この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-09-24 05:09:43



「神奈川県(桜の名所)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

三つ池公園は、上、中、下の三つの池を中心に、作られています。画像は、満開の染井吉野に囲まれた下の池です。中の池です。柳の緑が、桜のピンクを引き立てています。

満開の桜の とにかく華やかな感じ、風物詩としては良いものじゃん! 年に1度ぐらいは、見ないと さみしい。春になると一度は見たい風景だよね。

朝車が登れる内にと思い8時に家出て湘南平へ上り口あたりは散りはじめているので上は満開かと思いきや上に行ったら葉桜でした

昨日の朝 地元の相模川大島のさくらです この辺は田舎なので気温も低いのかまださくらが満開です。

港の見える丘公園に桜を撮りに行ってきました。桜撮りリベンジですf^^;。1枚目から3枚目は「霧笛橋」の上から撮影したもの。

人出が多くていつもの駐車場がいっぱいでは入れませんでした。裏手にある市民駐車場に止めて裏から入りましたよ。ここでは花見で騒いでいる人はほとんどいません。

小田原城址公園は(財)日本さくらの会の「さくらの名所100選」に選定されています。(神奈川県内ではほかに、三ッ池公園、衣笠山公園が選定されている。)

三脚を持たなかったのが悔やまれました。「境内から段葛を見渡して」望遠で写真にすると圧縮効果が効くのか、段葛の桜並木は思ったより短く見えてしまいました。

桜並木というよりも、「桜の川」 終点に近づくにつれて木々は高さを増し、今度はまるで「桜の森」人々の背丈とくらべてみると、その高さは驚くほど。

ホテルグリーンプラザ箱根から最も近い桜の名所“宮城野”。早川沿いの遊歩道には、ソメイヨシノの桜並木が約2km続いています。“満開”まではもう少し・・・。

小田原市の「長興山のシダレザクラ」を見に行った。ちょうど満開で、青空に映えて表現できないくらい綺麗だった。

結構散ってしまっていないか少し心配でしたが、まだ花はたっぷり残っていて、少し強い風が吹くと桜吹雪となって舞う様がとても綺麗でした。

小田原城に行ってみました。今頃は、ちょうど桜がきれいな時期なので1年で1番賑わっている時期ではないでしょうか。

円覚寺の中へ入ってみると、早速綺麗な桜が迎えてくれました。見事綺麗に咲いた桜です。いやー本当に綺麗な桜でため息が出ます。

桜はほぼ満開。人出も半端じゃなく、ラッシュアワー並み。続いて、鶴岡八幡宮の源平池の桜です。八幡宮には源平池があり、平家池には島が4つ、源氏池には島が3つあります

横浜にあるのですが、観梅会に夜の観桜会、それから、お月見の日にも夜間開放があったりと四季折々の美しい花々を愛でることのできる場所なの。

最後は枝垂桜 (しだれざくら)。すごいですよねぇ〜。三ツ池公園はさくら名所100選にも選ばれたところなんですってぇ〜。

桜の見ごろは今週末までということで、もう散り始めてい桜が多く、桜吹雪も見事でした。遅咲きの桜はまだこれから来週まで楽しめそうです。

三脚を担いだアマチュアカメラマンも数名。あいにくの逆光でこんな感じ。もう少し登ったところの枝垂れ桜には、まだ日が当たっていてこちらもきれい。

明治40年に開園した公園で日本の「さくら名所100選」に選ばれています。衣笠駅から商店街を歩いて、20分ぐらいで上り坂になり、大変でした!

この時期 恒例の 姪っ子たち&嫁っ子と桜のお花見に横浜の野毛山に行きます。きれいな桜は、とってもきれい♪そよ風にも負けずに しっかり花を開かせてくれていたよ。

競技場のメインスタンドの裏を通って、「桜山」に出ます。ここの中央広場で、シートを広げて、お弁当です。桜が見事でした。

*花より“団子”、花の満開そっちのけ!。**お腹を“満腹”呑めや歌えの宴会**でぇ〜〜今日は、駅前の柏尾川のさくらを。**の〜〜んびり見物してきました。。。*

小田原城の桜を見てきました 駅から小田原城までの道のりで汗ばむ位のポカポカ陽気でした!人・人・人!でしたが満開の桜楽しみました(*^-^*)

どこまでも続く桜のトンネル。桜は既に盛りを過ぎていたものの、時折吹く風に惜しげもなく舞い散る桜吹雪(まるで歌舞伎だ!)。

先日の日曜日は、とても天気がよく、桜も満開という情報だったので、電車に乗って、近所のこども自然公園へ行きました。

衣笠山公園は、鎌倉時代の有力豪族である三浦氏の城跡で有名であり、三浦半島随一の桜の名所として有名です。

日本大学の桜並木を見物してから、寒川神社へ・・そののち江ノ島までいきました。日大の桜が見頃でバッチリな花見日和でした。

でも、とっても良かったです!!地元にいると、意外と価値がわからないのかも〜?早川の流れと、対岸の木々と、桜が素晴らしい組み合わせでした。

小田原城址公園内には、約350本のソメイヨシノなどの桜があり、ライトアップが夜6時から10時まで実施されています。雪洞提灯も多数設置してあるようです。

旭台バス停って所でバスを降りると根岸森林公園の目の前。そこから見える桜の景色はまさに絶景!すごい!! 満開の桜山 圧巻です!

まるで桜のドームです。見上げると、青い空のキャンバスに桜色の網目模様。公園内の桜山が一番の見所ですが、園内を散策するとさまざまな桜の姿をみることができます。

「うぉぉ、桜のかほり。」桜の香りは、ほのかなので、よっぽどいっぱい木がないと、しない。なんでも、三ツ沢公園には、1400本の桜があるらしい。

約2000本の木があり 県内屈指の桜の名所だそうで 晴れてたら気持ちいいんだけどね〜

展望台からの眺め。やっぱり もう葉桜気味。でもきれい。今日は霞んでいるけれど、好条件の日には、こちらの方角に富士山が見えるそう。

三重塔が浮き出る 満開の桜を背景にライトアップされ歴史的建造物が浮かび上がります。

今年の桜は、三渓園へ見に行きました。通常は5時で閉園してしまう三渓園ですが、満開の時期だけ2週間ほどは9時まで開園してライトアップした桜を楽しませてくれます。

根岸駅からタクシーで10分ほどで三渓園につきました。散り始めといった感じなのですが、木によっては満開の桜もあり、散っているものとまじって風情がある感じでした。

4月2日(水)は三ツ池公園へ桜お花見に行ってきました。売店の下にユリカモメが集まっています。エサをあげる人がいるようです。

満開というより限界でした。10時過ぎに来たのですが、既に青いビニールシートで宴会の場所取りをしていて、最後の桜を満喫したい人たちが集まってきていました。

うーむ・・・こんな感じで1,5キロも続くのか・・・・千本桜の桜ってなんか桜の花が近くない?木が全体的に低いのかしら??

桜が散り始めていましたが、まだまだ楽しめます。亀やカモや鯉がうようよ。。。う〜ん とてもいい所で癒されます^^桜は、こんな感じ。。。花びらが。。。でも、綺麗^^

カテゴリ:桜の名所ブログ自慢|テーマ:神奈川県(桜の名所)|更新日時:2017-09-13 22:09:47

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>