この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-07-21 17:07:31

「スイスホテル南海大阪〔大阪府・難波〕 」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

部屋のほうですが、改装してまだ1年ぐらいしかたっていないので、非常にきれいですね。写真を見たときの印象よりも実際のほうが家具の質感などはよく見えました。 

エレベーターホールもロビーも、すっごく広いです。少し前に外資系ホテルに買収され、それなりにお手入れもされたようでかなりきれい。

部屋から見えた大阪の夕焼け。なんばから、北側の山まで見えました。大阪ドームや、視点を動かせば大阪湾まで。

バスタブの真上に今はやりのレインシャワーがあります。水圧がグランドハイアット東京のと比べるとちょっと落ちるので、やや爽快感にかけるのが残念。

フロントロビーは六階にあります。広々と快適な空間が広がっていて、居心地の良い照明。一日15室限定の一番お安い部屋。でも夜景は美しかった〜。

ただ、アメニティ類は彩りも含めてデザインが洗練されていると思いました。これはスイスホテルになってからなのでしょうか。

贅沢し出したら切がありませんが、プランの部屋にはバスローブはなくても、パジャマがあるし、パスソルトを持っていけば、優雅に過ごせます。

本日のお部屋はスイスホテルの中では1番せまいシングルタイプ(22屐望々殺風景な印象です。テレビは小さいですが、ライト付きの鏡は、女性にはありがたい。

ベッドもふわふわで、自宅のベッドの出来の悪さを痛感する羽目に…(笑)アメニティも沢山ありましたが、僕が使ったのはシャンプー・リンス・石けんだけです(笑)

ふつーのツインやったけども ねっけっこぉ広いでしょ 窓も2つあるし バスルームはトイレと一緒やったけども パウダールームが別でイスもついとるっ

このホテルのエグゼクティブルームの特徴。全客室にDVD/CDプレイヤーを完備していて、100種類以上のDVD映画を無料で貸し出してくてる。

チェックインのときからベルやフロントの対応が昨日のウェスティンよりもしっかりしています。ダブルのシングルユースで部屋もまずまずと言ったところです。

枕 も 数種類 の中から 選べる し、お部屋 も リネン類 も、とってもシンプルで 清潔感 があり、使いやすかったです。

本当にただの印象ですが、なんかビジネスホテルのとても高級版という感じでした。フロント辺りの雰囲気なども、豪華なんだけどビジネスライクというか。

玄関ホール。こちらもまた広い。中は想像以上に広い! シングルユースでは広すぎ!!ダイニングテーブルもあります。

今回はすこしリッチに34階のエグゼクティブフロアの部屋にお泊り。DVDやCDプレイヤーがセットされていたり。エスプレッソがいつでも飲めたり‥。

ベッドルームと 云っても トビラがあって 部屋が 分かれている訳では ナイので実質 1ルームなんだけど・・・壁の お陰で 部屋が 区切られ 気分は 2ルーム。

うーん・・ちょっと狭いかな??でもちゃんと角部屋やったし、エスプレッソマシーンもそなえつけやったし枕も4種類から選べたよ

とてもシンプルなインテリアでした。必要なモノは揃っていますが、過剰に置くことはない感じ。ベッドは、私好みの硬めのマットレス。一般的なベッドよりも低いイメージ。

客室のLAN接続回線も無料で好感が持てる。アメニティグッズなどは標準的。その他、ホテル内にはフィットネスクラブやサウナ、プールなど設備も充実している。

お部屋のミニバーには、エスプレッツマシーンが完備してあるんだけど、使い方わかんないし!!(笑)DVD/CDプレイヤーも完備されています。

昼チェックインして16時開演までホテルでごろごろ、窓から目の前に新歌舞伎座が見えます。おや、通天閣も見えます。

ベットは広めでクッションもほどよく硬く、パジャマも置いてあったのでぐっすり眠れました

エレベーター室からは、なんばパークスが。その上には通天閣が見えてます。左手には南海電鉄の線路が見えます。どちらかというと線路が見える側に宿泊したかったのですが。

カードキーを特定の場所に入れておくと部屋の電気が付きます。逆に無いと部屋の電気が消えます。入口すぐ脇にあるため、カードキーを持ち忘れて外出するミスを防げます。

雰囲気も 客層も 立地も デートにピッタリ♪さらに 最上階レストランバーをディナーに使えば、もはや最強の黒魔法です!

外国の方が多かったので、パンの種類が豊富で、いままでの朝食バイキングの中ではピカイチでしたぁ。宿泊者には、ありがたいアイロンもありました。

客室の様子です。客室は14階から上にあるので、どの部屋に泊まっても夜景が楽しめると思います。やはり眺めを独占できるのは嬉しいものです。

朝食は部屋食 or 和食レストラン or バイキング形式のレストランから選べます。わたしは6Fにあるバイキング形式の カフェスイス に行きました。

お部屋は…やはりハード的な面では古さが感じられます。でもでもベッドはふっかふかでとっても寝心地がいいんですvvvvvこのベッド、かなり好き。。

DVDは、当日チェックインの際に先着順に有料で貸し出しあり ってな、感じだったかな〜 ミナミに泊まるなら、いい感じかなってホテルでしたん

基本宿泊料金5万円以上の部屋らしい。やっぱりシティホテルはいいなぁ♪何より感激したのはポットに熱〜いお湯が入っている事。

子供のパジャマも連絡すれば貸してもらえたし、しかも歯ブラシセット、体を洗うスポンジ、スリッパまで子ども用をもらえました〜。夜景もキレイで親子4人で眺めてました

なぜかお部屋はたたみにベッド。エスプレッソマシーンが置いてあってこれが結構気に入りました。部屋のお風呂は使用せず、スパの大浴場を使用してました。

こちらはバイキングの朝食でオレンジ&グレープフルーツを自分で搾って、フレッシュジュースに出来るのがお気に入り

泊まった感想としはちょっと高級なビジネスホテルって感じでしたね サービス的にも内装的にもとてもシティホテルとは呼べません

カテゴリ:大阪府:宿/ホテル|テーマ:スイスホテル南海大阪〔大阪府〕 |更新日時:2017-07-25 04:07:16

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>