この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-03-24 22:03:29



「秋田県(桜の名所)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

「八塩いこいの森」では、今日のイベントの準備が忙しそうにおこなわれておりました。来客の数は少なく、写真を写すには、天気はあまり良くなかったけれども絶好でした。

ここは県内で一番開花が早い場所なんです。ここも、この日はちょうど満開でした。秋田県は沿岸部の開花が早いです。薄っすらと遠くに日本海が見えてたりします。

今朝の朝日〜早朝の桜〜遠くへ鳥海山〜横手公園〜真山公園紅山桜 桜のシーズンが待ちどうしくて〜短くて〜 思わず写真を撮り続けてしまいます。

今日は、桜の名所、角館町へ! 枝垂れ桜が満開、ソメイヨシノはもうちょいかな〜なんて思って行ったら ほぼ全部満開!!

由利本荘市内にある本荘公園。旧本荘市役所に隣接する。秋田県内では桜の名所のひとつ。4月28日現在では満開。今が見頃である。

真人公園は、たらいこぎが恒例になっています かならずっていうほどニュ−スに出ます 日本さくら名所100選にも選ばれた所です

並木路子さんの りんごの歌 の記念植樹されたさくら  とてもあでやかで綺麗。  さくら全体がピークを迎えていました。

秋田市内では、ちょうど桜が満開を迎えました。ホテルに5時半ころチェックインできたので、近くの千秋公園に行って見ました。

道の駅「なかせん」から車で約2分。道の駅からも見える公園。山全体に桜の木が植えられおり、散策できる様に整備されている。4月30日現在、9分咲きである。

桜の名所と言えばやっぱりここ、ということで、「本荘公園」です。史跡として保存されている、いわゆる城址公園でして、園内には約1200本の桜の木があるそうです。

花の盛りは過ぎてしまっていましたが、今年の桜の見納めにふさわしいすばらしい景観でした。ここもいつか満開のときに出直してみたいです。

桂城公園の桜も見ごろです♪ 今日は心地よい暖かさ、のんびり散歩♪♪♪ 桂城公園から見る、樹海ドーム 私はここから樹海ドームを見るのが好きです☆

桜の名所角館へ、バイクでひとっ走り行ってきました。桧木内川堤の桜並木は満開です。ず〜〜っと向こうまで満開です 武家屋敷方面は人・・・人・・

今朝の新聞では「五分咲き」と書いてあったそうなのですが、午後に「プラザ店」の方に出向いていたので、ちょっと「写真」を撮ってくるかと出かけたらもう満開でした。

武家屋敷通り平福記念美術館美術館前から眺めた古城山の桜の景色です 古城山はこれから1週間後くらい数種類の桜が楽しめます。

こんなにも沢山の桜が角館にあったのかと思うほどあちこちに桜が出没します。何処を向いてもピンク色の花があり、まさに日本一の桜の里、日本一、世界一の桜劇場の舞台です

秋田県にかほ市の金浦地区にある勢至公園の桜です。勢至公園は大きな池の周りに桜の並木道があり、散策しながら桜が楽しめます

能代公園は、観桜客で賑わい、春の暖かな一日は、気持ちいい微風に、花見酒もはかどり我々の浮かれた10人一行と同様、酔っ払いが右往左往・・。

秋田県井川町に日本のさくらを集めた「さくら公園」日本国花苑が! 200種2000本のさくらが咲き誇っている!

どこもかしこも満開の桜で賑わっています・・・さくら・桜・サクラ・ 今日はあいにくの曇り空で、今にも雨となりそうなので、美しい姿が観れるのも今日明日位でしょう。

湯沢市ではあまり桜が咲いていなかったので、不安になりましたが、横手はそんな心配はありませんでした。まさに満開!城をバックに桜が咲く風景がとても良かったです。

秋田県内では有名な桜の名所。角館は武家屋敷でも有名であり一年を通して観光ができる。川堤の桜もきれいであるが、武家屋敷通りに咲く桜も是非見て頂きたい。

4月15日秋田の最南にある勢至公園にお花見に行ってきました。時々小雨が降るあいにくの天気でしたが、お弁当を食べている中学生とかいてかわいかったですね。

さらに3kmぐらい進むと、左右に菜の花と桜が見えてきます!そこから、えんえんと9〜10kmぐらいず〜っと ず〜っと 桜が咲いてます!すごい迫力ですよ!!!!

広小路側のお堀も中央道の工事が終わり復元されてさくらが既に満開ですよ〜水面に写るさくらと散った花びらがナントも素敵・・・

勢至公園から帰る途中、なんとなく本荘公園へ。ここもこの日は満開でした。平日なのに花見客の数がすんごかったです。

天気が良かったので、日本国花苑に出かける。秋田県民歴数年にして初の訪問。やはり今年の桜はかなり早いようだ。染井吉野は今が満開。

冒頭写真は公園まで行く途中の(旧)本町の今立さん宅の枝垂れ桜。次は能代公園の本丸。老木には勢いがなく、世代交代した様子。

岩神貯水池へ行く道があるんですが、その周辺にあるのが一万本桜公園です。その名の通り、桜が一万本(?)植えられている、大館の桜の名所の一つです。

真人温泉。。。「まと」と読みます。まるも初めて聞きました。意外と桜の名所らしく、おばあちゃんが案内してくれました^^

桜の花の見事な美しさに心を奪われ、とても団子には手が届きませんでした。道行くハイカラさんや、あきたこまち娘、人力車での試乗体験、武家屋敷探訪などなど・・・

我が北秋田市、桜の名所と問われれば・・・ ???(^^;)。 ・・・と想い出し、20数年ぶりに訪れた(^^)。 

北国秋田では、まだ桜を楽しめるのです(〃∇〃)ソメイヨシノではないけど色の濃い八重桜。写真を撮るにはモッテコイです。

大館市の桂城公園。桜の開花状況が気になって通ってみると… …木がピンク色(´Д`*) いつの間に満開? 近くまで行った事だし、ちょっと立ち寄ってみました。

桜山公園を散歩した私たちは,もっと満開の桜がみたくなり,大館にある桂城公園(けいじょうこうえん)へ・・。桂城公園は昔,桂城(かつらじょう)があったところです。

東バイパスが開通して新たに長木川に架かった鳳凰大橋から見る四季折々の風景が気にいってます。堤防沿いの桜並木も素晴らしいです。

今日はよく晴れていたので…最後の花見でしょうか!? 横手城、横手公園内を散りゆく花の下を歩いてきました。

春の陽気の中、日本国花苑に桜を見にいってみました。秋田市内は、桜もすっかり散ってしまいましたが、井川にある日本国花苑では見頃〜散り際でしたのでお早めに☆

実際は1万本植樹した桜が、岩神の字のとおり硬い岩盤のため、桜が大きくなると根付かなくなるようで、今では3千本位まで減っちゃったようです。

曇りのお天気ではありましたが、桜が散らないうちにお花見を楽しもうという人々で、いっぱいでした♪せっかく咲いたの桜も強風のため、早くも花びらが舞い散っていました。

角館駅から先ほどの雨に濡れた路面を少し歩き(武家屋敷)にくると、おぉ〜・・・・・しだれ桜が超満開!

このぶんなら千秋公園も・・・と思い、図書館に立ち寄りがてら大坂を登り二の丸にあがったら・・・もう、見事に満開です。

桧木内(ヒノキナイ)川の左岸の堤防2kmにわたる桜並木は、花のトンネルを形成する。現天皇陛下のご誕生を記念して植樹されたソメイヨシノをはじめ、その数400本余。

満開に見えるけど… 実は桜吹雪の中でのお花見だったの この日は、すごく暖かかったのですごい人で写真もあまり撮れなかったのよね

カテゴリ:桜の名所ブログ自慢|テーマ:秋田県(桜の名所)|更新日時:2017-03-22 15:03:12

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>