この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-03-15 04:03:36

「虹の松原〔佐賀県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

虹の松原まで行ってきました。砂浜まで行ったのはいいけれど、スッゴイ突風に霰… 天気が良ければきれいだっただろうな〜また今度天気がいい時に行こう?

虹の松原は唐津湾の海岸沿いに東西約4.5キロ幅400〜700メートルにわたって広がっています。ほとんどが黒松で老木、幼木併せて約100万本はあるそうです。

2日目は虹の松原を散策しました。この日は天気が良かったので、本当に気持ち良かったです!!松原の中に車道が通ってるんですけど、普段こんな道は通れませんしね。

なんだこれ?というくらい変形した松。自転車後輪側が海側。数十年、玄界灘から吹き付ける北風に耐え大きくなっていったのでしょう。

海岸を裸足で歩きました。気持ちのいい15キロのウォーキングでした。虹の松原は長さ4〜5km,幅0.5〜1kmのクロマツの松林。初めて松林の中をウォーク。

まずは、唐津城から見た「虹の松原」 河口の先に広がる砂浜と松林のところです。 松林内部の道なき道を海岸に沿って歩きます。

虹の松原は、国の特別名勝に指定され、幅400〜700m、長さ約4km、総面積約240haで100万本のクロマツがあるそうです。

鏡山から虹の松原を眺めました 松林と白い砂浜と海のコントラストが凄く綺麗 もっと早く来てたらよかった こんなに綺麗な場所が意外と近くにあったんだ

何年ぶりだろう・・・ 虹の松原に来たのは。せっかくだから、海辺に・・・龍みたいにうねっている。 まつぼっくりをたくさん拾っている人達がいた^^

この虹の松原には、ヘビがいない。松原には蝉の声がしないという「七不思議」というものがあります。

日本の道100選、景勝地・虹の松原も通過。 静岡の三保の松原、京都の天橋立とならぶ日本三松原の一つ。 佐賀県にはいいところがいっぱいあるよな。

海からの風を一身に受けてきたその証拠に、どの松も陸側に斜めに曲がっています。中には「どうなってるの?」と聞きたくなる曲がりくねり松もあって、とても面白かったです

道の両脇に、松並木が4,5キロず〜〜っと続いてるんです!その辺にある浜辺の松にちょっと毛が生えたくらい、に思ってた私は予想を裏切られてすんごい感動しました!!

松林の中はなぜか、せっけんようなの香りがしてました。七不思議にはそんなこと書いてなかったですが、個人的にはそれが不思議であります。

カテゴリ:佐賀県:スポット|テーマ:虹の松原〔佐賀県〕|更新日時:2017-03-25 06:03:46

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>