この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-12-11 04:12:10

「宙 SORA 渡月荘金龍〔静岡県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

約8000坪の広大な敷地に建ち、周囲は見渡す限り緑という四季の移ろいを満喫できる宿で、大浴場や寝湯、ジャグジーなども楽しんだ。

バルコニーに降りることもできます。でも部屋より1段低くなっているので移動するのがちょっと怖いです(笑)。眼下には先ほど紹介した庭園がありました

旅館に着くとすぐにおしぼりとウエルカムドリンクを頂きました 部屋は12.5畳+広縁 部屋も綺麗で、アメニティグッズも揃っていました。内湯もあります

この宿のウリとも言うべき「光るモダン露天風呂」については、中に入ると光ってるのがよく分からないので、外から見たほうがいいんだなって思いました(笑)。

それから食事処に戻り、またまたまったりと1時間くらいかけて和食を頂きました。こちらも女性用のためか適度な量で、品数が大目でした。おいしかった☆

名前だけ見ると大丈夫かな、流行りのデザイナーズ旅館で中身は大したことないのでは・・・と思いがちですが、温泉・客室・料理すべて素晴らしかったです。

伊豆修善寺のお宿「宙 SORA」。お洒落な館内、美味しいお料理。貸切風呂も雰囲気がよく、満足でした

和モダンスタイルのダイニングでの食事は、居心地が良く、ゆったり堪能することができました。お庭も館内も至る所とてもきれいで、清潔感あふれる素敵な温泉旅館でした!

お部屋は日本旅館って感じだけど、お食事場所(私たちはお部屋でしたが)もデザインされたものでとても素敵です。

客室は抜群のセンスを持つ建築家「辻村久信氏」が手がけている。古きよき木造建築上手く生かし、時の流れを感じさせる庭園とのバランスがたまらない。

広いお風呂はほぼ貸しきり状態。残念ながら写真はありませんが、アメニティグッズもしっかり揃っていて、至れり尽くせりです。

もう一つの気になる存在は光の風呂。以前、照明の本を読んでいたときに、デザイナー(辻村久信さんと言う方らしい)が光の使い方を考えてデザインしたとのこと。

料理も美味しく、妊婦のかみさん&娘も5回もお風呂に入り、大喜び。両親の嬉しそうな姿も印象的な旅でした。

お泊りしたのは「宙(SORA)渡月荘金龍」です。ロビーからは庭園が望めます。ここのお宿はお食事所がかなり凝っていて、ジャズが流れる個室で頂きます。

お料理も、お風呂もよかったです。もちろん「あさば」(おとなり)等超一流旅館に比べたら若干見劣りしますが、でもいろいろ創意工夫の心づくしで、女性の心つかんでます

ダイニングは和モダンをテーマにデザインされており落ち着いた雰囲気がとっても素敵です 洗練された空間でゆったり楽しめそう。。。

光るお風呂は、自分が入ってるとあんまり光ってる意味がないような。あと光で虫が寄ってくるのもいかがなものか。でも泉質もよく、気持ちの良いお風呂。

やっぱり、おいしいお料理には、おいしいお酒が必須ですよね 今回は、懐石だったので、日本酒にしました、静岡のお酒です いい気分で酔っ払いました

旅館のお料理でも賞をいただいてるお食事。お食事をいただく個室の空間から、お料理の盛り付けに器、配膳してくださる仲居さんまで、細かい気配り、心意気を感じられました

私達は 一番奥の部屋でしたが、とてもオシャレな雰囲気の個室で、既に テーブルの上には 見た目にもオイシそうな彩りの懐石料理が並べられている。

印象に残ったのは、貸切風呂です。貸切風呂へ行くまでにある赤いつり橋がとっても雰囲気があっていい。それに、風呂の広さ、景色も開放感があってとても良かったですよ。

現代的になり過ぎて趣はありませんが、目に入るもの全てがスタイリッシュですので、アートとして楽しむにはよいお宿だと思います。純粋な温泉好きには物足りないかな。

各フロアのディスプレイもとても素敵できっとこれも着物をお洒落に着こなしてる女将さんのセンスだったのかな〜〜

行ったとき、誰もいなくてひとりじめ。お昼のコースの場合、宿泊の人が帰ったあとだから、人がいないって言う意味ではお得感がありますね!

何より食事に自信があるとの宿で楽しみだった夕食。めちゃくちゃ美味しくてがっつり普段は手をつけないご飯まで残さず頂きました。

そして食事だが、部屋は個室。料理は色々あって、これまた上手い!カニ入りお味噌汁も美味しく、手打ち蕎麦も美味い!お腹いっぱいで満足でした!

我が家の夕食の食事処です。粋と言えば粋ですが、軽いといえば軽いかも。視覚的にも機能的に素敵でした。テーブルセッティングです。小付けや前菜が盛られておりました。

今回楽しみにしていたグッドデザインのお風呂です。夜空で入ると光り輝き尚一層きれいなんですが、明るい昼間はイマイチでした。午後3時過ぎに入りました。

敷地一万坪を持つ、デザイナーズホテルと言った感じでしょうか、ロビー周辺は思っていたよりも、こじんまりとした印象を感じました。

本日のお宿は 今回で 3回目 宙[SORA] 渡月荘金龍 エントランスのオブジェ お迎えの 福ねこ さん 到着後 早速 温泉へ で お約束の 風呂上がりの一杯

和の懐石コースなので!前菜から少しづつ出て来ましたが…。 どれも見た目が綺麗で味も繊細で、とても美味しかったです(^_-) 

カテゴリ:静岡県:宿/ホテル|テーマ:宙 SORA 渡月荘金龍〔静岡県〕 |更新日時:2017-12-04 05:12:22

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>