この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-07-24 10:07:27

「湯めぐりの宿 吉春〔静岡県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

H子が一番気に入ったのはこちら、桜の木の下、広めの庭園と四川御影石の湯舟「さくらの湯」。お母さんお気に入りは、広い岩風呂と壷風呂の「こもれびの湯」。

今回のプランは夕食も朝食も部屋食でしたので、小さい娘がいる我が家にとっては本当に助かりました。仲居さんも付かず離れずの絶妙な対応で、とても満足出来ましたよ(笑)

湯めぐりの宿というだけあって貸切風呂が5種類、足湯、大浴場もあってゆったりお風呂に入れます。さすがに全部は制覇できませんでしたが3種類のお風呂に入りました。

3時前にチェックインして 混み合う前にとまずは貸切へその時は全露天が空いていたのでまずは岩風呂に入る小さめの旅館だったら大浴場にも匹敵する大きさ

手前だけじゃなくて、奥の建物も吉春さんのもの。でかいです。部屋はこんな感じ。こちらも内風呂がついて豪勢な感じw この温泉の素敵な所はここだけではありません。

夕ご飯,前菜吉春さんのごはん,おいしいです。ただ,贅沢言うなら  もうひとひねり  欲しいかな〜

昨日と今日で計10回お風呂に入りました!!!おかげでお肌はすべすべどころか皮脂が取れてしまったのかカピカピになって夜パックをしました><

本当のお目当てはコレ!ちょっと残酷なのですがアワビをそのまま焼いちゃいます。口に入れると、香ばしくも半生の貝のお味が舌に染み入るようでした。

5人 萌だけなのに、千恵子さんが大きなテーブルを3個もセッティング。『料理が多すぎて乗らないんですよ〜』との事。おいおい、どんだけ出てくるの〜(笑)

そして朝8時に朝食。おせち料理です。今年も一年、健康で素晴らしい年となりますように願いをこめて・・・ 美味しく頂きました

お料理は、アワビのステーキや伊勢エビのついた半懐石。アワビ、久々!バター&レモンで、本当においしく頂きました。

晩御飯は、 伊勢えびやあわび付の懐石。あわびは目の前でちりちり踊っていたわ〜。うまうまだった〜。

係りの仲居さんの感じが良かった。翌日の宿を経つとき写真を撮ってくれたり最後まで付き合ってくれたのはうれしかった。

さて、早速旅館内にあるプライベートプールへ。子供用と大人用があり、すいていて綺麗☆旅館にプールがあるのは珍しいと思う。色々吟味してここに決めてよかったな。

前菜から鍋、デザートなどなど全てが別々というすごい料理でした。宿の人も感じよかったし、風呂の前に無料のお茶や、マッサージ器などがあり、サービスもよかったです。

料理はもう大前提で、とにかくおいしかった これが夜で、ご飯もたくさん入ってました♪伊勢海老のお造りを頼もうと思ったけどとんでもない・・・

僕と嫁さんとで料理が違うというプラン。全くメニューが違い2人で色々と交換したりして、良いサービスだと思いました。ボリュームも結構あって大満足でした。

お部屋とお食事はいまいちというかこんなものかって感じだったけれど、何よりも湯めぐりの温泉三昧できたことがうれしい!大浴場もかなり開放的だった。

料理は朝夕部屋出しでとっても美味しいし、お風呂は大浴場×2のほかにも貸切温泉が5つもあるし、仲居さんのサービスもよいしで大満足でした。

初めて岩盤浴したんだけど、すごいのね!めっちゃ汗が出る。でも運動した時みたいなベタベタした嫌な汗じゃなくてサラッとした汗で気持ち良かったです。

大浴場の他に貸切露天風呂が5つあります。こちらは空いていれば誰でも無料で入れてしかも時間制限もないので、ゆっくり温泉を楽しめるんですよ。

今回お世話になった「湯めぐりの宿 吉春 」さんは、今まで泊まった旅館の中では、かなり私たちの希望の旅館に近く、是非機会があったらまたお世話になりたいです。

とにかく温泉に入りたかったんですが、広い温泉の大浴場希望だったのとお風呂の種類が多かったのとお料理の内容でこちらの旅館に決めました

私たちが選んだのはトルマリン(2名様用)のお部屋。レモンのようなアロマの香りに包まれてもう汗だく。寒いやタオル、発汗を促す水やタオル、シャワーなどすべて完備。

宿泊した『胡蝶の間』には12.5畳の本間プラス廊下を挟んで10畳の部屋も付いており伊豆石の内風呂と露天風呂も用意されているので家族連れにもカップルにもオススメ。

朝はギリギリまで寝ていたいわたしですがお部屋にお風呂があれば朝も入ります!それはそこにお風呂があるから・・・あ〜これがいいんだな。。。

食べきれない程豪華な夕食をお部屋で。本当にどれも美味しくて最高でした。湯めぐりの宿吉春は『食事と温泉』どちらも極上で、まさに理想の宿だと思います。

温泉は、かけ流しです、旅館の仲居さんはお食事までお風呂にと言ってくださいましたがここでもおしゃべり あ〜電気もつけずに話し込んでしまいました。

プールは良かった!!他ではなかなか見ないし、最高!! それ以外が・・・・、うーーん60点弱かな。。。。60点はいかない(我が家全体の感想)

ちなみに19時〜24時だけ男女が入れ替わるのですが、このとき女湯になる「せきれいの湯」がオススメです!

お部屋もお風呂もすごーく広くて大満足でした!露天風呂付のお部屋は結婚してからの温泉旅行でしか泊まってませんが、その中でもなかなかいい感じの旅館でした!

お刺身や小鍋などなど、テーブルいっぱいのお料理。温泉旅館はこうでなくちゃね ちょっと奮発して、あわびの踊り焼も頂いちゃいました!火にかけると…踊ってる〜。

1泊2食付で1万円という安さで宿泊しました しかし、お食事も豪華ではありませんが、工夫を凝らした、体に優しいお料理。仲居さんも親切でした

カテゴリ:静岡県:宿/ホテル|テーマ:湯めぐりの宿 吉春〔静岡県〕 |更新日時:2017-07-16 23:07:48

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>