この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-09-24 15:09:29

「ホテル華の湯〔福島県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

館内に大浴場は2箇所、露天の浴槽がいっぱいある側と、建物上層階にある展望をウリにした側と2種類。問題は展望側の大浴場には露天風呂がない点。

温泉に浸かって山並みをノンビリと眺めるのは究極の癒しですね。温泉から上がると深沢の名水が置いてありましたので頂きましたが、やはり水が美味しいですね。

部屋の露天風呂も確認。広くて気持ちよさそうだ。この日のホテルは大口の団体がいてけっこう混んでいた。大浴場と部屋の露天を入り、湯上がりに冷たいビールを。

宿泊先は磐梯熱海温泉ホテル華の湯です。このホテルには1階に庭園露天風呂、最上階に展望ひのき大浴場があり 十数種類のお風呂が楽しめるんです

部屋は10〜12帖ほどあって、ものすごく広い。浴衣は男性用と女性用があって、数種類の大きさの浴衣が用意されています。

お昼過ぎにゆっくりでて15時ころ到着〜 おへやにはいると・・・ なんてすてきなおへや〜 こんなぜいたくしていいのかしら〜

ここのビールのラベルは福島県限定野口英世博士で、お部屋にある缶ビールも野口英世でした似顔絵がとっても可愛いですね。

ん〜〜〜 エントランスロビーも、良い感じ〜〜〜♪ お部屋も、広々として良い感じ〜♪  でも、残念なことに.....仕事関係の会議が、目的でした〜(泣)

ここの目玉は「湯舎めぐり」。自分の好きな浴衣を、525円でレンタルもできます。あなたは回りきれるか…(笑)30種類のお風呂巡り♪

到着日にはロビーでお茶&和菓子のサービスもあり!!中庭を見ながらのんびりするのも良いです。食事も郷土料理が振舞われて、なかなかおいしかった。

庭園露天風呂というのが目玉でここがまた凄い!日本庭園のような感じの露天風呂で凄く豪華だった。ここのホテルは凄く綺麗で豪華です、今度は奥さんと泊りで利用したいです

まだ今の時期は春と冬の木々が混ざったような状態なんで、もうちょっとしたら新緑がきれいになるんだと思います。あと、紅葉とかもきれいかもぉ♪

一番のお気に入りはゲルマニウムの湯でした 残念ながら夕食はイマイチでした お刺身なんて乾いてたよ!ありえな〜い

な、な、なんと19もの湯船が 私が最も気に入ったのは、赤陶器の湯&かくれ湯で、とってもリラックスできるお風呂でした。

実は今回は私の第3回でした。 何故リピータになったというのは このホテルはきれいだし、周りの環境もいいし、値段も非常にリーズナブルです。

10個以上のお風呂&足湯に百花は大興奮。。「上がらな〜い。」って連発。。ゆでダコ状態になってました。ホテル華の湯は料理も接客も大満足!!オススメの宿です。

ホテルの1階と10階に色々な種類のお風呂があり、お風呂好きの私としては、お昼の休憩を挟み十分堪能できました。

足と肩のマッサージもやってもらったしくつろげた〜。でも、お食事は・・・・(T▽T)。急にとったので、バイキング形式の夕飯だったんだけど、正直まずかった。。。

玄関を入るとロビーそしてラウンジと開放感ある造りをしています。その奥には、雪景色がとてもきれいな庭園と足湯がありますが、雪が降っていたため、閉鎖されていました。

とにかく綺麗なホテルで、特にお風呂が沢山〜♪♪ 10種類くらいあったので、全部入っちゃいました(*^ω^*)♪

磐梯熱海温泉のホテル華の湯というところにいきました。ちゃんとした温泉なんて初めてなのでちょっとうれしい感じです。とっても大きなホテルでした。

期待していた10階にある「展望ひのき癒しの湯」は午前中は男性用となっていたので夫が1人で(他のお客がだれもいず、1人で独占状態)湯船からの展望を満喫したようです

24種類とは露天風呂はもちろん、体重が量れるアルキメデスの湯、立ちっぱなしの立ち湯(水深130センチ)、そして陶器の湯は壷に浸かる感じです。

結構お客さんも多く泊まっているのですが、こちらは温泉も充実しています。その名も「湯舎(ゆや)めぐり」といわれる、10種類ものお風呂が楽しめるのが魅力。

それにしても泊まったホテル華の湯はおふろが24種類もあって入るのが大変だったです。はいつぎ〜、はいつぎ〜なんて感じで入ってました。

このホテルに泊まるのは2度目ですが、本当に広くて、綺麗で、従業員さんがなんとも丁寧。夏休み時期とはちょっと外れているので、混み合った感じもなく、静かで落ち着く。

夕食も、少しずつ楽しめる懐石のお食事 地場産品がふんだんに使われ手の込んだお料理だった。しかし、昼も夜も良く食べる

特に気に入ったのは、瞑想風呂と陶器風呂。無色透明無臭のお湯なので、長湯しても肌に負担が少なく、ず〜っと浸かっていられました

従業員さんが皆さん感じがよく、心配りをしていただいていいホテルでした〜!値段は1泊12000円台で、そんなに「高い〜」というお宿ではありませんが、お勧めです〜。

ゆっくり温泉で温まった後は,楽しい宴会です お刺身もしっかり美味しかったです 地元の食材や郷土料理など,どれもこれもとっても美味しく,最高のひとときでした

展望ひのき風呂からは見頃を迎えた紅葉の山を見ることができました。おきがけなんて木々に朝陽の光が反射してキラキラ綺麗だろうなぁ。

お部屋の露天風呂の他にも庭園露天風呂(13種類の露天風呂、6種類の内風呂)があったりで、まさに温泉三昧でした〜 お食事はお部屋出しで、とっても豪華

夕食のお料理も豪華で、とってもおいしく、多いくらいでしたヾ(;´▽`A`` 子ども達のお料理もすごく良かったです!

お風呂は数で勝負といった感じですが、足湯はお庭の鯉(全身金色のものには感動!)を見ながらゆっくりすることができました

カテゴリ:福島県:宿/ホテル|テーマ:ホテル華の湯〔福島県〕|更新日時:2017-09-21 18:09:28

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>