この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-07-17 10:07:16

「那須高原の宿 山水閣〔栃木県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

さっそく姉と家族風呂へ行く事にしました。お部屋に用意されていた籠の温泉バッグと足袋ソックスがまた嬉しい。

各お部屋についている半露天の温泉は本当に柔らかく、暖かく、昼と夜で違う表情を見せ、それはそれは上品で美しく、地元の素材をふんだんに使った美味しいお料理☆

お料理は昼の和食会席です。豆乳しゃぶしゃぶが絶品です。これが忘れられなくて日帰りとなるとここにきちゃうのかも。ごちそうさまでした〜。

今日のお宿は昭和初期に建てられた木造建築の風情豊かな宿。ちょっと贅沢にお部屋に檜の露天風呂もついてます 10年間頑張ったご褒美・・・

毎度おなじみ那須牛の豆乳しゃぶしゃぶ。お肉は一瞬潜らせるだけで、OK。これもまた、すばらしいの一言。

どの部屋も全てデザインが異なるのですが、この日は其の壱と其の六しか空いてなかったので、デザイン的には一番普通だけどお風呂が広い其の六を予約していました。

入ってみてその広さにびっくり。お風呂もこ〜んな素敵な露天風呂がついています。このお庭を独り占めできるなんて感激〜!

もちろん創業当時の椅子やダイヤル電話や蓄音機などがそのまま、それに李朝箪笥やアジアン家具がセンスよくプラスされ、この宿のいい風合いを作りだしています。

基本的には本館と類似した内容らしいのですが。品数が若干、別邸の方が多いらしいです。あと「しゃぶしゃぶ」の肉の部位が違うとの事。

建物自体は昭和初期に建てられた木造のものなのですが、 照明の光量も落としてあり、良い感じに手が加えられていて、私好みの旅館です。

山水閣には貸切露天風呂がふたつ。予約制ではないので、空いていれば入り口の札を「入浴中」に返して中から鍵をかけて入るシステム。私は、どちらも待たずに入れました〜。

貸切には予約は不要。お風呂入る時は入り口にある札を裏返し「空」「入浴中」に。予約もいいけど、時間に縛られずにのんびりしたい時は、このシステムいいですね。

お部屋に入るドアも、なかなかステキ。室内は、とってもシンプル。リビングに畳のスペースがあって、食事は朝夕こちらでいただきます。

だし巻き卵は焼きたてアツアツ。那須牛乳も、なんだか、らしいですよね♪調味料や箸休めも、なんだかオサレ。それから、焼き魚に、とろろなんかも。

那須高原の宿「山水閣」 というお宿に泊まりましたお世話になるのは三回目、とてもお気に入りのお宿です食事が美味しいのよ〜 朝、夕どちらも 毎回感心させられるのです

趣のある素敵な旅館です おいしい昼食をいただいてゆっくり温泉に入ってきました 日帰りではありましたが日常から抜け出して、良い気分転換になりました

この日も食楽旬会の日で、今回は『鰆(サワラ)と葱』。鰆って、私には馴染みのない魚でしたが、脂もほどよくあって、とても美味しいお魚です。

こじんまりしているけど、落ち着いた旅館です。お風呂や食事もさることながら、インテリアや食器などセンスが良くて気に入っています。

ごはんが美味しくて、冷蔵庫・コーヒーなどドリンクサービス充実なのが良かった。お部屋も広々でタオルも部屋着も充実〜♪(特にバスローブ◎)

お部屋もお風呂もとっても良かったですよぉ お肌もすべすべ 4回も入っちゃっいまいした?Lまぁ、明日にはもういつもの肌にもどっていると思うけど

木のシンクは、旅館では珍しいと思われるダブルシンク。これだけ大きいと水ハネもまったく気になりませんね。

先日、連休をつかって、夫方親戚、総勢10名で、那須の温泉宿山水閣へ行ってきました。チビ達がいなければ、それはさぞかし癒しの一時だっただろうに・・・。

いつでも岩風呂に♪ こちらのお湯は那須連山の主峰「茶臼岳」東側中腹の標高1,300mに湧く無色透明の湯 効能は何と言っても美肌でつるつる♪

とても趣のある客室で随所に工夫があるお洒落な旅館です。そしてハード面もさることながらソフト面がすごく行き届いていて、宿の方々のサービスが本当に心地よい。

何がいいって、昭和初期の建物がそのままきれいに保存されており建物、家具、階段、雰囲気が昭和初期で止まってしまったような雰囲気でした。この洗面台もいい雰囲気です。

お食事はお部屋でなく、食事処で頂くスタイル(テーブルと椅子)ですが、私は出来れば、お部屋でゆっくりと他人の目を気にする事なく頂ける方がよいなぁ〜と。。。。。

お部屋は昭和初期の建物を改装したそうで、きれいな内装ですが、周りの物音がちょっと響いて気になる感じ・・・これも、おもむきというべきでしょうか。

最高級(A5ランク)の那須黒毛和牛の豆乳しゃぶしゃぶが絶品でねー。湯葉のおさしみも美味しい。接客も気持ちよく、ミルキーが何よりのびのびと楽しんでいました。

うーん。本当にここのご飯は美味しい!温泉と、高原の空気と、このお食事。東京から3時間で、リフレッシュできて最高です!!

貸切は二つあり、万葉という風呂をセレクト 旦那と二人でゆっくりと入りました。風呂が二つあったので、一人ひと風呂でその後、食事していた個室に戻り休憩。

今回は離れで露天風呂付きのお部屋で贅沢しました。那須は紫陽花が見頃でした。露天風呂からは豊な緑が楽しめます。近くに小川も流れていてせせらぎが聞こえてきます。

館内もお部屋もコンパクトながら居心地が良かったです。露天風呂の付いていない普通の客室でしたが、CPが良いなーという印象。温泉にも食事にも納得です。

お姉に勧められて去年訪れて以来の2回目。なんと言ってもお料理が美味しく、ゆっくりとした時間を約束してくれるサービスもばっちり。

足を踏み入れると玄関脇は、こんな感じ。其の五のお部屋。高低のあるリビングの他に寝室と和室。ぜいたくな空間。お食事もこちらでいただきます。

別邸回の方は、全室コンセプトが違う部屋になっていて、部屋に露天風呂付です。と〜っても素敵なお部屋でした。お値段は張りますが、やはり別邸回をおすすめしますね!

旅館のお楽しみといえば??そうそう、1つはお風呂ここは、空いていれば予約無しで入浴できるのも嬉しいのです。先ずは1回目のお風呂に子どもたちと入り喫茶室で一休み。

お通し・前菜・刺身・蓋物・焼き物・鍋・ご飯・止め椀・香の物・デザート でした。食事内容は、僕も彼女も大満足。量も質も説明も創意工夫もいい。

すごくすごくよかったです。 対応から、空気感、景色もお風呂も、そしてご飯も。 こんな嬉しい気分ってなかなか味わえるもんじゃないですね。

山水閣は東洋のテイストでまとめられた、こじんまりとしたきれいな旅館で、昭和初期のアンティーク家具とアジアの家具が置かれている。

カテゴリ:栃木県:宿/ホテル|テーマ:那須高原の宿 山水閣〔栃木県〕 |更新日時:2017-07-18 01:07:48

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>