この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-03-29 05:03:33

「稲取銀水荘〔静岡県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

銀水荘のスタッフ方はお客さんが帰る度に整列してバスや車が見えなくなるまで手を振ってお見送りをしていた。素晴らしいプロフェッショナリズムだ!感心。

還暦のお祝いも銀水荘を利用しており、丁寧な対応にいたく感激したので、今回も寄せてもらうことにした。夕食はお祝いの水引の付いた伊勢海老のお刺身。

とにかくアメニティが充実 女性は 何も持って行かなくていいですよ! それと 驚いたのは 車の窓拭き チェックアウトの際に サービスでやって下さいました

このような部屋でした。14時チャックインですが部屋係がつくのは15時からです。部屋に案内してくれた係の人がお茶を入れてくれ、このお菓子を頂きました。

ロビーがすごく豪華です。広いと、子供がはしゃぐんですよね。このロビーの真ん中で、寝そべって遊んでました。お部屋ですが、海がよく見えるきれいな和室です。

かな〜り広い浴槽ではありますが、洗い場の間隔が狭すぎで隣のシャワーや泡がモロに引っかかるのは思いっきりいやです。間仕切りをつけて欲しいですね。

「プロが選んだホテル100選」で例年2.3位をマークしている宿で、お料理、施設、サービスともに申し分ない宿です。

このお宿は「プロが選ぶ日本のホテル旅館100選」おもてなし(サービス)部門で11年連続第1位!!!総合部門 第2位料理部門 第2位というところなのです。

女将さんの接待も良かったし、お茶菓子など細かい気配りも行き届いていて高級旅館の本気を垣間見た気がしますw

さすがおもてなし日本一。めっちゃお風呂快適やわ〜。しかもお風呂そばの湯上り休憩所でお茶とお漬物をふるまわれました。あ〜、こりゃええわ。

お布団が敷いてありますが、部屋はこんな感じです。二人だと とってもゆったりサイズ。やっぱり、高級な羽毛布団なんでしょうかねぇ〜。軽くて温かくて、寝心地も最高。

泊まった稲取銀水荘は評判どおり、オーシャンビューの部屋だし チェックイン時から従業員の対応も良く 気配りはさすが

館内に入ると、広々としたロビーで、抹茶ととうふのお菓子でサービスでお出迎え、4月7日から6月30日まで浮舞台の奥で「つるし端午の福まつり」を開催しております。

従業員のサービスがいいです。驚いたのはチェックインして部屋に入ったらみんなの靴を部屋係の方が磨いてくれてた事!お抹茶を点ててくれたり、こんな旅館はじめて・・・。

銀水荘のお風呂は広々とした室内の展望風呂とゆったりくつろげる露天風呂です。何故か室内よりも外の露天風呂の方が温度が高くて気に入りました。

鮑の踊り食いですぅ〜じゅる・・ 新鮮でコリコリとほんとに美味しかったぁ〜 他にも新鮮お刺身・ロブスターのコーンスープなどなど・・

ロケーション、地の利を抜きにしてもおいしかったです♪刺身だけではなく、繊細な行き届いた料理の数々でした。

夕食・朝食:どちらも美味しかったです。ただ鮑や伊勢えびのお造りってどこでも食べれるので、もっと手の込んだお料理だともっといいなぁ

温泉は大浴場と露天風呂と、非常にシンプルなのですが、お湯が気持ちの良いことはもちろんのこと、露天では潮騒を聞きながら寝そべれるので、最高です。

今日ゎかなりキラキラ私1人でワクワクしてました だってごはんもお風呂も全ての評価◎がイイ どおせ泊まるなら 安→ごはんが×より 高→ごはんが◎の方がいいよね

部屋に到着したら、担当の仲居さんが挨拶に来て冷たいお茶とお菓子を持ってきてくれたんだけど。更に抹茶までたててくれた!お菓子が美味しかった☆

食事が楽しみでした。何でも、日本の旅館のなかでナンバー1というお食事。品数が豊富で一品一品が凝っていてとても美味しかったな〜。

料理、施設、サービスともにGood な旅館でした。仕事でシティホテルに泊まりなれている身としては、家庭的な行き届いたサービスが新鮮でした。

部屋に戻ると夕食の準備がされていた。この地方で採れる金目鯛のフルコース。お昼にあんなに魚を食べたのに飽きないもので。金目鯛あわびえび等を含んだ全九品。

評判どおり、宿の人の対応・食事(特に!)など全てにおいて大満足の宿でした。 前菜もこんなかわいい器に盛り付けられていました♪

脱衣所に「低周波マッサージ」の機能がある 足のマッサージ機があったんだけどこれがまた不思議w 全く振動してないのに筋肉だけは痙攣してるみたいなんだよね〜

夕食。これは、もう、素晴らしいの一言。量、質、バランス。普通の宿とは違うんだぞ、と圧倒的な差。高級と、洗練されたものとの違いですな。

伊豆といえばあれですよね キンメダイ様でいらっしゃいます。ほんとご立派でいい味していらっしゃる 今回お世話になりましたのは稲取銀水荘という旅館です。

このペッドリームは、宿からモニターで見る事が出来ます。2階が大浴場なのだけど、その2階にモニターが置いてあるのでお風呂に入るたびに見れる!

そして夕食の膳には、きれいに盛りつけてくれた陰膳が・・・↓朝食にも準備してくださいました!もちろんお代などは請求されず・・・ただただ感激・・・な出来事でした。

夕飯もどれもすっごく美味しくて、料亭にでも来たかのようでした。特に感動したのが、地金目鯛盛り合わせと金目鯛焼ほぐし雑炊

カテゴリ:静岡県:宿/ホテル|テーマ:稲取銀水荘〔静岡県〕|更新日時:2017-03-17 11:03:14

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>