この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-03-27 18:03:14

「稲取温泉」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

天気も良く、多少風も有ったので遠く新島辺りまで望むことが出来て最上階ならではの眺めは格別でした。

もちろん貸切露天風呂以外にもお風呂は充実していて展望台浴場の他、温泉施設を集めた温泉塔「湯っくら」などもあって温泉三昧。

今回ご紹介するのは東伊豆の食べる宿、浜の湯さん。夏休みを利用してお邪魔させて頂きました。

さっそく温泉にGOのあとは、おまちかね夜懐石。さあやむやむ編いってみよう!先付けなどなど。こんな感じのお料理〜。

パイプを通って浴槽に流れ込む温度が50℃前後。湯の口付近はメッチャ熱いです。循環ろ過を併用していますが、まさに掛け流しの為、塩素消毒はしていません。

今度は"貴婦人風呂"。日によって浮かべられるものが異なり、今日はレモンとユズでした。室内に入るとすぐに柑橘系のさわやかな香りがプ〜〜ン♪

朝起きると・・・ 日の出でございました。うーん。久しぶりに見たそうそうこの旅館はお風呂もよいのです

屋上の露天風呂です 周りはすべて海、しかも大きいです! いろんなお風呂がバラエティ豊かにあります 本当に素晴らしい眺望の素敵な露天風呂です

夕食前に大浴場と大露天風呂を満喫しました。そしてその足で、予約しておいた足裏リフレクソロジーへ。贅沢にもヒーリングミュージックは本物の波の音…。

季節の果物を浮かべた貴婦人風呂が空いていたので、夕飯前に早速、行ってみました。みかん少なめ・・・ちょっと寂しい。(^^;)お湯はとってもなめらかで、肌にいい感じ

いなとり荘のお風呂は、展望大浴場、温泉メゾネット、貸切露天風呂(有料)の3種類。いろいろなお風呂がある温泉メゾネットを先に攻略することにする。

仲間が寝ている間を抜け出て、最上階の野天風呂に行きました。少しすると、日の出時刻になりました。宿のパンフレットに使えるような情景です。

稲取観光ホテルは、日帰り入浴(タオル付き)がひとり1200円。ちょっと高めだなあ、と思ったけれど、目の前が海という8階の絶景風呂を見て納得。

思ったより時間はかかりましたが、想像以上(友人談)に素敵なお部屋&眺め。大浴場ではフェイスエステが無料で受けられる!

稲取温泉観光ホテル。なんとチェックイン伊豆に台風が直撃!踊り子で伊豆稲取駅に着いたけど、横殴りの雨、タクシーに乗り込みなんとかチェックイン。

公園を後にして、温泉へ向かいます。伊豆稲取温泉。昔ながらの温泉です。熱海などに比べれば小さいですが、十分。海に面したお部屋で、風情があります。

大浴場へそれぞれひとっ風呂浴びに行きました。タオルは毎回新しいものを使えるし、シャンプー類も下の売店で売られてるいい物。けっこうこういうのポイント高いです。

泉質などを・・・、泉質は、硫酸塩泉、単純泉などで、効能は、硫酸塩泉の方は、動脈硬化、高血圧、単純泉の方は、神経痛、筋肉痛などに効くとされます。

海の目の前で、外観よりちょっと施設が古いかな? といった感じでしたが、旬の金目鯛の煮付けもおいしく、 お風呂にも4回も入り、のんびりしたひと時を過ごせました。

是非頑張ってもらいたいので、エールも込めて足を延ばしてみました。石花海さんは、「おいしい魚の棲むお宿」というキャッチフレーズで、料理は、魚づくし!!

桧造り展望大浴場、大理石風呂、展望露天風呂と3つのお風呂があります温泉私たちは、チェックイン後すぐ、夕食前後、寝る前、翌日の早朝と、5回温泉に入りました

15日が義父の誕生日で還暦なので、お祝いに旅行に連れて行く事になった。 お祝いなので有名な宿を。とパパは考えて、稲取温泉の銀水荘へ。

女湯には、洗顔料やマッサージアロエなどのアメニティも豊富にならんでいて、かたっぱしから試して、お肌つるつるに。これぞ温泉の醍醐味。

稲取温泉 ホテルにあった足湯です。目の前は海しかないとこです。ずーーーーーと地平線をみながら浸かってました。。

温泉もすごかった!!! 最上階にある望洋大浴場は海が目の前の23mの露天風呂!!! 270度の大パノラマの海景色は見事でした

結構「凝った造り」で、露天の浴槽までの「歩行湯」、浴槽の海側に「座湯」と「足湯」もあるんですヨ。 露天とはいえ、屋根がシッカリトあって 多少の雨でも大丈夫。

部屋は8畳くらいでして、部屋風呂、シャワー式トイレ付きでした。

カテゴリ:静岡県:温泉|テーマ:稲取温泉|更新日時:2017-03-28 02:03:17

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>