この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-07-20 20:07:25



「島根県(桜の名所)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

桜はちょうど満開で見ごろでした。他にもいろいろ花見をはしごしてきました。早く投稿しないと時期はずれになっちゃいますね〜

4月7日(土)、松江武者行列の写真を撮った後、城山に行ってきたので、そのときの桜の写真をダイジェストで。

樹高17m 幹周り6.3m 推定樹齢600年 国指定天然記念物数年ぶりに訪れましたが、「雪の小山」と表現される素晴らしい桜です。

お目当ての枝垂れ桜は、まだ満開には早いですが、十分綺麗でした。大迫力ですね。

玉湯川に沿って約1.5kmにわたって桜が植えられています。桜は七分咲きくらいでした。大雨の後だったので川が濁っています。

木次の桜は ”ソメイヨシノ”が大部分を締めており、行った時はまだ7分程度の咲きようでした。満開になればまさに ”さくらトンネル” になります。

先週の火曜日に木次町、斐伊川土手の桜トンネルへ行って来ました 約2キロメートル続く桜トンネルには、約1,300本の樹が植わっているんですよ

二週間ほど前の写真になります。最近は地元のテレビでも木次の桜を紹介することが多くなったきがします。

今日は境内に桜が咲いているので、コンパクトデジカメ片手に立ち寄ったら、偶然、リハーサルを終えた馬が居ました。

昨日は浜田の知り合いと城山公園に行って来ました。花見客も多く桜も満開でした(^^)

松江武者行列を見物した後、玉湯川の堤に行ってみました。こちらも桜が満開で、すばらしい眺めです。土手の長さが約2kmにわたって続いています。

まぁそれでも久し振りに訪れた出雲大社。気持ちよく晴れ渡ってポカポカと暖かい中、ノンビリと隅々まで散策出来たし、桜も愛でて十分満足やね。。。

ん〜〜♪ 見事満開〜 両岸に400本の桜があるそう 玉湯川沿いに約2キロ続く桜並木〜 ブラブラとお散歩〜陽射しは暑い位・・・・ 満開の桜を満喫しました〜

久々に 松江城へ桜を見に行った時の様子をご紹介します。この日はちょうど満開でとってもいいお天気でした。ゆるり〜とご覧くださいませ (´・ω・`)ノ

桜の満開が5キロメートルも続くウオークは、とても気持ちよいものでした。海沿いの道に桜が続き、潮風の中、桜・桜・桜でした。こんなに桜の中を歩いたのは、初めてでした

本当はお堀と桜、一番背後に松江城の絵が撮りたかったのですが、どうしても撮れませんでした。

島根県三刀屋町の川沿いに延々と続く桜並木、三刀屋川堤防の桜並木です。川の両岸に桜がずら〜っと並び、樹勢の良い木が多いので、まさにピンク色の帯です。

毎年この時期に訪れる美郷町の「ふるさとおおち伝承館」にある前川桜。県道沿いにある見事なしだれ桜です。

桜、満開近かったです〜 海を臨む桜の名所、という事ですぐ下は加賀の海。島根半島の海はものすごくきれいな所がたくさんあって、海水浴場の穴場となっています。

桜の名所として日本さくら名所100選に選ばれている松江城。当日は、天気もよく、桜も満開。絶好の花見日和でした。

想像してた程、人が多くなくて良い感じ。堤防2キロの桜のトンネルを往復満喫できました。すごく綺麗だった。

日曜日にお城に桜を見に行きました。昨日の続きで武者の格好で写真を取られるコーナーは行列でした。

この「大平桜」、樹齢はおよそ660年で 樹高17M、幹回り6.3Mを誇っている。さすが島根県随一を名乗るだけのことはあるな。

「日本の桜百選」にも選ばれている島根県雲南市木次町の斐伊川堤防。2kmに渡って約800本の桜が植えられている。昨年に続き今年もココの桜が見たくて。

カテゴリ:桜の名所ブログ自慢|テーマ:島根県(桜の名所)|更新日時:2017-07-16 02:07:26

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>