この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-03-23 03:03:33

「五浦観光ホテル〔茨城県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

浴槽は2つ有って塩分の濃い透明なお湯。大型ホテルの温泉って施設は立派だけど塩素臭ばかりの処が多いけどこちらはお湯も悪くないです。

1000円で本館と別館の露天風呂(内風呂は利用不可)に入れる形になっていました。別館がメインのようですが、本館に着いたのでそのまま本館の露天へ。。。

料金は1000円で何回でも入浴OK!お風呂へつづく渡り廊下露天は開放的〜!空の下屋根がない洗い場と、広々とした海を見ながらの露天は最高〜

五浦温泉は観光ホテル独自の湧出場所の違いから市内民宿が使用する温泉水(加温)より温度が高く、湯もたっぷりなので、源泉かけ流しができるのであろう。

大観荘へ泊りました。大きな露天風呂があり、また海を望む景色もとてもよかったです。温泉は少し重油くさいようなニオイがした気がします。。

そしてこちらがウワサの「あんこう鍋」あんこうの肝と味噌ベースのスープで美味しかったです。 旅行3日目にして、やっと美味しいものにありつけた〜(笑)

ここはお湯がホントすばらしいです。太平洋沿いの温泉だからといって全く侮れません。若干にごった感じで油臭がします。  瀬波温泉に似たものがあります。

そして、露天風呂です。知らないおじいちゃんごめんあそばせ♪お風呂から見ることのできる海がきれいです♪露天風呂としては。まあまあ良しでしょう。

「あんこう鍋付き湯らっくすパック」6300円というあんこう鍋付きの和食膳が、個室でいただけて、更に温泉にも入れる・・・というものを体験してきました。

本館では 湯の良さをまるで感じることはできなかったので あまり期待せずに入浴したが ここ別館は 泉質、湯の使い方、景色ともに 満足度のかなり高い温泉だ

従業員の配慮が 良い !!!夕飯が 美味しい !!! 豪華!!!配慮の一つに夜には子供祭りがありお餅つき こっくんも 勿論 やりましたо(ж>▽<)y ☆

立派なホテルです。露天風呂の隣の休憩テラスからの眺め。露天風呂からもこんな感じです。海に面した露天風呂ですから、冬は寒そうな気がします。

あんこうの吊るし切りショーなんかもあり、あんこうをさまざまな調理でいただるお宿。温かいもてなしや、サービスのよさ、そして五浦温泉も素晴らしかった!

目の前は数十メートルはある崖になっていて、海を見ながら露天風呂に入れますお湯は少し白く濁っていて、温泉の成分が浴槽の岩に付着していてかなり濃そうな感じです。

今年6月にリニューアルオープンしたばかりで、湯上がり処やテラスなどの施設も充実。こちらの温泉は、天然温泉で、海の眺めもよくゆっくりお湯につからせていただきました

いいお湯なのですが、効能が美肌の湯でない場合、私は肌荒れをおこすことがあります。草津や白骨温泉でも肌荒れするんですよ。かけ湯を忘れないようにしなきゃ〜

サービス、料理は上ランクです。露天風呂、景観は最上ランクです。料金は上記の内容から行くと満足な料金です。特に今回は部屋の景色が何ともいえない満足感がありました。

本館のコンセプトは和 施設は落ち着いた和風の造りとなっており 日帰り入浴で利用可能なのは露天風呂のみ 純和風の庭園露天風呂となっている

建物が旧いのでしかたがない面もあるでしょうが、それにしても部屋に清潔感がありませんでした。最低限、壁紙は張り替えたほうが良いでしょう。二回は来ないホテルです。

泊まったのはツインの和洋室でかなり広いんだけどやっぱり古さは否めないねぇ…て感じでした。ベランダの松の落ち葉も拾ってないし米屋のあとだけにちょっとガッカリ。

海側の露天風呂からの景色も爽快で、行った当日が とても空いてた事も幸いし、1人で ゆっくり温泉と風景を楽しむ事ができました

ぜひ前から行って見たいと思っていた旅館で、いろんなガイドブルクに載り、いい感じで書かれていた。⇒期待はずれ、平凡でした。ただ天気が良い時くるとまた違うかもね!!

部屋は、すんごく広くて、そこからは、ご覧のような素晴らしいオーシャンビューが臨めます。わーーーーい!

夕方懇親会場に15キロもある地元でとれた珍しい鮟鱇です。茨城の仲間たちも始めてみる人も多くいました。とても魚とは思えない、見応えのある解体ショーでした。

こんなに気持ちの良い温泉に入ったのは初めてで最高に癒されました。久しぶりの日本式旅館。 心の芯から体を休めることができリラックスしっぱなしでした。

温度が高いので、加水をしているが、源泉かけ流しの海上展望内風呂2、できたばかりの海上展望露天風呂2、貸切風呂2、船型足湯1と充実のお風呂。

宴会前に、アンコウの逸話を支配人から頂き、続いてはアンコウの吊し切り!なかなか観られない、14kgの地物よ!ドブ汁も美味しくて最高でした。

きのうは五浦観光ホテルに日帰り入浴に行ってきました日帰り入浴は露天風呂のみの利用できます

今回の一番の目的 ” 海の幸盛り沢山の夕食 ”に期待したのですが、期待が大きすぎました。 ( 冬 アンコウを食べに行くぞう )

宿が空いていたので、そのまま宿泊 とにかく姫が楽しそうで良かったです。ずっとはしゃいでいました。翌朝、窓から見える海が光っていてキレイでした。。

太平洋を眼下にみおろす露天風呂。おいしいお鍋料理と展望のよい温泉でたっぷりあたたまり。。明日からもがんぼろう!という気持ちが湧いてきました。

ここは茨城で唯一の源泉かけ流し温泉なんです♪(* ̄ー ̄)v 日帰り温泉は露天のみですが・・・ 洗い場もあるし、太平洋を眺めながらゆったりまったり☆

じゃんらんの評価通り料理の質は、それなりによかったレベルでしたが、温泉は良かったので総合的には15,000円(平日料金)の価値は十分にあると思いました。

ここの良いところは行き届いたサービス、料理は勿論のこと、私的には温泉の質だとと思ってます。当県でこれ程の良質の温泉は少ないことでしょう。

卓には大振りのみかんと干菓子、梅の香(ぎゅうひの梅菓子)、ピリ辛小茄子、山海の宝(昆布のたらこまぶし)、カリカリ梅、とこれだけでお腹いっぱいになりそうな品揃え。

カテゴリ:茨城県:宿/ホテル|テーマ:五浦観光ホテル〔茨城県〕|更新日時:2017-03-17 12:03:57

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>