この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-08-13 10:08:38

「湯瀬温泉」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

このホテルの露天風呂は渓流に面していて、本当に気持ちが良かったです。川のせせらぎを聞きながら温泉につかると、大自然に抱かれているような気持ちになりました。

ところがなんと、ph9.0おどろきの美人の湯で〜〜〜〜〜す湯瀬温泉郷はどこも単純泉ながらphが高いみたいです

まずは渓流を見渡せる露天風呂へと。広すぎる大浴場から外へ出ると小さめの露天風呂、行ったときは男性側が岩風呂で女性側が檜風呂、渓谷を見ながらの露天は最高です。

あこがれの鶴の湯ホテルの浴場に入り、三菱マテリアルの分までのんびりとしました。よくあたたまるお湯で出てからも身体だぽかぽかとしていました。

本館?の11階にある展望風呂!眺めは最高〜!!!平日なのかな?真っ昼間からかな?お客はゼロ…貸切状態だ〜。ただ,サウナが時間外だったし,露天もなし(泣)

お風呂は露天風呂もあって、なかなか開放的でいい感じの温泉で湯の温度も若干熱めでしたが、ちょうどいい感じでした。外は雪景色で、これまた風情がありましたね。

お湯は加水しているとのこと、また殺菌処理もしているようでしたが、カルキ臭はありませんでした。さらりとした良いお湯でした。

ところが、部屋に案内される時に、「女性の露天風呂の方に、スズメバチの巣が発見されまして…。」ですって…!!!本気で楽しみにしていただけに、ほんとに凹みました。

渓流を望みながらの露天風呂すごーーーく自然を満喫って感じ。露天風呂は下をみると男子の風呂が丸見えだったりしたのだが・・・

湯自体も特徴のない単純泉だし、私みたいな鄙びた湯治温泉好きな人間にはあまり縁のないホテルだが、たまにはこういうのも楽しい。

やはり、温泉はいいですねー。当ホテルの温泉は、アルカリ単純泉であり、無色透明で臭いもありません。お湯は、滑らかでツルッとした優しい感じです。

透明無臭で少し熱め。体にやさしくいい湯です。浴室はそれほど広くないものの、サウナ、水風呂(木製)と設備は整っていて入浴料は200円!

この「湯瀬ふれあいセンター」は地元の公共温泉といった様相で、日帰り入浴200円でちょっとした温泉気分を味わえます。

昨日は、相方と自宅から100km離れた湯瀬温泉に行って来ました。いつも銭湯系の混んでる所に行ってるので、静かな湯瀬は気にいってます。

こ〜んなきれいな脱衣所を独り占めデス。お風呂はちょっと熱かったかな?でも、手足伸ばして、泳いだり(?)浮かんだり(!?)して、リラックスできました!

本来であれば、1200円の入浴料を取られますが、この例の本を持って行くと何と無料で入浴ができます!有名ホテルの温泉に無料で入れるってこれホントお得ですよ。

川の瀬からも湯が沸くというほど湯量が多いことから「湯瀬」と名付けられ美人の湯として名付けられ美人の湯として名高い湯瀬温泉。

温泉も広いしサウナ&露天もあり。結構大きいお宿だと思うんだけど、私が温泉に入る時はいつも空いていてのんびーりゆっくーり入れてよかったよ〜

ここの湯瀬ホテルのお湯は無色透明、ほんの少しイオウ臭がするくらいの癖のない温泉でしてね、湯量豊富ないい温泉ですね

舟形のゆったりしていて気持ちのいい広さの湯船です。写真中は、地上11階にある 展望風呂で、窓からの眺めが素晴らしいです。

夕方ちょい前だったから貸切状態でスゴク良かった。けど、露天風呂は虫が多くてあまりゆっくりできる雰囲気でなかったのがチョット残念でした。

「六助旅館」です館内はおばあちゃんの家に帰ったような懐かしい感じがしました 温泉は無色透明で柔らかいお湯で体の火照りがいつまでも冷めないいいお湯でした

ホテルの部屋は広くてきれいで、ひなも代興奮!温泉もいいですよ。「美人の湯」だって。少しは美人になったかしら。残念なことに今日は雨で、渓谷の散策が出来なかったです

女性に人気というだけあって、大浴場へと続く長廊下、風呂場から見える景色といい、趣があり、素敵でした。外は雨が降っているせいか、ことさら美しかったです。

湯瀬温泉郷の………ホテルのお風呂にはがっかりでした。塩素(消毒でしょうね)プールの温泉って感じの風呂でした。残念です

13階の展望風呂は、高層だけに川を眼下に望み、眺望抜群。透明のアルカリ性単純温泉は、加水、塩素こそあるが、オーバーフローのあるかけ流し。

今回の宿は「湯瀬温泉 姫の湯ホテル」です。温泉はさらっとしていて、匂いもありません。湯上りにレモンの入った水のサービスがありました。

今日は湯瀬温泉に宿泊です。チェックインすると家族風呂があるらしい。『やったぁ!ゆっくり髪洗えるぅ』と思ったが実際は『ゆっくり』ははかなく消えた。

カテゴリ:秋田県:温泉|テーマ:湯瀬温泉|更新日時:2017-08-16 02:08:41

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>