この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-03-21 13:03:03

「アズベールホテル熱海〔静岡県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

バスルーム。バスタブは普通。お湯の温度がぬるい。どれだけ蛇口をひねっても熱いお湯が出なかったのが残念。

このホテル、想像以上によかった!熱海という昔ながらの温泉地での挑戦だったのだと思うけど、お客様がどうしたら喜ぶかとかすごく努力してるかんじが伝わってきました。

アジアンテイスト溢れる落ち着いたロビー。気分が一気に盛り上がります。お部屋も通常のツインでも、充分すぎる位の広さ。インテリアもシックですごく好みでした。

まず、びっくりしたのがアズベールホテル&スパATAMIを利用できるのが13歳以上なの。つまり小さなお子さんは利用できないから、ホテルの中は静か。

1点だけ・・・この客室は万人向けではないなーと思ったところもありまして・・・・それは、このトイレです。(^^;

まず、お部屋がこちら う、美しい… 写真では分かりづらいかと思うのですが、窓の外には緑が生い茂っているので、カーテン越しの景色も素敵でした

細かいところまで、気配り、配慮された女性に非常にやさしいホテルでした 女性の意見が相当反映されているホテルなのでは、といった感じ

ちなみに館内は禁煙(バルコニーでの喫煙のみ可)。13歳以下のお子様も宿泊不可、と大人にはありがたいのですが、惜しむらくは防音設備。

全体的に古さは感じられるけど、殆ど人とすれ違う事もなく館内静かなのが本当に良かったです。お風呂も空いているし、窯風呂は我が家としてはかなりポイント高かったです。

お部屋もおされ〜で、お食事(フランス料理)もおされ〜。部屋で聞ける音楽は、USENで選びたい放題〜。アメニティはロクシタンだよ。おされ〜。

共有施設ではお風呂もなかなかいい感じでした 温泉は小さめだけどジャグジー付き 釜風呂や癒し風呂といった変わったスタイルのお風呂があるのも楽しいです

部屋はいくつかタイプがあったけど 温泉だし和室にしようとこちらの部屋にメインのお部屋の奥にこんなスペースがあって素敵

露天風呂がないのがちょっぴり残念でしたが、お部屋やお風呂もキレイでしたし(←これ私にとって重要)なかなか快適に過ごせました。

和洋室一泊二食付プラン♪広くて快適〜 ベットの上に寝転んでも、和室で座っても山が見えます♪(2〜4階はマンションしか見えないので6階以上がオススメだそう)

何度も利用したと思えるホテルですね!季節ごとに変わるであろう夕食のコース、そして次はエステも利用してみたいしうっしっし

ワンコ用の1室なので、はっきりいって特別良くはないけど、私としては、満足です。広くもなく狭くもなく、ホント1ルームマンションのリビングみたい。

都会の喧騒から離れ、癒しに・・・また、仕事をされて行く方も多いとか 東京から新幹線で1時間足らずの距離感がまた魅力かもしれませんね♪

アズベールホテル&スパ ATAMIはバリ風ホテル。思った以上に内装はしっかりしていて、家具も重厚。窓際のソファが居心地よかったです。

いかにも熱海らしい部屋出しの和食と露天風呂って感じではなく、アジアンテイストのちょっと小じゃれたホテルです。 食事もこんな感じのフレンチです。

館内には大浴場・窯風呂(低温サウナ)の他、シンガポール発の"ST.GREGORY SPA"もあり、疲れた体を癒すのにぴったり スタッフの方も本当に親切でした

バスルームは壁に古いタイプのドライヤーが付いていたりして普通な感じでしたが、アメニティーがロクシタンなのは嬉しい!!

見た目きれいだけど細部のいたるところに年代を感じる傷や汚れがありました。元不動産屋&一級建築士というコンビでしたのであーだこーだ文句のオンパレード…。

なんと25時間ですよ〜。午後2時からチェックインでき、次の日の午後3時チェックアウトという時間設定なので、滞在時間が長く本当にのんびりくつろげました。

バルコニーはとっても広くて、ここで静かに読書をするなんていう贅沢も味わえます そして何より嬉しいのが、冷蔵庫内のミニバーが無料で提供されてるんです

今回泊まった和洋室は広めで快適でした 見晴らしのいいテラスも付いてます 熱海の花火大会の日はここから見渡せるそうです

とても美味しかった〜。確認はしてないのだけどメニューには「焼きたてパン」とあったので自家製なのかな?いつもはパンって残し気味なのにおかわりまでしちゃいました♪

お部屋は茶系でアジアンテイストな感じ、ベッドはツインです。冷蔵庫内にはサービスドリンクとしてミネラルウォーターもありました!!

お布団の上げ下ろしもない・・・なるなるそっか・・・人件費が削減されているんだ。経費が掛からないからこの料金で出来るのだなと思ったね。

熱海のアズベールホテルに泊まってきました。すごい素敵な大人のホテルで、13歳以下の子供は泊まれないので、本当に静かに過ごすことができます☆

和洋室にアップグレードになったのです!お部屋も15屬曚氷く、お値段も1.5倍くらいはするのになんてらっきーなのでしょう 本当は無かったはずの和室部分です。

落ち着いたアジアンテイストで、ラグジュアリーで洗練された大人のインテリアは、居心地最高です。お部屋も広いし、滞在するだけで、すっかり癒されくつろげました。

料理がうま〜〜なのは上記の通り、落ち着いた雰囲気の店内でまた、とても静か。料理が出るタイミングも良く。 とても内容の濃いディナーでした。美味しかったです。

ベッドは相変わらずあまり合わないと感じたが、シモンズだそう。和室と違って、洋室は遮光カーテンが効いている。

内装は結構落ち着く。BGMもJAZZでなかなか良いです。設備としてはDVDあり。冷蔵庫の飲み物(ウーロン茶、ペプシ、ビール、ミネラルゥーター)はフリー

若い彼女を口説く時に、是非お勧めのホテルです。もちろん、女性同士で癒されにいく時にもご利用下さい。エステは事前に予約する事をおすすめします。

一年も疲れを癒すため、熱海の温泉へ。宿泊したアタミシーズンホテルは、365日同一料金という、ハイシーズンには大っ変、うれしいホテルです。

アジアンモダンな内装・細やかなサービスで セレブ気分を満喫 到着したらまずロビーのゆったりしたソファーでお茶 ハーブティーと柏餅が出ました。

こんなにお部屋は広々と特別室を占拠!↓ここは、お風呂場。誰もいないから、お風呂の中で写真パシャパシャととってたわ〜♪

広めのツインルームです。ソファとテーブルに机に液晶テレビとキレイだし居心地の良いスッキリとシンプルな部屋でした。館内もきれいでオシャレなホテルでした。

この洋室の部屋に入った瞬間、ビックリするぐらい広くて、ベッドが3つ。(ダブルベッド1つ、セミダブル2つ)しかもダブルベッドには、高級感たっぷりの屋根が…。

カテゴリ:静岡県:宿/ホテル|テーマ:アズベールホテル熱海〔静岡県〕」|更新日時:2017-03-23 01:03:21

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>