この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-08-20 16:08:47

「望楼NOGUCHI登別〔北海道〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

因みに室内の冷蔵庫内のドリンクは全て無料(但し補充はナシ) さらにコーヒーミルまでついていて、挽きたてコーヒーまで楽しめます

浴衣、サムイ、バスローブもあり、全般的にインテリアにも凝ってあってこんなホテルには、 初めて泊まりました。

外から館内に入ると、その暗さに一瞬違う世界に入ったような気がします。頭の中では「トワイライトゾーン」のイントロが・・・(笑)。

ここでチェックインを済ませました。食物アレルギーがあるか、朝刊の種類とかいろんなことを聞いてくれました。サービスも抜群でしたよん。

お部屋は全てスイートらしく、宿泊した部屋もとてもおしゃれで今風で広かったです。お部屋の中にも大きな温泉があり、ゆっくり入っていられるのでとてもよかったです☆

全室アルコーブまたは、ポーチがついている 「ポーチ」つき客室。客室廊下。古いホテルをリフォームしているが、とてもそうとは信じられない完成度。

そしてなんといっても一番のお気に入りはバスルーム お風呂は源泉かけ流しの半露天風呂 今まで宿泊したお部屋の露天風呂の中で一番湯船が大きい

果てしなく続く雪原・・・今回は、こんな風景が見たくて北海道に来たようなもんです。それともうひとつ・・・それは、ここへ泊まってみたかったから↓

前回宿泊時、メインのお料理が隣の部屋ではジュージュー焼いている音がして、スタッフさんに聞くと連泊するとメニューが変わるのでということでした

中のドリンクは無料☆お水と、お茶とビーーーーーール♪御代わりは有料!だけど、クラシック。お菓子。金つばとクッキー。共に甘味が抑えめでお茶にもコーヒーにも♪

今回泊まった部屋はラグジュアリースイートで、部屋の広さが100平米もあるそうな。うわ〜ん。こんなステキな部屋をとってくれて、相方よ ありがとう♪

ただ、スタッフに若い人が多くて料理の説明があったり、なかったりしたのがちょっと残念。まだオープンして1年もたってないし仕方ないのかな?

全てがゆったりとした作りになっているのですが、大人数だと??だし一人では広すぎる。あくまで「2人」なんですね。個人的感想ですが。。。オトナな空間です。

私どもからのお祝いとしてお部屋をアップグレードさせていただきました』と♥わーい♡ やっぱ言ってみるもんだね記念日等は♪ありがとぅ〜

私達のプランには貸切岩盤浴60分がついていました。私は久しぶりの岩盤浴、夫は初めての岩盤浴。ちゃんとミネラルウォーターが用意されているなんて、さすがなサービス。

お食事です。まずは夕ご飯から・・・夕食は個室で頂きました。全部屋分の個室が用意されているのでゆったりとした雰囲気です。まずは食前酒で乾杯

朝食編!!朝食は晩御飯の帰りに時間と和食・洋食どちらにするか確認されます。私は洋食♪実際こちらは6畳くらいの広さで掘りコタツ。この部屋…好みでした

登別でも1・2を競う高級宿のお代は、スタッフ4人1部屋で1人4諭吉だったそうです マネージャーと店長ご夫婦は、2人1部屋で1人6諭吉だったとか…。

部屋も広くて素敵です。マッサージチェアまであります。マンションのモデルルームみたい。部屋に露天風呂がついています。

大浴場も、露天風呂も良い。 全部屋についている内風呂も「かけ流し」だ。  ネットを使える環境も便利だし、大画面テレビや冷蔵庫の中の物無料提供も、ちょっと嬉しい。

すべてがゆったりとした空間で、コンセプト通り、まさに“大人の隠れ家”。お部屋も70屬呂△襪里任靴腓Δ。全室広々とした掛け流し温泉風呂付き。

アメニティはつめ磨き、ネイルクリーナー、ヘアゴムタオルは使い放題★素晴らしい・・・お湯ももちろん素晴らしい!!!

お食事晩御飯編!!お食事は専用の個室フロアで♪時間はチェックインの際にスタッフさんに確認されます。お部屋は和洋折衷な感じ。間接照明で雰囲気の良い4畳くらい。

お部屋に展望露天風呂がありかけ流しの温泉です。大浴場もありますが、お部屋でゆっくり温泉を楽しむ事ができます。

このホテルは、全室スイートで個室温泉風呂付。スイートもグレードが4段階あり、私が泊ったのは下から2番目の“スイート”

口コミでもかなり人気でそれなりのお値段。スタッフは全て、20代前半。なのにサービスは徹底されていて、お部屋はもちろん、お料理、温泉と今までに満点なお宿。

『望楼NOGUCHI登別』の外観は、至って普通の温泉ホテル風ですが、一歩中に入るとそこにアートな空間が広がっています。

前々から泊まってみたかった、望楼NOGUCHI。しかも、エグゼクティブスイ〜ト独り占めっ!!んもう、口元ゆるみっぱなしでした〜〜〜♪

入口らしからぬ扉から入ると、世界的にも有名な彫刻家・五十嵐威暢氏の置物がお出迎え。チェックインはソファに座りつつ、おしぼりとブラッドオレンジジュースがでてきます

望楼NOGUCHI はどれもこれもが斬新で滅茶苦茶美味しくて、普通程度のものはほんの少ししかない、という感じです。 正に恐るべし。

茶碗蒸し大好きな私には別の食べ物の様でした。私には胡椒がきき過ぎてて今までの優しい味付けとはこの品だけ異なっていました。

客室も綺麗で広々していましたしアメニティーも充実していました 従業員の方の対応もとてもよかったし館内のインテリアも凝ってました

北海道の素材、特色を織り込んだ懐石料理で、すばらしかったですよ 食事処は個室でした。スタッフの方が忙しそうに行き来してました。では いただきまする

楽しみにしていた夕食は、個室でいただきました。美味しい食材を美味しくいただき、そしてサプライズで、素敵なお花とケーキをもらいました。

旬の道産食材にこだわりアレンジをした創作会席料理は絶品でした。お食事はお部屋ではありません。夕食も朝食もお食事処は、全客室分もうけられた個室にていただきます。

特に美味しいと感じたのは、お造りと道産のお米。ふだんお刺身は食べないのですが、そんな私が美味しく感じるということは、よっぽどのこと。特に蟹。甘くてとろけました。

全室に源泉かけ流しの展望風呂がありこれが最高でこれなら大浴場にいかなくてもいいのでは?と思ったほどです。アメニティにはTHANNが使われていましたよ。

一番印象的だったのはスタッフの方々の気遣い。本当に超スペシャル。こうゆうところがあるからやはり日本のサービスって好きだなぁと思いました。

カテゴリ:北海道:宿/ホテル|テーマ:望楼NOGUCHI登別〔北海道〕|更新日時:2017-08-22 08:08:48

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>