この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-04-17 02:04:01

「湯野浜温泉」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

なんと言っても温泉!!こちらが男湯と言っても時間帯によって男湯と女湯が入れ替わります。海の見える露天風呂と2つの浴槽、全部で3つの浴槽が楽しめます。

温泉は決して大きくありませんが、熱めの源泉かけ流し。贅沢この上ありません。連休というのに、温泉は貸し切り状態。日帰りがなく、宿泊客オンリーというのがよいです。

お湯はとてもサラッとしていて芯までじんわりとしみこむような温かさがあります すべて源泉掛け流しなのでコンコンとお湯が注ぎ込まれており超快適です

写真左側の桶型のお風呂に「源泉掛け流し」と書いてあった。この湯船だけ掛け流しなのかな? 湯加減も良く、湯ざわりが気持ちいいー!!

湯の浜温泉 瀧の湯は源泉が3つもあるという珍しい旅館で 昔は湯治宿だったのをリニューアルし旅館なのであります^^

海辺の露天風呂に浸かり、日本海の黄赤に染まる夕日を眺めつつ、新鮮な魚介類を舌づつむ味は格別である・・。 

お風呂は展望風呂と庭園風呂の2種類。でそれぞれ3種のお風呂あり。朝夕入替なのでどちらも楽しめます。そして、どちらにも、こんな風に子ども用グッズの用意が。

フィンランドログを使った温泉、フィンランドサウナにちなんで浴場前の廊下は、ムーミングッズがあちこちにありました。

温泉の香りがふわっと漂う 透明でトロミのある柔らかい湯だけど、「熱ーい!」 掛け湯を何度もしてからそーっと入ってみると、不思議と熱さはあまり感じない優しい湯

風呂は良かったですよ この他に、檜風呂、露天風呂、サウナが付いてます 広いです、客はわれわれだけ?(笑)

風呂は7階と1階に有り泉質が異なる。海辺だと普通は塩化ナトリウム泉だけどそれは1階の古い方だけ。こちらは多分ここが「湯本館」と名乗ってた頃からのじゃなかろうか。

お風呂はもちろん温泉、泉質はナトリウム・カルシウム塩化物泉5階に「眺望風呂」、1階に「露天風呂」の男女各二つ

レストハウスの外観は一瞬温泉とはわかりません。かんたも一度通り過ぎましたから、、内風呂は結構大きめで、まとめて10人は入れる感じのローマ風呂系?

湯舟は、10名ぐらいは楽々入れる大きさです。タイル風呂で特徴のあるものではありませんが新鮮な湯が満々と溜められている様子は、嬉しい限りです。

湯野浜の湯は塩化物泉で、ホントによく温まって汗が引かない。ちょっと熱めで「男性的な湯」ですね。飲泉所で飲んでみるとまさに「海の味」がしました。

普通に内湯と露天がある。でも展望風呂だから露天から夕日が見える!!泉質は・・・きっと塩化物泉にちがいない。でも循環式だな、ちょっと塩素臭いもん・・・orz

一日中お湯が満たされている。夜は外気が冷えるので、湯温も少し下がり気味。湯船の脇に説明書きがある通り、お湯の赤い栓を開いておくと、10分ぐらいで熱いお湯になる。

夏の夕方にチェックインし、部屋に入ると目の前に拡がるのは窓一杯の夕陽・・・らしい。(残念ながら曇天の午後早くチェックインのお気楽夫婦)ベッドと背中合わせに

温泉の別棟はログキャビンです。木に囲まれ、落ち着いた感じの内湯、露天は舟湯、実際に漁に使われていた舟を風呂桶にしています。舟の周りも丸太に囲まれています。

木の香漂う檜に御影石の内湯、露天風呂の天然岩風呂、寝湯、樽風呂、サウナ、・・・肩こり、腰痛もちにはうれしい打たせ湯もあります。

湯の浜温泉の足湯です。前に来たときと違い、屋根が付いたようです。足湯で、バシャバシャと波を立てて、カミサンに怒られていた娘です。

10分も浸かっていないのに、あがったとたんダーリンの額には次から次と汗が・・・。冷え性の私も体がじんわりと温まりました。

外観はマンションみたいでとても中に温泉があるようには見えません。加水のかけ流しと表示してあり、湯温は熱めです。個人的は近くの湯田川温泉のほうが好みです。

たっぷりとお湯めぐりしました。7つのお風呂に、2種類のの源泉という魅了!サウナも露天の横にあり、とても綺麗で◎ 個人的には凄く気に入りました(●^o^●)

お湯は中に4つ、露天が3つ。内湯は源泉掛け流しで「アルカリ性単純泉」と「塩化物泉」の2種類のお風呂があって、塩化物泉の方は確かにしよっぱい味が…(ペッ)

屋内に2つ、露天に3つのお風呂があり、それぞれ泉質が異なるようです。露天は一緒だったかも建物が大きいわりには隠れ家的でおすすめの温泉です。

お風呂も木の樽風呂と寝湯が増設されていてゆっくり湯浴みできた。飲泉所も洗い場横にあったし。源泉100%の温泉だとなんでお腹が空くのでしょう。

塩分が多いお湯だからかな・・全然「泡」が立たないっ!!(笑)・・しかも・・熱いっ!尋常じゃ無いくらい熱いっ!(笑)頭にお湯かけたときビックリした

湯野浜温泉に一泊してきました。宿→愉海亭みやじまここの自慢は屋上にある露天風呂。なんと浴槽が船なんです。貸切の雪見風呂でした。風は寒いけれど気分爽快。

防災拠点ともなっている上区公衆浴場 まるで穴倉のような浴室、当然ながら防災設備の内側は余計な窓は付けられない。津波から人命を守る為の施設だ。お湯はトロトロ熱い。

下区公衆浴場は石鹸などなく残念。昼間なのに大混雑でした。受け付けのおばちゃんも堂々としたもので脱衣場で雑談。裸見られちゃいました。ハズカシ

山形県鶴岡市にある、湯野浜温泉の共同浴場「上の湯」に行って来ました。_(^^;)ゞ熱い 45℃以上はあるかと…。

カテゴリ:山形県:温泉|テーマ:湯野浜温泉|更新日時:2017-04-24 12:04:10

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>