この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-03-26 11:03:06

「青山やまと〔静岡県・伊東〕 」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

食事から何からこちらのペースに合わせてくれるのですよ!ゆっくり、そして自分たちのペースで過ごせ、ストレスのたまらないホントに素晴らしい宿でした。

ラッキー♪なことに、キャンセルが出た関係でお部屋がランクアップ。12.5+8畳にリビング&露天風呂付き、いわゆる『特別室』ってやつです。

お料理は、伊勢海老が1尾、鮑1つ、金目鯛がついてるのに、ヘルシーで通常のお料理の半分のカロリーなんですよ。 だけどボリュームは満点〜♪ それに美味ちい〜♪

さらに誕生日祝と言うことで宿からシャンパンと鯛めしのサービスが!このサプライズは嬉しかったですね。

家族風呂は予約が必要で、今夜の早い時間は取れなかったので翌朝7時からに入りました。ヒノキの香りがよかったです。

露天風呂は、夜は緑がキレイな岩風呂、朝は海の見えるお花が浮かんだ檜風呂で、山も海も両方の景色が楽しめました。

夕食は、懐石になっており、先付に蓮根餅、祝肴が子持ち昆布、唐墨、蒲鉾など、お椀は矢柄真丈、御造りは伊勢海老と地魚と非常に豪華です。

お料理も旬な素材を使われていて美味しくいただきました。朝食は、食べきれない程のボリュームです。静岡県伊東市に旅行に来られる方にはオススメのお宿です。

薬膳煮のアワビ、やわらか〜い。そして、一緒に煮てあった朝鮮人参を「食べてみたら?」とえみこさんに言われて、素直にかじってました。(効果ありでした)

「青山やまと」は伊東港からちょっと山側へ入った、一番新しい宿です。エステルームも完備されていて、予約無しでも利用できるので女性陣も大喜び。

テーブルの緑と抹茶の鮮やかな緑がシンクロしてました♪落ち着いた和の部屋でした。テーブルとソファーももちろんあります(^^)。

館内全てに段差が無くバリアフリーで、エントランスも雨の日でも玄関まで濡れずに入れるようになっていました!パブリック用の車いすトイレもあります。

温泉には露天を合わせて、5回も入ってしまいました。パパがエステをすれば、と言ってくれましたがそんな暇がない位、充実して楽しかったです。

この内風呂から展望露天風呂「風の湯」へ続いている。高い位置から伊東の東の山の方向が望める。ちょうどタイミングよく日の出に出くわしたぜ。見入ってしまった。

泊まりにいく前々日くらに料理の内容の確認の電話があったので、「一人分だけあわびじゃなくて、お肉かお魚の料理にしてください」って頼んだのですが・・・

旅館がすごくきれい旅館の方も、とても親切です 食事は、品数も多く味もとてもおいしかったです 太りすぎに要注意 2キロ太っちゃった

こちらはバリアフリールームの露天風呂と内風呂と洗面所 お部屋から露天風呂へのつなぎ目もフラット 車いすで 露天風呂まで行けます

小さなことですが、浴衣の帯に小銭入れがついていたり、部屋に胃薬が常備されていたり、ちょっとした気遣いがうれしい・・・v

普通じゃいけない所です;伊東温泉で掛け流し(循環なし)だそうで、エステもあったりして食事も美味しかった〜初めて鮑の踊食い食べました。ちょっとグロテスク。

メインはあわびの調理方法を選べること、刺身はもちろん、ステーキ、あと薬膳スープ煮があり私はステーキでおねがいしました。

花の湯は泡風呂になっている部分もありました。ひろーいお風呂なので、おもいっきり足を伸ばしました。更には人が居なかったので泳いでみたりもしちゃいました(^^ゞ

部屋に露天風呂があり大浴場も2カ所、それぞれに露天風呂とサウナがついています。合計5回も風呂に入りマッサージもしてリフレッシュです。

お部屋もよくて、接客もよくて、食事もおいしかったけど、ちょっと値段が高すぎでした。コストパフォーマンスが・・・。全体的に何か物足りなくて・・・。

宿泊は、青山やまと。部屋まかせプランなので、期待はしてなかったのですが、露天風呂付特別室に通され、接客態度やお料理の質など、とても気持ちの良い旅館でした。

お風呂は露天風呂が少しせまいかな〜。でもお花を浮かせばていたり素敵な雰囲気!お湯もぬるめでなが〜く入っていられました(^_^)v

NGなのは食事の味がイマイチ… (一泊あれだけ取っていて、この部屋でこの料理かよと私は言いたい)

落ち着いた和風のたたずまいに、窓からは美しく手入れされた日本庭園が広がり、心がゆっくりときほぐれていく。女性にはマニキュアのセットも用意されていて、嬉しい。

明らかに、高級旅館を名乗っているところです。実際、サービスは、至れり尽くせり、本当に、痒いところに手の届くような素晴しいモテナシと気遣いの旅館です。

おもてなしが素敵でした。従業員の方の笑顔も、素敵でした!露天風呂は、お湯にお花が浮いててオシャレだったし、気持ちよかったなぁp(^^)q

 〕遒礎紊い進薫狼いあり贅沢感がある ◆‖舁畩譴帽圓手前にタオル係がいてバスタオルをもらえる(毎回、カラッと乾いたタオルを使えるのは気持ちいい)

お湯に浸かって、おいしい料理をいただき、バリアフリールームでのくつろぎ編を過ごし・・・ 翌朝は・・・白浜の海を見ながらリゾート編も満喫してきました!

今回は奮発して露天風呂付き客室。旅館選定の条件は、温泉・露天風呂付き客室・家族風呂有り(貸切)・部屋での食事の4点。これを全て満たしていた旅館でした。

見た目も、結構お洒落で、人気の秘密がよくわかる。中庭も、、 12月中旬だったけど、紅葉もあって、今の都会勤務では四季を感じないので、とても新鮮だった

特に印象的だったのは、おふとん係の方の礼儀正しさ。静かに正しく襖を開けて、手をついて挨拶をしてから部屋に入ってきてくれて、とても気持ちが良かった。

伊東温泉のお宿「青山やまと」のお食事は、前菜から9品くらいで、メインとデザートは3種類の中から選べましたよ〜(*^o^*)男の人は量が少ないと感じるかも。

決して近代的最新設備が整っているわけではありませんが、安心して泊まれる雰囲気でした。お部屋も、スタンダードルームでしたが、一家四人には十分な広さ。

黒毛和牛の鉄板焼き。メインのお皿も、選ぶことができ、二人して「肉」を選択しました!差しの具合は、もう十分に!以前に口にした、飛騨牛様もびっくりな美味しさ。

青山やまとの大浴場の露天風呂に入ったらフリージアにたいな花が沢山浮かんでいたので、とてもロマンチックでした。(女性用だけだったかもしれませんが)。

“やまと遊膳”をいただいきました 趣向を凝らしたお料理は見た目も味も素晴らしく、とくに調理法を選べる鮑料理での“鮑の薬膳スープ”は絶品

カテゴリ:静岡県:宿/ホテル|テーマ:青山やまと〔静岡県・伊東〕 |更新日時:2017-03-23 12:03:40

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>