この主題テーマのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-09-26 01:09:34

「山中温泉」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

貸切露天の他に男女別の露天風呂と大浴場、全部入りました♪効能に『疲労回復』が含まれていたので思う存分堪能してきましたよ^^どのお風呂も、広くて綺麗で最高でした♪

金沢から約1時間余りドライブして、山中温泉の菊の湯で、初湯 山中温泉は、ご覧のとおりの雪 足湯をしてる人や初湯に来てる人で賑わっていました

露天風呂という方は、内湯も併設されてますが、こちらも源泉かけ流しのようです。夜更けに行ったら、貸切状態でした。一人でまったり。ああ、極楽。

世界遺産の白川郷萩町合掌村に行く途中ここに泊まりました。石川県 山中温泉にあります。今年の9月にリニューアルしたそうで新しいところが随所に見られました。

地元の方々に混じって入浴させてもらいました。脱衣場の温泉情報を見て少しガッカリ。掛け流しだけではなく、循環も併用していたり、塩素も入れられているとの事でした

泉質はカルシウムーナトリウムー硫酸塩泉でしたが、あまり匂いもぬめりもなかったですね。サウナもあってサウナ好きの私には堪りませんでした。

食事の前に大浴場へ タオルは備え付けてあるので何も持っていかなくても いいところが◎ お湯はぬるっとせず無臭 飲むこともできました

山中温泉へ移動する事に。お宿は・・・『吉祥 やまなか』黒と赤を基調とした落ち着いたお宿。ちびっこ連れでいいのかなwwとちょっと不安に。

お湯は匂いも特に無く、特別ぬるっとするわけでもないんだけどとても気持ちいい!けど、長湯すると危険だと思う。一回の入浴は数分にしといた方が良いと思います。

はじめての方でも気軽に混浴ができるように男女共に「湯浴み着」という特殊な繊維でできたものを無料で借りて必ず身につけてから入るスタイルです。

そして温泉がこれまたすっごく良かった。露天風呂の下に大聖寺川という川が流れていて、どどどーという濁流が聞こえるんだけど、その音がなんとも心地いいのである。

中でも今回宿泊した山中温泉はどちらかというと「田舎の温泉町を楽しむ」雰囲気のところで、風情のある温泉です。

鳴門から高速バスと特急サンダーバードを乗り継いで約5時間、石川県加賀市の静かな山間の町に“かがり吉祥亭”はあった。

サービスの質・料理・館内の雰囲気・温泉・窓からの眺め・お部屋はもちろん申し分なく、天気・紅葉ぐあい・街全体の雰囲気などもほんとに最高だったんです。

いつもの安いホテルグループ、『湯快リゾート』の山中グランドホテルに今回は行ってきました。山中温泉って、6月に行ったばかりなんです。

散歩から帰って、早速温泉へ、「虫さん、枯葉さん、は温泉が大好きです、そっと外に出してあげてください。」こんな木札が露天風呂にありました。

お客さんは、地元の高齢者の方が多いようです。地元の人に人気のある温泉って、たぶんいい温泉です。浴槽は深くお湯が熱いのが私の好みでした〜

その日は『吉祥やまなか』で一泊ですーーー♪見た目はロビーや貸切温泉などのところはリニューアルしてるが部屋はちょっと古いカンジが残ってる。

加賀3名湯、山代、片山津、そして今日の山中温泉。総湯『菊の湯』はこれまでの日本の共同浴場の中でもピカイチ。

山中温泉の泉質は…カルシウム・ナトリウム硫酸塩泉です(^^) 『花つばき』は… 自家源泉を持っており!!1分間に526藩き出ております。

山中温泉の関係する民謡の流れる中で、入浴します。ちょっと、熱めのお湯が、外からの風で、心地よくなります。

それは口コミ評価の高さです。『お花見久兵衛』は特に食事の評価が高く美味しく頂いた夕食の後でしたし軽い朝食とはいえ期待しておりました。

こちらの総湯の湯船が・・・大変深いのです!どのくらい深いのかと言えば、三代目の身長が172センチなのですがほぼ立ったままで胸まで浸かる湯船でした!

やっぱり露天風呂って良いよねぇ〜 今回宿泊した“お花見久兵衛”さんの露天風呂はすっごく景色も良くてとても気持ちが良かったよぉ〜

すぐそばのかがり吉祥亭へ!かがり吉祥亭は、沖縄にあるルネッサンスリゾート沖縄、ココガーデンリゾート沖縄の系列だそうです☆

大浴場は岩に囲まれた内風呂が2つありました(画像2)。温泉は、無色透明で少し塩素の臭いがしましたが気になるほどではありませんでした。

カテゴリ:石川県:温泉|テーマ:山中温泉|更新日時:2017-09-25 23:09:09

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>