この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-04-17 00:04:24

「宗谷岬〔北海道〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

この時以降は稚内沿岸には流氷が近づいてきてくれません。宗谷岬近くを通ってオホーツク海に接岸します。流氷が近づくと、とても寒くなります。

宗谷岬は激しい風と雪で寒かったが、震える手で写真撮影を始めた。するとバスで一緒だった若い夫婦にシャッター押して貰えないかと頼まれ写真を撮ってあげた。

毎年1回開催されるNサークルの旅行の3日目は、宗谷岬観光だった。礼文島香深港8時45分発のフェリーで稚内港へ戻った。約1時間のバス旅行で宗谷岬についた。

日本最北端の地を踏む。「国境なんて関係ない、世界にはもっと北があるんだ」とジョン・レノンばり(?)に発言し、連れに顰蹙を買う。

宗谷岬の土産屋の隣に、「流氷館」がある。小さな館に入ったとたん、その寒さに思わず身を縮めた。

国境からも判るよう、それぞれ灯台が建っています。その西側(宗谷岬)にある宗谷岬灯台。色は紅白、小高い丘の上にあるためかあまり背が高くありません。

宗谷岬の丘に設置された旧海軍の施設。 ここで、宗谷海峡を行き来する船舶の監視を続けたものであろう。 内部は狭く監視にあたった兵士も苦労したと思う。

室内温度−12.6℃だそうです。ここまで想定していなかったので、実は薄着だったりするのですが、ここまで来たら当然突撃あるのみ!!(笑)

翌日、『宗谷岬』に向かう途中に『伊能忠敬』の銅像がありました いつものクセできなこの記念撮影タイムです 階段を下りると、すぐ浜辺になっていました

宗谷岬は、外しちゃダメな観光スポットですからネ〜(〃´ー`)最北端ということで、周りは、最北端ビジネスだらけ。

まずは宗谷岬に向かった。途中「間宮林蔵渡樺の地」の碑があった。(解説は写真1枚目。碑は2枚目。)何しろ風が強い。息ができないくらいである。

私には、初めて聞いたこのメロディーと歌がとても印象深く、今でも頭の中から離れない。たぶん最北端の地にやっとたどり着いたという感激がそうさせたのかもしれない。

カテゴリ:北海道:スポット|テーマ:宗谷岬〔北海道〕|更新日時:2017-04-17 00:04:48

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>