この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-12-10 18:12:18

「上高地〔長野県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

上高地は全体に唐松の黄色が多い紅葉ですがこの上高地温泉ホテルあたりは、赤も加わって一段と華やかです!

梓川の対岸、斜光線(半逆光)を浴び、光り輝く唐松です。上高地の秋の象徴ともいえる色彩です。

明神館前に来て、徳沢に行こうか迷っていたが、ケショウ柳の紅葉も期待できそうに無いので徳沢まで行くのをやめてビジターセンターに向けて歩く。

ただ天気が…(T-T)初日の 上高地 雨…ガスって山も見えません… でも美味しい空気を吸いながら雨の中散策!

こちらは「大正池」の写真です。穂高が池に反射して「逆さ穂高」を観ることが出来ました☆「逆さ穂高」は、天気など条件が整ってないと観ることは難しいようです。

まずは 大正池〜上高地帝国ホテルまで同伴の子供の体力を考え 最終目的地の「河童橋」の前に憧れの上高地帝国ホテルで 途中休憩する予定を立てました

大正池に朝もやがかかり、その中から枯れ木がひょこひょこ顔を出しているのが見えました。遠くに見える山は穂高連峰です♪

上高地は、一帯が国立公園に指定されているため、車で行くことができません。車は途中の駐車場において、指定のバスで山をのぼり・・大正池で下車。

清流はとても冷たかったです。左下は、バスから撮った大正池。右下は、明神橋。この明神までは、徒歩1時間かかります。久しぶりの長時間ハイキングでした。

その後、社会人になり(名古屋方面に住んでた)穂高に登山等で何度も訪れてはいましたが・・・・年々、大正池は水が少なくなってるようですね・・・

一休みをした後、明神橋に向かいました。ここから先は木立の中を木道が続き、マイナスイオンをたっぷり吸いながらのウォーキングが楽しめます。

大正池まで到着。夏は運がいいと、ここで池に鏡のようにうつる穂高が撮れるポイントなのだが。あたりまえのように凍ってるw

今年の夏休みは上高地へ行ってきました。といっても、有名な河童橋のほうではなく、栂池自然園と八方池を巡るバスツアーバスです。

今年は、冬季に上高地に入る人が去年より多いように感じます。釜トンネルを抜けて大正池までの間には、右の沢から幾つも雪崩が出る所があります。

行って来ました。前から行きたかった冬の上高地。長くて暗くて傾斜のある釜トンネルを歩いて抜けると、そこは別世界。

カテゴリ:長野県:スポット|テーマ:上高地〔長野県〕|更新日時:2017-12-16 06:12:46

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>