この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-12-16 14:12:19

「長良川温泉」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

さて、風呂に参りましょう。なかなか雰囲気があって、湯も良かったですよ。露天風呂からは、もちろん長良川が見えます。夕景の長良川を見ながらの湯浴みは最高でした。

長良川温泉「十八楼」です。老舗旅館ですが立ち寄りでも入れます。泉質は鉄分が豊富で黄土色をしています。

「十八楼」は昨日紹介した「川原町の町並み」の近くにある温泉宿日帰り入浴は本館と別館のどちらか1つを利用できるみたい!

ちなにみここは含鉄泉で効用の方は、温泉に含まれる鉄分と空気中の酸素が反応し酸化鉄となることから次第に茶褐色に変わります。貧血や婦人病に効果があるとされています。

この週末、岐阜の「長良川温泉」へ旅行に出かけた。泊まった旅館は「ホテル十八楼」。夕食の宴会で出てきた料理の量が半端じゃなかった。

鉄筋だが外観は周辺の木造の格子戸町屋にマッチする。男湯2階にあり温泉浴槽は2つとも浅く小さめだが掛け流され良い。長良川を望む内湯と露天は白湯の薬湯。

今夜の宿泊先の長良川温泉『十八楼』へ移動です。いや〜、長良川温泉。。情緒たっぷりでいい所です! 旅館のフロント、仲居さんのサービスもGOOD!

ここは日帰り温泉もあるので気軽に行けますよ。。。1000円だけど、日本の温泉100にもあるように質のいいお湯がでてます。湯の色も茶色いですね。。含鉄泉です

お風呂の脱衣所もチリひとつ、髪の毛ひとつ落ちていない。お客さんの出入りを見ながら係りの人が手際よく室内チェックしている様子に感心〜。

岐阜長良川温泉にある老舗温泉旅館です。ココのいいところはとにかく接客が素晴らしい!若いスタッフも年配の仲居さんもしっかり丁寧に対応してくれます。

泊まったのは、岐阜県の長良川温泉、“鵜飼”で有名なところです。ホテルは“十八楼”という、いかにも老舗で、長良川の川沿いにありました。

温泉の浴槽は小さめ。2、3人入れる浴槽がふたつあるだけ。かけ流しのようです。成分表は無色になってますが含鉄泉なので、浴槽は錆色です。

グランドHにお泊まり中の人を押しかけて、私も温泉!気持ちいいーーっ 鉄泉だから、タオルが一瞬で茶色に、、、、^^;冷え性の私は、出てすぐにもう手が冷たいよ(涙)

鵜飼いで有名な長良川のほとりにある「長良川温泉・多賀」に泊まりました。17年程前に皇太子がお立ち寄りに来られた旅館です

長良川温泉・旅館多賀へ。事前調査では掛け流しの温泉という事だったが、入ってみると普通の循環湯。???と思っていると、扉の向こうに半露天風の源泉浴槽を発見。

長良川温泉 ホテルパーク山の湯 川の湯 どちらにも露天風呂が付いてます。山の湯の方は、なんと専用エレベーターでホテル屋上へ・・・

長良川温泉って金属っぽい独特の匂いがするんだね。あと濁りがあって。もちろん気持ちよかったです。やっぱり温泉はいいねっ!!お肌すべすべになります。

あまり期待もしていなかった事もありますが、期待に反して、そうとう良いお湯です(~o~)金属臭のする そのお湯は隠れた名湯の一つかも?

泉質は、単純鉄冷鉱泉。鉄分が含まれているようで、有馬温泉と少し似た感じの茶褐色をしておりました。

カテゴリ:岐阜県:温泉|テーマ:長良川温泉|更新日時:2017-11-28 23:11:34

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>