この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-04-16 23:04:27

「館山寺温泉」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

食事も済み酒を飲みながら寝はしなかったが布団に入る いろいろ話していたが雨も弱くなっていたので屋上の展望露天風呂に行った 外は寒いが温泉に入っていれば暖かい

浜名湖のほとり、舘山寺温泉にある高そうなホテル。お湯は、温泉法の範疇では温泉であるが、実感として温泉らしさを感じる事はできない。

一般の大浴場の他に、個人客専用のラウンジ併設のお風呂場があります。入り口にはオートロック形式で暗証番号を入力することで入場できるシステムとなっています。

夕食前にひとっ風呂 男湯は遠州絵巻の湯という大浴場に入りました。とても素晴らしいお風呂でしたよ〜 残念ながら写真は取れませんでしたが・・・

お湯はぬるい。今まで入った温泉の中でダントツのぬるさ。時間帯なのかよくわからないが。シャレックはぬるめのお湯でもゆっくりつかるので悪くはないが…。

館山寺温泉って、源泉は冷泉なのな。ただの塩湯じゃなく、色んなイオンが溶けてるみたいです。湯の感想は・・・まぁ伊豆の塩湯よりは肌に優しそうだね。

「ホテル九重」の温泉は、鉄分が含まれているため空気にふれると茶色に変色する、伊香保温泉や有馬温泉と似たような泉質です。

館山寺温泉へ出掛けてきました。旅館は花乃井さんです。部屋の広さは普通ですが新しくきれいです。夜は部屋から花火が見えました。

舘山寺温泉は、まだまだ開湯して、50年程の若い温泉ですが、どこの温泉も抱える問題の、枯渇に悩む温泉でもあります!

各階の浴場に、浴槽が8つぐらいあります。3階の露天風呂だけがかけ流しで、他は循環式の温泉のようです。のんびり入れました。

添乗記録:舘山寺温泉ホテル九重2年ぶりです。昨年リニュアルしてお風呂など変わりました。

お湯は近くにあるダイタラボッチの湯に比べると熱め。寝湯は個室っぽくなってて、天井が人工ではありますが、星空になってます。露天風呂は和な感じで、落ち着けます。

日曜日(19日)に宿泊した舘山寺温泉「かんざんじ堀江の庄」は、泉質が冷鉱泉でサラッとした感じで気持ちが良いお風呂でしたよ♪♪ (^O^)

宿泊先ホテルは館山寺温泉のサゴーロイヤルホテルの姉妹館です。静かな感じのいいホテルです。南国ムードが漂ってます。

舘山寺温泉 ホテル九重 で一泊ですホテルに着いてすぐ尋ねると舘山寺は歩いて五分だそうですもうすぐ日が暮れるから朝にお参りしよう

浜松市の館山寺温泉に今月3日完成した「ダイダラボッチの足湯」に行って来ました。

舘山寺温泉の貸切家族風呂へ。50分2100円(入浴料は別)と高いですが、たまにはね〜、ってことで。なんとそのお風呂、畳敷きだったんですよ!!

最初に露天風呂の方に行ってみましたが、脱衣所が混んでいたので諦めました。お湯は長良川温泉と違って無色透明なので、温泉っぽさはなかったです。

ホテルは遊園地と繋がっていて、受付でパスポートをもらいがてら大きな荷物も預かってもらい、車もホテルの駐車場にゆったり駐車できました。

そしてこれが内風呂なのだが、、、。じっさいは写真のように雰囲気は良くない。明かりも暗くて、ただのでかい湯船といった感じ。どうやら写真を過大評価しすぎたらしい。

自宅からこの距離で温泉に入れるのは、浜松ならではのいいところかな。 ここのお風呂は内湯と露天風呂が一つずつで、まぁまぁでした。

ダイダラボッチの湯へ→→→ハーブ湯、座湯、寝湯、檜風呂、サウナ&ミストサウナ、水風呂などなど…「次はどこに入ろうかな〜」って迷いながら楽しんでました

めんどくさかったのが、大浴場が1階、露天風呂が6階にあってそのふたつのお風呂はつながっていないので、露天風呂に行くには一回服を着ていかなければいけなかった点です

館山寺温泉へぶらり。奥浜名湖は初めてでしたがなかなかに良い所。海が近いこともあり温泉は結構しょっぱい。源泉掛け流しは、鉄分が強いせいで錆び色。

カテゴリ:静岡県:温泉|テーマ:館山寺温泉|更新日時:2017-04-25 00:04:47

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>