この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-12-02 02:12:06

「天ヶ瀬温泉」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

近場でかなり渋い温泉です。少し寂びれた感がいい。大きな川が宿の前にあって、鮎が採れるらしい。

朝ごはん前に川沿いを散歩しました 川をはさんで旅館があります さびれた温泉街って感じ (情緒があるってこと)

前回、「長寿の湯」へ入ったが「ながやん湯」の方が広いですね〜 今回の方がかなり硫黄のニオイが強い! 電子風呂も健在。フル稼働中でした。

湯気でこもっていたのでドアを開けたら、なんとそこには露天風呂がありました^^ 湯は掛け流しの熱め、ぬるぬるの肌さわりです。

20人は余裕で入れる広い湯船。源泉かけ流しでコンコンと溢れ出るお湯!泉温が高く熱ちっち〜系のお湯です。身体の芯まで温まり、湯冷めしにくいお湯です。

やはりといいますか、素晴らかったです!お湯は無色ですが、硫黄泉!湯の花もひらひらと・・・・。もっちろん源泉かけ流し!湯温もベリ〜グッド!実に素晴らしかったです。

間違いは、旅の前から。私が選んだ「女性好み風」のホテルを、父が勝手にキャンセルし、自分好みのホテルを予約しました。

天ヶ瀬の温泉街の川の傍にはたくさんの露天風呂が100円で入れますしかし、かなり勇気がないと入れませんね。。。

本日お世話になる民宿あだちにチェックイン。すぐさまに温泉に飛び込む。目の前には玖珠川が見える露天風呂に大満足です。

大浴場に併設した展望露天風呂からは、玖珠川に架かる橋や温泉街を見下ろすことができ、ゆったりと浸かる事ができました。無色透明のさらりとした湯です。

お風呂は、渓流露天(混浴、周りから丸見え)と、貸切が2つ・・・露天は、こんな感じ。。。私はとても入れませんでした。。。水着とか必要かな〜・・・

デッキに4つの風呂と蒸し湯が配置され、中央の坪庭の木々がライトアップされていて綺麗である。源泉が掛け流されており、湯質は若干のつるつる感を持つ。

泊まりの「成天閣」は専用のつり橋を持っている。かなり年季がありそうで怖い。歩くだけでこれまたよく揺れるのよね。

温泉は完全かけ流し、源泉温度が71℃ある為加水してあるが硫黄の成分が損なわれる程温泉は劣化しておらず硫黄泉ファンも満足出来る湯を保っている心地良い温泉だ♪

行った温泉施設は☆山荘 天水→自然の地形を巧みに取り入れた岩作りの露天風呂です。

結局、天ヶ瀬共同露天風呂6つのうち、ちゃんと入れたのは益次郎温泉と古湯の2つだけ。

まあ かなり珍しい温泉のお湯となっていました それ以外の露天風の岩風呂は、アルカリ性のヌメリのある硫黄泉を掛け流しで、打たせ湯状態。なかなかいいお湯!

天ヶ瀬温泉の益次郎の湯へ行きました。川沿いの共同湯、少し熱かったけど、いいお湯でした。

天ヶ瀬温泉共同露天風呂巡り、ラストの5湯目は『鶴舞の湯(つるまいのゆ)』、神田湯からさらに上流へ歩くこと数分、旅館小松屋前から川原に降りたところにあります。

川沿いの露天風呂に異変が!? すべての共同湯から囲いが撤去され、外から丸見え状態に。

湯量は豊富で源泉かけ流し☆絶えず溢れる『鶴舞の湯』浸かればザザーっと大量に湯舟から湯が溢れ流れる。これは快感??ある種温泉の醍醐味とも言えるwww

車道がすぐ近くを通り、脱衣所などの気の利いた設備はありません。全て混浴で、川の流れと一体化したような開放感はありますが、少々勇気が必要です。

カテゴリ:大分県:温泉|テーマ:天ヶ瀬温泉|更新日時:2017-11-27 12:11:20

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>