この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-03-27 16:03:41

「美ら海水族館〔沖縄県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

途中のコンビニでお得なチケットを購入しました!4歳の甥っ子は無料☆ノ エイやマンタの・ジンベイザメの多頭飼育や世界一の巨大アクリルパネルの水槽はすごい迫力です!

美ら海水族館に行ってきました。朝早くから行ったのですが日曜日だということもあり、中はなかなかの混雑振りでした。

サメやエイ、そのほか黒潮の回遊魚も手を伸ばせば届きそうな、間近で見ることできます。まさにコバルトブルーの海深く潜り込んだような、新鮮体験ができます。

ちなみにほとんどの水族館でホホジロザメやイタチザメを餌である大型の魚と一緒に入れてるのが非常に不思議でした。「食われないのかなぁ〜?」と。。。

いくらデッカイ水槽とはいえ、ジンベイにしてみたらこの水槽は狭いんじゃないかと思ったり...クルクル回ってるだけで、ちょっとかわいそうな気もしました。

海の中でみつけるととってもうれしくなるクマノミ なんて可愛いのでしょう。みんなへばりついて見ているから、なかなか写真が撮れず、ちょっとの隙にやっと撮れた。

家族連れを中心に、かなりの人が園内にいました。そして、いよいよ中へ!!大小様々な水槽にたくさんの魚たち。久しぶりの水族館に感動しました。

館内に入りますと、最初はサンゴ礁に住む生物の展示があり、その次が売り物の「黒潮大水槽」です。

土日となると、混んでいる美ら海水族館の駐車場。入り口にも近くて便利な駐車場を紹介

まずアプローチの広場で迎えてくれるのは、ジンベイザメの等身大?模型。空飛ぶジンベイザメもなかなか大迫力です。

大きいとは聞いてたけどほんとに大きい水槽〜!ジンベイザメやマンタが悠々と泳いでます。ぼーっと水槽眺めてるだけで気持ちいい〜。

ちょっと驚きましたがとても迫力があって、3匹もあんなでかいのが泳いでいると、めちゃ面白かった〜(^▽^)

美ら海(ちゅらうみ)水族館・・・ちゅらは沖縄方言で(美しい)お魚の色が綺麗ですよね〜〜♪こんなのが いっぱい泳いでるんですよ〜〜^^

そして 帰る時…「随分 濡れちゃったわねぇ〜あら? 椅子にスプラッシュシートって書いてあるわ。どんな意味かしらねぇ…」という会話をしながら 去っていきました。

ここは、世界一の大きさのアクリルパネルを使った巨大な水槽が自慢で、ジンベイザメやマンタなどが見られます。ここに来られて、本当に満足でした。

もう感動の連続 だって水槽が大きいんだもん 一番大きいところはこんな感じ↓ 伝わりますか?この大きさが!!ここに超巨大なジンベイザメがいて、これまた感動

今のところ世界一の水槽はホントに大きくて感動しました。ジンベイザメはホントに大きくて優雅に泳いでいて時間のたつのも忘れて見入っちゃいました。

評判に違わない、誰でも楽しめる素晴らしい水族館でした。大きなジンベエザメを目の前で見た時は本当に、ただ純粋に感動できました。

カテゴリ:沖縄県:スポット|テーマ:美ら海水族館〔沖縄県〕|更新日時:2017-03-27 15:03:23

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>