この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-08-15 20:08:19

「紀州・白浜温泉むさし〔和歌山県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

すごく安く泊まったので、あまりいえませんがお部屋はまずますきれい。温泉もよかった。サービスは??朝食は、バイキングだったけど、まずかった(爆)

一日は上げ膳据え膳で旅館に泊まろうってことになり、今晩は『紀州・白浜温泉 むさし』へ1泊した。なかなか立派な旅館。入り口では荷物も運んでもらえて助かった〜

なかなかきれいなホテルで良かった。通常はバイキングなんだけど、両親の希望で部屋食に。内容は、まあよくあるお造りとか。

食事のバイキングも目の前で焼いてくれるステーキや天ぷらなどがあり、おいしいし満足〜♪これで一人¥9900は安い!!

洗面台が広く使い勝手が、とても良いです。木戸を開けると明るく眺めが最高のバスルーム!外を眺めながら、お部屋のお風呂でゆっくり浸かるのもオツなもの

部屋に入ると白良浜海岸の沖合に夕陽が丁度沈むところが見れた。太陽が水平線に沈むまさにそのとき、雲が切れて随分大きな太陽が沈んで行ったのは感動物。

泊まったのは「紀州白浜温泉むさし」。夕食です。左上右手前は、いくらと蒸しうにとじゅんさいが入ったとろーりとしたジュレで、これはとっても美味でした。

、バイキングゥ〜形式が 基本。あまり期待せず レストランへ〜行ってみると お刺身の盛り合わせ てんぷらの盛り合わせ〜ステーキ〜散らし寿司などなど かなり充実!!

アワビステーキ ↓ 生きたアワビをそのまま蓋をして蒸し焼きに。仕上げにバターをのせて。たまらん  美味しさです。

お料理もおいしいし、新館に予約すれば、お部屋もきれいで、旅館の方の対応も良くてサイコーです。お料理はお部屋に持って来てくるプランもあるし、バイキングも楽しいです

南紀白浜はむさしに宿泊しました。ごはんが伊勢海老つき!ということでで期待をよせていましたが二人に一匹でちょっと残念。も〜いらないっていうくらいに食べたいです。

湯は共同泉源と自家泉源の2種類。ともに透明で浴後のすべすべ感に変わりはないが、露天は塩っ辛くかすかな鉄錆臭があり、大・中浴場は無臭で肌当たりが柔らかい

そして待望のクエ鍋 ワーイワーイ ところでコレ、豆腐が4切れ入ってるってことは、これで四人分よね?って確認したくなる位の少量。

白良浜が見渡せてちょっとしたリゾート感覚。(部屋のお風呂からも同じ眺めが・・)女の人にはお気に入りの浴衣セットを選ばせてくれるサービスもありました。

すごく軟らかいお湯を何度も握っちゃいました(笑)気持ち良い〜♪露天風呂で一瞬ブクブクっと足を滑らせ沈んだ娘によると「塩の味」したらしい。

外観のキレイさにびっくりしたしロビーやフロアも掃除が行き届いていていいホテルに泊まりにきたみたいでテンションが上がった。

さらに!ここのシャンプーは馬油なんですっ!(違うのもありますこれ高いんですwww髪の毛がサラサラのツヤツヤになりますw お試しあれですw

ここは2人が部屋で食事を仲居さんのお世話で頂き、朝も部屋まで迎えに来て戴いて、送り出すといった温かいおもてなしで、やっと旅をした気持ちが致しました。

お宿は白浜温泉『むさし』です。上げ膳据え膳、最高〜(^^)v『なぎさビール』飲みやすくて、ちょっと甘めのお味でした(^^)

子供向けという評判があるせいなのか、周りのテーブルも子連れだらけで、ちょっと安心。お風呂も気持ちよかったし、一晩中入れるお風呂もあって、居心地はよかったです。

朝のバイキングも、人が多すぎて待たされたり、もぅ大騒ぎっすよ・・・レストランの従業員も、テンパってたし。まぁ、次はないな、っていう・・・(スンマセ〜ン汗)

温泉に何度も入って、夜は海鮮物もあるバイキングでした。露天風呂もあって気持ちよかったです。冬の白浜もやっぱりいいですね。

和邸の夕食はお部屋食です。息子と伊勢海老の生け作り 生きたアワビを焼いてくれます。 アワビ大きいです。和牛肉のしゃぶしゃぶ 肉も非常に柔らかく量も多かったです。

気になったのでじゃらんで調べたら評価は 4.0。悪くはないけど、何か「ちょっとなぁ」という感じがした。過剰な期待をしすぎたのかな。

数寄屋造りの玄関から吹き抜けのロビーへと、落ち着いた”和の佇まい”が続く純和風旅館です。白浜で唯一の和風旅館です。16F建てで大きく、豪華!

そして旅館は白浜温泉むさしというところに泊まりました。ごはんは正直あんまりだったんですが温泉がすごくよかったです。

バスルーム横の洗面台も広く必要なアメニティーも取り揃えられている。また浴衣のデザインにも違いがあり和邸だけの特別な浴衣が用意されている。

この旅館で一番何が良かったかって、夕食のバイキング☆さすがに、海水浴シーズンに家族連れに対応してきているだけあって、子供用の料理など結構楽しめたのだ。

風呂の前に食事をと6時過ぎにレストランに行った。料理は、種類も豊富で、味も結構美味しく、ミニステーキが硬かったのと食後のコーヒーがなかったこと以外は満足であった

和洋盛りだくさんのめちゃくちゃ美味しいバイキングでした!最高に大満足!!その後は、このカロリーを少しでも消費できたらと。。。大浴場へ^^

今夜の宿、白浜温泉 むさしに到着し、部屋に入ったのですが、4人部屋なのにこの広さ。今回は、窮屈な思いをすることなく、ゆったりと過ごすことができそうです(^^)

カテゴリ:和歌山県:宿/ホテル|テーマ:紀州・白浜温泉むさし〔和歌山県〕|更新日時:2017-08-17 19:08:58

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>