この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-06-21 08:06:32

「帝国ホテル大阪〔大阪府・天満橋〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

広々としたロビーにはエレガントでシックな調度品の数々。豪華な上、重厚感のある雰囲気と少し照明をおとした感じがステキです。

部屋に戻るとのんびりくつろぎましたよ。ソファにかけたりベッドに転がったり。お風呂場は洗い場と浴槽が別という、日本人にはありがたいお風呂でした♪

バスルームにはドレッサーが設置され、洗面はダブルシンクです!こちらも バスタブと別に洗い場スペースがあるので とても使い易くのびのびリラックスできます。

この部屋の特徴は大きな半円の窓!この大きな窓がリビングからベッドルームまで広がっており開放感があるのなんの!

しかし、ホテルスタッフの人当たりの良さには素晴らしいものがあります。どんなに外資系ホテルがやってきても、帝国ホテルに根強い人気がある理由が分かる気がします。

今回使う部屋は、ジュニアスイート。60平米のワンルームタイプ。エントランスとクローゼットにもゆったりとスペースがあり使いよい。

広さは前日に利用したリッツカールトン大阪と同じく40平米。スヌーピールームだけにタオルや壁に掛けられた絵など、あらゆる物がスヌーピー。

シャンプー類はアユーラで 男性用 アメニティは ミラ・ショーン。振り返ると 化粧の 出来るスペース・・・大きな 鏡と 机と 椅子・・・窓からの 採光も 十分。

今回のお部屋はレディースプラン利用で、なんとパノラマスイート(100屐法お部屋の入り口付近も広くおしゃれなのです。 

入った瞬間びっくりです!スーペリアって他のホテルではシングルよりちょっといい部屋って感じでしたが、これはもうスイートと呼べるくらい豪華です。

お部屋は バスローブもあるし ミニバーもありまして、小さくて可愛いので思わず惹かれましたが・・・我慢しました(笑) 部屋から眺める夜景は、都会です。

家具やベッド、アメニティなど一つ一つがやっぱり違うな〜っと実感。お風呂は流しが付いているのでとても入り易い。

本日は スーペリアよりも上のクラスのお部屋をご用意していまして、インペリアルフロアとなります。インペリアルフロア?!なんつーセレブ感たっぷりのネーミング!!

一人掛けのソファーの他に2人掛けのソファーもあるのです。座り心地良かった〜(≧ω≦) 帰ってから調べたらどうやらスーペリアツインルームだったみたいです

チェックインしてからしばらくはベッドで読書をし、ホテル内をおのぼり散策し、また戻ってきてごろごろ読書したりお菓子食べたりして過ごしました。

お部屋の一部のインテリアがスヌーピーになっていて、もっとハデハデパステルカラーかと思ってましたが、かわいくって思わず撮影しました。

ミニバーも綺麗にレイアウトされていて、美しい限り。飲み物もいろいろ用意されていて・・・まぁ、飲むかどうかは別としてGOOD.

私が部屋に入るなり。。。「たばこ臭い!!」と文句を言うと、すぐに部屋の変更をしてくれました。ボーイさんの応対は、すごくよかったです。

「さすが、帝国ホテルさんです!」洗面台も素敵ですね。今年行った、上海・北京・香港のホテルより比べものにならないくらいGOODでした。

奥が吹き抜けになってるんだけど、入口付近は暗い感じ。奥の吹き抜けのデザインはちょっとお洒落な感じで好き 有名な人のデザインなのかなぁ〜?!

東京の帝国ホテルのロビーよりも静かな印象 お部屋は川側の16階のダブル 茶色を基調としたシックな色合いで落ちついた雰囲気です。

景色は素晴らしいです。先述の北川沿いで、緑がキラキラ〜。8Fと決して高層階ではないのですが、それがかえって緑に近くて。

「冬のインターネット限定特別プラン」でスーペリアツインルームに一人11000円(税・サ込)で宿泊出来ました^^プランには朝食も含まれていましたよ!

一休で一泊12000円でした。この金額でしたらとてもお得ですね。お部屋は少し狭いですが一人では十分です。シャトルバスもありますのでアクセスも良いです。

このベッドは、想像よりも固め、枕もしっかりと腰のあるもの。私の好みには合っていて、ぐっすりと眠れた。

セキュリティもしっかりしていて、その各インペリアルフロア(確か3フロアあったはず)にコンシアージデスクみたいのがあって常時ホテルの方が常駐してくれます。

ここのバスルームはいい。今回はリノベーションされていないが、それでも十分に清潔で使い勝手が最高にいい。小さいけれど液晶テレビもあり、備品も十分。

ホテルのロビーは、お花がドーンと ティールームは開放的 部屋の広さは、そこそこ 洗面所のアメニティはアユーラで女性は嬉しい

シャンプー、リンス、ボディシャンプーはアジアな香りのAYURA。部屋からの眺めもよい。調度品も申し分ないし、冷蔵庫内にはなんとシャンパンまで入っている!

セキュリティーもしっかりしていて自分の部屋の階にエレベーターで行くのにはルームキーをエレベーター内で差し込まないと動かないんです。これ知らなかったのって私だけ?

お部屋は、昨年リニューアルしたばかりという、お部屋でした。シングルで予約したのに、豪華なダブルのお部屋でした。広くて、シック、落ち着けるお部屋です。

ホテル側の計らいで、禁煙ツインルームを シングルユースで使わせていただけることに・・・ 通された部屋の窓からは、先ほど 水上バスで移動した大川が眺められます。

ルームサービスはとてもおいしかったです。もーちんのハイチェアは用意してもらえませんでした。椅子もセッティングしていってほしかったなー。

お部屋はお風呂とトイレが別になっていました。小さな子どもがいる子連れの場合、洗い場がついているこのタイプのお部屋は、ものすごく助かります。

自称全国ホテル朝食焼き魚評論家の身として驚いたのは朝食に「金目鯛と思われる切り身」が出ていたこと。もう一品も「育ちのよさそうな鮭の切り身」だった。

カーテンもリモコン!BGMも流れます(選択可、バスルームでも聞けちゃいます)。そんでソファーセットはあるしバスルームは広いし満喫です。

ベッドも広いし、ライティングデスクの他にもいすが二つあります。お茶用の小さい机ももちろんあります。二人分のケーキ皿とコーヒーカップくらいなら十分おける広さです。

カテゴリ:大阪府:宿/ホテル|テーマ:帝国ホテル大阪〔大阪府〕 |更新日時:2017-06-22 21:06:52

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>