この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-11-22 12:11:45

「ゆづくしの宿一の坊〔宮城県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

写真に収めたのは、『鹿のぞきの湯」』と呼ばれている露天風呂なのですが、すぐ眼下に水の澄んだ広瀬川が流れていて、かなり風情がありましたね。

作並温泉の一の坊。夕食は、いつも通り、館内の居酒屋の個室を予約して、好きなものを食べ放題、飲み放題することに。料理は、ざっとこんな感じ。

この他にも大浴場や貸し切り露天風呂などがありますが・・・やっぱり一番だったのはこの川沿い露天風呂かな。

これは内湯の大浴場 写真ではあまり大きく見えませんが広いです 湯船の中に木製の足場が沈めてあって、湯船の間を渡してある丸太に頭を乗せて寝転がれるようになってます

全般的に何も言う事がない素晴らしいお宿でしたね。施設は勿論ですが、従業員さんの対応の良さがすべてだったと思います。どなたにもお奨め出来る宿だと思います。

夕飯同様、やさしい味付け。グラスに入っているピンク色の飲み物はトマトジュース。松島とまとを使ったトマト特有の臭みのない甘みと酸味のフルーツジュースのような感じ。

朝ご飯のバイキングです。山形料理の美人になれる朝ご飯だそうです。会場入り口で、有機ニンジンジュースがいただけます。

そしてそして、今回のお目当てのひとつでもある浴衣の貸し出しサービス なんと全部で100種類もあるらしい

泊まり先は、あこがれの『一の坊』チェックインも、ベンチで、お茶と温かい饅頭を食べながらゆったりと。。。。その後、あま酒のサービスまで。

とりあえず、↓名物の「大根しゃぶしゃぶ」の写真を。大根をピーラーで薄ーく切ったのを、しゃぶしゃぶにするんだけど初めて食べたから面白かった!豚肉も美味しかったし。

お部屋は和室にベットが入っているタイプ。景色はいまいちな部屋だったけど、ここのメインは露天風呂!!眺めも湯質も、すご〜くよかったですよぉ

和洋ツインのシングルユース☆ 新しくはありませんが、中々きれいで居心地の良い作り。畳スペースがあるのでたちまちくつろぎモード全開♪そのあとは、ひたすら温泉三昧☆

こっちが「清流の湯」。ほかの浴槽よりやや高めの適温。源泉がボコボコいってる「清流の湯」の湯口。基本源泉掛け流しだが満水後は源泉と少量の温度調整の加水あり。

今回泊まったお部屋はじゆう館という文机のあるお部屋。とても落ち着く趣のお部屋でした。窓からは沢山の木々の緑を見る事が出来ます。

翌朝の朝食膳はバイキング。朝食会場入り口で朝採りトマトをその場でフレッシュジュースにしてくれます。こういった演出は中々。

温泉から眺める広瀬川はとても気持ちが良く!料理も最高!!宿泊した人は朝のコーヒーが飲み放題です。一人旅でも十分、楽しみました。

一の坊での朝食は、和食バイキングだったよ 体に優しいものばかりで、いっぱい食べちゃった♪セイロにはいったご飯すごい美味しかったし、蒸し野菜もホカホカしてたよ

河原沿いの露天風呂は、新緑がとても美しく緑の景色を見て、川のせせらぎを聞きながら入る露天風呂は最高に気持ちが良かったです!

言わずと知れた作並温泉では老舗旅館。その「日帰り入浴プラン」です。大浴場内風呂は元より野趣たっぷりな露天風呂も堪能出来てここは絶対お勧めです。

老舗なのでしょうがないかもしれませんが、Max1000円ぐらいでお願いしたいところ。露天風呂も内風呂もかなり良かっただけにちょっと残念(´・ω・`)

従業員の方も、押しつけがましい接客でなく、自然で好感のもてる接客をしてくださって本当に心地よかったです。 相棒は、とても満足げな様子でした。

目の前、ただの急な山肌。鹿が除きに来てくれれば、少しは良かったんだけどね・・・彼女はもちろん「広瀬川源流露天風呂」の方に入ったんだけどさっ良かったよ〜!って

マットレスベッドはかなり気持ちよし♪この奥には、ラタンソファがあって裏の雑木林をのんびりと眺めて、心やすらかです〜〜〜。

ここのお宿の豚しゃぶは、だいこんしゃぶしゃぶというくらいなので豚と同じくらい大根が重要でして・・・。

お食事は“フルーツ懐石”ということで、前々から楽しみにしてましたっ♪思っていたよりはフルーツ全開といった感じではなかったけど、どれも美味しかったですー。

旅に出て泊まった旅館の中で1番従業員の方の接客が良かったです!フロントでも食事処でも。皆、気持ちの良い対応をしてくれて、嫌な思いは1つもせずに過ごせました。

女性限定で浴衣の着付けまでしてもらい(黄緑色を選んだ私はどうやっても町娘風・・・)楽しかった

お部屋も北東お勧めの5階以上のお部屋でしたよ お勧めの露天風呂を満喫した後は、プランにセットされてた色浴衣を選び、着付けしていただきました。

思わず笑っちゃったのが、 マイスリッパクリップ(勝手に命名しました) 部屋番号を書いた札がついた、竹製のクリップが部屋に置いてあるんですよ。

予想以上にいい旅館&露天風呂でした。特に『広瀬川源流露天風呂』は最高です(*^o^*) 露天風呂までの廊下の雰囲気も温泉情緒に溢れていて、とっても良かったです。

ホスピタリティを重視している感は伝わるのですが、忙しい時期だったせいか、ちょっと余裕がなくて中途半端な印象を受けました。

仙台には何度も滞在しているのにいつも 駅に近いホテルだったので 一の坊さんのくつろぎやすさには癖になりそうでした。浴衣とスリッパで館内を歩けるのは楽ですよね

私は、良いものを食べすぎているから評価が辛口だ。サービスも合格点。温泉を見直した。やはり仙台一の宿である。緑溢れる紅葉前の広瀬川源流露天風呂も最高だった。

カテゴリ:宮城県:宿/ホテル|テーマ:ゆづくしの宿一の坊〔宮城県〕|更新日時:2017-11-25 10:11:28

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>