この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-05-17 23:05:18



「新潟県(桜の名所)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

ブログにコメントを頂くsagaraさんから新潟県村上市の桜の名所「諸上寺公園」の桜の見頃をこまめに教えてもらっていました(sagaraさんありがとう!!

ここは。。高田城百万人観桜会です♪ (百万人??...笑) 4000本の桜が。。咲き乱れ〜★ ていうか。。今まさに満開!!

近くに加治川治水記念公園があり、そこにはさらにキレイな景色が広がっていました。広くて平らな場所に、ずーっと、ずーっと桜の木が続いています。

新発田城址公園の春祭りあいにくの小雨模様でしたが江戸時代、この地を治めた藩主・溝口家の新発田城新発田川の本支流を利用して作られた堀に桜が映えていました

花見も見ごろは今週までかな・・・ 高田公園の桜も散り始め葉桜になりそうです 『花の命は短くて』あれほど待ち焦がれてた季節はもう過ぎます

ちょっと風邪気味のyayaを連れ出し 鳥屋野公園へ。公園に入ってすぐの桜の下ではおなじみの光景が広がっていた。

真野公園に行って来ました。今日は朝から強風が吹いたので、散ってしまっただろうとあまり期待しないで行ったのですがどうして、どうして、まだまだ上等に見られました。

村松公園に来たのは初めてだが、すばらしい桜でした。天気も良くて、桜もちょうど満開!平日にもかかわらず、花見に来ている人が多数いる。

今回私が旅した中で一番桜が綺麗だと感じた桜名所がこの新発田城址公園。JR白新線新発田駅から徒歩20分位の場所にある城跡とその横の公園一帯に桜が咲く。

やすらぎ堤のサクラ並木♪ ♪川沿いに咲いてたサクラ並木を 共に生きて行くと2人で歩いた♪(アンジェら・アキ「サクラ色」より)そんな日が来るのはいつのことかなぁ

桜のトンネルの下を車で通って駐車場へ。そこから湖畔の遊歩道を歩く。カップルと中高年のウオーカー、犬の散歩の人が数人いただけで、のんびりした雰囲気。

お天気が思った以上に良くなり、新潟県五泉市の村松公園の桜を見てきました。商店街の道路も、自家用車で一杯…さすがに、全国的に有名なだけあります。

お花見日和となった休日はどこも人でごった返しでした。まずは弥彦公園へ。上の桜も弥彦公園で撮影したものです。春は桜、秋は紅葉が美しい場所です。

村松公園 五泉市(旧村松町)いよいよ見頃に!「村松公園桜まつり」開催中で露天がたくさん出ています、20日にはイベントも。

桜満開だけでもいい絵になるのに、新潟島の信濃川下流部「やすらぎ提」の散策路には可憐な雪柳が植えられ、しかもその前にチューリップの花壇。

昨日午後友達と出掛た際、弥彦の桜です。今朝方の台風並みの大風で桜も終わりだろうか 花時期も終頃、少しの風でも花吹雪が出来る 花見も幾組か見える

ここは泉区将監(しょうげん)です。将監8丁目に「風致公園」というのがあって、そこの道路わきに約1km近くの桜並木があるのです。

村松公園は、桜名所百選にも選ばれている桜の名所です。この時期、桜まつりが開かれ、県内外からの見物客が訪れます。

約6kmの桜並木が続く。ピンクの並木道は圧巻である。ちょうど満開。20日の日曜日には「分水おいらん道中」が行われる。散り行く桜と艶やかなおいらんは撮り応えあり!

新しい桜の木に植替えが進んでいて、さっぱり見ごたえのない桜並木となっているが、公園から少し離れた国上に近いほうの堤沿いの桜並木は見応えがかなりある。

入院中に新潟県内の一部地域で桜が9日に満開になった。今年はまだ本格的に撮影していないので出遅れてしまったのが残念だ。撮影には開花から1週間以内が勝負である。

信濃川河口近くの”やすらぎ堤”といわれる、市民の憩いの場所です。堤防沿いの芝生が敷き詰められているところでは、花見をされている方が多く見受けられました。

女池の鳥屋野潟公園と、鐘木の鳥屋野潟公園のスミから隅まで、ズズ〜イと桜求めて歩き廻った。早咲きの桜で、葉桜の枝もあったが、まだまだ十分に楽しめた。

標高399.5mの大峰山は昭和9年に「橡平サクラ樹林」として国の天然記念物に指定され、オクチョウジザクラ、カスミザクラ、オオヤマザクラなどが群生しています。

今年の佐渡の桜も、もう終わりです。新穂ダムの桜が、お花見できる広い場所では最後に咲くのでダムの桜が散るとだいたい佐度の桜は終わりです

ココ「能代川分流記念公園」は能代川の分流が完成した際に整備され、樹齢数十年の桜は、そのほか分流沿いにあるモノも含め300本以上あると言われてます。

弥彦公園の八重桜はまだまだ見ごろです。皆さん染井吉野が咲くと一斉にお花見をされますが、そのの頃はまだ肌寒いので防寒着が要たりします。

瓢湖水きん公園の裏のほうには八重桜が沢山植えられています。ソメイヨシノみたいに人気は無いけどひっそりと、おもいっきり咲いています。

登山口までの20分の間にも、桜のアーチをくぐる場所があって、とてもきれいでした。桜のピンクと、新緑の緑と、澄んだ空の青。

すぐそばの鳥屋野潟公園をランニングがてら散策してきました。八重咲きの桜が丁度満開で、黄色い山吹の花とのコントラストが綺麗でした。

堀の周りには桜が並び、夜はライトアップされます。桜は300本と規模は大きくはないのですが、花見らしく、ぼんぼりも灯されて、夜桜見物の風情たっぷりです。

新発田城の夜桜を見に行きました。毎年のことですが、何度見てもいいですね。今年は青空の下で満開の桜を見ることができなくて残念でしたが、夜桜を楽しむことができて満足

カテゴリ:桜の名所ブログ自慢|テーマ:新潟県(桜の名所)|更新日時:2017-05-11 14:05:27

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>