この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-03-20 15:03:52

「ホテル日航プリンセス京都〔京都府〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

シャンプー・コンディショナー・ソープがなんと!!フェラガモ だぁ〜\(◎o◎)/2人分あったので、1人分は宿泊時に使って、1人分は持ち帰りすることに。

お部屋は36平米なので、まあまあの広さ。TVは液晶です。こちらのデスクで高速インターネットが無料で利用出来ます。折鶴が飾ってあったりと京都らしさもチラホラ。

予約の部屋は、36平米。通してくれたお部屋は36平米プラス9平米のジュニアスイート。広いじゃん!きれいじゃん!ゆったりじゃん!頼んでよかった〜〜〜〜♪

今年も日航プリンセスに宿泊。今回は何やら部屋がエグゼクティブフロアにグレードアップされていました。部屋の作りは同じですが、階も上の方で、バスローブ付き。

やっぱり室内は、とってもステキでした バスルームも広いし、いつもビジネスホテル族だった私・・・このお値段で感激な1泊でした またここにお泊りしたいなぁ

2日目の朝は私の強い希望で和食に。この後の食事を意識して、消化のよいお粥を選択。真ん中のだし巻き卵がピカイチshine とっても上品な味でおいしかった

女性客に人気のある日航プリンセス京都のダブルルーム。ダブルルームだから定員は二人なんだろうな〜。アメニティもすべて2つづつあったし(^^;

アメニティがTSUBAKIで、ほうじ茶と煎茶のティパックが都路里でした。京都っぽい?笑。あと、あらゆるところに鏡があるのも、個人的に嬉しかったです。

ちょっと広めの部屋を用意してもらえて、かなりリラックス〜 フェラガモのシャンプーとリンスがありまして、リッチな気分を味わえました(笑)

お部屋はスタンダードなタイプでしたが、パウダールームとバスルームが独立、ガラス張りになっていて、開放感もありステキ♪

バスルームも と〜っても広くて これも ここを選んだ一因です 洗面所は 二人並んで立っても ゆっくり化粧できるくらい広いの(^^♪

とても良いホテルで2泊3日の短い旅行もとっても楽しく快適な時間を過ごせました!よって、はるにとってはこの「ホテル日航プリンセス京都」は京の定宿だ☆☆☆☆☆

ファシリティ面では、お部屋の雰囲気は至極一般的です。しかし、バスルームが何といっても洗い場付きってーのが、日本人に嬉しい作りだったわ〜♪

ラッキーなことに、ジュニアスイートにアップグレードしていました。料金表見れば1泊57,000円もするお部屋。神様ありがとう☆

禁煙ルームをオーダーしていたら、高層階の15階のエグゼプティブフロアにアップしてくれており、最初から気分も上々です。

こちらのホテルの嬉しいのがシングルルーム以外バスタブに洗い場があります、沖縄の日航アリビラもそうでしたね。

こちらもお気に入りポイント 新しくはないですがきれいに清掃されていて広いバスルームです 水について説明書きがありましたが、天然水でお肌しっとりです

お部屋も明るい色調で、とてもいい感じでした。バスルームも広くて、シャワースペースもしっかりあるから子連れには助かります音譜ゆっくりお風呂に浸かれるしね

京都の東側が一望できます。しかも、エグゼクティブフロアーとかで、エレベーターで15階を押すときに、ルームキーを入れないとボタンが押せないというシステムでした。

部屋に入ると、とても広い客室でした。(たぶんこのホテルでも 良い部屋の方だと思います)大きな窓が2方向にあり南側の窓からは、京都タワーも見えました。

今夜の一番のお気に入りはコレでした(^^ 鱧の冷やしパスタ♪ 骨裁ちして湯引きしてあるけど身は超プリプリ♪ 最高の食事でした(^^

ルームキーがないとこの階には行けません 広さが伝わりませんが広いんですよ お風呂も洗い場もありひろびろです アメニティはフェラガモです。

ホテル日航プリンセス京都 日本料理 嵯峨野。ちょうど端午の節句ということで、菖蒲や粽等の添えられた季節感あふれるご馳走をすばらしい器と一緒に堪能しました。

男二人でこんな部屋じゃ〜、 豚に真珠です(笑) ちなみに、洗顔石鹸はサルヴァトーレ フェラガモでした。単に寝るだけの部屋なのに。。。

独立した広いバスルームの端に大きな湯船が置いてあって、その前が洗い場でシャワーもちゃんとついていて、普通に広いお風呂って感じです。

バスルームは正面に洗面台。向かって右側は洗い場付きの広いお風呂。シャワー。お湯の出も充分で、洗い場もあるので使いやすかったです。

部屋には加湿器も標準装備。作動している音がうるさくて、とても夜つけて寝られませんでしたが、でも加湿器はありがたかったです。

特筆すべきは、地下から軟水を引いていて、それを全館使用しており、お風呂に入ると髪もお肌もすべすべで、全然湯冷めせず、いつまでも身体がポカポカです(#^.^#)

どーやら一泊1名4万円の宿泊料です出す。 ひえーーーー!汗!汗!汗! 玄関にどーやら、 陣内智則さんと藤原紀香さんの結婚衣装が 展示してありましたよ

お湯をためてお風呂に入ることに・・・色もちょっと青っぽかったな・・・。お湯が柔らかい感じで、確かに、湯上りのお肌はすべすべになっていましたヨ。

本日のお宿へ 「 ホテル日航プリンセス京都 」  月曜だったから? お部屋もワンランク上にしてくれてアットホームなとてもいいホテルでした。

カテゴリ:京都府:宿/ホテル|テーマ:ホテル日航プリンセス京都〔京都府〕|更新日時:2017-03-23 05:03:29

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>