリ性単純温泉pH9.0の透き通ったつるつる湯が掛け流し。

カテゴリ:宮城県:温泉|テーマ:鳴子温泉|更新日時:2007-11-09 16:11:15