この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-10-24 06:10:41

「シーサイドホテル舞子ビラ神戸〔兵庫県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

部屋に戻ると遠くの方に雲のすき間から夕焼けがのぞいていた。それから30分もしないうちに夜の帳は下りて明石大橋のライトが点灯した。遠くにSAの光が見える。

このホテルには大浴場、溶岩浴、エステサロンがあるところも魅力。ちょうど滞在日直前にオープンした溶岩浴を利用してみましたが、とてもいい汗をかくことが出来ました。

泊まった部屋は 本館和洋室。〜和室と洋室を完備した和と洋の融合〜ということだそうなんですが、54平米ととっても広い、2人泊まるには もてあますほどの空間です

室内は・・・ 多用された木目といい 統一された色調に 温かさを感じた。27?と 広くはナイのだけど 狭さも感じない・・・大きな窓のお陰かな。

ロビーも広く、ピアノが置いてあったり、キレイなホテルhotelでした シーサイドホテル舞子ビラは洋室だけでなく、和室・和洋室もあるので小さいお子さん連れでもOK

次男が喜んだのは眼下に見えるJR!!電車や貨物列車がたくさん見られて彼は大興奮のようでした。お料理は和食。豪華で美味しかったです!!!

もともと有栖川閣下の別邸か何かだったとか、須磨離宮もそうだが今の時代では考えられないことである。それにちなんで館内には『有栖川亭』なる高級らしいレストランもある

明石大橋の目の前にあるホテルで、景色は最高でした☆チャペルも可愛い感じですね。橋のたもとでの結婚式なんて素敵〜

お部屋から明石海峡大橋が見えるホテルでのんびりと景色でも眺めて〜と予定していたのですが、12月30日-31日は全国的にお天気が大荒れの1日。

お部屋からは明石海峡大橋のライトアップがきれいです。このパフォーマンスで土曜宿泊ながら、シングルユースで5,500円とある意味破格?

ホテル内もとても清潔。ホテル特有のいやーな臭いは全くしないし、どこもかしこもピカピカで気持ちいい。もちろんホテルの従業員さん達も皆親切で感じがいいんですよ☆

神戸では、舞子の「シーサイドホテル 舞子ビラ」に宿泊しました。結構大きな入り口です。クリスマスシーズンでしたので、こんな飾り付けがありました。

夫が上層階の海側という予約をしてくれていたので、10階で、明石海峡大橋がとても綺麗に見えた(*^_^*)

4人で和洋室に泊まったのですが、畳の間があるのはまったりできていい。部屋からは明石海峡大橋のライトアップも見えて眺めもばっちりだし。

夕飯はバイキング料理。レストランからの眺めも美しく、夕暮れから夜に変わっていく様を眺めながらの夕食は楽しかったわ^^

デイユースの利用時間が最長4時間と短いのが欠点かな。でも、この絶景には代え難いって感じでした。

ホテルの中庭には、昔映画「白い巨頭」にも登場した変わった形の松が転々として、妙に日本式と洋式のマッチしたお庭になっています。

部屋からも海が一望出来るので、何度も眺めて楽しめます♪朝は、大好きなバイキング お腹いっぱいいただきました

舞子ビラのクリスマスイベントや昼間とは違う夜の舞子ビラの様子が見えますよ

舞子ビラに泊まりにいきました。今回は和室のある新館だったので2歳児ものびのびです。目の前の明石大橋が雄大!プールもあります。

神戸の旅、2泊目は「シーサイドホテル舞子ビラ」。普通の小奇麗なホテルなんだけど、昨日の宿が古めかしい昭和チックな所だったのでやけに立派に見えます(笑)

夕食バイキングは、食べるのに一生懸命で写真撮るの忘れてた〜私の大好きなデザートも豊富だったし、子供も大人も満足できる内容だった(^_^)v

ホテルの庭にはチャペル。結婚式場の設備もある。そこでの眺めは、このホテルのパンフレットにも使用されている代表的な眺めとなっている。

明石海峡大橋の見えるきれいなホテルでした。しかもホテル側の手違い?で部屋がグレードアップ。さらにうれしい出来事でした。

今日はいつもと違うベッドタイプの角部屋になりました… いつもはツインのベッドの間に空間が有るんですけどぉ 今回のぉ部屋は密着してますっ(〃д〃)

舞子ビラの客室からは、窓いっぱいの景色がとびこんできました。瀬戸内にすっと延びた明石大橋の姿が、絵はがきのようでした。

…このホテルからは、いろいろな場所で“明石海峡大橋”をセットで楽しめる工夫があり、“明石海峡大橋”が堪能出来ます。

明石海峡大橋とオーシャンビューの景色を楽しみながら バイキング料理をいただきます シェフが目の前でステーキを焼いてくれますよ! (^_-)-☆

ホテルの朝!と言えば。「朝食バイキング」です 満席にて待つことに・・・ 景色を眺めながらいただきます。和風にしてみました。

明石海峡&明石大橋を眺めながらお風呂に入れます。夜は夜でライトアップされた明石大橋を眺めながら・・・いい雰囲気ですよ 浴槽がハートなんで新婚さん向けかな?

ネットで予約したお値段は安かったのでちゃっと不安があったのですが、実際行ってみると上等でした 中は子供のことも考えて和室をしっかりチョイス!

カテゴリ:兵庫県:宿/ホテル|テーマ:シーサイドホテル舞子ビラ神戸〔兵庫県〕|更新日時:2017-10-18 07:10:21

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>