この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-11-22 02:11:02

「中の島〔和歌山県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

潮聞亭の入り口です。なんか純和風でしょ。ホテルのあちこちにこんな風なトンネルがあるんです。とにかく迷路のようにデカイホテルでした。

一万円プランなのに料理が豪華だったんです〜。まわりは全部、海。(島だから当たり前だけど・・・)正面玄関ぎりぎりまで海の中・・・

部屋から海を撮ってみた。 地上3Fから撮ってもこの透明度。ホテルでは当たり前のかけ流し天然温泉。 そして夕食は刺身三昧。

結論から言うと,お風呂,すごかったです。忘帰洞・玄武洞・天女の湯(女)・煙狼の湯(男)・ハマユウの湯(女)・滝の湯(男)・磯の湯・なぎさ元湯・天海の湯。

料理は美味しかったよ〜 当然海のものがいっぱいです。量も結構あって満足でした。ホテルにて自分で釣った魚も19時までにお願いすれば料理してくれるそうです。

しゃぶしゃぶに出てきたお肉はもしや!?と思い、仲居さんに尋ねると…BINGO!熊野牛だそうです。赤身で柔らかい熊野牛食せてラッキーでした。

こちらのホテルは駐車場近くの桟橋から舟にのって島にあるホテルまで行きます こちらのお風呂は大浴場と露天風呂2つあります

ホテルエントランスから眺めた勝浦 ホテル正面エントランスにて トンネルを抜けて 潮聞亭 早速露天風呂へ 食事までの間島巡りまだまだ歩きます

勝浦湾に浮かぶ小さな島にあるホテル。上の写真(飾ってあった絵)の右下あたりがホテルの玄関です。なんか酔っ払って海に落ちるやつがいそうだな。

島まるごとがホテルなので勝浦港から船で行かなければなりません。ホテル着後ここはPC使用は出来ず島内の遊歩道を散策して夕食にありつきました。

巨大温泉ホテルの温泉なので,ぜんぜん期待していなかったのですが,すごくよいお湯でした。ちょっとしよっぱく,ぬるぬるして少し硫黄の香りがしました…。

刺身の盛り合わせやら鮑の踊り焼やら豪華だったが、口コミでもあったように一番最後に白飯が登場。そこだけは改善してほしいが、とにかく満足。

旅館では釣を楽しむ事もできます。釣れた魚の種類によっては調理していただけ食べる事ができるようです。

鯛の鍋仕立てとでもいうのでしょうか。これがまた、いいダシが出てて最高!食べ応え十分で美味しかったです。

女風呂からの眺望は「・・・・」でした。ちょっと残念。。そうは言っても、眺望以外は◎なお風呂でした!お肌はすべすべだし、露天も広いし、気持ち良かった〜。

マグロの釜めし初めて食べたけど凄く美味しかった。他に前菜とか後何品か有りましたよ!!沢山の料理で満足ニコニコお腹パンパンになりましたよ

部屋も12畳ぐらいあったのかなぁ。二人ではもったいないぐらいの広さでした。もちろん島ですからオーシャンビュー。ああ、贅沢ですねぇ。

大浴場は相変わらず硫化水素系の温泉臭に満ちております、よく嗅ぐとたまご臭も。温度もぬるい処からそこそこ熱い処まで。大きく広い窓からの眺めもよろしいのです。

まずは食事 (^0^) 会席料理を選択したようです・・・・・・ 実は、ちょこっとづつ  上品な凝った料理が  並んでるのは   苦手です(汗)

夕食のお料理が、とても豪華でした。お部屋で懐石料理を楽しんできましたよ〜ん♪お料理の一部でしたが、どれも美味しくお腹がいっぱいになりました。

「わぁぁ!せんぱ〜い!見えてきましたよぉ!南紀勝浦温泉 ホテル中の島!!」 南紀勝浦温泉ホテル中の島は、その名のとおり全室海が見える全国唯一の島のホテル。

お食事も量がたっぷりで美味しかったです〜♪気に入ったのが、「ウツボの揚げ煮」カリカリとしてお酒のアテにピッタリ。お刺身はマグロが美味しかったです。

こんな大きな宿は久しぶり。お部屋はとってもきれい。海を見ることも出来てよかったよ。お風呂は少し乳白色で硫黄臭あり。結構好み。

1)お世話になる「ホテル中の島」見える 舟でしかいけないホテルです。 2)よい雰囲気 3)部屋も良い雰囲気

早速、楽しみのお風呂へ行きます!! ほんのり青白いお湯、ゆで卵のニオイ、湯船からとうとうと溢れる温泉、頭上の青空、お湯は熱すぎず、ぬるすぎず・・・気持ちよか〜

9000円で1泊2食付〜vv 部屋はちょっと安っぽかったけど、ご飯とか手抜きじゃないし、もちろん温泉は入り放題だし、大大大満足vvなのでした♪

それにしてもこの開放感はどうだ。海沿いの露天風呂としては、日本一ではないか。近くの“ホテル浦島”の洞窟風呂も凄いが、この紀州潮聞之湯の開放感は凄い。

そして、忘れちゃいけない露天風呂!!私たちが到着した当日は、とっても天気がよかったので、満天の星空を眺めながらの入湯でした☆★☆ キレイだったぁ

那智黒飴とか、まぐろとろ煮、干物、そして、私の大好きな梅干し〜。本当にホテルで食べた梅干し、美味しかったー。また、食べたい。。。

部屋からの眺め。夕焼けがきれいでした。料理も伊勢エビ、アワビなど、食べきれないほどでおなかがいっぱいになってしまいました。

見ての通り島全体がホテルの敷地なんです なので部屋からの眺めも海一面でサイコーです 部屋からの眺め 夕日の時がもっとサイコーでしたよ

これは男風呂です。島の展望台から丸見えなんですよ〜〜( ̄〜 ̄)ξでも女風呂は、見えないようになっている代わりに、お風呂からの景色がイマヒトツでした。

カテゴリ:和歌山県:宿/ホテル|テーマ:中の島〔和歌山県〕|更新日時:2017-11-21 03:11:24

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>