この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-01-10 02:01:11

「ホテルフジタ京都〔京都府〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

建物や部屋の造りなんかもやはり歴史を感じさせるものがありましたが、なんか修学旅行で泊まったような感じもしつつ、それはそれでよかったです。

なんとなく京都っぽいような部屋ですね。机の上には・・・・、短冊と折り紙の鶴が一つ。心憎い演出ですね。部屋は合格点!さあ、夕食はどうかな???

建物や部屋の造りなんかもやはり歴史を感じさせるものがありましたが、なんか修学旅行で泊まったような感じもしつつ、それはそれでよかったです。

地下の京料理 「水明」での朝食です。(朝食 7:00〜10:00) ご飯はお粥と白飯を選ぶことができます。1つずつお願いしました。お粥も白飯もお替りできます

予約の時に禁煙・喫煙の選択はなくて、チェックインの時にも聞かれなかったのに、勝手に禁煙部屋に案内されると思っていたのでかなり凹みました。

少々お値段は張りますが「鴨川側」のお部屋に泊まってみてビックリ!その眺めの素晴らしさといったら、想像以上でした。

京都の送り火 がこの16日(日曜日)にありますが。この部屋の正面には「大文字」がしっかりとその姿を横たえておりこのシーズンはベストだといえます。

部屋の中は普通だったが、襖窓を開けるとガラスの向こうは鴨川と京の東の山が1枚の絵になっていた。大文字焼きの「大」の文字もはっきり見えた。

京都のホテルというのは、東京同様、全体的に部屋が狭いのが欠点なのだが、ここは窓は大きいのと、景色がいいので、多少広さを感じることができる。

部屋の大きさは25平米以上30平米未満ぐらいでしょうか。お部屋は上品な雰囲気。ホテルというのは本来こういうものということを再認識させられた思いでした。

眺めがサイコーでしょー。ちなみに鴨川側ではない部屋からはお墓が見えるそうです。これで京都では5件くらい泊まった事になるのですが、ここは特にオススメです。

実際、窓からの景色はよかったので私が宿泊した部屋は当たりみたいなところがありました♪(笑)

京都での宿泊はホテルフジタ京都。 ホテルの窓から、東山に上る朝日を堪能。美しい! このホテルは鴨川に面しているので、景色がすこぶるよいので大好き。

朝ご飯はおばんさい風?なので、勝手に取って、いただきます ご飯と味付け海苔と納豆 京都にいる間の朝ご飯メインは同じ フルーツが充実してたのが嬉しい〜

パインジュースを飲みながら一服。窓からは鴨川を一望出来る。一眠りして19:00。良い感じで暗くなった。夜桜を見に出かけることに。

老舗のホテルでツインには鴨川沿いの部屋があるらしいんですが、今回シングルだったのであきらめていたら、なんとツインをシングルユースにして下さりました☆

ホテルの部屋はインターネットが使えるお部屋と使えないお部屋があるので希望がある場合には、事前に確認をしておいた方がよいですよ

部屋は古さはかんじるものの清潔で、お風呂とトイレが別々なのもよかったです。お風呂はいまいちでしたが、小さい子がいるので洗い場があるのはありがたかったです。

カテゴリ:京都府:宿/ホテル|テーマ:ホテルフジタ京都〔京都府〕|更新日時:2017-02-07 15:02:34

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>