この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-03-17 15:03:57

「浅草寺〔東京都〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

浅草寺を横切ると花やしきがありました。すごく密集された遊園地ですね!!ある意味恐ろしい・・・

伝統的な歌舞伎・舞妓柄はもちろん、その年人気を呼んだ著名人なども羽子板となって、年の瀬を彩りま〜す。「宮崎県知事」を発見

浅草寺には、毎年この時期にお参りに行くのだが、こんなに混んでいたのは初めてである。まぁ、最近は正月に営業している店が増えたからね。

今日は、浅草三社祭りに出かけました・・  昼に浅草につき、3時前には帰りました・・(まぁ色々あるし)  で、少ないのですが浅草神社周辺の写真を・・・

雷門の正面左手の浅草文化観光センターで、からくり時計のパフォーマンスを見ました。毎正時に繰り広げられます。 左は浅草寺の白鷺の舞、右が浅草寺の金龍の舞です。

選んだのは家から気軽にいける浅草 浅草寺。有名人の豆まきは、16:00〜ってことなんですが、既に1時間もまえから人が集まってくる集まってくる(^^ゞ

今年は暖冬、今日もいい天気だったので、節分の豆まきでも見てみようか、ということで、浅草寺に行ってきた。

やがて歌舞伎の流行と共に役者を写した押絵羽子板が人気を集め、いつしか羽子板がメインの市になったとか。。

お隣の浅草神社境内では、猿回しが出ていました。毎週、土日にやっているそうです。芸達者な猿で笑えるよ。小猿も度胸ためししてたよ。

今日の夕方になって浅草寺にて、昨日今日と行われている『ほうずき市』に行って来ました。夕方で五重塔がライトアップされてました。

初詣、『浅草・浅草寺』に行ってきました。初詣客でにぎわっていたじょ!人力車のお兄様方もお正月から頑張ってたなりよ!ココでおみくじを・・・。

浅草寺にお詣りした後、浅草神社に行ったらちょうど神社内で、結婚式が行われており、新郎新婦が人力車に乗って参道を通り人々にお披露目していました。

さて、今日は大人の修学旅行の続きです。前回、浅草寺の山門までやってきました。今日は、さらに進んで本殿に向かいましょう。

きたーーーー かなり担ぎ手が殺気だっております 観るほうもおしくら饅頭の様でもみくちゃっす

浅草を訪れるのは3回目。 写真を撮りながらも殆ど観光に近いけど、下町っぽさというかアンダーグラウンド的な匂いがとても好きなんだよねっ!

今年も17,18,19日と羽子板市が始まりました。午前中に行ったのですが、すごい人でしたよ。中国、台湾、韓国など観光客、それに修学旅行生も。

元旦の昼過ぎから浅草寺に初詣に行きました。つくばエクスプレスの浅草駅から歩いていくと、参拝の列の途中から入ることができたので思ったより並ばずに済みました。

そして着きました、表参道の入口に雷門の大提灯が出迎える金龍山浅草寺!地元の方たちには浅草の観音様と慕われる都内最古の寺院だ

驚いたことに、暗くなった浅草寺はライトアップされていて、昼間とは全く違った雰囲気です。

浅草なんて、修学旅行以来ですよー。そんなこんなで浅草へ行ってきました。浅草といえばなんといっても、このでかい提灯の雷門!!ドでかいサイズにびっくりしました。

浅草寺を選んだ理由は、去年の破魔矢を浅草寺にお返しするためです。新宿から、都営新宿線に乗り、銀座で都営銀座線に乗り換え、浅草へ。

この日にお参りすると「四万六千日分、お参りしたのと同様の功徳を得られる」との言い伝えがあるみたいですね〜、知らなかった!。

朝6時頃から夜8時頃まで各町会の人が神輿を担ぐパワーはすごいです。浅草寺の境内にこんなに人がいます(><)

次に向かったのは、東京の下町「浅草」でした。有名な雷門の下で記念写真をパチリ!でも、人が多すぎる。初詣の熱田神宮並みの混雑にびっくりしました。流石東京ですね。

初詣、浅草寺・・・・。 仲見世の入り口からのずっと向こうから人がならんでいてお参りするには1時間半かかると、お巡りさんに聞いて 即決で諦めました。

今日は浅草寺長電話初詣に行ってきました!夜行ったので、人も少ないと思っていましたが、すごい沢山の人で驚きました☆

毎年7月9日10日は「浅草寺」のほうずき市や。はじめて行ったけど「ほうずき」の露店がこれだけ出てると圧巻や。関西はほうずきに馴染みは少ないけど・・

実際、小さな店舗がずらーりと並んでいて(通りの長さは250mあるそうです)熱気のようなものを感じおもわず「うわぁ〜!!」と声が出てしまうほどでした。

ウナギやら天ぷらやら甘味処やら手打ちうどんやら、美味そうな店がたくさんあって、三味線とか下駄屋とかも風情があって、とても良い雰囲気の所だった。

東京・浅草寺の五重塔も綺麗な姿を見せています。今年も暖冬のせいか?!浅草寺の紅葉もいまだに色鮮やかです。

本堂前で線香の煙を浴びている人達が大勢いた。 そういえば、健康上問題のある箇所に煙を当てるといいらしい。頭 にかけると、頭が良くなるのだろうか。

今年の宮だしは神輿の上に誰も乗らないという話し合いがあったそうです。しかし、暴れん坊の男衆にはそんな話し合いだけで大人しく言う事を聞くはずがありません。

仲見世通りは、早くも正月の飾りつけをしているので、撮っておきました。この発表は、新年向けに保留します。

ビルも見飽きたので浅草でプラプラすることにしました。まずは雷門を発見!!これテレビで見るやつだ〜。と田舎モノを発揮しました。

修学旅行で訪れている学生さん、デジカメ片手に雷門に感動している外国人の方々、まさに初詣のようなゴッタ返しでした。

カテゴリ:東京都:スポット|テーマ:浅草寺〔東京都〕|更新日時:2017-03-27 03:03:03

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>