この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-09-30 19:09:42

「クロフォード・イン大沼〔北海道〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

大満足で温泉から帰ってきたわたし達はお腹ぺこぺこ喉もからから 暖炉の燃える音をBGMにシャンパンと大沼周辺の新鮮な食材のコース料理をいただきました

カントリー調のゲストルームもとっても広いです。室内の家具やカラーはすべての部屋で違っているそうです。窓からの眺め。なんとなく『赤毛のアン』の世界っぽい?(笑)

それではオードブルからです↓わかさぎの本物食べるの初めてかもしれません。ソースもしつこくなく酸味が利いていて美味しかったです

関東風なら軽井沢のような所でしたが大沼湖はとても雄大で素敵な湖でした☆この日は小雨で駒ケ岳は見れませんでしたが前の日車窓から見ていたので良かったです

穏やかなアメリカの別荘地な雰囲気が漂っています。窓の外には、野鳥と小沼。(新日本三景の一つ大沼の隣の、小さい方の沼です)目覚めは木漏れ日と野鳥の声です。

大沼国定公園にある「クロフォード・イン大沼」です。 駒ヶ岳の南に位置するすばらしいロケーションにあります。 レストランも自然の中という雰囲気たっぷりです。

1泊2食付で1人6500円!安い!入り口にはすっごくでかい巨大なトナカイ?(本物の剥製)がいてびっくり((((((ノ゚゚)ノ

アメニティーは「ルベル・コスメティックス」のJOJOBAのシャンプーと、とても香りの良いWHEAT PROTEINのコンディショナー。売店でも販売している。

地元の雑誌に掲載されていた「ふわふわオムライス」を食べてきました!名前の通り、卵ふわふわ!ジュンサイ入りのコンソメスープもいけましたよ!

部屋にはVODが完備されているので滞在中はひたすらビデオを見まくりでした。夕食食べてすぐに映画を見てごろごろ出来るのって主婦にとっては贅沢な時間です。

家具は本格的な作りで、決して安っぽくなく、清潔感溢れていて使い勝手が良い。もう嬉しくてクラクラしてきた。リピーターが多いという噂は素直に頷ける。

木造2階建ての雰囲気のいいホテルだ。1泊2食もついて8300円はかなり安いと思う。部屋は友達と一緒のツインなので、スペースもゆったりでゆっくり寛げた。

小さなホテルなのだが、食事は宿泊者以外も出来る。外観はまあ伊豆高原にもよくあるような、いわゆるオシャレ系なのだが、従業員がキチっとしていて気持ちがいい。

ホテルの方々も、とても親切な方ばかりで、色々と声をかけてくれました。泊まって良かったって思うし、また泊まりたいとも思うし。ぜひ泊まってほしいとも思う。

フロントで「ご結婚10周年本当におめでとうございます。」って言って頂いて。私たちは何も伝えずにネットで予約をしていたのでびっくりしました。

雰囲気は申し分ありません 落ち着いたホテルのレストラン ゆっくりと食事ができ 料理もウェイターも完璧でした

ポン太さんは地元のアスパラ農家で、ホテルやレストラン専門にアスパラを供給しているらしく、本当にアスパラが太くておいしかった…です

クロフォード・イン大沼がリニューアルオープンしたので、泊まりに行ってきました。お部屋はとってもオシャレでしたよ!↓こんな感じでした

なんとトリプルのお部屋を用意してくださったので、とっても広かったです こちらのホテルさんは、本当にスタッフの方々が素晴らしかったのです。

私はワンプレートランチ@1200円 黒豚のカツがうまかった!肉もうまいし、ソースが抜群によかった。ピラフって書いてたけどぜったい味の薄めなチャーハンでした。

和食か洋食かを選べるようになっており、和食にしました。道南と北空知でしか栽培されない米「ふっくりんこ」のご飯に始まり、道南の食材がいっぱい詰まっています。

なかなか自然な笑顔で迎えてくれるところは少ない。どうしても形式的になりがちであるが、このクロフォードインは違っていた。きっと職場の風通しがいいのであろう。

アメリカンハウスで落ち着いた雰囲気 上品な年配のご夫婦が多かった スタッフもどちらかといえば熟練の品が良いホテルマンばかりなので本当にゆっくり、のんびりできた

小さなホテルですが ゆったりと作られていてステキなホテルでした。函館から車で3〜40分のところにある大沼国定公園、ここから見る駒ケ岳は素晴らしい。

アーリーアメリカン調、というのでしょうか。落ち着いた装飾のゆったりとした部屋は、一目見ただけで居心地の良さを感じさせます。

お世話になったのは『クロフォードイン大沼』というアメリカンスタイルのホテル。ホームページで知ったのだけど、写真とか見てるととてもいい感じだったので期待。

改装して間もないらしく小綺麗で落ち着いた内装です。特筆すべきはスタッフの接客応対の素晴らしさ、プロの誇りを忘れない身のこなしはとても心地よい。

ここはとてもすばらしいホテルです。自然に囲まれたすばらしい環境に、食事も旨い。また値段も食事つきで一人11000円というもの。正直欠点が見当たりません。

ココはアーリーアメリカン調のプチホテル嬉しい  ロビーやレストランにある暖炉や2階へあがる階段や お部屋がとっても素敵でした

大沼の湖畔が見えてステキですクリックすると元のサイズで表示します ロビーには暖炉やアメリカの調度品が並び、まるで別荘に来た気分でしたワン〜

カテゴリ:北海道:宿/ホテル|テーマ:クロフォード・イン大沼〔北海道〕 |更新日時:2017-10-20 13:10:26

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>