この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-03-21 17:03:36

「軽井沢プリンスホテル〔長野県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

これが、今回宿泊したコテージです。リビングを囲むように、2つのベッドルームがあります。まあ、建物の古さをは感じるのは仕方ないですね。

案内された室内は4人部屋のために一寸狭いけどさすがプリンスだけあり、設備は十分でお部屋に入ると、メッセージと一緒にてるてる坊主が置かれているなど心使いも嬉しい。

リニューアルした軽井沢プリンスは・・・ バンガロータイプのWEST (評判としては‘部屋は狭いがスタッフの気遣いが素晴らしい’とのこと)

なんと贅沢にも軽井沢プリンス南館のツインルームに1人ステイ!南館ひとり旅って朝食付きプランで、1泊20,000円ですって。

格安のパックをネットで予約したので、通常1棟4万くらいだそうだけど、日月という事もあり1人8,800円で泊まれました。

そしてちょっと感動しちゃったのがコレ。手書きのメッセージとてるてるくん♪かわいい!スタッフの方の心遣いがうれしいです(*^^*)

wan設備も充実しています。入り口を入るとすぐ足洗い場があり、室内にも侵入防止柵や飛び出し防止柵などがついていて、サニタリーグッズも充実しています。

気を取り直して、Spaへ行くことに夏に完成したばかりのスパ棟かなりきれいでした!窓から森林が見えるジャグジーもあります(水着着用)

特におすすめは4階フォレストフロア。客室は、今までのプリンスのイメージと異なりグレードが高く、色調もシック。

軽井沢プリンスホテル南館に宿泊 プリンスホテルの中でもグレードの高いホテルみたい 小学生以下のお子様の入館はお断りだそうです。

コテージまではカートで送迎してくれるし、床暖房完備!部屋はポカポカ リビングの他にも寝室がありました。4人グループでも泊まれますね

料理はホテルのレストランから夕食を選べて、中華料理を食べました。高級な雰囲気でドキドキしたけど、美味しかったし良かった。

とても広い敷地なので車で車送迎してくれます。私は一度も外に出ませんでしたが、朝散歩に出たりすると迷って帰れなくなるそうです

お部屋にあった充実のアメニティ達を使う!!入浴剤いれて・・・。照明落として・・・・。音楽つけて・・・・。優雅に、広〜〜い湯船につかるのよ!!(ウキウキ)

夕食は軽プリ内イーストのレストランにて。デザートがつけばよかったのですが、2食付で選択の余地もないし、普通に美味しいのは確かだったのでまあこんなもんでしょう。

泊まったのゎ軽井沢プリンスホテル イースト です とってもキレイでひろ〜いぉ部屋に感激ぃ〜 そして客室係の方からのメッセージ コレにゎ2人で感激しちゃいました

今回のお部屋は真ん中にリビングがあってその周りに4つお部屋があるコテージに泊まりました

軽井沢浅間ゴルフコース・軽井沢プリンスホテルゴルフコース(ハーフ)でのゴルフ三昧、母親たちはショッピング、子供たちは自転車で爆走とそれぞれの時間を過ごしました。

フロントから離れているため、電話をすると迎えに来てくれます。こういうゴルフのカートを少し大きくしたような乗り物で送り迎えしてくれます。

部屋の様子はこんな感じです!窓からこんな大きな紅葉が!!いやーー カーテンを開けば目の前には紅葉が広がっているなんて いい部屋でした!!

室内はこんな感じ。私たちのコテージは中央にリビング。リビングを挟んで、それぞれにバス・トイレのついたツインルームが2つずつありました。

ロビーからコテージまでは随分と距離があって、専用の電気自動車で送迎してもらいました!だから、何か欲しいものがあっても買いに行けず、ちょっと大変だったかも。。。

客室の窓外には、涼しげな緑。冬の軽井沢も好きですが、やっぱり夏が素晴らしい。宿泊施設の先にはゴルフコースが開け、鳥のさえずりが聞こえます。

専用ドッグ・コテージがあり、至れりつくせりの設備とアメニティが揃っている。コテージは1グループで独占できるので、他の宿泊者に迷惑をかけることなく滞在が楽しめる。

楽天の評価の中には(特にコテージで)トイレやお風呂が汚いというものもありましたが、こちらは特に問題はありません。鏡やドライヤーは別にきちんとあります。

あとはアメニティがとんでもなく充実していてビックリしました!多分、今まで泊まった中で1番だったかも・・・(結婚式の時のスイートルームよりもよかった・・・)

やっとプリンスホテルに犬と泊まれるホテルが出来た!運転手の目的は、うふふ、アウトレット・・・なわけで、プリンスホテルは絶好のホテルなのです。

素足で過ごせる部屋というツインルームFにしてみました。入ってすぐ左側には冷蔵庫、たんす、金庫などがあり、クローゼットを挟んで右側にはユニットバスがありました。

お部屋はこちら(ツインルームB)モダンなインテリア、窓が大きく、窓からの景色も良く、アメニティも充実 坊主は添い寝なのでセミダブルベッド2つを付けて頂きました。

ハード面でもスパが充実、リニューアルにも力を入れたとは聞いていたのですが、一番感じたのは、スタッフが「以前よりも生き生きとしていた」事です。

ホテルの敷地内に点在するコテージに泊まったので大騒ぎしても隣に聞こえることもなく、気疲れもしなくて済み、大人も子供もノビノビと出来ました

部屋はきれいでした。朝食のバイキングもおいしかったです。高級感と行き届いたサービスにゆったりとくつろげました。

カテゴリ:長野県:宿/ホテル|テーマ:軽井沢プリンスホテル〔長野県〕|更新日時:2017-03-28 21:03:51

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>