この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-09-22 12:09:56

「水明館〔岐阜県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

なにより飛騨牛はさすがメインだけあって堂々の風格(#⌒∇⌒#)ゞ まさしく口の中でとろけて消える感じ(≧▽≦) ほんとおいしかったぁ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

3つの建物があってそれぞれに温泉があるということで食事前に1つ目の「観音の湯」へ とろっとした感じの湯で肌がしっとりで気持ちよかったぁ

水明館には展望風呂、野天風呂、檜風呂の3つの温泉がありました。まずは展望風呂へ。屋内だけど、上階にあり、旅館前の川などが一望できるお風呂でした。

温泉の泉質がすばらしく、露店風呂は特に最高です。温度は、どちらかといえば低温だそうです。なのでゆっくりと入ることができて気持ちがいいですよ。

館内のいたる所に有名な作家の美術品が掲げられています。画廊「大観の間」には横山大観,川合玉堂,伊東深水ををはじめ,巨匠たちの作品が飾られています。

コース料理でしたが、特に美味しかったのはこの3品。ごま豆腐に、焼きガニに、飛騨牛のステーキ。お肉はシェフがその場で焼いてくれました

お湯が素晴らしい。ヌルヌル感がすごい。アルカリ泉だが、アルカリを示すPHが9以上というお湯なので、ぬめりがすごい。まるでローションのような肌ざわり。

館内に画廊があり横山大観の「杜鵑」を始め名作がさりげなく並んでるあたりは名門の所以なんでしょう。

お部屋にご案内します!!「えっ? チェックインは14時からですよね?」と聞くと「いえいえ、到着されたんですからお部屋にどうぞ!!」とさすがは超一流の旅館ですね!

日曜の2時頃のせいか露天風呂に入っているのは6〜7人ほどで、ゆったりと入れました。温泉は本当に肌に気持ちのよいお湯でした。

今年は下呂温泉でも最も有名な水明館に宿泊しました。夏休みに入り、家族連れ等で賑っていました。浴場も3ヶ所にあり、露天風呂や展望風呂もあり温泉を満喫出来ました。

露天風呂っす。ま、お湯は同じ感じでしたけど、何となく、展望風呂の方がぬるぬる感が強かったような気がしないでもなかったですね・・・どうでもいいけどヽ(;´ω`)

でも・・・旅館の食事は高級だけどレストランとかではないような 珍しくて変なものばかり あんまり満足のいくおいしさが得られなかったぜ

さすが高級旅館 広い湯船、ちゅるちゅるのお湯、シャンプー、トリートメント、別 化粧品充実 マッサージ有り なんて贅沢な1日でしょう 罰が当たりそう・・・

名泉とひのきと高野槙と恵那のさび石の風呂。温泉に来てあわただしいのにもう1度入りたいという気持になるいい湯加減だった。

いよいよ夕食の時間だ。ビールは下呂温泉オリジナルラベルだ。義父義母の金婚式に乾杯。家族での夕食はリラックスして食べられるので良い。

大浴場も3つ(野天風呂、大展望風呂、檜の香る下留の湯)があり当然、全て制覇してきました。下呂温泉のお湯はお肌がスベスベになります!凄く気持ち良かったです♪

ロビーが明るくてきれい〜。館内に3か所も大浴場があるんです。しかも、パターン(趣)が違う。。。。これは客からすれば、うれしいお風呂。

久しぶりの水明館でしたが、ちょっとガックリ! なんか、サービスの質が下がっていると感じました。以前はとても良いサービスを提供してくれていたのですが・・・

料理も、会席料理で全て写真は撮りませんでしたが名物の牛鍋(飛騨牛)や今から旬であるマツタケの土瓶蒸しなど・・ 一泊だけでしたが、とっても癒されました。

今回泊まったホテルは、水明館だったかな。高級なホテルでした。俺みたいな小物がこんなすばらしいところ泊まっていいのかしら?いいホテルでしたよ! 

下呂温泉は、水明館というところに宿泊しましたが 食事がとっても とっても おいしいお風呂が 露天、展望風呂、檜風呂 三箇所以上あって極楽

さすが老舗旅館。温泉は、大浴場、展望風呂、野天風呂と3ヶ所。どれも気持ちよかったけど、静かに舞い降りる雪の中で入る野天風呂は格別でした。

水明館には3つのお風呂があるんだけど、部屋のある臨川閣のお風呂に行きました。脱衣場がとても温かくて、はだかでうろうろしてるひーたんにもOK。

実際に宿泊してみたら評判になるだけの事はある!!とってもいい旅館!私の中では、最上級の位置づけとなりました♪フロントやスタッフの対応が大変よろしいのです

お湯がめっちゃトロトロで、3回も温泉に入りましたヾ(@^▽^@)ノ 特に、ヒノキ風呂初めてはいったけどよかったぁ☆

お部屋に入るとすでにお布団が敷かれていて仲居さんもみえません。広いお部屋に走リまわる子供達。畳が古くかなりズボンや靴下にささりちょっと残念・・・

部屋についてるお風呂に入る人なんて、温泉地なんだからあんまりいないだろうに、石造りのお風呂にしてるなんてこだわりなんでしょうかね。

バルコニーは空気がひんやり気持ち良くて、夜は川に掛かった橋のイルミネーションも見られて素敵でした 飛騨牛のしゃぶしゃぶも絶品でしたよ♪パパ、ありがとう

朝ごはん食べて、温泉入って、部屋に戻ると見かけないものが… 昔懐かしい、駅弁なんかに一緒についてたお茶の容器にあったかいほうじ茶が人数分用意されていました。

飛泉閣9階、展望大浴場に入浴しました。展望風呂の湯は熱めなので、しっかりかけ湯をしないと入れませんでした。湯質は私の好きなヌルヌルで大変気持ち良かったです。

中居さんがやってきてお茶を入れてくれたり、説明してくれたり、身体に合う浴衣を持って来てくれたりって言うのもムスメはドキドキしてたらしいです。

4回も連続して同じ部屋に宿泊する客も珍しいことでしょうね!でも、この部屋は、ベットルームと和室の部屋があってすっごく広くて快適な部屋なのでお気に入りなのです!

今回の部屋は4階です。なかなかいい眺めです(前回は一階だったので暗かった・・・)部屋も和室+ベッドの洋室なので広かった。

カテゴリ:岐阜県:宿/ホテル|テーマ:水明館〔岐阜県〕|更新日時:2017-09-23 23:09:15

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>