この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-03-25 12:03:45

「湯の川プリンスホテル渚亭〔北海道〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

もっと大きいホテルなのかなあと思ったのですが案外こじんまりとしたホテルでした。団体客よりは個人のお客が多かったのでお風呂もロビーも静かでゆっくりできました。

渚亭は北海道で最初に客室露天風呂を設置したホテルだよ。128室という多さは日本一だよ。海側と市街地側があるけど、お薦めは市街地側だよ。

お部屋は小奇麗な和室、そして今回泊まったのは津軽海峡が見渡せる露天風呂付きでした。このホテルは、露天風呂付きのお部屋が128室、日本一多いとのことです。

いつでもゆっくりと海に面したお風呂に入れる というのは最高♪ しかも、露天風呂つきのこのお部屋には バスローブ も用意されている〜? 

泊まったのは、渚亭。客室露天風呂の数は日本一、らしい。12畳のお部屋です。大人4人で行ったんだけど、それでも広々♪とってもあずましいです!

バイキングも死ぬかと思うほど食べ、ちゃっかり大沼地ビールの宅配も頼み、ホテルライフを満喫しました。渚亭は評判どおりとても良いお宿でした。

露天風呂から津軽海峡が丸見えです。又、函館山もちょっと見えます。 ※男性側の露天風呂は一階に函館山と津軽海峡がが眺められます。

お部屋。ちょっと狭めですけど気にはならなかったです。部屋の露天風呂は源泉100%だそうです。

晩ご飯まで時間があるので、客室露天風呂も気になりつつ、大浴場へ。横に長い〜〜。広〜い大浴場に、3人。なんとも贅沢な。存分に広い温泉を堪能して、部屋でひと休み。

お部屋に案内してもらうと…おおっ!露天風呂が付いている 部屋から海も見える!うれしいなあ ホテル斡旋のホテル発着バスツアーで本日は函館の夜景を眺めに行きます。

あ、テーブルはこんな感じ。お通しみたいなかんじ??テーブルにすでにセッティングされてました。ちなみに、今日のお料理はこんな感じでした。カニもあります!

部屋からは津軽海峡が一望でき、天気も良かったので青森の下北・津軽半島を見ることが出来ました^^妻のふるさと、津軽半島に想いを馳せながら・・・

街側と言っても、目の前に他の建物が見えるというわけではなく、海岸線の町並みの夜景が見える、というロケーションだったので想像してたよりずっとよかったです。

ちなみにこの旅館は、ネットでの口コミ評価がすごい高いんです☆僕達は、さっそく温泉へ行くことに。ここの温泉の魅力は何と言っても景色の良さかな♡

ここのホテルの売りは各客室に露天風呂がついてること。全室ではないんですが、ほぼついてます。なので24時間好きな時にお風呂は入れる!

超直、夕食ともにビュッフェのバイキングでしたが目の前でホタテやステーキを調理してくれ、最高に美味しい料理を食べれます。天ぷらも美味しかった^^

かもめの鳴き声や潮騒が聞こえ、最高に癒されました。アルファ波出まくりでした。このホテルはぶしおは良く利用しますが、いつ来ても最高の気分にさせてもらえます。

夕食朝食ともバイキングです。私は苦手なものがあるので、バイキングが大好き☆ 数年前に渚亭に泊まった時よりも、お料理やサービスが充実していた気がします。

客室には露天風呂が付いてて、部屋からは海やイカ釣り漁船の漁火や函館市内の夜景が望めて料理も美味い、ホテル側の対応もいい。これ泊まるしかないじゃん!!

5人(うち子供1人)には十分なくらいの広さのお部屋。一服した後それぞれ大浴場へ。私は大浴場が苦手なので部屋設置のふつうのお風呂に入っていました。

今回お世話になったホテルは・・・「湯の川プリンスホテル渚亭」 ホテルのお部屋は・・・ お風呂の前は津軽海峡です。お部屋から函館山が見えるんですよ〜

温泉は、晴れた日には大間崎も見えると言う露天風呂。塩分の濃い泉質でして、温泉の湯船からすぐにカランのところでからだを洗おうとすると、泡立ちがよくありません。

ここは客室のお風呂も源泉かけ流しなんですよ。あいにくの悪天候で対岸青森側は見えませんでしたが。ビュッフェもこの手のものではなかなか良かったですね。

全体のサービスなどはやはり湯の川でもまず筆頭にあがるようなホテルですので、行き届いているほうだと思います。

こちらのホテルは温泉露天風呂付き客室が124室、日本最多だそうです そのお風呂ですが・・ 2人で入っても余裕がありました

別料金だったけれど、朝食に朝イカを注文。とれたてのイカは透明で本当においしい!おいしいのがわかっていたから注文したんですけど。^^

その後部屋に入ると露天風呂が付いているからか部屋がちょっと狭いかなと言う印象でした。それでも、やはり部屋に露天風呂があるのはのんびりと出来て良かったですね

まずはお食事。毛ガニ1匹、大好きなカニ味噌は真っ先にいただきました。後から牛肉の焼肉、お刺身、煮物、デザートが出るまで、どんどん出てきて食べきれません。

何が良いかと言えば、日本最多数の「客室天望露天風呂」があるホテルだから。もちろん大浴場もあるけど、部屋に露天風呂が付いていれば、いつでも&すぐに入れるしね。

海のすぐそばに建っているんです。お部屋は「街側」「海側」があります。前回に来ていた履歴が残ってたので、以前来て気に入っていたお部屋に泊まることができました

部屋に露天風呂がついていて、目の前の海の波の音を聞きながら、のんびりお風呂に入れる。あいにく曇っていて月がみえなかったのが残念。

このホテルの名物は、各部屋露天風呂な訳ですが、流石にそれはなかったです。ただし、大浴場OK、朝食OK(夕食はなしですよ)でした。駐車場無料でした。

バイキングもとってもおいしかった!トロ、お肉のステーキ(やわらかい!!!)カニ、寿司、その他いっぱい。大満足。

湯の川プリンスホテル渚亭は露天風呂付き客室が124室と日本最大級です。部屋からは夜景で有名な函館山の灯りや漁火も見えます。

カテゴリ:北海道:宿/ホテル|テーマ:湯の川プリンスホテル渚亭〔北海道〕|更新日時:2017-03-28 16:03:22

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>